八ヶ岳にフクロウとオオマシコを撮る =八ヶ岳winter 3/4=

| コメント(50) | トラックバック(0)
12月の小淵沢に希少種の野鳥を狙え
 12月30日に小淵沢でいわゆるレアものの野鳥を撮影しに行きました。12月はふくろう撮影の季節です。
 要領よくポイントを抑えるために、あるびおんさんのガイドをお願いしました。同宿された高齢のご夫婦のうち、お一人が疲労による体調不良で欠席したのでオーナーと私とご夫婦のご主人との3人で午前6時半出発です。
八ヶ岳山麓のフクロウ撮影
フクロウ
フクロウ:フクロウは猛禽類に分類される野鳥ファン垂涎の野鳥です。今回は撮影するだけでなく、是非、飛んで狩をする姿を撮影したと思っていました。しかし、どうやら撮影の最適日は私の到着した日の朝だったらしく、この日は飛行するコミミズクを観測しただけで、他の観測者もフクロウの姿を発見できずに数台の車が近辺をうろうろしているばかりです。
 すれ違う、プロカメラマンもあるびおんさんの元顧客の観測者からも発見情報は聞かれません。前回も空振りでしたから、今回も不安がよぎったとき。あるびおんオーナーが発見してくださいました。100m以上はなれた林の奥の木に止まっていました。シルエットはドラえもんのようです。自分で発見できないまでも、いわれるとよく分かります。
  • =撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D300
  • 三脚ベルボン 645を一脚がわりにして撮影
  • Niikor 300mm VR F2.8 テレコン
  • jpeg,マニュアルフォーカス、マニュアル露出,F5.6,ISO1600
フクロウ撮影、八ヶ岳山麓
フクロウ撮影(トリミング):林の奥で暗いし、天気は雪。遠距離の上、車中で撮影するルールなので三脚が据えられず、手持ちの撮影です。まるでゴルゴ13が500m先の標的をライフルで狙うようなもの。ピントがあったと思っても、緊張しているのと、フルサイズ換算で900mmの超望遠状態、拡大すると若干ピントが甘かったり、手振れしているような気がします。そこで、三脚を後部座席から取り出して、車内に1脚として据付けて撮影しました。
 三脚、レリーズ状態とはいかないまでもトリミングしても何とか見れる程度の品質に写真が撮れました。飛行してくれなかったので飛行写真は取れませんでしたが、悪環境の中撮影できた満足と安堵感が車内を包みます。
 あるびおんオーナーも「ほっとしました」といっておられました。どうやら、私の結果がブログに乗るのがプレッシャーだったようです。今回はずれると、2回連続ではずれがブログに乗ります(苦笑;どうやら、私のブログを見たお客さんもいたのではないでしょうか。
 フクロウは撮影することが難しい野鳥。案内するほうも撮影する方もなんとか、なんとかです。実はこの撮影の前、飛行するコミミズクを私が発見。確認している間にこちらの車の上を通過。撮影し損ねて悔しかったのです。ピントを合わせている暇さえなかった。肉眼でコミミズクの顔さえ見えました。
八ヶ岳山麓にオオマシコを狙え!
 夏は青い鳥、冬は赤い鳥の季節。日本の青い鳥(オオルリ、コルリ、ルリビタキ)の撮影を終えている私にとって、赤い鳥の撮影は懸案事項でした。青い鳥は水場にあつまってきますが冬鳥は雪原を飛行するだけなので撮影が難しい。
オオマシコ
オオマシコと八ヶ岳に降る雪:オオマシコです。マシコという種の野鳥が居て、体外赤い色をしています。そのなかの大型の野鳥。これより大きいマシコはギンザンマシコというのがいますが(観測済み)、これは北海道にゆかないといません。オオマシコは4年位前、青い月さんと探しに行って大雪に会い、惨敗した鳥。撮影できて嬉しいです。
オオマシコ、二羽
樹上に休むオオマシコ2羽:木の上にオオマシコが羽を休めていました。撮影すると偶然のその斜め上にもう1羽写り込んでいました。
 八ヶ岳山麓。ふくろうのシーズンです。ふくろうの見たい人、あるびおんに集え!
あるびおんさん、お疲れ様です。有難うございます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mt-templates.com/mt/mt-tb.cgi/584

コメント(50)

joyokudaさん
>こんばんは
 こんばんは
 ブログがコメントできませんね
>悪環境の中でのフクロウ撮影よかったですね。
 そうですね 
 寒いのは覚悟のうえですけれど見れないのがつらい

>オオマシコ。赤がいいですね。バックの雪もいいです。
 冬鳥らしい

やおきのやっちゃん
>こんばんは伯爵様
こんばんは

>ふくろう博士、めっちゃカメラ目線じゃないですか!すごいすごい!
 そうなんですかなり警戒していますね

こんばんは
ずいぶんご無沙汰しています。

悪環境の中でのフクロウ撮影よかったですね。じっと見据えたフクロウは貫禄です。
オオマシコ、とても可愛いです。赤がいいですね。バックの雪もいいです。
寒かったでしょうね。

こんばんは伯爵様

ふくろう博士、めっちゃカメラ目線じゃないですか!すごいすごい!!

Twins さん
フクロウの方が出現確率高いですが保護色ですので発見が難しいのです

オオマシコは冬限定です

三脚の有り難みを改めて認識しました

こんばんは〜

サスガに900ミリとなると、
手持ちで撮るのは難しくなってきますね!
シャッターを高速にすればピントはシビアになってくるし。。。
三脚を一脚代わりにしたのは正解でしょう(*^^)v

しかし、野生のフクロウなんて見たことがないです!
あのカッコイイスタイル、野鳥ファン垂涎なのも
うなずけます!

>オオマシコ
こんな鳥も見たこと無いッス(◎-◎;)

ナガシマさん
オオマシコは野鳥ファン垂涎のとりです

フクロウはコアなマニアが多い鳥です

モルタルさん
マシコの類いは大概赤いですね
北方系の鳥は基本白基調です

ねしゃかさん
野生動物は意外にタフです

たぬちゃん
フクロウは猛禽類だから
撮影者をしっかり観察しています
それゆえ撮影が難しいのです

たぬちゃんは最年長ではないです
大丈夫

伯爵様、こんばんは!
>オオマシコ
気品と威厳すら感じる鳥ですね^^
とっても美しい♪
手持ちで900ミリ換算、ぶれていないのが流石^-^
ふくろう君もよく見ると「打たれた~!」と思っているように見えなくもない…むしろ思ってて欲しいと思ったお写真です(笑)

こんにちは!

雪の中の鳥たち…絵になりますね^^
写真ですが。笑
>オオマシコ
初めて知りました。
南国じゃないのに日本でもこんな綺麗な野鳥がいるんですね。
紅一点!

こんにちは
珍しい赤い鳥・・・ましこさん~可愛いですね
フクロウは縁起が良く、置き物にフクロウが使われたりします
顔を見ると、寒そうで可哀そうになります♪

ふくろうって 縁起がいいのですよね~
医院 開業時、2個、ふくろうの置物をいただきました。

生で見れるんですね~しかも写真も!すごいな~伯爵さま。

尊敬です。

ふと思いましたが ここのブログによく
書き込む方々の中で 私が最年長っすかね?53歳。
溶射屋さんと一緒らしいけど。

誕生日プレゼント工場さん
>こんにちは。昨日はありがとうございました。
 こんにちは
>毎度のことですがとても勉強になりました
 それはうれしいですね。

>フクロウが撮れてよかったですね!
 そうなんです本州で初めて撮影です

>>車中で撮影するルール→環境保護か何かの為ですか?
 そうです、神経質なんですよ

>赤い鳥は初めて見ました。雪の中に栄えますね。
 そうなんです

>あるびおんさんのサイトも拝見しました。
>子供が手を離れ、自分の時間を持てるようになったら
>こういう所に行ってのんびりしたいと思いました。
 いいですね
>(子供同伴でも楽しめるかな?)
 そう思います
 ゆくときにおっしゃってください

ヴィレッジさん
>伯爵様 こんにちは〜
 こんにちは

>なるほどD300使用は900mmにする為でしたか〜やりますね♪
 はい

かんぼう屋店長
+こんにちは!
 こんにちは

>カメラ目線で綺麗に撮ってね!と言っているようですね~
>とても珍しい色ですね!
 オオマシコでしょう
 そうなんですよきれいです

プラケアさん
>伯爵様 こんにちは
 こんにちは
>ふくろうですか 4,5年前に田んぼでトラクターに乗り
>田を鋤いていたときにすぐ傍の樹に留まっていて鋭い眼光に驚いた
 そうなんですね
>カメラが有ればって思いました。
 惜しいことをしましたね

nigiriさん
>こんにちは、伯爵さま
 こんにちは

>オオマシコ始めてみましたぁ
 そうでしょう

>綺麗な色の鳥ですね。目元も愛らしい・・・
 はい、珍しいんです

>子供のころ、メジロ、ヤマガラを飼ったこと
>あるのですが?オオマシコ飼ってみたいな(^o^)/
 それは今だと犯罪になっちゃいます(笑い;

こんにちは。昨日はありがとうございました。
毎度のことですがとても勉強になりました。
フクロウが撮れてよかったですね!
>車中で撮影するルール
環境保護か何かの為ですか?
赤い鳥は初めて見ました。
雪の中に栄えますね。
あるびおんさんのサイトも拝見しました。
子供が手を離れ、自分の時間を持てるようになったら
こういう所に行ってのんびりしたいと思いました。
(子供同伴でも楽しめるかな?)

伯爵様 こんにちは〜


なるほどD300使用は900mmにする為でしたか〜
やりますね♪

こんにちは!

カメラ目線で綺麗に撮ってね!と言っているようですね~
とても珍しい色ですね!

伯爵様 こんにちは
ふくろうですか 4,5年前に田んぼでトラクターに乗り、田を鋤いていたときにすぐ傍の樹に留まっていて鋭い眼光に驚いたことが有りました。
カメラが有ればって思いました。

こんにちは、伯爵さま

オオマシコ始めてみましたぁ
綺麗な色の鳥ですね。目元も愛らしい・・・

子供のころ、メジロ、ヤマガラを飼ったこと
あるのですが?オオマシコ飼ってみたいな(^o^)/


溶射屋さん

>おはようございます。
 こんにちは

>両方撮影できて良かったですねぇ。
 よかったですよお

>200mmの世界しか知らない私にとって900mmは未知
>の世界!!
 はい
>どんだけ~って感じです(^^ゞ
 買う能力があるのですからお買いになればあ(笑い

>フクロウ君がカメラ目線ではないですか!!ヽ(^。^)ノ
 そうなんです
 監視されています

>オオマシコ・・・3枚目が素敵です♡
 ありがとうございます

伯爵様

おはようございます。

両方撮影できて良かったですねぇ。

200mmの世界しか知らない私にとって900mmは未知の世界!!

どんだけ~って感じです(^^ゞ

フクロウ君がカメラ目線ではないですか!!ヽ(^。^)ノ

オオマシコ・・・幸せを呼ぶ赤い鳥・・・青い鳥でしたね(^^ゞ

3枚目が素敵です♡

新潟産直市場「お冨さん」
>伯爵様おはようございます
 こんにちは

>>オオマシコ
>本当に真っ赤ですね。珍獣じゃないですかね?
 珍獣(笑い
 でも、レアですよかなり
>雪背景に枝の写真は、文字との相性がいいですね!
 はい

>カメラステータスと合わせて、とてもいい感じです
 気持ち良いです

中古パソコン屋さん
>おはようございます。
 こんにちは

>無事撮影できてよかったですね。
 はい

>伯爵様にもあるびおんさんにとっても・・・^^
 そうです


>夏は青い鳥、冬は赤い鳥の季節→ふむふむ、勉強になります。
>いつか撮影してみたいと思います。
 そうですね

伯爵様おはようございます

 >オオマシコ
 本当に真っ赤ですね。。。鳥のこと詳しくないですが、珍獣じゃないですかね?高く売れちゃったりとかの¥^^¥

 や~しかし、この雪背景に枝の写真は、文字との相性がいいですね!カメラステータスと合わせて、とてもいい感じです

shidaさん
>おはようございます。
 こんにちは

>自然の中でふくろうが撮影できるのは本当に凄いですね。
 はい

>袋井の花鳥園でふくろう
>カメラを向けたら首が凄く廻るので後ろ向きになり
 エクソシストみたいですね

おはようございます。
無事撮影できてよかったですね。
伯爵様にもあるびおんさんにとっても・・・^^
>夏は青い鳥、冬は赤い鳥の季節
ふむふむ、勉強になります。
いつか撮影してみたいと思います。

おはようございます。

自然の中でふくろうが撮影できるのは本当に凄いですね。
袋井の花鳥園でふくろうにカメラを向けたら首が凄く廻るので後ろ向きになり顔を取るのは大変でした。
オオマシコ目立ちますね。

夢をかなえる営業マンさん
>伯爵様 おはようございます。
 おはようございます
>激写したゴルゴ50はもっと凄いですね^^
 ゴルゴ50って(汗;
>樹上に休むオオマシコ2羽綺麗な赤色の鳥ですね^^
 はい、雪とのコラボが最高ですね

甲州市学習塾のこばやしさん
>おはようございます♪
 おはようございます

>八ヶ岳でもフクロウを見ることができるのですか
 はい

>100m先の樹の枝に発見するオーナーも凄いですね
 目が慣れているのでしょうね

>オオマシコという鳥を初めて知りました
>真っ赤な体が雪景色に鮮やかで綺麗な鳥ですね
 この鳥は珍しいので
 正直貴重なんです

紀州のcotton母さん
>おはようございます
 おはようございます

>>夏は青い鳥、冬は赤い鳥の季節
>そうなんですか。。知りませんでした
 なぜかそうなんです

>雪降る中で何を思うのでしょう♪淋しそうです
 そうですね
 冬のフィールドの写真はそうですね

木仙人さん
>おはようございます 伯爵さま
 おはようございます
>赤い鳥、これは初めてみましたこんなに綺麗な鳥がいるんですね
 はい

>フクロウも撮影できて良かったですね
 ありがとうございます

>ゴルゴ13の例えは撮影の苦労が良くわかります(^^)
>貴重な写真、ありがとうございます
 こちらこそご理解いただき大恐縮です

伯爵様 おはようございます。

>100m以上はなれた林の奥の木に止まっていました
その距離で探すなんて、あるびおんオーナーは凄いですね^^
激写したゴルゴ50はもっと凄いですね^^

>樹上に休むオオマシコ2羽
綺麗な赤色の鳥ですね^^
背景が雪で白い所に赤って色合いが綺麗ですね^^

sugitatamiさん
>おはようございます。
 おはようございます

>可愛い顔をしていますが、猛禽類なのですね。
 そうなんです
>伯爵様は野鳥の会の方でしょうか?
 いえ、清く正しくはありませんから

>虫や花や野鳥等、何でも知られているのですね!
 いえ、全然だめですよ

>白銀の世界での、オオマシコの赤は目立ちますね、外敵に狙われそうですね!
 たぶん、そうだと思います
野鳥のオスは警戒心が強いです

おはようございます♪
八ヶ岳でもフクロウを見ることができるのですか
100m先の樹の枝に発見するオーナーも凄いですね
遠くからでもカメラを見てますね(*^^*)

オオマシコという鳥を初めて知りました
真っ赤な体が雪景色に鮮やかで綺麗な鳥ですね

おはようございます
いつも有難うございます

>夏は青い鳥、冬は赤い鳥の季節

そうなんですか。。知りませんでした
とても勉強になります
雪降る中で何を思うのでしょう♪
淋しそうです

おはようございます 伯爵さま

赤い鳥、これは初めてみました
こんなに綺麗な鳥がいるんですね
フクロウも撮影できて良かったですね
ゴルゴ13の例えは撮影の苦労が良くわかります(^^)
貴重な写真、ありがとうございます

おはようございます。
 可愛い顔をしていますが、猛禽類なのですね。
伯爵様は野鳥の会の方でしょうか?
 虫や花や野鳥等、何でも知られているのですね!!
それにしても、白銀の世界での、オオマシコの赤は目立ちますね、
外敵に狙われそうですね!

京丹後のおやじさん
>おはようございます
 おはようございます

>望遠で三脚なしで良く撮れましたね。
 はい

>>オオマシコと八ヶ岳に降る雪:オオマシコです。
>はじめて見る鳥です。(^^)胸が赤いスズメに見えます。(^^;
 雀(汗;

たくみの里のふくさん
>おはようございます。
 おはようございます

>オオマシコ、綺麗ですね、2羽も見られるなんて、ステキです。
 はい、ラッキーでした
>フクロウも私たちがただ行っただけでは、発見は難しいでしょうね。
 保護色ですからね


>あるびおんさんが、フクロウ撮影隊で繁盛するといいですね。
 ご主人の趣味もあるかと(爆

京丹後の藤井さん
>お早うございます。
 おはようございます
>オオマシコが可愛いです。
 そうなんです貴重なんです

>>自腹、しかし講演に遅刻は信用の問題
>わかりました。どんどん先生の仕事が増える訳
 いえ、可能な限り天候も言い訳にしたくないのです

おはようございます

>三脚、レリーズ状態とはいかないまでもトリミングしても何とか見れる程度の品質に写真が撮れました。

望遠で三脚なしで良く撮れましたね。


>オオマシコと八ヶ岳に降る雪:オオマシコです。


はじめて見る鳥です。(^^)
胸が赤いスズメに見えます。(^^;

吉野聡建築設計室さん
>おはようございます
 こんにちは

>早朝からインターネット接続が調子悪く
 そうですか
>復活?したような??
 復活してよかったですね

>可愛らしい表情ですが、ガッツリ系の肉食
 そうなんですよ

>赤く染まったオオマシコ綺麗な色です♪
 初めてでとてもうれしかったです

おはようございます。

オオマシコ、綺麗ですね、2羽も見られるなんて、ステキです。

フクロウも私たちがただ行っただけでは、
発見は難しいでしょうね。
目が慣れていないしね。
でも、出会ったら、余計に感動しそう。

あるびおんさんが、フクロウ撮影隊で
繁盛するといいですね。

お早うございます。
野鳥博士の講座 part-2
オオマシコが可愛いです。
>日本の青い鳥(オオルリ
鳥以外のところで、聞いた記憶があります?

>自腹、しかし講演に遅刻は信用の問題
わかりました。
どんどん先生の仕事が増える訳

おはようございます

早朝からインターネット接続が調子悪く・・・この時間に!!
何とか復活?したような??

八ヶ岳山麓でフクロウを見る事が!!
凄~い♪
可愛らしい表情ですが、ガッツリ系の肉食だったような記憶があります

赤く染まったオオマシコ
綺麗な色です♪
しかし、ここは厳しい自然の世界
この色だったら、敵に直ぐに発見されそうです
生きる術を持っていると思います

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

links