富士方面の新規顧客の訪問のついでに富士宮市の白糸の滝に立ち寄り。最後の紅葉と富士山、虹を撮ってきました。
土産物屋の駐車場が200円。公営駐車場が500円。当然200円をチョイス。
虹と白糸の滝
虹と白糸の滝 ちょうど虹が出ていました。最近分かったことは、白糸の滝は基本的に北側にある。逆に南側はП字型に開けている。そこに太陽が当たると滝に虹が出る理屈。
12時半の虹
12時半の虹 本当に綺麗でした。
白糸の滝の紅葉と富士山
白糸の滝の紅葉と富士山 終盤でしたが、初めて撮影できて嬉しいです。来年はもっと早めにこようっと。

撮影のおかげで、ランチを食べ損ねました。冨士市のそばきりこばやしによったら、既に閉店。(>0<)

自宅に帰り、カップ焼そばを食べました。

今年は気温が急激に落ちたので体調不良の方が多く、客商売の私も大きな影響を受けました。
■12月1日 お客様の発熱によるキャンセル
ちょっと楽しみにしていた仕事なのでがっかりしたのですが、不思議なものでセミナー関連の問い合わせが2件ありました。
1件は来年度の仕事につながりそうなのでこちらから出向きました。

その帰路にもう一件セミナーの相談、即座に車を止めて対応。

■12月2日 藤枝と静岡で合計2件。
アロマのtunagu
アロマのtunagu facebookで知り合ったちほさん。藤枝市の大井川町に近いところで開業されたばかり。そのHPのコンサルにお伺いしました。
tunagu
tunaguの施術室の撮影。カメラ二台、ライティング設備一式を持ち込んでの撮影。

ここから移動して静岡市へ
文具店でWebコンサル
文具店でWebコンサル こちらもWeb構築。新しいビジネスモデルの顧客獲得を目指します。
■12月3日 書の部屋
写真はアイデア次第
写真はアイデア次第 書道教室書の部屋のHPのコンテンツ強化をさせていただいております。
積み木が合ったのでちょっと遊んでみました。
アーチスト小山瑞恵
アーチスト小山瑞恵のfacebookページも作りましたよ。画像をクリックしてね。

■12月4日 お客様体調不良でキャンセル。 
そこへ急遽、仕事の応援依頼発生、車でかけつける。
望月商会のアイドル犬、ハッピーちゃん
望月商会のアイドル犬、ハッピーちゃん
■12月5日 駿河友の会 ISO9001講座
駿河友の会 ISO9001講座
皆さんのご都合のよい日を設定したにもかかわらず、出張の多い皆さんでしたので出席者は3人。でもISO9001の考え方がお客様の信頼獲得に役立つことを理解して実践していただきました。

風邪いやですね。お気をつけてください

妻が不在で男飯

| コメント(4) | トラックバック(0)

妻が不在で、自由のびのび。男の子天国。
野菜スープリゾット
野菜スープリゾット 朝食でつくって二食食べたスープに冷飯をいれて温めるだけ。鶏がらがでて馬鹿うま。

素敵なステーキ
素敵なステーキ セノバ(デパ地下)で購入した半額の肉を塩こしょうしてバターで焼く。焼き加減はそとに熱が通ったらあげる。そうすればレア。ビールはかわいい書道家からいただいたもの。乾杯!

c
素敵なステーキ 撮影講座の時、撮影したお礼にいただいて何かなと思い割ってみるとメロンだった。

妻がいないとこんな感じの食生活です

全国の美味しいものを旅をしながらいただいています。そんななかでふと思ったことを書かせていただきます。
=女子力アップランチについて=
そらまめ
そらまめ 長野県松川村のcafe 女性ほぼ満席でした。はやめにはいれてよかった。パンは1回おかわりしました。
美味しいと思います。
きじとらカフェ(静岡市)
すずとらカフェ(静岡市) 前々から気になっておりました。猫がお出迎えです
きじとらカフェ、土曜日のランチ(十五穀米)をチョイス
すずとらカフェ、土曜日のランチ(十五穀米)をチョイス 土曜日は通常ランチがないとか。これはカフェの入り口の看板に偽りあり。
土曜日は通常ランチがないことを明記すべき
すずとらカフェデザート
すずとらカフェデザート これが一番のいおしかった。
思うに女子力アップランチは野菜たっぷりはOK、賛同するところ。十五穀米もOK。ただ、価格が全体的に高すぎです。ランチ1300円。これはちょっと思う。でも客が入ればよいというかもしれないが、素材の原価を考えると疑問だな。美味しいけれど、めちゃくちゃ美味しいというわけではないからね。

=かねぶん 賄い=
外食で一番美味なのは賄いなのかもしれないと密かに思っている。
かねぶん(お茶農園)の賄い蕎麦
かねぶん(お茶農園)の賄い蕎麦 お母様が自分打ったとか。上手につくれば料理は美味いのかというとさにあらず。
その人間の考え方や生き方が、味に出ますよね。美味いなあ。
野菜天麩羅
野菜天麩羅 これも激ウマだったな。あったかい料理をあったかいうちに食べる基本ですよね。プロの料理は美味くて当たり前、それ以上の付加価値がないといけないよね。素人は心がこもっていて、うまければ十分。

宇都宮餃子を考える
それは宇都宮餃子。宇都宮に今年は2日ほど出張があり、餃子を毎回ランチでいただかせていただいております。理由は餃子日本一で有名だった町だから。最近は浜松に餃子日本一をとられて奪還できなくなっています。なぜだろう。

■2件目のみんみんにいってみる。
11時半に入店、私たち新幹線をおりた客から、ちょうど行列になりました。
みんみん名物ジャージャー麺
みんみん名物ジャージャー麺 名物で復刻メニューということでいただきました。しかし、これが一番「?」なメニューだった。理由はきしめんの冷麺に肉みそがのっているだけでこれといって特徴がなかったから。無論、美味しいのですけれど、行列をつくるほどではないと思ったのです。
水餃子
水餃子 たれなどを直接入れても良いし、または、小皿で持ってもよいとのこと。おいしいです。ただ、すぐ食べてしまわないと、すくうときにちぎれてしまう。また、ふやけてしまうなどの注意点が必要です。これを主食の前にもってこられるとおかずとして食べようとしていますから、どうしても時間を経過することになって美味しさが半減することが惜しい。
みんみんの餃子
みんみんの餃子をいただきます。食べて記憶がよみがえりました。これは昔ながらの餃子。美味しいです。

■餃子の考察
 全国でいろいろな餃子を食べさせて頂いて、いくつか考えるポイントがある。それは以下の通りです。

  1. 意外に皮が重要。食感に影響を与えるから
  2. 餡の配合が重要。餡に何をどの程度混ぜるかによって味の基本が決まる。
  3. 調理の出しかた、手順など。美味しいものをお腹を減らせた方に度の順でだしたらよいか
  4. メニューに創意工夫があるか。人の味覚はどんどん変化しています。

地元に愛された店。それは良いですが、旅人の私は「美味しい」と思いながらも違和感をもっています。それは私がメニューをお客様の舌に合わせて改革している店を知っているからでしょう。出張者や地元民に愛されるならそれでも良し。でも、日本一を狙うならスタンスが違うなあと思った次第です。皆さんのご意見も伺いたいところです。

考える舌でありたいなと思っております。

自動車で移動するようになる事の楽しみは、近隣を通過した時に、その地域で生活をするfacebookフレンドを訪ねることです。
今回の出張は浜松→信州あずみのの旅の途中でお会いした方のお話です。

■ITOさん。(浜松市)
ランチは浜太郎でした
ランチは浜太郎でした 私の訪問先企業であることと、ITOさんのご要望で訪ねました。なぜか、私の方が道を知っていたので彼女をご案内した次第です。メニューはラーメン定食
別注文の手羽先餃子
別注文の手羽先餃子(二人前)。甘酢でいただきます。凄く美味しい。本当はデザート餃子を食べる予定でしたが前日好評すぎて在庫がなくて売り切れでした。
手羽先餃子をほおばるITOさん
手羽先餃子をほおばるITOさん 3わんこは大人しく車の後部座席です。彼女の方が餃子大盛りでした。

■根羽村【ネバーランド】のcafe DECO
5時に浜松餃子王の会社の仕事を終えて、自動車のエンジンを回します。いなさ方面からの信州出張を選択。
目指すは長野県根羽村cafe DECO。事前にfacebookでアポを入れておき、7時までに着てくれといわれていました。三遠南信道から、東栄町、設楽町を経て根羽へ。山道クネクネ。どこかの大統領みたい。

午後6時40分DECO到着
午後6時40分DECO到着 普通は浜松から2時間かかるが早かったなといわれました。看板がでかいのでわかりやすく間違いませんでした。ナビも優秀。
プロカメラマン石原 弘介さん
プロカメラマン石原 弘介(土井弘介)さん ニューヨークで長く活躍されていまして。マドンナのデビュー3か月前の写真も激写されたかた。
今は奥様の実家に入り石原姓に。ライフワークは村のお年寄りの顔写真を撮ること。これで個展をやるそうです。
パキスタンカレー(1300円)、オムレツつき
パキスタンカレー(1300円)、オムレツつき 珈琲はおごりでした。ごちそう様です。辛いカレーで、オムレツで中和できます。

写真の話などをして滞在50分でお別れでした。奥様からのプレゼントでレクチェとリンゴを頂きました。有難うございます。
人を訪ねる旅は楽しい。

浜松へ出張がありましたので、途中で小国神社(森町)に立ち寄り撮影しました。小国神社はかなり前に1度紅葉撮影にきた場所です。
赤い橋と紅葉
赤い橋と紅葉 この撮影をしているときに、テレビ局の人に後ろから撮影されました。

伯爵「邪魔じゃアなかったですか?」
TV「大丈夫です。後ろ姿を写しましたがよろしいですか?」
伯爵「OKです」
今年は色づきが悪いけれど紅葉が撮影できました
小国の森の黄葉 今年は色づきが悪いけれど紅葉が撮影できました。

そんなときにfacebookフレンドから着信。どうやら、ここにいることが分かったようです。浜松を高速で出て到着しますだって。
赤い橋と3わんこ
赤い橋と3わんこ facebookで有名な3わんこ(アキ♂。ララ♀、ロロ♂)。ひとたびITOさんが投稿すると最低400いいねがくるわんこ。初めて撮影できました。

紅葉とわんこ
紅葉とわんこ ララちゃんは紅葉でカンザシしてかわいいですね。
ITOさんの笑顔
ITOさんの笑顔 自分の撮影や写真で幸せになってくださる方がいらっしゃることは大変うれしいと思いました。

初めて撮影させていただき有難うございます。

静岡から浜松の仕事を経て、その後、信州安曇野へ。そんな自動車によるコンサル旅
■11月24日 東亜工業
餃子ビジネス支援サイトの構築
餃子ビジネス支援サイトの構築が任務です。撮り馬鹿隊で見られない真剣な表情

東亜工業を午後5時に出て、そこから引佐→新城→三遠南信道→東栄町→設楽町とたどって根羽村。
ここで喫茶DECOでパキスタンカレーを食べて、再び飯田→伊那→岡谷→豊科です。食事しながら4時間弱でこれました

■11月25日 長野県池田町で2件コンサル
シードルづくりを語るマイスター
シードルづくりを語るマイスター リンゴを使った炭酸果汁サイダー。
シードルを注ぐ
シードルを注ぐシーンの撮影です。

動画です

真空装置の赤田工業
真空装置の赤田工業 スマホサイトになりました。その更新方法について自主更新チームを支援しております。

仕事を終えて池田町商工会に一度帰り、池田→豊科→岡谷→八ヶ岳インターチェンジ(食事)→甲府南→精進湖線→富士宮→新冨士→新東名→清水→自宅へ帰ってきました。

父母のために安曇野の湧水を汲んできました
父母のために安曇野の湧水を汲んできました 全部で20Lくらいでしょうか。ポリタンクが小さく見えますね

■1月26日 3件清水でコンサル
これはボリュームがあるので後日報告します。

■1月27日 
宇都宮で腰痛対策器具を売る方のWeb支援
宇都宮で腰痛対策器具を売る方のWeb支援でした。

お疲れ様です

浜松餃子王から、「明日、早朝撮影をしたいんだけれどいい?」「午前9時までに自宅に帰りたんだけれど」というメッセージが来ました。
はい、できますとも。以下のような計画をお送り帰して、承認。実行に移します

  1. 午前2時に我が家に集合、速攻かけるので2人だけ。(多数の人の集合を待つと時間的に厳しく行動の制約を受ける)
  2. 午後3時30分 白糸の滝。満月だから月虹が撮れる可能性がある。最悪のケースとして、滝と深夜の星と富士山撮影
  3. 午前4時30分 新蒲原、工場萌えと富士山
  4. 午前5時30分 薩埵峠からの富士山撮影 終了7時。

コンサルタントですから、相手の要望を可能な限り満たすプランを立案するのは得意です。後は実行に移すだけ。

約束の時間に浜松餃子王到着。トランクに撮影装備を入れて、助手席にもぐりこみます。

白糸の滝展望台と富士山
白糸の滝展望台と富士山 星が綺麗に輝いていました。月虹は見れませんでしたが、紅葉もまずまずのコンディションでした。

ここから2プランあったのですが、次の撮影を考えて新蒲原のイハラケミカルの工場に40分かけて移動。空きスペースに駐車して、徒歩で海岸線にでます。
世界遺産と近代科学の融合
世界遺産と近代科学の融合 一瞬、化学プラントの光に目を奪われ富士山を見失い、撤退するところでした。しかし、目を凝らすと富士山がいます。しめた!そんな感覚です。

ここから15分ほど移動して、最終撮影地の薩埵峠。
曙と軌跡
曙と軌跡 光跡は第一東名と国道1号線。海は桜エビ漁のようです。早朝にここに来たのはこれがはじめて。
伊豆半島を赤く染めて
伊豆半島を赤く染めて朝焼けが来ました。
撮影する人
撮影する人 シルエットが美しい時間です。
感動の共有
感動の共有 素敵な時間を共有できました。お誘いいただき有難うございます。

こういう時間があるから。人は笑顔で生きて行けると思います。

旧年中はどうも有難うございます

隊長からお声がかりが合って、久々の撮り馬鹿隊。先週の隊長は直前までエントリしていて、風邪ひきでドタキャンでした。
そのときは大雲海が出たので残念賞。よってリベンジを受けて立ったというところでしょう。お互いに仕事が午後からあるので9時帰宅をベースに計画しました。

未明の光跡
未明の光跡 場所は薩埵峠です。久し振り(約1年ぶり)の撮影です。
薩埵峠のハチの字ループ
薩埵峠のハチの字ループ この下を普段走っている私たちも撮影者から見るとこんな風に写っているのだなと改めて関心

清水港の街あかり
清水港の街あかり 日本平ホテル庭園からの撮影です。

今年もよろしくお願いします。

寸又峡の紅葉が良いという情報が、行政のHPにかいてありました。昔、夫婦と子供で温泉にこの時期にいった記憶がある限り、紅葉はお久しぶりだったので、行こうと思いました。最初に誘った撮り馬鹿隊のメンバーは他の場所に旅行予定だったり、イベント出展等のお忙し状態なので妻を誘いました。妻が父母を誘ったので、私を含めて合計4名で家族旅行になりました。

寸又峡は道路が狭いため。1車線を往路/復路で共有するところもあるため渋滞が予想されます。このため私たちは7時半にスタートと決めて、7時ちょっとすぎに私運転でスタートしたのでした。

静岡→安西→栃沢→藤枝市の山間部を抜けて千頭へ。千頭から寸又峡へ。途中でカーブの連続ですが、渋滞を起こしたくないのである程度走れるところはそれなりのスピードで、カーブはエンジンブレーキをふるに使って運転しました。

途中、静岡市街を抜けるところで路地からでたがっていた車がオーバーランして危うく停止。という危ない場面もありましたが無難に寸又峡に到着です。私以外の面々は、「山間部をあんな早くで走って」といいますが、精進湖線や三遠南信の山間地のくねくねを考えたら序の口だなあと思っていました。

寸又峡、夢の吊り橋
寸又峡、夢の吊り橋 温泉街下に500円払って駐車して、家族でここまで歩いてきました。一度下に降りて橋を渡ると急坂がきついので、両親は下に降りたくないというので、ダム湖に沿って歩きました。
寸又峡は晩秋の気配
寸又峡は晩秋の気配 落ち葉が多く、紅葉というより落葉の時期かなと思いました。
チンダルの青
チンダルの青 水が綺麗だと、空の青が水に拡散して深い青になります。これをチンダル現象といいます。
両親
両親 昔はもっと歩けたはずですが、やはり80を超えると厳しいか。

本当は風呂に入りたかったのですが、両親や妻が入らないというので、一人だけ入るわけにいかず。寸又峡を去ります。
食事をするために笹間渡あたりの蕎麦屋のひららを目指します。

時刻は11時。やはり帰路に渋滞にはまります。車が交互通行になるため20分動きませんでした。エンジンを切ってまちました。しかし、自分たちの番が来てトンネルを抜けるとビックリポン!数十キロにわたる渋滞が起きていました。

家山の蕎麦屋ひらら
家山の蕎麦屋ひらら 以前お客さんに案内してもらったことがあり覚えていました。古民家を改装した蕎麦屋です。
1個だけ駐車場が空いていたため頭から突っ込んで食事です。時刻は午後1時ころでした

天麩羅蕎麦、おでんとスイーツつき
天麩羅蕎麦、おでんとスイーツつき さらにご飯(十五穀米)もついてたしか1,300円だったか。

ここから川根温泉にバックして私だけ入浴したのですが、階段で躓いた母が顔面を強打。最後に災難にあってしまいました。

色々あった1年ですが。来年もよろしくお願いします

カテゴリ

最近のコメント

  • 動物大好き店長: こんにちは おかげ様 続きを読む
  • 愛知県豊田市のビジネスホテルパレスイン豊田 深見: 早起きは三文の徳とい 続きを読む
  • 動物大好き店長: 感動は新しいモチベー 続きを読む
  • みんなニコニコ医療食のよっしー: おはようございます! 続きを読む
  • モルタルマジック: こんにちは! 虹が出 続きを読む
  • 動物大好き店長: こちらは、田貫湖の記 続きを読む
  • joyokuda: 素晴らしい!!滝と虹 続きを読む
  • 動物大好き店長: そうでしょう また撮 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む
  • 吉野聡建築設計室: おはようございます。 続きを読む

ウェブページ

links