オオルリを求めて、鳥ばか日誌  4/6 山中湖水場編II

| コメント(48) | トラックバック(1)
オオルリを求めて
 オオルリという鳥は本当に美しく。かつ美声です。キビタキの声やミソサザイの声も 美しいと思いますがさらに美しい。ぜひ、一度、聞いていただきたい美声です。
 だいたいこの水場で撮影していると、たいがい、キビタキを撮影し終わると。黄色いのは もういいから青いのを出してくれと叫んでいます。オオルリは、そのくらいに人気のある野鳥なんです。
コガラ
コガラ
コガラ:体長12.5cmのコガラ。大きいと大柄ではなく、ハシブトガラ。 最もこの種でポピュラーはシジュウカラ
 ちなみにこの写真は105mmの望遠レンズで撮影しました。(w;この野鳥との近さが 洞の水場なのです。
シジュウカラ
シジュウカラ
シジュウカラ:コガラとシジュウカラの違いは大きさも違いますが、おなかのネクタイの有無。 それと警戒心。シジュウカラは結構臆病。コガラの方が大胆に人間にちかよってきます。
ヤマガラ
ヤマガラのはばたき
ヤマガラ:ヤマガラも愛嬌のある鳥で、人の手からヒマワリの種をとっていったりします。 神社のオミクジ鳥はこの鳥です。
キビタキ
キビタキ
キビタキ:キビタキ綺麗ですよね。 いつみても綺麗だし、声もピッコロのように鳴きます。
メジロ
メジロ:枝に止まったメジロ。可愛いですよね。 実は眼の周りが白いからメジロ。これに対してメグロって野鳥もいまして。これは、 小笠原諸島に住んでおります。
オオルリ
オオルリ、♂: 4月30日の午前7時頃、いきなり左の木で「グエッ」という気持ちの悪い声がしました。何かとみるとオオルリでした。 私は300mm*2倍テレコンを三脚座から取り外し。近くに行って手持ち撮影。
 気持ちのよいショットとなりました。これで今年も安心して帰れます。
私たちは幸せの青い鳥、オオルリ

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://mt-templates.com/mt/mt-tb.cgi/709

山梨県甲州市の学習塾 塾長こばやしのSmiling Days - 富士山撮影会ーパノラマ台~洞の水場 (2011年5月28日 17:18)

撮影会二日目です(^^) お宿を出発して、山中湖までスムーズに移動。 どんどん白くなる空を見ながら、ゆっくり急いで急いで。。。   う~ん。昨日... 続きを読む

コメント(48)

オスカーちゃん
>>ヤマガラ
>かわいいなー。意外と人に慣れているんですね。
 かわいいでしょう

>今にもとまろうとしているところや、
>飛び立とうとしているところを撮るのが難しいのではないでしょうか。
 そうですね
 それゆえ、連射機能を使って、止まっているときから
 撮影しているのです

昆布巻きのうおぬま屋店長
>こんばんは。
 おはようございます


>オオルリ→真打ち登場ですね。(^^)
>やはりオオルリ、奇麗です。
 気持が良いですね
 吸い込まれそうなブルーです

>>この野鳥との近さが洞の水場なのです
>人と野鳥との信頼関係、長い時間をかけて作られたのでしょうね。
>奇跡だと思います。
 そう思います
 いろいろな批判もありますが、共生は素晴らしい

>いつかその奇跡を、実際に見に行きたいものです。(^^)V
 ですね

リモ子さん
>こんばんは!
 おはようございます

>先生、お久しぶりです。
 そうだねえ
>ゴルゴ13のような構図、ピントでマンダムですね。
 ありがとう
 なんとか、今年も撮れました

>見ていて、また生で大瑠璃を見て見たくなりました。
 そうね、またゆきましょう

こんばんは。

>オオルリ
真打ち登場ですね。(^^)
やはりオオルリ、奇麗です。

>この野鳥との近さが洞の水場なのです
人と野鳥との信頼関係、長い時間をかけて作られたのでしょうね。
奇跡だと思います。
いつかその奇跡を、実際に見に行きたいものです。(^^)V

こんばんは!
先生、お久しぶりです。
ゴルゴ13のような構図、ピントで
マンダムですね。
見ていて、また生で大瑠璃を見て見たくなりました。

TWINSさん
>こんばんは〜
 こんばんは

>見たことのない鳥ばかりなので
>野鳥写真家に人気なんだろうな〜と想像がつきます!
 はい
>特に、さすがオオルリは圧倒的なオーラを感じますね(^^)
 色の深さがなんともいえないでしょう

ずーさん
>伯爵殿こんばんは
 こんばんは

>自分もオオルリとキビタキ初撮影できました。
 よかったですね
>しかも出窓からなど自宅から50m内で撮影できラッキーでした。
 それはすごい

>自宅裏が山のおかげか野鳥が多くホオジロ、メジロ、ジョウビタキ、
>ミヤマホオジロは常連なんですけど
 ミヤマホウジロが常連ってすごいですよ

>オオルリは毎年見れる訳ではないので運が良かったです。
 ですね

>大勢で行く撮影会は、楽しそうでエイですね!
 そうなんです

>ヤマガラ:ヤマガラも愛嬌のある鳥で、人の手からヒマワリの種をとっていったりします。神社のオミクジ鳥はこの鳥です。

かわいいなー。意外と人に慣れているんですね。
木にとまっているところよりも、今にもとまろうとしているところや、今にも飛び立とうとしているところを撮るのが難しいのではないでしょうか。

こんばんは〜

見たことのない鳥ばかりなので
野鳥写真家に人気なんだろうな〜と想像がつきます!

特に、さすがオオルリは
圧倒的なオーラを感じますね(^^)

伯爵殿こんばんは

自分もオオルリとキビタキ初撮影できました。
しかも出窓からなど自宅から50m内で撮影できラッキーでした。

伯爵殿ご存知のとおり我が家は山奥ではないのですけど自宅裏が
山のおかげか野鳥が多くホオジロ、メジロ、ジョウビタキ、ミヤ
マホオジロは常連なんですけど、オオルリは毎年見れる訳ではな
いので運が良かったです。

大勢で行く撮影会は、楽しそうでエイですね!

新潟スイーツ・ナカシマさん
>伯爵様、こんばんは!
 こんにちは

>最後にはきっちりオオルリを撮られるところ、神がかっておられますね^-^
 いしし

>よくブログで登場するメジロ君、実は一度もみたことがありません^^;
 まぢっすか
 結構春先はよく見れます

>野鳥の撮影は技術もさることながら野鳥の生態についてもよく知らないと
>いい写真は撮れなさそうですね@-@;
 それはありますね

伯爵様、こんばんは!
最後にはきっちりオオルリを撮られるところ、神がかっておられますね^-^
よくブログで登場するメジロ君、実は一度もみたことがありません^^;
可愛いから一度会いたいのにな~(笑)
野鳥の撮影は技術もさることながら野鳥の生態についてもよく知らないといい写真は撮れなさそうですね@-@;

甲州市学習塾のこばやしさん
>こんにちは
 こんばんは

>オオルリの羽の色、本当に美しく綺麗です(*゚∀゚)。
 そうですね

>見られただけでも感動です☆彡
 上手く撮影もされていましたよね

>森の中に鳴き声が響いていましたね♪また逢いたい青い鳥です
 ですね

ヴィレッジさん
>こんにちは〜♪
 こんばんは

>オオルリ 美声のわりに「グエッ」ですか〜。
 そうなんです
 はじめて知りました

>チルチル、ミチルもこの鳥を追ったのですね♪
 青い鳥はオオルリ、コルリ、ルリビタキと3種ありますね
 たぶん、これだと思いますが

恵那川上屋工房日記さん
>こんにちは。
 こんばんは

>「グエ」っと鳴くオオルリもいるのでしょうか。
 なんだか、そのときはそう聞こえました
 縄張り争いをしていた最中のようです

>本当にきれいな青なんですね。
 この美しいブルーはなんともいえません
>うちの周りはカラスが来てから、小鳥が減ったような気がします。
 カラス悪いですよね

みんなニコニコ医療食のよっしーさん
>こんにちは!
 こんにちは

>キビタキ、オオルリ等、どの鳥も綺麗で個性がありますね。
 はい
>自然は美しい造形を生み出しますよね。
 そう思います

>青い鳥、撮影できて良かったですね!
 今年もラッキーでした

meganeさん
>こんにちは
 こんにちは

>今は、結構名前が分かります、うれしいです。
 そうですね
 このブログに来ていればわかりますね


>オオルリはお目にかかったことがないです
>どのような環境にいるのだろう? 調べてみなくてはいけません。
 沢がある環境が好きですね

日南海岸黒潮市場さん
>伯爵様、おはようございます!
 こんばんは

>>私たちは幸せの青い鳥、オオルリ
>本当に綺麗な色ですね^^
 そうなんです

>声も美しいんですか?
 ウグイス、コマドリと三大美声といわれます

ねしゃかさん
>おはようございます
 こんばんは

>どの鳥も可愛らしいですね
 はい

>飛べない小鳥が、店の前で親を探してチュンチュンと泣いていました
>力尽きてしまい・・・可哀そうな鳴き声でした 
 巣から落ちたり
 飛べない鳥は駄目ですね。助からない

プラケアさん
>伯爵様 こんにちは
 こんにちは

>可愛らしい小鳥の写真ですね。
 はい

>こちらでは田んぼに鷺がよくいます。ツバメも夕方虫を採ってます。
 田舎だとよく見る光景でしょう
 サギは農作業の際飛び出る虫やカエルをねらっています

>幸せの青い鳥が撮影できてよかったですね。
 願いが通じました

ワインショップキムラさん
>おはようございます
 こんにちは

>小さな野鳥がよく撮れていますね。
 はい

>やはり、こういう写真はレンズと腕のみせどころですね。
 そうなんですよね
>オオルリは私はまだ観たことがないです。鮮やかなブルーですね。
 見るのが結構、難しくて。
 どこへ行ったら見れるか。それから考えます。

京丹後のおやじさん
>おはようございます
 こんにちは

>小柄なのでコガラ、メジロにメグロは東京にもありますね。(^^)
 目黒ですか
 田中角栄氏がいた

>たくさんの種類がいるのですね。
 もっといますよ

>♪クッククック 私の青い鳥♪と口ずさみ
>スキップしながら帰られたのですね。(^^)
 いやあ~♪
 (汗;

吉野聡建築設計室さん
>おはようございます
 こんばんは

>とっても可愛らしく+美しい野鳥
>それぞれ、木にとまっている写真ですが動きを感じます♪
 ありがとうございます

こんにちは

オオルリの羽の色、本当に美しく綺麗です(*゚∀゚)。
見られただけでも感動です☆彡
森の中に鳴き声が響いていましたね♪
また逢いたい青い鳥です

中古パソコン屋さん
>おはようございます。
 こんばんは

>大瑠璃の鳴き声がするとそれまでの空気が一変しますね。
 そうですね

>隣の人とお話していた人も黙って、耳をすまします。
>役者が違うって感じでしょうか。
 違いますね。明らかに

>期待通りの野鳥たちがほぼ現れてくれる。すごいスポットですよね
 それでこそ洞の水場ですね

たぬちゃん
>おおお小鳥づくし~やりましたね!
 大丈夫?

>かわいいお顔ですね。啼き声も聞こえそうーーー
 まぢ、鳥お嫌いですか?

sugitatamiさん
>おはようございます。
 こんばんは

>撮り馬鹿、撮りばか、鳥ばか日記。ギャグでしょうか?
 ふふふ

木仙人さん
>おはようございます 伯爵さま
 こんにちは

>オオルリ、全て青じゃないところがにくい
 そうなんです

>この白で雌にアピールですかね
 どうでしょうか

>先日、向かいの学校の高い木に妙に鳴声の美しい鳥がいて
>たぶんキビタキのような・・・
 あの小学校ですね
 キビタキですか、たぶん、正解ですね

>ちょっと調べてみましたが
 三宅島かなんかの特異種ですね

>メグロは歌舞伎役者みたいですね
 はい

伯爵様 こんにちは〜♪


オオルリ 美声のわりに「グエッ」ですか〜。
チルチル、ミチルもこの鳥を追ったのですね♪

こんにちは。

「グエ」っと鳴くオオルリもいるのでしょうか。

どちらにしてもオオルリをカメラに収めることができて
良かったです。

本当にきれいな青なんですね。

うちの周りはカラスが来てから、小鳥が減ったような気がします。

溶射屋さん
>おはようございます。
 こんばんは

>どの野鳥君もほんとうに可愛らしいと思います。
 はい

>羽根の色をみるだけでも楽しそう。
 そうなんです

>最後に主役が登場、シャッターを押せた方がない中で
>撮影できて良かったですね
 そうですね、長い玉の人では私だけ見たい

京丹後市の藤井さん
>お早うございます。
 こんにちは

>可愛いです。(*^-^)bentoで鳥図鑑を作ってみます。
 そのようですね

>FileMakerの子供
ですか
>鳥とアプリの勉強を兼ねてありがとうございます。
 頑張ってください

たくみの里のふくさん
>おはようございます。
 こんにちは

>お見事! 背中の濃い青色と冴え冴えとした白を
>しっかり見せてくれましたね~
 超ラッキーでした

>この美しさに出会えたら、虜になりそうですよね。
 はい、おっしゃるとおり

>たまに、耳を疑うような、可愛い鳴き声がするので、
>キビタキとかこちらにもいるのかもしれませんね。すぐそばが川なんです
 間違いなくいますよ

こんにちは!

>大きいと大柄ではなく
(笑)
キビタキ、オオルリ等、どの鳥も綺麗で個性がありますね。
自然は美しい造形を生み出しますよね。

青い鳥、撮影できて良かったですね!

こんにちは、いつも有難うございます。以前は、みんな同じ小鳥でしたが、今は、結構名前が分かります、うれしいです。先生の影響ですね。オオルリはお目にかかったことがないです、どのような環境にいるのだろう? 調べてみなくてはいけません。

伯爵様、おはようございます!

>私たちは幸せの青い鳥、オオルリ

本当に綺麗な色ですね^^

声も美しいんですか?

聞いてみたいです!^^

おはようございます
どの鳥も可愛らしいですね
この間、何処からか鳥の鳴き声がしていて
探すとまだ飛べない小鳥が、店の前で親を探してチュンチュンと泣いていました
そのうちに、力尽きてしまい・・・可哀そうな鳴き声でした

伯爵様 こんにちは
可愛らしい小鳥の写真ですね。
こちらでは田んぼに鷺がよくいます。ツバメも夕方虫を採ってます。
でも写真でアップで見るとまた違って見えるから不思議ですよね。
幸せの青い鳥が撮影できてよかったですね。
このブログでいろんなことが詳しくなります。
ありがとうございます。

おはようございます

小さな野鳥がよく撮れていますね。
やはり、こういう写真はレンズと腕のみせどころですね。
オオルリは私はまだ観たことがないです。
鮮やかなブルーですね。

おはようございます


小柄なのでコガラ、メジロにメグロは東京にもありますね。(^^)

しかし、たくさんの種類がいるのですね。


>気持ちのよいショットとなりました。これで今年も安心して帰れます。
私たちは幸せの青い鳥、オオルリ

♪クッククック 私の青い鳥♪と口ずさみ
スキップしながら帰られたのですね。(^^)

おはようございます

とっても可愛らしく+美しい野鳥
それぞれ、木にとまっている写真ですが動きを感じます♪

おはようございます。
大瑠璃の鳴き声がするとそれまでの空気が一変しますね。
隣の人とお話していた人も黙って、耳をすまします。
役者が違うって感じでしょうか。

期待通りの野鳥たちがほぼ現れてくれる。
考えてみるとすごいスポットですよね。

おおお小鳥づくし~やりましたね!
かわいいお顔ですね。
啼き声も聞こえそうーーー

おはようございます。
 撮り馬鹿、撮りばか、鳥ばか日記。
ギャグでしょうか?
 狙いでしょうか。

おはようございます 伯爵さま

オオルリ、全て青じゃないところがにくい
この白で雌にアピールですかね
先日、向かいの学校の高い木に妙に鳴声の美しい鳥がいて
たぶんキビタキのような・・・

>これに対してメグロって野鳥もいまして

ちょっと調べてみましたが
メグロは歌舞伎役者みたいですね

伯爵様

おはようございます。

どの野鳥君もほんとうに可愛らしいと思います。

羽根の色をみるだけでも楽しそう。

最後に主役が登場、シャッターを押せた方がない中で、撮影できて良かったですね
ヽ(^。^)ノ

お早うございます。
可愛いです。(*^-^)
bentoで鳥図鑑を作ってみます。
(bentoはipadのカード型DBです)
FileMakerの子供
鳥とアプリの勉強を兼ねて

ありがとうございます。

おはようございます。

お見事! 背中の濃い青色と冴え冴えとした白を
しっかり見せてくれましたね~

この美しさに出会えたら、虜になりそうですよね。


たまに、耳を疑うような、可愛い鳴き声がするので、
キビタキとか、こちらにもいるのかもしれませんね。
すぐそばが川なんです。

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

links