2010年12月アーカイブ

星に願いを
 本年は大変お世話になりましたありがとうございます。昨年中は大変お世話になりました。本年も宜しくお願いします。
天体観察の夜
阿智村の夜:長野県阿智村。武田信玄がなくなった場所。仕事を終えて食事をし終わって外に出てみると満天の星空が綺麗。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 PM20時10分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 35mm F2 F11,ISO200,950秒

カシオペアのある空
カシオペアがある空:この写真では星がありすぎて、カシオペアがわからない。でも、肉眼ではしっかりみえる。
 逆に星がありすぎると星座がわかりにくいことが判明した。
オリオン座が輝く空
オリオン座輝く空:オリオン座が東の空に現れた。画面中央部の木立から左に傾いたオリオン座の登場。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 PM20時00分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 35mm F2 F11,ISO200,30秒
冬木立
冬木立:冬木立が旅館の明かりに輝いて夜空の星と不思議なコラボレーション。ブログをアップしたいま気がついたんだけれど、冬の大三角形も綺麗にオリオンの横に浮かんでいる。
早朝の風景

夜明け
夜明け:朝、旅館の戸をあけて撮影に出た。午前5時50分。勝手に明けてはいけないと思って遠慮していたのが良くなかった。午前5時30分にはおきていたのだから。遠慮せずに撮影に出ればよかった。三日月と沈みそこなった星が写っている。
朝焼けの空
朝焼けの空:雲が茜にほんのり染まった。
小さなせせらぎ
小さなせせらぎ:昨晩星を撮影している蕎麦で小川のせせらぎが聞こえていたが。この流れだったのだ
ひさびさに満天の星を体感しました

伊那路の風景
 伊那路の南、飯田市や阿智村、泰阜村(やすおかむら)などは南信地域といって昔から三河や遠州と交流のある地域です。それゆえ三遠南信で文化圏を構成しているといわれます。
 例の長篠合戦で有名な設楽が原も愛知県の新城市にあります。
昼神温泉夜景
昼神温泉の夜景
昼神温泉の夜景:商工会のIさんに三脚をお借りして撮影しました。バルブですちょうどISO200,F8,25秒くらいです。
お湯守り様: 温泉を守る神様なのだそうです。古式ゆかしい文化になにやら、感動いたしました。昔からずっと続いているのだろう。
 昼神温泉の歴史はかなり古いらしく、平安とか奈良時代からあるようなことを聞いた記憶があります。
お湯守り様
柿のある風景
残り柿
残り柿:天竜峡からかぶちゃん農場、そして、I氏が器材を返却するために下條村によって、山越えルートで阿智村に向かう途中柿田を見っけ。
 年配のカメラマンたちがこぞって撮影しています。最初は農業の収穫と勘違いしました。
しずく光る

柿と雫、光る
雫光る:この直前まで(かぶちゃん農場で食事を始めたころ)雨が降っていました。そこに晴れ間が見えたので、雫が柿にしたたっていて美しい反射光を見せていたのです。
 つかの間の光の創り出した芸術だと思いました。
 この近くに有名な柿の巨木があって、写真家たちを楽しませてくれているらしいですが、その木は老木らしく、今年は実がならない年らしい。来年も来てみたいです。

 これらの写真は誤って消したもののレスキューソフトJUNGLEで復活させたものです。JungleはRAW画像も復活させてくれます。6800円 

静かで美しい、初冬の伊那路
伊那路の旅
 通過するだけなら、特急が通っている木曽路の方が速いけれど 文化的、人口集約的に伊那路の方が発展しているように思えます。
 そんな食文化や人々の交流の様子をお届けします。
昼神温泉、旅館みさかのお料理
馬刺し
馬刺し:馬刺し、伊那路を代表するお料理ですね。
牛肉鉄板焼き
牛肉鉄板焼き:あっつあつでいただきました。おいしかった。
昼神温泉、朝市
早朝6時半からはじまります。近くの温泉旅館や家庭からも ひとびとたちがわらわらでてきて楽しい雰囲気です。
昼神温泉、朝市
昼神温泉朝市:日本武尊が、悪者を対峙したから昼神温泉。 私も、干し柿を1個500円でかいました。 リンゴも食べさせてくれて美味しいです。
この辺りは、飯田市に「市田」という地域があり、干し柿の産地です。
昼神温泉朝市
高齢者もがんばっていますね:この方何歳なんだろう。 絶対80歳は超えているよね。
 自分は後30年も生きられるのだろうかと思いました。 そう考えると悔いなく生きないとね。
かぶちゃん農場の野菜バイキング
 干し柿加工で有名なかぶちゃん農場が 設立したレストランです
かぶちゃん農場のランチバイキング
野菜バイキング:大変美味でした、おなか一杯になりましたがすぐ消化 されました。
ババロア、メープルシロップがけ: とっても美味しいです。ほのかな甘みが楽しめます。 ババロア、メープルシロップ掛け
美味し旅、伊那路
雲海、竹田城。初冬の風景
 雲海の竹田城の初冬の風景をお届けいたします。
月、星、雲海の竹田城
星、雲海そして夜景の竹田城から:夜景も綺麗なんですが、空に浮く三日月や星も綺麗。みなが夜景撮影をしているようなので星を入れた構図をつくります。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 AM5時50分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 105mm VRF2.8 F11,ISO200,30秒

雲海広がる
雲海広がる:雲海は盆地を生き物のように埋め尽くす。そしてクリーム色が空を染める
 雲海の発生が多い地域には特徴があって、①寒暖の差が激しい、②狭隘な地域か盆地、 ③川の合流地点。
 例えば安曇野は①、②、③を満たす。広島三次も同様。新潟松代は①、②とここは①と②を満たす。
夜明けの光芒
夜明けの光芒:雲海写真は日が昇る前と登った後の前後で別物の写真となる。太陽の光に暖められた雲海は靄となって上昇気流を生む。
金色に輝く時刻
金色に輝く時刻:雲海の色が金色になってきた。また太陽の光が紅葉に力を与え、城跡の石垣も輝きを増す。
美しい風景を心にとどめて明日を生きる
聖夜に美しき風景をお届けしたい
 グルメの対決のさなかですが今日はクリスマスイブ。それに相応しい風景写真をお届けします。
天空の城の竹田城からの雲海
天空の城、竹田城から観た雲海:午前、4時におき堅木屋さんに集合した我々は兵庫県和田山近くまででて、天空の城竹田城の城跡にたったのでした。時刻は午前5時半。まだ空に月や星が輝いていました。
 雲海は少なく、下界の灯りが雲海の切れ間から透けて見えます。
雲海登る城壁に立つ
雲海もゆる城壁に立つ:前回は対岸から俯瞰した竹田城、今回は堅木屋さんご提案により、竹田城跡に。太陽が昇ると雲海や冷えた空気が暖められて靄になり、竹田城に登ってきます。joyokudaさんをシルエットとして撮影しました。
寒さに耐えて記念撮影
寒さに耐えて記念撮影:下界の気温は調度0度。標高が高いのでもう少し気温は低いはず。寒さに耐えて1時間半の撮影お疲れ様です。城壁頂上には30人以上の人が集まっていました
竹田城探検隊のみなさま
竹田城探検隊の皆様:左からcomeさん、おやじさん(前)、meganeさん(後)、農家の方、堅木屋さん、joyokudaさん、カンノマリンさん。そして私でした。
皆さんお疲れ様です
後攻 伊勢崎の忘年会
 仙台にゆけず失意の私を慰めてくれたのが暖かい群馬の方々。忘年会をぽてちよさん推奨の明酔(めいすい)で。
乾杯!
乾杯
乾杯:本当は私が9時半到着予定が仙台にゆけず 6時半から飲み会になりました。ついていた?
 くりちゃんとヨネオカさんはあとからきます。高橋さんちのレイちゃんが後ろでお絵かきしています。かわいい
カツ煮、パスタ
カツ煮とパスタ:明酔(めいすい)は伊勢崎市にある普通の居酒屋なんですけれど料理がひとつひとつ美味しいです。危険なので食べ過ぎず、目の前に僧兵さんとぽてちよさん、そして真横に高橋さんを据えて、飲みも食いも抑え目に。(笑い
宴会にお集まりの皆さん
 みなさん、歳末のお忙しい中、お集まりいただき感謝に堪えません。
群馬伊勢崎商工会のブログ集団の皆様
群馬伊勢崎商工会、ブログ集団忘年会:左上段から、①ぽてちよさん、②りんくん、その後ろはりんりんさん、③僧兵さん(リバウンドしているみたいです)中段、④くりちゃん、⑤ヨネオカさん、下段 ⑥れいちゃん、 ⑦高橋さん、⑧わんかっぷ尾崎さん
私を入れて合計10名ですね。
海鮮ケーキ

海鮮ケーキ: いまや上州牛バーガー1050円がぽてちよバーガーと称されているとき、あらたな伝説の幕開けです。。
 ぽてちよバーガーならぬ、今度は海鮮ケーキ。要するに、ジャンボ海鮮丼ですね。グレートです。
海鮮ケーキ
ラーメンと刺身
お料理の数々:どれを食べてもおいしい、健康と日本国に感謝ですね。 ①ぽてちよさん注文のジャコサラダ、②私注文の梅酒ロック、 ③刺身おつくり、④高橋さん注文のラーメン
 高橋さんは「うめーっ」とかいいながら召し上がり、かつ、その汁に飯をいれてもらいおじやを作ってもらって食べていました。
 ごはんがおいしいことは幸せなことです
今日のサービスショット!
若い女性にもてるくりちゃん
若い女性にもてるくりちゃん:くりちゃんは高橋さんを「お父さん」と呼ぶ、準備をしているとかしていないとか(笑い
さあ、どっち!
西と東の宴会対決
 忘年会シーズとなりました。京丹後のかに忘年会とパワフル伊勢崎軍団忘年会の対決です。 2日にわたってお伝えします。
先行 京丹後のかにづくし宴会
乾杯
乾杯:なかなか久美浜地区での講演や診断がなくなったので、なかなか宴会ができなく残念に思っていました。でも紺屋は頃おきなく。
京丹後、かに料理
場所は料理旅館堅木屋さん:京丹後で一にを争う腕前。楽しみにしていました。
京丹後、かに料理と牡蠣料理
まつださんの牡蠣も:加わって、料理に花を添えます。
かに味噌焼
かに味噌焼き:かにの香ばしいにおいがあたりを立ち込めて・・・
 このあとみなかみにむかう
かに鍋の湯気
かに鍋の湯気:いい加減に熱してきました。みなさん食べましょうぞ。
焼がに
焼きがに:1本1本、みなさんが手に取り、そして身をかきだして、口に入れてゆきます。会話も聞こえ和やかな会です。
元気な、京丹後の皆さん/h5> 撮影会
湯気の撮影会:皆さん湯気の撮影をしようと必死です。
藤井先生大健闘
湯気撮影用の黒バック:なんで、この場にあるのでしょうか。不思議です。
京丹後の皆様
京丹後IT研究会
京丹後、IT研究会:上段(左)きりんママ、中:ジョイオクダさん、右COMEさん。
中段(左)堅木屋さん、(右)堅木屋奥さん。
下段(左)お初の農家の方、(中)カンノマリンさん、(右)藤井先生
京丹後IT研究会の皆様
京丹後IT研究会の皆さんII:左:meganeさん、右:おやじさん
ごちそう様、おいしかった。満足です
happy merry christmas
 本当はライトアップの写真を掲載したかったけれど、残念ながら 思うようにライトアップの写真が得られなかったので、少しでもクリスマスらしい写真ということで!
キジトラネコ
高知でコンサル先でみたニャンコ: なんの意味もないですがなんとなく(笑;
シクラメン
シクラメン: 歳末といえば何故かシクラメン。この優しい赤が心を温かくする。
ホワイトクリスマス
ホワイトクリスマス:静岡では、まずクリスマスに雪が ふることは無いから。せめて雪だるまのフィギアだけは。
 レフ板大活躍です。
にんじんとウサギのパズル
かわいいウサギ探検隊:東金のSOHO施設で販売していた うさぎさんたち。かわいい。
サンタのパズル
サンタのパズル:こちらも同じ作家の方の作品です。
イルミネーション高崎 イルミネーション高崎駅前:15分の乗り換え時間を有効活用して撮影しました。メリークリスマス。

皆さん、素敵な聖夜を!

哀愁の飯田線、一往復
 仕事で阿智村と松本へ。飯田線を完全一往復しました。
 飯田線はかつての私鉄を国鉄(現在のJR)が3つ買い取って 合併した線路で、走行距離数も豊橋ー辰野間でかなり長いうえ、 駅数も異常に多く。走り始めたら3分~5分で次の駅に止まる。
 かつ特急が日に2本、さらに、特急が豊橋-飯田間しかないという 大不便鉄道です。各駅停車でゆくと完全区間乗車だと6時間くらいです。 それを1往復しました。
12/1 豊橋→天竜峡間
飯田線快晴なり
快晴:この日の午前中は移動日なのにもったいないような快晴でした。
 豊橋から特急電車に乗って、天竜峡まで。
中部天竜駅にて
中部天竜駅にて列車交換:単線ですから上下線の入れ替えが 必要です。さらにこの日は、橋げたにトラックが衝突して 安全確認したとかで数分の遅れがありました。
12/2 松本へゆく(天竜峡→辰野間)
ZUKUDAS@松本のお仕事で松本まで。天竜峡を朝、7時42分に出て、 駒ケ根、岡谷乗り換えであずさに乗って、11時半に松本着。 約4時間の旅。 
駒ヶ根駅で乗り換え
駒ヶ根駅で乗り換え: ずいぶん乗った感じがしますが松本までの工程の約1/3 。ここはTINKさんの故郷です。
駒ヶ根付近の車窓にて
駒ヶ根付近の車窓: 中央アルプスがきれいに見えます。反対側の車窓から 輝く北岳などの南アルプスが見えます。
12/3 再び阿智村へゆく(松本→天竜峡間)
 松本を8時2分に出て、飯田乗り換えで天竜峡へ。
飯田駅にて
飯田駅前の風景です。ここで20分の電車待ちです。一度駅を出ます。
ベンチの落ち葉
ベンチの落ち葉:師走の寂しさを少し感じました。
12/3 1両の電車で豊橋へ(天竜峡→豊橋間)
焼きそば
仕事を終えて、五目焼きそばをごちそうになり、いよいよ車上の人に。これから 5時間くらいかけて静岡まで帰ります。帰り着くのが23時前くらい。
6時40分天竜峡発初、飯田線
天竜峡発ワンマン電車:右側の電車が私の乗る電車。これから秘境駅の旅です。
秘境駅田本駅
秘境駅、「千代(ちよ)」「田本★」「為栗(してぐり)」を通過するうち、 列車の中は車掌さんと私だけ(笑い;
秘境駅小和田
秘境駅小和田:なぜか次の秘境駅「仲井侍(なかいさむらい)」で人が乗ってきて(笑い; 車中は2人に。平岡→小和田(こわだ)と入るとここからなぜか静岡県。
水窪駅
水窪駅:静岡県浜松市(政令市)の佐久間、水窪(笑い;を通過して、今度は愛知県へ 。水窪駅で小用で降りる。
 新城や豊川で20人くらい乗ってきて、やっと列車らしくなりました。
 豊橋で20分の待ち時間。三島行きの新幹線に乗って
やっと静岡に帰ってきました


11/29~12/05講演紀行
 おかげさまで元気にさせて頂いています。多くの方の支援を感じさせていただく今日この頃です。
11/29 京丹後市商工会SEO講座

京都駅で朝食を
京都駅で朝食を:5時半おきの、6時40分の新幹線。近くのコンビニが廃業したので、通勤経路上にコンビニなし。よって、駅で買うか、朝食我慢して京都駅で50分待ちの間に食べるかどっちか。
 おやじさんは朝食食べるなというが、自分は食べる主義。ちょっと立ち食いで頼みすぎてしまった。うどんを残す。野菜天ぷらはみかけによらず汁につけると溶けてしまった。

京丹後市スプラウト
京丹後市、スプラウトでランチ:久々にスプラウト。基本洋食系。グラタンランチが絶品です。

チキン
日替わりランチはチキン。美味しかったです。
Google対応講座: Yahooの検索エンジンが変わります。新SEO講座についてご説明しました。
 おそらく従来なみの、SEOは通用しなくなる。
joyokudaさん
 この日、堅木屋さんでかに宴会、翌日早朝撮影会。
11/30 京丹後市商工会 久美浜支所でWeb診断
久美浜地区のみなさん
joyokudaさんのWeb診断:久美浜地区の方々は、仲がいいので、公開診断。 joyokudaさんWeb構築に迷いがあるとかで、コンセプトづくりのお手伝いです。しかし、早朝撮影会を午前4時集合、それで他の方の診断にご参加、皆さんの体力がすごい。
11/30 与謝野町商工会 Web診断
喫茶cocotoで食事
喫茶ココットで昼食:普通はこれで御用済みになのですが、伯爵が京丹後に来ていることを察知した隣接する商工会が、 Web診断をオーダー。ここから車で一時間の場所への移動が必要。その前に、おやじさん、堅木屋さんがランチを付き合って下って。皆さん有難うございます。
ココットのオムカレー
ココットのオムライス:おやじさんと私が同メニュー、ご担当と堅木屋さんが本日のランチでハンバーグ。なぜか私はここに来るとカレーオムライスを頼む。
 いったん、静岡に帰る。午後5時の天橋立駅発に乗り、9時半に家に帰る。
12/1 ,12/3 阿智村商工会 ITリーダ塾
阿智村商工会ITリーダ塾
高齢者だって頑張る:高齢者だって頑張る阿智村。特に右の方は元警官の行政書士さん。私の母よりも1歳下の73歳。凄いがんばり。しかもこのかた、元天皇陛下のSP隊長というすごい履歴。もっとすごいのは、なんとあのあさま山荘事件の現場指揮者の一人だったという。驚き。
12/2 ZUKUDAS@松本 ITリーダ塾
 飯田線で4.5時間かけて松本市へ。久しぶりに20人超えたリーダ塾。SEOの関心だろうか。
オギソー
徐々に集まる受講生:おなじみオギソーさんも同僚とご一緒に。
懐かしい顔ぶれ、ZUKUDAS@松本
SEO講座:天然犬の妻さん、お久しぶりです1年ぶりでは?
12/3 阿智村商工会 ITリーダ塾
カレーの大原屋さん
レベルの高い阿智の講座:カレーの大原屋さんが年配者に操作指導。彼らの素晴らしいところは①休んだ人は必ず復習を自分でしてくる、②できない人は予習をしてくるというところです勤勉な長野県人の気質を見たような気がします。
とかく、できないことを商工会や講師のせいにして、そのあげく、みなの進捗を犠牲にしてかつ、作ったHPを継続しない無責任なかたが多い中、非常に感動しました。
阿智イモニ会

阿智イモニ会(インターネットでモウケて、ニヤニヤする会):商工会も商工会議所にないサービスをということで人気のIT講座になりつつあります。最高齢の久保さん73歳も「こういうサービスを待っていたんだ」とご満悦。ありがとうございます。
12/4 加美へゆけない・東北新幹線動かず
新青森行き・新幹線の表示(東京駅)

新青森-八戸間本日開業:喜びも束の間、新幹線動かず。郡山駅で1時間以上缶詰。講演に間に合わずご担当者と打ち合わせ出直すことに。無念。

ちくわ天麩羅うどん

竹輪天麩羅うどん:食事もできず、缶詰開放。郡山駅にてうどん650円。
切符を払い戻して、いつくるかわからないのぼり新幹線を待って大宮経由→高崎へ

12/5 群馬伊勢崎商工会ブログ講座

味噌汁選べます
味噌汁選べます。お昼は群馬の皆様と昼食をご一緒、味噌汁選べます。
jpegファイルのコントラスト調整について説明している
えっとですね。jpegファイルのコントラスト調整とリサイズについて説明しております(汗;

MTブログ講座
MTブログ講座:いまさらの講座ではなく、より計画的に、より画像表現や文章表現、内容にこだわったブログ表現について演習や講義をおりまぜて行っています。

  • 11/29 静岡→京都→西舞鶴→峰山★→久美浜 懇親会 宿泊
  • 11/30 早朝撮影会 久美浜☆→与謝野町☆→天野橋立→京都→静岡 
  • 12/1 静岡→豊橋→天竜峡→阿智村★  宿泊
  • 12/2 天竜峡→駒ケ根→岡谷→松本★ 宿泊
  • 12/3 松本→岡谷→天竜峡→阿智★→天竜峡→豊橋→静岡
  • 12/4 静岡→東京→仙台→古川★古川→仙台→大宮→高崎→ 宿泊 の予定が
  • 12/4 静岡→東京→郡山→大宮→高崎→ 宿泊 
  • 12/5 国定★→高崎→東京→静岡 宿泊
西へ東へ





11/26 群馬伊勢崎商工会、経営革新塾フォローアップ講座
 群馬伊勢崎商工会、経営革新塾フォローアップ講座がありました。今回はブログ講座の応用編です。
紅葉
商工会の周囲は紅葉:今回は商工会の行事と重なっているため受講生の半分が参加できない状況。今回だけ欠席です。
講座参加の皆様
くりちゃん、りんりんさん:僧兵さん、ちーさん元気です講座の内容は・・・。
優秀なブログを解析する

ブログ解析演習


ブログの分析:優秀なブログを5つ推薦しました。そのなかから1つ選びグループ討議でそのブログの優秀性を分析してゆきます。

ブログの分析結果


交流分析図(Kさん):山梨県のがんばりやさんのM.Kさん。この方のブログの交流関係図(コメントの出し入れ)です。むろん、交流している全員を解析しますが、とくにコメントの多い方(敬称略)を抽出して関係図を整理します。するといろいろなことがわかります。そうすることによってどんな内容のブログを書いたり、コメントしたりすると、どんなブログ上の人間関係ができるかが分かります。

溶射屋ブログの分析結果


溶射屋ブログの分析結果:分析者は「溶射屋さんは自衛隊ネタが多い」「肯定的コメントが多い」「多分予約投稿機能を使っている」「だけども、ブログネタにタイムラグがない」などと分析されていました。あっている部分もあるし、どうかなという部分もありますが、「他人からこのように見える」という視点も重要かなと思います。 

大根をもらってかえろう!
大根
だいこん:ちーさんがもってきただいこん。なんか形がビミョー。
大根もつ僧兵さん
大根もつ僧兵さん:私も2本もらってかえりました。妻に、味噌汁にしてねとたのみました
来週は、多くの方にお会いできるかなと思っております
美しい夕焼けは油断がならない
 溶射屋さんちを訪問させていただいた日は曇っていました。だから写真撮影なんかは眼中に無く。3人でコンサルテーション(SEO)の話しに没頭したのです。
 コンサルの跡も変な記念撮影などしてふざけていました。いつもJR安倍川まで溶射屋さんが送ってくださるので、そうしてもらおうかと思ったら・・・
丸子路の夕焼け空
夕焼けは突然に:丸子路の夕焼けです。突然怪しい気配になっているので驚きました。
丸子路の夕焼け、大焼け
丸子路の夕焼け(大焼け):これは、とか。善は急げとかいいながら、溶射屋さんの推奨の場所へレッツゴー!
 素晴らしい夕焼けになりました。
夕焼けの男 夕焼けの男:茶畑やミカン畑のある山間地、車を停めて三脚をかまえると、後続の車に迷惑です。だから手持ち撮影です。

残照
茜の空:こういうときはもう1発くるものです。富士山側にそれを期待しましたが。時すでに遅し。富士山の反対側のみの撮影になりました
でも満足です
松坂牛を食い尽くす
 松坂に行ってきました。となるならば、松坂牛を食い尽くすこと使命です。
焼肉の味園
松坂牛の味園、ホルモン焼き
焼肉の味園のホルモン:松坂牛のすき焼き店は高い。牛銀などは1万円以上/食。だから、駅裏にいって、ホルモンとハラミで夕食でした。
丸仲ですき焼き用の肉を買う
松坂、牛肉の丸仲 うまそうな牛肉屋発見:松坂市の散歩道。うまそうな肉屋を発見。看板の気合でうまそうだとわかり、店まで行ってみました。牛肉は産地表示が厳しく、松坂牛といえない牛肉だけれど間違い無くおいしいという牛を契約農家で育てて販売している店。

丸仲
:松坂市を歩いていると、目立つ看板、肉を見るとおいしそう。そこで丸仲さんの指定牧場牛の肉、すき焼き用(100g,1050円)を500gも買ってしまいました。
日本一のメンチカツ
日本一のメンチカツを買う:多分、あげる油が違うと思う。美味し!
かしわぎ、すき焼き用(牛鍋定食)840円

牛鍋定食、かしわぎ
かしわぎ、津新町:肉屋の飯はうまいの法則がある。頼んでみて大正解だった。鍋の底まで牛肉だった。
牛鍋
牛鍋と湯気:湯気にも挑戦しました。(笑
松坂牛うまかった。

松坂城の紅葉

| コメント(48) | トラックバック(0)
11/24 松坂城でであった紅葉
 毎年、秋はかきいれどき。だから休日も眼一杯働くので紅葉を撮影することが至難の業です。最後のチャンスを三重県の松坂で勝負をかけました。
 前日松坂で仕事して、泊まって、午後から講演なので午前はフリーです。おまけにホテルは12時にチェックアウトすれば良いとのこと。
錦秋
錦秋:そうそう、楓のこの赤い色が撮りたかった。天気も抜群だし最高のコンディション。ついています。
輝ける紅葉
輝ける紅葉:松坂城の天守閣あとにて。松坂城は会津100万石、蒲生氏郷(がもううじさと)が建築した城。秀吉に才能を愛された若き天才武将兼、政治家蒲生氏郷、若くしてなくなりましたが、その城跡は私を楽しませてくれます。
双子の葉、紅葉逆光に映える
TWINS:双子の紅葉が逆光に映えて綺麗です。
本居宣長邸跡
本居宣長邸跡:江戸時代の学者。本居宣長の邸宅跡です。大銀杏が最高の全盛期。
秋空と大銀杏
秋空と大銀杏:いやあ、気持ちがいいなあ。抜けるような青い色が表現できました。PLフィルタ使っていないのだけれども凄い青が出ましたね。
  • =の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 RAW 手持ち
  • 天候 晴れ、時刻 2010年11月24日、8時30分頃
  • 三脚ベルボン 645 保有
  • Niikor 18~70mm F4
  • マニュアルフォーカス、マニュアル露出,F11,ISO400

ツツジの紅葉
ツツジの紅葉:天守閣跡で撮影していたら、掃除のおじちゃんがいた。挨拶すると「ツツジの紅葉凄いよ、みた?」と教えてくれた。
ツツジの紅葉II
ツツジの紅葉II :京丹後ではツツジの紅葉をライトアップするお寺があると聞く。いいなあ、いってみたいなあ。
  • =の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 2010年11月24日、9時00分頃
  • 三脚ベルボン 645 利用
  • Niikor VR 105mm F2.8
  • マニュアルフォーカス、マニュアル露出,F5.6,ISO400

黄金色の絨毯
黄金色の絨毯 :城郭のイチョウの落ち葉を踏みしめてホテルにかえる。
そろそろ時間だホテルに帰って仕事、仕事
mosrite
 長野コンサル先赤田工業さんに、エレキギターの製作会社さんがいらして 撮影して欲しいということになりました。どうやら、赤田工業さんの関与先らしい。私はエレキギターの目が利かないのですが mosriteというブランドギターらしいです。
エレキギターの弦
エレキギターの弦: まずはアップから!
mosrite、ギター
フローリンが似合いすぎるエレキギター: 質感を重視してフローリンにじかおき。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 jpeg
  • 天候 雨、時刻 PM1時30分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 105mm VRF2.8 F11,ISO400,1/30
 雨でよかったかもしれない。
エレキギターを弾く女性
エレキギターを弾くひと: ただ撮るのではつまらない、人を置いてとることに。
オギソー、エレキギターを弾く 赤田工業でモデルとといえば・・・: そう、オギソーさんです。彼女しかいないという感じ。実はオギソー。ギターを弾いたことが無い。 だから、持ち方から弾き姿の作り方を指導しました(笑;
 エアギターの要領です。

ギターのヘッド部分mosrite
mosrite,ヘッド部分:やっぱりギターでこの部分を撮影しないと 手落ちでしょう。
mosriteカーブ
曲線に萌える: エレキギターのが萌えるのはこのギターのカーブした湾曲ボディ部分なのだそうです。 なるほど
心楽しい撮影でした
若き書道家を撮影
 静岡県商工会連合会の創業塾。若き書道家に撮影を依頼されました。 ご本人も掲載OKなので、掲載させてもらいます。
書道「雪」
書道「雪」: 私の感覚からすると、字を丁寧に綺麗な蹴ること自身が素晴らしい。
  • =伊勢崎市商工会経営革新塾=
  • Oさん「うちの社長の字読めないっす」(汗;
  • 伯爵「それはなんとなくわかる自分もそういわれるから」
  • Oさん「そのうちなんとなく何が書いてあるかわかるようになる」(苦笑
  • 伯爵「自分もそうなんだけれど、頭にアイデアとか浮かんでくるとそれが消えないうち に書こうと思うのです」
ちょうど、書道しているところを撮影させてもらったのですが「これをどうしても撮って欲しくて」 「生徒にとって貰っても撮れないのです」とのこと。
書道用の毛筆
書道用の毛筆: すずりも立派だし、毛筆もいっぱいお持ちです。やっぱりプロはいい道具をお持ちですね。
書道家、小山瑞恵さん
書道家、小山瑞恵さん: やっぱり風貌が職業人の顔されているように思いました。他の方と雰囲気が異なります。これは私の撮影者としての感覚であり、感想です。
小山さんが 書道を職業にしているといわれると、なぜか納得が行く感じがします。要はプロは その"職業に相応しい顔"になるということなのでしょう。
 
 そういえば以前、私が若い頃に父と将棋と囲碁の女流棋士の風貌の差異についての議論になりました。
  • =父との会話=
  • 伯爵「将棋の女流棋士は、目鼻立ちがはっきりしている方が多いし、化粧も濃い。囲碁の方は どこにでもいそうな感じの方が多い。しいていうと高校の先生のような方」
  • 父「それはおそらく、将棋と囲碁の頭脳競技の"激しさ"によるのだろう。将棋は 全部の駒を相手に渡しても、相手の王様を詰みませていればよいからね。 囲碁はバランスだから」
  • 伯爵「なるほど」
 
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 jpeg
  • 天候 晴れ、時刻 AM11時00分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 105mm VRF2.8 F11,ISO400,1/60

書「はなごよみ」
書「はなごよみ」 作:小山瑞恵: 軽快なタッチが持ち味なのかな。もう少し作品を撮影させてもらいたいなと思いました。
 彼女にバナーを作って差し上げたら喜んでいただけました。
 思うに、撮影者と被写体の方でコミュニケーション取りながら撮影すると 良いものが撮れるし、かつ、良いコンテンツができるということなのでしょう。
静岡の創業者すべてに幸あれ!
中部地区をうろうろ
 おかげさまであっちこっちで呼んでいただいて仕事が楽しいです。いろいろな職業の方との会話も勉強に成ります
落葉の頃
11/21 落葉の頃:長野のあずみのを訪ねました。その日の夕方から移動して、午後9時半松坂着。
松坂市商工会広域連合、創業塾
11/23 松坂市商工会広域連合、創業塾:天気がとても良い日でした。雲ひとつも無く。創業希望者の夢や希望を表しているようですなんでも好評で、お断りした方もいるそうです。
11/24 津市で、三重県中小企業団体中央会、農商工連携の授業。
点滴用台 11/25 浜松でMTテンプレートによるHP構築:エンジニアリング会社さんのHP制作支援です。
 本当にいろいろなものを作っているんだなあと思いました。

 このあと、宮城県仙台のさらに北の加美町まで。

加美商工会忘年会


11/25 夜加美商工会、経営革新塾:終わったら宴会でした。

養老の滝の刺身


養老の滝の刺身:場所は、養老の滝。他に遅くまで加美町で開いている場所が無いのです(汗;
 でも、うまそうでしょう。

上善如水


上善如水(じょうぜんみずのごとし):香が強いけれど本当に水のような酒だった。
 これが効いて、ノックダウン状態。直ぐ寝ました。

溶射屋さん


11/26 溶射屋さん3態:宮城県古川を午前7時43分にでて、11時半に帰り着き、昼食を食べて再び溶射屋さんちへ

 コンサルしている時から、なにかもじもじ君の溶射屋さん。コンサルがおわるとやおら、紙袋から変装道具をだして。(汗;

 結局これをやりたかったのね!


 

お茶目な溶射屋さん


SEOコンサルテーションとTwitter活用について:ちゃんと真面目に仕事しました(汗;

静岡商工会議所で講演


11/26 静岡商工会議所清水市所(旧清水会議所)経営塾: 1日だけの講演です。ITの動向についてお話させていただきました。ここから深夜の移動。23:30に名古屋着。

三重県:松坂市商工会広域連合、創業塾
ハマグリ
11/27 創業塾で:写真撮影法、写真のセレクト、保存方法、レタッチ、バナー作成まで講義と演習でした。
詳細はこちらをご覧下さい
伊勢うどん
 左が相可(おうか)高校オリジナル弁当。講師食です。右が伊勢うどん。伊勢うどんは初体験です。少しあまだれの醤油ベース。色が凄い濃いい色やねん。
  • =行動記録=
  • 11/22 静岡→甲府→松本→赤科☆→松本→名古屋→松阪 宿泊
  • 11/23 松阪★ 宿泊
  • 11/24 松阪 かって撮影会→津新町★→津→名古屋→静岡
  • 11/25 静岡→浜松→高丘☆→浜松→東京→仙台→古川★ 忘年会 宿泊
  • 11/26 古川→東京→静岡☆→清水☆→静岡→名古屋 宿泊
  • 11/27 名古屋→松坂★→名古屋→静岡
さあ、明日は早起きして・・・
香嵐渓、紅葉ライトアップ
小原町の四季桜を無事撮影できた私たちはナビに従って、33号線を すすみ、飯田街道にでて、それを豊橋方面に逆走。無事、渋滞に嵌ることなく香嵐渓にたどり着きました。 そのとき時計は午後6時過ぎでした。
月明かり
香嵐渓月明かり: 東山魁夷の構図をまねてみました。 魁夷の絵画は確か桜と月でしたね。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 PM6時30分頃
  • 三脚ベルボン 645,レリーズなし(接点不調につき)
  • Niikor 18~70mm(18mm領域) F4 F11,ISO400,20秒
 現在、D700がオーバーホール中。D300を利用したのですけれど、得意の長時間 露光でバルブの接点が不良のようです。
香嵐渓紅葉、川面への映りこみ
香嵐渓紅葉、川面への映りこみ: 香嵐渓のメインストリートにて。人通りが多く三脚を記念写真のカップル達に蹴られない 保護しながらシャッターを切りました。
萌えるごとく
燃えるごとく: バックライトを浴びて紅葉があたかも燃えているかのように赤く染まっています。
お囃子
お囃子: 小原町の若い衆でしょうかお囃子が始まりました。紅葉を盛り上げるかのごとく笛太鼓が響きます。
 このあと、中古パソコン屋さんに蒲郡まで車で送っていただきました。7時20分くらいに香嵐渓を出て、 蒲郡についたのが9時20分頃。午後10時13分の豊橋発の最後から2番目のこだまに 乗って静岡に帰ったのが午後10時55分ころでした。
 中古パソコン屋さん有難うございます。 いいものが見れました。
香嵐渓、紅葉ライトアップ綺麗でした
11/20 豊田市四季桜の里
 豊田市,小原町に四季桜の里というのがあって、 秋の紅葉と桜が見れるという稀有な場所があることをYahooニュースで知りました。 豊田市に仕事で行っていたので是非見たいと思いましたが、あまりにも遠く、 とてもちょっといける場所ではない。
 実はその前に、別の作戦が稼動していまして、相棒の中古PC屋さん と相談しました。 当初のメールでのやりとり:
伯爵「豊田で講演のあと、撮影に行かない?」
箱屋さん「やぼ用があって、ゴメン」
中古PC屋さん「お誘い有難う。OK牧場」
伯爵「四季の里と当初のターゲットは同日に撮影可能?」
中古PC屋さん「ちょっと遠いから絞りましょう、渋滞も凄いらしい」
豊田商工会議所でのやりとり:
ご担当「豊田市で今夜ライトアップがあるけれど撮らない」
伯爵「撮影プランがあるっす、すみません。○○のルートを教えてください」
関係者「渋滞が凄いから、迂回ルートを教えてあげる」
伯爵「有難うございます、さっそく中古PC屋さんに教えてあげようっと」
中古PC屋さん「迂回ルートいいっすね」
その後の、お昼休みBMWの女性とのやりとり:
女性「四季桜公園と○○はゆけますよ?」
伯爵「まぢっすか?」
女性「渋滞が凄いから、迂回ルートを教えてあげる」
伯爵「有難うございます、さっそく中古PC屋さんに教えてあげようっと」
中古PC屋さん「迂回ルートいいっすね。両方ゆきましょう」
 中古PC屋さんは午後4時に現れました、私たちは仕事の終了後、とるものもとりあえず。 四季桜公園を目指す。
四季桜、残照
四季桜、残照:中古PC屋さんとの車は渋滞を回避して目的地を目指す。 でも日がどんどん沈んでゆく。月が昇ってきました 。撮影が間に合うか心配でしたがなんとか、間に合いました。車を駐車場に入れて(駐車場もこの時間は無料だった) とるものもとりあえず三脚を立て、カメラをセッティングして撮影します。
四季桜
四季桜、夕闇迫る: 秋の夕日はつるべ落とし。どんどん暗くなってゆきます。急いで構図を作り撮影します。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 PM5時30分ころ
  • 三脚ベルボン+ レリーズ(不調で、動作せず)
  • Niikor VR 105mm F2.8 F11,2秒くらい,ISO400
さあ、もうひとつ!
移動ばかりですから、腰を落ち着けて風景と向き合うことが困難です。でも、趣味ですからすこしずつ続けて行きたいし、綺麗なものがあったら撮影したいのは人情。今日はそんなテーマです。
韮崎の秋の風景
韮崎からの富士山(朝)
韮崎からの富士山:前夜は2つ講演をこなしていたし、深夜にホテルに入ったから、朝起きて撮影するつもりなど無かった。
 しかし、小用に起きてみると朝焼けの富士山がホテルの窓から見えた。ちょっとヤル気になったとき、ベルボンの三脚が何故かあった(笑。
 では、「友よ参ろうぞ」といって、復帰した105mmレンズとD300、そして三脚を携えて、韮崎市役所前の橋まであるいていった。
韮崎駅の秋
韮崎駅の秋:この日の午前中は移動日で、撮影するつもりなんか無かった。でも、なにか韮崎駅からみた七里が岩が紅葉していたので、あずさが来るまでの5分間に撮影した。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300 jpeg
  • 天候 晴れ、時刻 AM9時20分ころ
  • 三脚ベルボン なし
  • Niikor 18~70mm F4 F11,1/500くらい,ISO400
  • PLフィルター
新発田市、佐々木の夕焼け
 この日の新潟は雲ひとつ無く、もったないないような日だった。
飯豊連峰のモルゲンロート
飯豊連邦のモルゲンロート:時刻は午後4時半ころ。授業の休憩になって、会場の窓を見ると、雪山が赤くなっていた「チャ~ンス!」
蒲原平野サンセット
蒲原平野サンセット:綺麗な夕焼け。そして大学構内の木のシルエット。この地区は景観がよいくせに電信柱とか無粋なものがたくさんあるので、風景写真家の自分としては不満。どうせ3ヶ月以上休みが無いのだから休憩時間でできる限りの力を振り絞り撮影。
年取ったら、撮影しかしない爺さんになってやる
高級旅館に宿泊
 石川県能美市の辰野口にある高級旅館万葉にとまってきました。 夜講演と懇親会があったので、朝食のみの宿泊だったから。「安かったのだ」 と商工会はおっしゃいましたが・・・
客室
深夜の万葉と風呂
午前0時に到着:旅館万葉に到着は深夜です。 温泉は家族風呂に入ってほしいと言われました。こんな高級旅館とは思わなかったので ツインのシングルユース、しかも居間つきでびっくりです。
朝食
朝粥
朝食、万葉
かぶらの鰤つつみ
万葉の朝食:北陸だけあって、かぶらと鰤はさみのような料理があって面白いなあと おもった。
ロビーにて
旅館万葉、ロビー
旅館万葉ロビー:万葉のロビーですのびやかで静かな朝です。
モーニングコーヒー
モーニングコーヒー:このあと 仕事がないのであるならば、まったりとした時間を楽しむことができただろう
旅館万葉のフロア
万葉、そぼ降る雪の季節に尋ねてもいいかもしれない
10/17 吉野邸ナウ!
吉野カー
甲府商工会議所に見慣れない車:甲府会議所の講演を終えて吉野さんに「俺んち、来ないか!」と聞かれました「ハポーっ!」と応えました。(笑
コックピット
車内部での会話:
伯爵「Nikon、いいでしょ」
吉野「これいいっすね、Nikon」
伯爵「吉野さんのような方はNikon似合いますよ」
吉野「自分もそう思っているのです」
吉野邸
吉野邸
吉野邸:コットン母さんの炭までおいてありました。もちろん外壁の素材は豪州檜です。
邸内での会話:
伯爵「なんで外車なんですか?」
吉野「これ、一度みると忘れないでしょう」
伯爵「確かにそうですね」
吉野「僕は自分が看板なので、人の印象に残ることが重要だと思っているのです」
吉野さんはカーボン屋さんの中学からの同級生、その影響で、バイクをはじめかつて日本一もとったことがある。その後、スノーボードに転身して大怪我をして再起した努力家です。
伯爵「リハビリはきつかったでしょう」
吉野「でも、努力すれば必ずかなうとおもっているのです」
凄い意思の統制力だと思いました。
 関係ないけれど、奥さんは静岡県沼津市出身の可愛い人です。
設計士、吉野氏 甲府市の建築設計士、吉野氏:カーボン屋さんは昔バレーボールやっていてい、僕は野球をやっていました。最初は接点がなかったのですが、オートバイが接点です。現在、僕のブログやHPは1000Pあるんだけれども、この間のお客様は1000Pぜんぶ見ておられました。やっぱりブログは大切なので、その内容や品質には拘って行きたい。
う~ん、仕事のできる人は違うっす

10/15 ダンスショップリード コンサルティング
藤枝でMTOSによるホームページ講座でしたが、家に帰って緊張感の脱力した私は早く起きたにもかかわらず、別の電車と勝手に思い込んでいて、余裕で散歩までかまし、電車に乗り遅れ。申し訳ありませんでした。
藤枝ダンスアカデミーのHP構築プロジェクト
 
ヅケ丼、蕎麦定食
掛川駅でランチ:とはいうものの、なんとか無事にコンサルティングを終えた私は、掛川駅にでてここから一路小松を目指すことに。そのまえにランチ。
10/15 能美商工会 IT講座

能美商工会能美商工会、青年部IT講座:能美市は森元首相の出身地。青年部のセミナーに招かれました。
10/16 能美商工会相談会
能美商工会辰口支所
能美商工会、青年部懇親会:例によって0時頃まで、懇親会になりまして。旅館にチェックイン。酔眼で細かいことはおぼえちょりません(高知弁)
  翌日は相談会で5件ほど、みなさまのご相談に乗りつつ、小松から電車に乗って一路、自宅に帰る。
10/17 甲府商工会議所、風林火山ビジネスネットセミナー
 この日は山梨で2件セミナーでした。
吉野さん
今日のお客様は・・:吉野さんでした。吉野さんにNikon D300を預けたら、設定を全部メモられていました。
 写真を依頼したら・・・(汗;
 セミナーの内容はアクセスログの有効性でした。
10/17 韮崎市商工会経営革新塾 フォローアップセミナー
韮崎市商工会経営革新塾フォローアップセミナー
Google SEO対策講座:でした。もうすぐYahooがGoogleにかわります。皆さんの対策はOKでしょうか。
10/18 加美市商工会で2件
 まずは味噌蔵さんの、撮影とコンサルティング、そして経営革新塾でした
 味噌蔵さんは今野醸造さん。3年連続で農林水産大臣賞を受賞している名醸造元です。フォークリフトの上に乗って撮影しました。

  • 今野さんの撮影データ
  • NIkon D300 jpeg
  • 三脚 ベルボン 645
  • ストロボ ガイドナンバー800 シンクロ発光
  • ISO感度400
  • レンズ 105mm Vr F2.8,18~70mmズームED F4
  • F5.6~F11
 
加美、懇親会
えっと、また・・・:飲んでしまいました。0時過ぎにホテルに入り、温泉はいって寝ます。
10/19 新発田商工会議所経営革新塾最終回
新発田商工会議所経営革新塾
ビジネスプラン発表会:皆さんお疲れ様です。
 ここから例によってアクロバット的な移動、深夜11時40分。東京駅着。
11/19 豊橋商工会議所経営革新塾最終回
BMWのバイク
BMWバイク
受講生のBMWのバイク:これ、女性の持ち物(汗;凄いでしょう。格好いい
ビジネスプラン発表会
ビジネスプラン発表会:優勝と準優勝はビジネスホテルの方でした。皆さんお疲れ様でした。
11/20 静岡県商工会連合会 創業塾MTOS編
オリジナル帽子
MTOSテンプレートを使ったHP制作:今日は商品撮影をしつつ、画像加工をじわじわやってサイトを作りこむ。創業者の皆様、弱気は禁物ですぞ。
 なんと創業者の中で生き残るのは3年後に13%だけ。厳しい時代の生き残りツールです。遠くは浜松、三島から満員の受講生。
  • =今回の移動=
  • 11/15 静岡→藤枝☆→掛川→名古屋→米原→小松★ 懇親会 宿泊
  • 11/16 辰口☆☆☆☆☆→小松→米原→名古屋→静岡
  • 11/17 静岡→甲府★→韮崎★ 宿泊
  • 11/18 韮崎→新宿→東京→古川 ★ 飲み会 宿泊
  • 11/19 古川→大宮→新潟→佐々木 ★→新潟→東京 宿泊
  • 11/20 東京→豊橋→岡崎→豊田★→中古PCさんと撮影会→蒲郡→豊橋→静岡 深夜に帰宅
  • 11/21 静岡★
わかっちゃいるけど、やめられない


和食の対決
 白鵬の連勝がストップしましたね。でもすごいと思います。さて、グルメ対決の連勝王「高知の居酒屋旬」だれが止めるのでしょうか。
居酒屋旬

帯屋横丁
高知、帯屋横丁:高知の繁華街。広末涼子の実家もあるとか。しかし、すっかり最近はさびれちゅう。以前はもっと活気があったはず。高知に深くかかわってきたものとして残念です。

そういえば、広末、お子さんができたとかおめでとう(笑い;
サバ刺身(高知)
鯖刺身:高知出身の漫画家さいばらりえこは「うちのすき焼きは鯖だった」と漫画に描いちゅう。そんだけ、鯖が高知で良く獲れゆうがあ。うまい鯖やけくうてみい。
カツオ塩たたき(高知)
かつお塩たたき:兄さん、ちくうと、たたきをつくうてちょうだい。モンゴルの塩がいいが。
地鶏焼き
地鶏焼きと鯖寿司:これがなんともうまいきい
旬、兄弟
旬兄弟:宮崎兄弟です。兄貴(右)は元相撲の選手でした。店の名前は親父さんが宮崎俊二さんだかといったから。

後攻 新潟の和食ランチ
 無敵の旬にぶつける相手がなくなって困っています。
角煮定食
角煮定食:新潟の鳥屋野潟にある和食レストラン。店の名は忘れてしまった。
ランチ
小鉢:小鉢のひとつ、ひとつに仕事がしてあって。素晴らしい。見た目もおいしいし、味覚的にもおいしい
ご飯がうまい
ライス:関与先の中国人のT君と一緒に撮影しました。彼は寿司がだめなんです。
  • T君「この間、うちのお母さんよんで、四国の料理の美味しいホテルに泊まって失敗した」
  • 伯爵「どうしたの?」
  • T君「最高級の料理を依頼したら」
  • 伯爵「ふんふん」
  • T君「料理のすべてがお寿司で(汗;」
  • 伯爵「食べられなかったの?」
  • T君「お寿司の刺身をすべてはずしてお湯につけてしゃぶしゃぶにして食べた」
 食文化の差は大きいと思いました。
豚汁
豚汁:もうひとりの相棒のSさんは豚汁定食。自分も相当悩んだメニューです。お約束の持ち上げシーンです。
さあ、どっち!
うどんの名所はどこだ!
 ちょうど、旅行中に椎名誠のエッセイで「麺の甲子園」とかいうテーマのものを読んでいる時にいどんの名所を訪ねました。
 食は地域によって異なります。地域の方にしたがってご案内いただきます。
 今回、取り上げるのはうどんです。うどん(=饂飩)は語源が混沌にあるといわれるくらい。不思議な食べ物です。
先攻 高知で食べたさぬきうどん =丸亀製麺=
丸亀製麺
丸亀製麺:さぬきの丸亀製麺が、なんと高知に進出。
 でもまあ、昔ドカベンで「鳴門の渦潮」が高知の土佐丸高校だったので許してあげましょう。
丸亀製麺
自家製麺:チェーン店でも自家製麺、その場で作った天ぷらを食べさせてくれる。有難いです。
肉玉うどん野菜天、鳥天付
肉玉うどん野菜天、鳥天付:鳥の天ぷらがめちゃくちゃおいしかった。ハウマッチ!
後攻 豊橋の味噌煮込みうどん =木乃屋=
木ノ屋
木乃屋:地域で有名な繁盛店で、満員でした。商工会議所さんのお誘いで味噌煮込みうどん初体験です
天味噌煮込みうどん
天味噌煮込みうどん:中にカシワ肉、しいたけ、ネギ、かまぼこなどが入っております。意外に腰があっておいしい。
味噌煮込みうどん、木乃屋、ゆげ
天味噌煮込みうどん:あつあつをいただきます。
さあ、どっち
高知の新製品
 高知でのネット通販の成功事例として、弊社が自慢できるのが犬小屋Kさんです。
 オリジナル犬小屋の制作で月商900万円、その彼が新しい製品を開発したそうなので、お邪魔しました。
わんこと食べられる野菜クッキー
わんこと食べられる野菜クッキー:そうそう、わんこも人間も食べられるクッキーです
野菜クッキー
皆さんもお試し下さい:私はすき焼きでお腹がいっぱいでしたから食べなかったですが、美味しいと思います
おびえるダックスフンド

ダックスフンド
おびえるダックスフンド:山暮らしに慣れたから人を見慣れないのでしょうか。犬小屋さんちのミニチュアダックスは妙に警戒心がつよい。

隠れるダックスフンド 
隠れるダックスフンド:事務所の二階の肥やしたに結局隠れてでてこなくなってしまいました。
さめうらさんちのわんこ さめうらさんちのわんこ:当初、犬小屋さんちのわんこを使う予定でしたが、非常に警戒心が強いワンコで。全くなつかず、撮影不能。縁の下に隠れてしまいましたから、下界におりて、さめうらさんちのわんこをモデルにします。

わんこたべる:さめうらさんちの奥さんがクッキーを上げると、警戒しながらもよってきて、パクッ!結構すばやいです。何回かやっていたただきました。 わんこ食べる

プランターのわんこ プランターのわんこ:その様子をプランターのわんこがみていました。
新製品、成功するといいなと思います
嶺北の旅
 たくさんの仕事をいただいているので落ち着いて、紅葉の撮影ができません。だから、仕事をしながら紅葉撮影をさせて頂いています。
 場所は嶺北。土佐町。高知と愛媛県との県境です。高知よりもかなり高度が高い。 Googleマップで「A」の場所です。

大きな地図で見る
山肌の紅葉
山肌の紅葉
山肌の紅葉:今年の紅葉は、葉が焼けているので遠方から撮影する方がきれいかもしれない。
茅葺屋根の家をたずねて
かやぶき屋根の家
茅葺屋根の家さめうらこむさんの別荘、早明浦ダムからさらに上流に30分程度車で上る。
渓谷の紅葉
 茅葺屋根の谷間に日があたって
対岸の紅葉とライティング
対岸のライティング:実はこの日は曇り、この日は雲の動きも速い。そのなかでライティングがスポットで対岸の山肌にあたる。渓谷越しの撮影です。
ハイライト
杉林のハイライト:高知は林業が盛んで杉林が多い、整然として、暗色の杉林に一瞬光が当たって黄葉が鮮やかに浮かび上がる。まるで舞台の上の踊り子へのハイライトのように見える。
紅葉

紅葉:折からの夕日に透けて紅葉の葉脈まで見えます。今年はどれだけ撮影できるのだろうか。チャンスはあるか。
炎
:この地区は山間地で高度も高いので寒くなるのが速い。今年は燃えるような紅葉を撮影できるでしょうか。
高知県土佐町、早明浦ダム周辺の紅葉でした


デジタル撮影とコンサルティング
 高知の2日目、デジタルカメラで商品撮影をしてほしい。ネットショップの表現力アップについて 助言がほしいという依頼を土佐町でいただきました。久しぶり時の土佐町。ここは早明浦(さめうら)ダムがある 吉野川の源流です。
鯖寿司の撮影
鯖寿司
焼き鯖寿司:高知の名物料理。鯖寿司と焼き鯖寿司両方を撮影しました。これは焼き鯖寿司。
 ・・・とくれば
持ち上げシーン
焼き鯖寿司、持ち上げ:この企業は撮影きっとも持っていて、1灯+レフ板。撮影者、レフ板、持ち上げ者、補助者の 4人の撮影でした。
嶺北牛
 土佐町は、嶺北牛という赤牛の産地で、おいしい牛肉が取れることで知られています。
すき焼き
すき焼き:まずは嶺北牛のすき焼きから。結構、このクライアント、気合が入っています。
すき焼き持ち上げシーン
すき焼きの持ち上げシーン:ぐつぐつ鍋が煮えてきましたあ。一度ふたをしたかったのですが、ふたがありません。 TWINSさんの助言通り、黒バック、そしてライティングに気を使い一気に撮影です。
嶺北牛焼肉タレ付き
嶺北牛の焼肉:タレつけシーン。
  • Nikon D700 jpeg WB=auto
  • 三脚は簡易三脚、お借りしました。レリーズ
  • 持ち上げシーンは三脚が縦構図が撮れないので、手持ち
  • 照明1灯+レフ板
  • Nikkor 105mm VR F2.8 (修理から復活しました。)
  • ISO400,F8,1/125くらい
水晶文旦
水晶文旦
水晶文旦:高知の名物、文旦。実はアシスタント2号(H氏:高知県商工会連合会職員♂)は水晶文旦の皮むきの天才。 彼はこんな作業をずっと撮影中していたのです。
  • =撮影後記=
  • 本当は、撮影後に、嶺北牛をランチとして食べる予定でした
  • しかし、撮影後、これらの肉と、鯖寿司、文旦をごちそうになる
  • いや~「馬勝った、牛負けた」
  • 3人で分けて食べましたが、おなかいっぱいでした。
ご馳走様でした
美味しい撮影
11/8~11/14の講演紀行
 相変わらず忙しく働かせていただいています。 おかげさまです。でも少しずつ家に帰れるようになっております。 いろいろあると思いますが今しばらく頑張ります。
 応援してください。
11/8~11/9 土佐の旅ぜよ
二毛作
二毛作:以前、二毛作の話題が出ましたがこの写真はまさに二毛作。二毛作前期は5月に田植え7月に 刈り取り、後記は8月に田植え11月に刈り取り。初めて見ました。
高知商工会連合会セミナー
11/8 高知商工会連合会MTOSセミナー: 高知のMTOSテンプレート、HP構築プロジェクト。昨年と異なるメンバーが集まり活気が出ています。
木工職人
11/9 土佐町のITコンサルティング:特にMTOSによるHP構築用の写真撮影と画像加工支援。 この写真は木工職人の写真です。
11/10 いざ新潟
 新潟に向かいます。
新発田商工会議所、経営革新塾
新発田商工会議所経営革新塾:MTOSテンプレートのHP構築プロジェクト佳境に入りました。
11/11 新潟から加美(宮城)へ
おけさ柿
11/11 関与先訪問:Webサイトの相談の合間に「おけさ柿」を撮影する。食べさせていただくと大変おいしい。
チャーハン
11/11 真夜中のチャーハン:新潟から大宮経由で古川駅へ。加美商工会の経営革新塾。 そのあと、ご担当といっぱい。深夜のチャーハンは危険(笑い;
 温泉の出る、古川駅前のルートインに泊まる。
11/12 再び新発田へ
新発田商工会議所 経営革新塾、久留米絣とシクラメンの撮影データ
古川から再び新発田へ: 受講生が早めに来ていて、シクラメンと久留米絣を撮影してほしいという。OK。 このあと、深夜の移動、午後11時半に東京駅につく。ホテルにチェックイン。
11/13 豊田商工会議所経営革新塾
早朝午前5時半に起き、6時15分の新幹線で豊田へ。
豊田商工会議所で撮影したバイクの画像
豊田商工会議所経営革新塾:受講生はなぜか車でなくバイクでいらっしゃいました。 記念に撮影します。
 久しぶりに家に帰ります。
11/14 静岡商工会連合会経営革新塾
蕎麦のみの蕎麦
久々に静岡で仕事をいただきました(汗;: 家に帰って久しぶりに朝8時まで寝て、講座に。昼食難民なる。静岡の中心部は オフィス街だから店が開いてなかったりする。蕎麦の実の蕎麦(鴨せいろ)おいしい。
  • 11/08 静岡→品川→羽田→高知竜馬空港→高知地場産★→高知 宴会、カラオケ 宿泊
  • 11/09 高知→土佐町☆☆☆→高知竜馬空港→品川→静岡
  • 11/10 静岡→東京→新潟→佐々木★→新潟 宿泊
  • 11/11 新潟☆→大宮→古川★ 宴会 宿泊
  • 11/12 古川→大宮→新潟→佐々木★→新潟→東京 宿泊
  • 11/13 東京→豊橋→岡崎→新豊田★→岡崎→豊橋→静岡
  • 11/14 静岡★ 床屋
3か月ぶりに床屋にゆきました
ミラクルホール
ミラクルホール:へんな名前ですが床屋です。主は加藤君といいます。6ヶ月ぶりにミラクルホールにきました。途中、確か8月に松本で床屋に行っていたと思います。
11/08の天気は良かった
 これが休日であったら、そしてオフであったら撮影に間違いなく撮影に出たと思います。 しかし、今日も仕事。昨日、夜に韮崎から帰宅。家に一泊してそして、高知へ。
羽田から高知へ向かう
東京上空からの富士山
東京上空からの富士山:この日は本当に天気がよく、新幹線で富士川鉄橋を通過するときも富士山は見えていました。 特に珍しく大きな傘雲がかかっていたのです。
 だから、飛行機に搭乗するときもリュックの中から一眼レフを出しておいたのです。羽田空港を離陸した時から こんな具合で見えていました。
箱根上空からの富士山
箱根上空からの富士山:箱根上空からの富士山です。眼下に芦ノ湖が見えます。ここまで下がクリアに見えるのは 珍しい。また、この日は風がとても強く、いつも通るルートよりも陸地に近いところを飛んでいました。
富士川上空からの富士山
富士川上空からの富士山:新幹線からみた傘雲はほとんど見られなかった。秋と春の時期富士山頂の雪は山梨県側に 多く、静岡県側に少ない。
スープ
機内のスープ:だいたい、富士山を通過したころ機内で、ドリンクを配り始めます。 ANAは水とお茶のほかは有料となりましたが、JALはまだ、スープやコーヒーなどが選べます。
 写真にみえるは日経新聞です。自宅に届いた新聞を、家に帰ると補給して持ち歩き読み捨てています。
後は睡眠不足を補充する時間です
週末の講演紀行
 2週間ぶりに自宅に帰り、再び旅にでました。 妻が朝食を作ってくれて美味しかった。
豊田商工会議所 経営革新塾
豊田のからくり時計 
豊田産業会館のからくり時計: なんだか、ジャンプの漫画にでてくるキャラクタみたいです。
カツカレー
カツカレー: 1年半ぶりぐらいのカツカレー。担当の方のお好みで(笑; 失礼にならないくらい残します。
愛知環状鉄道経由で韮崎へ
 豊田から愛知環状鉄道で高蔵寺駅まで。これで愛知環状鉄道は完全乗車。
塩尻駅
塩尻市駅前夜景:豊田→高蔵寺→中津川→塩尻です。 塩尻駅で40分も停滞。おもむろに夜景を撮影していると・・・
蕎麦
蕎麦:好物の蕎麦発見。蕎麦屋が開いていました。 最近は寿司やスイーツよりも、蕎麦が別腹になりました。 サンドイッチで夕食を食べていましたが蕎麦なら入りそうです。 塩尻駅の中の店、900円は高いですが、まあ、粋な時間つぶしをしましょう。
 夜10時頃、韮崎に着きました。
韮崎市商工会 経営革新塾 ビジネスプラン発表会
ビジネスプランの発表会風景
ビジネスプランの発表会: 韮崎は比較的、普及が進んでいる地域なので教えるのが楽。後は、美しい写真とか 、効果的な見せ方やコンテンツへ比重を置いて説明を下ので良い作品ができたと思います。
経営革新塾、ビジネスプラン発表会
ビジネスプランの発表会II :発表する側も見る側も一体感があって美しいです。
晴海さん優勝 カツラ屋のHarumiさん優勝です: 宝塚の男役のような素敵なHarumiさん。
 癌の患者さんをターゲットとしたカツラのHPを制作されました。
 優勝おめでとうございます。
記念撮影
記念撮影:最終回これなかった方も数人いましたが 無事終了。内容は濃かったと思います。特に頑張ったのは私の横のNさん。実は74歳。 私の母の年代です。学ぶことの大切さを教えられました。
 青い月さんも途中、体調不調な時期もあり早退した時間もあったと思いますが。本当に最後まで在籍していただき誠に有難うございます。 あなたと再び、「撮り馬鹿日誌」の旅ができることを祈っております。
  • =今回の行程=
  • 11/6 静岡→豊橋→岡崎→新豊田★→高蔵寺→中津川→塩尻→韮崎 宿泊
  • 11/7 韮崎★→甲府→静岡
皆さん有難う

カテゴリ

ウェブページ

links