化女沼のヒシクイを撮りにゆく

| コメント(52) | トラックバック(0)
化女沼(けじょぬま)
 長期遠征の中、宮城県の北部に化女沼があります。 古墳群や「照夜姫伝説」等多くの伝説を秘める沼ですけれども、 私はヒシクイ(雁の類の野鳥)の越冬地として興味を持って いました。化女沼はラムサール条約に登録されています。ヒシクイをみたことがないひとは、カモの2周りくらい大きな鳥を想像してください。
 
夕焼けに間に合いたくて
化女沼の夕焼け
化女沼の夕焼け:仕事の後、ホテルに荷物を置いて、 タクシーを飛ばしました。なんとか夕焼けに間に合いました。
化女沼の残照
化女沼の残照:日没後の残照もきれいです、 でも撮りたかったのはこの夕焼けの中を飛ぶヒシクイ。でも、ヒシクイは現れず。 時間はこくこくとすぎてゆきます。
雁行(がんこう)
 実は化女沼、釣り人とヒシクイが共存できずに、ヒシクイの 飛来数は毎年減少しているとか。
 依然もヤマセミを撮影にゆこうと思っていたら、ヤマセミが 釣り人に追い払われたとかで撮影できず。バード関係と 釣り人は鬼門です。
化女沼の雁行
化女沼の雁行: タイムアップ寸前、大きな群れが私の頭上に飛来しました。 後から数えると38羽もいます。夕焼けに飛ばなかったのは残念ですけれども、ほっとしました。
ヒシクイの飛翔
ヒシクイの飛翔:ヒシクイとマガンはほぼ同類なのですが、ヒシクイの方が 少し大きく、くちばしはヒシクイが黒、マガンは黄色です。 この写真だけトリミングしています。105㎜フルサイズですから、望遠効果は 期待できません。
=考察・撮影者と釣り人=
上記のように、撮影者と釣り人は利害が相反するのですが、 行動形態はほぼ等しい。その特徴を列挙しました。
  • 目的のためなら夜討ち、朝駆けを辞さない
  • 道具に金をかける
  • 道具が悪いと成果があがらず、道具が良いから結果が良いとは限らない
  • 基本的に性格はやや短気であり、せっかちである
  • 成果は天候、気温などの自然条件に左右されやすい
  • 特定の時刻を逃すとチャンスが失われる
  • ちょっとした場所や位置の違いが成否を分ける
  • ビギナーズラックがある
  • 普段はいい加減のくせに、予定日は猫のように虎視眈々
化女沼
化女沼に夕やみ迫る
化女沼に夕闇せまる: 静かに夕闇が迫っています。もうすぐ沼も闇に包まれてゆくことでしょう。
タクシーの運ちゃんも、去らないで待っていてくれました。彼も往復乗ってもらった方が無駄がないと思っただろうし、撮影時間は30分くらいと告げてありましたからね。
 
化女沼のヒシクイ、チャンスがあればまたきます

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mt-templates.com/mt/mt-tb.cgi/649

コメント(52)

プラケアさん
>伯爵様 こんにちは
 こんにちは

>ヒクシイって鳥ですか。
 はい、野鳥ですね

>ヒクシイと聞けば思い出すのは
>ヒクシイ グレーシーを想像するのはプラケアだけですか?
 そ・それって(汗;
 し・知らない(笑い

伯爵様 こんにちは
ヒクシイって鳥ですか。
ヒクシイと聞けば思い出すのは
ヒクシイ グレーシーを想像するのはプラケアだけですか?
色々と教えて頂き世間が広がります。ありがとうございます。

八ヶ岳のシルバーロードさん
>伯爵様こんばんわ
 こんばんは

>>化女沼に夕闇せまる:静かに夕闇が迫っています。
>「姫は悲しみのあまり、沼へ身を投げて死んでしまいました。」
 確かにそんな感じですね

伯爵様こんばんわ
>化女沼に夕闇せまる:静かに夕闇が迫っています。
*今にも一陣の風が湖面を吹き渡り・・・「姫は悲しみのあまり、とうとう沼へ身を投げて死んでしまいました。」という化女沼伝説をほうふつとさせる風景ですね。

昆布巻きのうおぬま屋店長さん
>こんばんは。
 こんばんは

>新潟にも福島潟、佐潟と、ヒシクイポイントがあるのですが
 福島潟ですよね
 いったことありますよ

>うおぬま屋のレンズでは手に負えません。(^^)
 そうですね、私はデジスコを福島潟にもってゆきました
 1,200mm相当でもやっとですよね

>>考察・撮影者と釣り人
>>普段はいい加減のくせに、予定日は猫のように虎視眈々
>そういう時は、早起きも苦にならないのが不思議です。
 でしょう

こんばんは。

新潟にも福島潟、佐潟と、ヒシクイポイントがあるのですが、うおぬま屋のレンズでは手に負えません。(^^)
でも、いつかは、と思っています。

>考察・撮影者と釣り人
>?普段はいい加減のくせに、予定日は猫のように虎視眈々
そうなんです。
そういう時は、早起きも苦にならないのが不思議です。

日南海岸黒潮市場フルサワさん
>伯爵様、こんばんは!
 こんばんは
>>「照夜姫伝説」等多くの伝説を秘める沼
>震災前だったんですね^^
 そうなんです、ギリでした

>夕焼けと化女沼の雁行の写真が圧巻です!^^
 はい

みんなニコニコ医療食のよっしーさん
>こんばんは!
 こんばんは

>ヒシクイの飛翔が撮影できて良かったですね!
 はい

>ヒクシイという名前、初めて知りました。勉強になります。
 そうですね
 雁の仲間です

>美しい写真ですね。
 有難うございます

>化女沼の夕焼けも雰囲気があって美しいですね。
 夕焼けは少し寂しいですね


伯爵様、こんばんは!

>長期遠征の中、宮城県の北部に化女沼があります。古墳群や「照夜姫伝説」等多くの伝説を秘める沼

震災前だったんですね^^

夕焼けと化女沼の雁行の写真が圧巻です!^^

こんばんは!
ヒシクイの飛翔が撮影できて良かったですね!
ヒクシイという名前、初めて知りました。
勉強になります。

美しい写真ですね。

化女沼の夕焼けも雰囲気があって美しいですね。

いっとくさん
>こんばんは、伯爵さま。
 こんばんは

>きれいな「青」と「ピンク」ですね。
 はい

>この色が出ないんです。
 まぢっすか

>もっと道具に金をかけろ! ということでしょうか?
 分からないけれどCANONだから?

こんばんは、伯爵さま。

きれいな「青」と「ピンク」ですね。
この色が出ないんです。
もっと道具に金をかけろ! 
ということでしょうか?

TWINSさん
>こんばんは〜
 こんばんは

>>なんとか夕焼けに間に合いました。
>ギリギリだったみたいですね〜
 思ったよりギリでした
>車中焦ったんじゃないでしょうか(^^;
 まあ、本命でなかったので

>>行動形態はほぼ等しい。その特徴を列挙しました。
>ひじょうに興味深い分析ですね!
 前々から思っていたことでした。

こんばんは〜

>なんとか夕焼けに間に合いました。
ギリギリだったみたいですね〜
車中焦ったんじゃないでしょうか(^^;

>行動形態はほぼ等しい。その特徴を列挙しました。
ひじょうに興味深い分析ですね!
コンサルタントの手腕が発揮されてる気がします(^^)

モルタル・マジックさん
>こんにちは!
 こんにちは

>聞いたことない鳥の名前がたくさん…白鳥は毎年やってきます。
 そうだね、白鳥は珍しくない


>これからはツバメの季節です^^
 そうかあ、つばめ~

>空に鳥のシルエットはとても美しいですね。図ったように綺麗な三角形です。
 はい、これが撮りたくて

恵那川上屋工房日記さん
>こんにちは。
 こんにちは

>化女沼。とても変わった名前ですね。
 はい

>なんだか興味をそそるような言い伝えでもあるのでしょうか。
 お姫様伝説があるようですが
 よく分からないですね

>花と鳥はサッパリのワタシですけど、鳥たちが群れをなして飛ぶ様は
>さぞかし雄大で美しいのでしょうね。
 はい。江戸時代はよく見られた雁の群れです

こんにちは!

聞いたことない鳥の名前がたくさん…
白鳥は毎年やってきます。
これからはツバメの季節です^^
空に鳥のシルエットはとても美しいですね。
図ったように綺麗な三角形です。

こんにちは。

化女沼。。。とても変わった名前ですね。
なんだか興味をそそるような言い伝えでもあるのでしょうか。

花と鳥はサッパリのワタシですけど、鳥たちが群れをなして飛ぶ様は
さぞかし雄大で美しいのでしょうね。

新潟スイーツ・ナカシマさん
>伯爵様、こんばんは!
 こんばんは

>>化女沼の雁行
>きれいな三角形をつくる飛行隊ですね^^
 はい
>夕闇迫る化女沼のお写真の質感が本当に深いです^0^
 そうだねえ
>すてきなお写真で仕事の合間ですがかなり癒されました♪
 どういたしまして
>今日もありがとうございます*^-^*
 また、明日!

大きい靴下さん
>こんにちは
 こんにちは

>全くの勘違い !!ヒシクイ ⇒ オオヨシキリ位の大きさで 葦の茂みにいる
 それは大違い
 鴨と白鳥の中間のようなもの


>どこかのブログで のっし のっし歩くと書いてありました。
 そうですね

>雁行 綺麗ですね
 ギリギリ夕闇に間に合いましたね

>うぐいすの初鳴き 春です  東北も早く春がくるといいな
 私は先週の日曜日聞きました

トウカイピア竹平さん
>こんにちは
 こんにちは

>ヒシクイ?知らなかった大きい鳥なんですね^^
 はい、白鳥より一回り小さい

>鳥の撮影始めると超望遠がほしくなりそうで怖くて手が出せない領域です^^;
 いっちゃいな!
 (爆笑
 たぶん、今買っても離婚されないから

>ヒシクイってヒシの実を食べるんでしょうかね?
 そう考えられますよね

伯爵様、こんばんは!
>化女沼の雁行
きれいな三角形をつくる飛行隊ですね^^
夕闇迫る化女沼のお写真の質感が本当に深いです^0^
すてきなお写真で仕事の合間ですがかなり癒されました♪
今日もありがとうございます*^-^*

誕生日プレゼント工場さん
>こんにちは。
 こんにちは

>化女沼→名前の由来が気になります^^
 お姫様の関連だといわれていますが

>>釣り人に追い払われたとかで
>そうなんですか。残念です。
>自然を相手にする者同士、共存できる方法があれば良いのですが…
 結構、釣り人の方がたち悪い人いますね

>ヒシクイも渡り鳥ですか?
 はい、おそらくシベリアと思われます

こんにちは
 全くの勘違い !!   ヒシクイ ⇒ オオヨシキリ位の大きさで 葦の茂みにいる と思い込んでいました。

 いやー 大きい どこかのブログで のっし のっし歩くと書いてありました。 迫力たるや すごいものでしょうね、

 雁行 綺麗ですね、  昨日 うぐいすの初鳴き 春です  東北も早く春がくるといいな

こんにちは

ヒシクイ?知らなかった
大きい鳥なんですね^^
鳥の撮影始めると超望遠がほしくなりそうで
怖くて手が出せない領域です^^;

ヒシクイってヒシの実を食べるんでしょうかね?

こんにちは。
>化女沼
名前の由来が気になります^^
>釣り人に追い払われたとかで
そうなんですか。残念です。
自然を相手にする者同士、共存できる方法があれば良いのですが…
ヒシクイも渡り鳥ですか?
どこまで飛んでいくんでしょうね♪

シノダックさん
>こんにちは
 こんにちは

>>=考察・撮影者と釣り人=
>ビギナーズラックあやかりたいですね。
 そうですね

>予定のある日はどんなに夜更かししていようが、
>ぱっと目が覚めてさっと準備してコソっと出掛けます(笑)
 なるほど

>そんなところは釣り人の父に似たのかもしれません。
 そうですね。正しいと思う

伯爵さま

こんにちは。
>=考察・撮影者と釣り人=
>・ビギナーズラックがある
>・普段はいい加減のくせに、予定日は猫のように虎視眈々

ビギナーズラックあやかりたいですね。
予定のある日はどんなに夜更かししていようが、
ぱっと目が覚めてさっと準備してコソっと出掛けます(笑)
そんなところは釣り人の父に似たのかもしれません。

モリタ

ワインショップキムラさん
>撮影者と釣り人の行動形態が等しいとは知りませんでした。
 そうですか

>茨城県牛久市に女化(おなばけ)という地名があります。 
 あちこちにありそうですね

撮影者と釣り人の行動形態が等しいとは知りませんでした。
関係ないのですが、
茨城県牛久市に女化(おなばけ)という地名があります。

maple225.comのメイプルさん
>伯爵様 おはようございます。
 こんにちは
>人が野鳥を静かにそっと見守ることと、野鳥が安心してくる事の出来る環境
 そうですね

>ヒシクイが、群れで飛んでたことは、安心材料です。
 群れの数は少ないですが
 いつも感動を覚えます

伯爵様 おはようございます。

人が野鳥を静かにそっと見守ることと、野鳥が安心してくる事の出来る環境をを、減らさないようにしてやることは、生物の頂点に立つ人間の義務と、思います。

ヒシクイが、群れで飛んでたことは、安心材料です。伯爵様の画像で、野鳥に関心を持つ人が、きっと増えますね。これも、野鳥を守ることへの貢献になると思います。

甲州市学習塾のこばやしさん
>こんにちは
 こんにちは

>写真を眺め、どこまでも広がる美しい沼を想像していました
 はい

 広いのですが、ブイが浮いていたりして、なかなか撮影アングルが
 限られます

>静かで綺麗な景色ですね大自然の中をゆく雁行お見事です
 餌付けしないこれが自然なのでしょう

>釣り人と撮影者の行動形態、よく似てます
 はい

>逃したくない特定の時間が釣りにもあるのですね
 写真もそうですよね

>なるほど~早朝撮影会の湖には必ず釣り人がいるのに納得です(^^)
 はい


こんにちは

しばらく写真を眺め、どこまでも広がる美しい沼を想像していました
静かで綺麗な景色ですね
大自然の中をゆく雁行お見事です
いつまでも大切にしていきたいですね

釣り人と撮影者の行動形態、よく似てます
逃したくない特定の時間が釣りにもあるのですね
なるほど~早朝撮影会の湖には必ず釣り人がいるのに納得です(^^)

中古パソコン屋さん
>おはようございます。
 こんにちは
>鳥の鳴き声と風の音だけ・・・そこに伯爵様のシャッター音が響きます。
 ははは
 お恥ずかしい

>こんな風に夕闇が差し迫っている情景が思い描かれました^^
 そうですね 
 コメント有難うございます

おはようございます。
辺りは鳥の鳴き声と風の音だけ・・・
そこに伯爵様のシャッター音が響きます。
こんな風に夕闇が差し迫っている情景が思い描かれました^^

溶射屋さん
>おはようございます。
 こんにちは

>朝焼けかと思ったら夕焼けなんですね。
 はい、久々に

>湖面の幻想的な雰囲気が伝わって来るようです。
 ちょっと怖いかんじでした

>撮影者と釣り人との共通点がおもろいっす(^^ゞ
 行動形態や性格、よく似ています

たぬちゃん
>初めて聞きました ケジョヌマー
 はい
 知る人ぞ知る
>釣り人と 写真撮影の 極意は似てますね~確かに。
 ええ、いずみ屋さんちに泊まるお客さんの気持ちが
 だからわかるのです
>夕焼けも また 旅情たっぷりです。
 はい、サム~い夕方でした

防災トイレ館店長さん
>おはようございます。
 こんにちは
>化女沼、言葉では、聞いたことがありますが、宮城県だったのですね。
 そうです

>自然が相手の写真は、色々な偶然が重なって生まれるのですね。
 そうなんです

>タイムアップ寸前→よかったですね。
>念が通じたのでしょうか?
 本当にヒシクイがいるのであるなら
 必然かもしれない

京丹後のおやじさん
>おはようございます
 こんにちは
>>宮城県の北部に化女沼があります
>今回の地震でこの地域の被害はどうだったでしょうか?
 被害が無いことはないですが
 津波とかはありえないので、連絡がぽちぽちきています


>分かるような気がします。(^^)
 でしょう

>釣り人は、新月と満月の日を良く知っている必要があると思います。(^^)
 干満は写真にあまりないですが
 月の出とかは関係があります

sugitatamiさん
>おはようございます
 おはようございます。
>ギャンブラーの行動形態なのかと思いましたが?
 似ていますね

>タクシーを30分待たせての撮影なのですね!
 はい
 相手も、長距離なので

>空振りで終わらないところが、「もってます」ね!!
 ははは
 はずれでなくてよかった

紀州のcotton母さん
>お早う御座います
 おはよう御座います

>ヒシクイ初めて聞く名前です。大きな鳥なんですね~
 白鳥より、一回り小さいくらいです

>そんなに大きな鳥がこんなに数多く飛んで来ると
>迫力あるでしょうね。怖い感じさえします
 壮観ですね

伯爵様

おはようございます。

朝焼けかと思ったら夕焼けなんですね。。

湖面の幻想的な雰囲気が伝わって来るようです。

撮影者と釣り人との共通点がおもろいっす(^^ゞ

京丹後の藤井さん
>お早うございます。
 おはようございます

>化女沼(けじょぬま)→すごい名前です。空が広いです。
 でしょ
 お化けが出そう

>>考察・撮影者と釣り人 利害が相反、行動形態はほぼ等しい
>面白いです。先生は、いつも戦っているんですね。
 戦うのではなく観察しているのです

>昨日、FBでお世話になりました。ありがとうございます。
 お疲れ様です
>>FBMLの利用が終わったようです。
>勉強しようと思っていたら、終わってしまった。(*^-^)
 網野の酒屋さんにもfacebook上の表現は
 手抜きは許されないよと教えておいたほうが良いと
 思う

吉野聡建築設計室さん
>おはようございます
 おはようございます
>今日の素敵な写真に感動!
 有難うございます

>早速、化女沼についてWebで調べました!!
 さすがですね

>大切に保存したい場所です!
 そうなんです、一度、訪ねてみたかったです

初めて聞きました ケジョヌマーーーー
釣り人と 写真撮影の 極意は似てますね~確かに。
夕焼けも また 旅情たっぷりです。

おはようございます。

化女沼、言葉では、聞いたことがありますが、宮城県だったのですね。

>日没後の残照もきれいです、でも撮りたかったのはこの夕焼けの中を飛ぶヒシクイ。でも、ヒシクイは現れず。時間はこくこくとすぎてゆきます。

自然が相手の写真は、色々な偶然が重なって生まれるのですね。

>タイムアップ寸前、大きな群れが私の頭上に飛来しました。後から数えると38羽もいます。夕焼けに飛ばなかったのは残念ですけれども、ほっとしました。

よかったですね。

念が通じたのでしょうか?

おはようございます

>宮城県の北部に化女沼があります

今回の地震でこの地域の被害はどうだったでしょうか?


>上記のように、撮影者と釣り人は利害が相反するのですが、行動形態はほぼ等しい。その特徴を列挙しました。

私はどちらにも属しませんが、分かるような気がします。(^^)
釣り人は、新月と満月の日を良く知っている必要があると思います。(^^)

おはようございます。
 ギャンブラーの行動形態なのかと思いましたが?
タクシーを30分待たせての撮影なのですね!
 空振りで終わらないところが、「もってます」ね!!

お早う御座います
いつも有難う御座います

化女沼の夕焼け
見事な夕焼けに感動です

ヒシクイ
初めて聞く名前です
大きな鳥なんですね~
そんなに大きな鳥がこんなに数多く飛んで来ると
迫力あるでしょうね。。。
怖い感じさえします

お早うございます。
>化女沼(けじょぬま)
すごい名前です。空が広いです。
>考察・撮影者と釣り人 利害が相反するのですが、行動形態はほぼ等しい
面白いです。先生は、いつも戦っているんですね。

昨日、FBでお世話になりました。ありがとうございます。
twitterでもお世話に
>FBMLの利用が終わったようです。
勉強しようと思っていたら、終わってしまった。(*^-^)

おはようございます

今日の素敵な写真に感動!
早速、化女沼についてWebで調べました!!

国指定鳥獣保護区など鳥を中心とした事から、環境保全や環境教育、地域の活性化、エコツーリズムの充実など進める素敵な地域です
豊かな自然を求めヒシクイ、マガン、オオハクチョウなどのガンカモ類の重要な越冬地や絶滅危惧種など多くの動植物を確認出来るところなんですね!!

大切に保存したい場所です!

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

links