2011年12月アーカイブ

正月といえばカニ
 皆さん、今年も大変お世話になりました。有難うございます。 大変な世の中ですが、力をあわせて頑張っていきてゆきましょう。
こっぺがにをいただく
こっぺがに
こっぺがに:昔はかなり正月といえばカニを食べねば。という観念をもっていました。 最近はそうでもないのですが、歳末の折、joyokudaさんから、こっぺがにをいただきました。
 こっぺがにとは松葉ガニの雌がにのこと、せこがにともいいます。多分、オスのカニくらべると 身が小さく高値がつかないからでしょう。でも、松葉ガニは松葉ガニであり、けして侮れない。
松葉ガニのうちこ、そとこ
松葉ガニのうちこ、そとこ:しかし、しかし、まだ生きている、こっぺがにさばくと うちこ、そとこがビッチリ。ちなみに妻は生きているカニをさばけず、 私の作業となりました。
鍋用に撮影しました:けして鍋でもいけないことはないだろう。
 だから、鍋用にも撮影して見ました。野菜のカットはどうやていいかわかんないから適当。
鍋用に撮影しました

松葉ガニの味噌汁 松葉ガニの味噌汁: これが本来の食べ方。美味しかったです。蟹の旨味がしみでた味噌汁。 濃厚な風味がなんともいえません。
 妻と子供は1度きりでしたが、私は旨みに弱く。3食いただきました。
joyokudaさん有難うございます
もちやのきみちゃん
もちやのきみちゃん もちやさん(写真は再掲載): きみちゃんちは、上越市高田の商店街で江戸時代からの老舗の団子屋、餅屋を経営しています。 ブログ名は改名して「もちこさん」になっていますが古くからの方々はきみちゃんが基本。 Muさんもきみちゃんと呼んでいます。
すごく美人女系の家族らしく、お母様は高田三大美人と呼ばれていたそうです(笑い
以下の写真はどうしようかなと思っていたら、手紙が来て、写真をブログで掲載してねと 念押しして合ったので、スルーで着なかったですう(苦笑) 期待してくださって有難うきみちゃん。

やきもち
餅焼き ストーブがあったので餅をいとも簡単におくから持ってきて焼くきみちゃん。いいなあ、こんな感じって
汁粉:実は甘いものが大好きなワタクシ、でも、このあと、怒涛の宴会が続く、どうしようかな。 でも、美味しいから食べちゃえ。お汁粉の誘惑に分けた弱い私です。 お汁粉


お汁粉の箸持ち上げ 汁粉の箸持ち上げ写真:その場で焼いた餅。きみちゃんのあったかい心、湯気を立てるお汁粉。 暖かいお心痛み入ります。
きみちゃん有難うございます
人の心の温かさかな
2011年12月10日 皆既月食を撮る
 2011年12月10日は11年ぶりの、日本全国的な皆既月食でした。
いわき市で撮影する皆既月食
 私はいわき市出張でした、本当なら300mm F2.8とテレコンを持ちたいところでしたが、他の 撮影機材の関係や荷物の関係で断念。80~400mmとボディの二丁拳銃で対抗。
皆既月食の始まり
2011.12.10 PM09:45 皆既月食の始まりです。

皆既月食2011
皆既月食2011:午後9時45分の少し前から月がかけ始め、 午後10時45分ころには三日月状態。
釜のような部分月食
カマのような部分月食 もうすぐ皆既月食です。はじまりから1時間くらいです。

皆既月食
完全な皆既月食:皆既月食は赤くなるというのはどうやら本当です。 ただ、この撮影は苦労しました。三脚レリーズ持参だったのですが、天頂に月が来たため 三脚がレンズの真上からの重さに耐えられず安定しないのです。 結果、ISO3200にして手持ち撮影。 300mm F2.8とテレコンをもってくるべきでした。機材の性能の差は 大きいです。
皆既月食の過程
皆既月食の過程:RAWで多重露光しました。 デジカメならではの手法ですね。 感動的な天体ショー、facebookでも人気でした。
 当日、千葉や上越の一部などでは晴れ予報なのに雲が出て見れなかったようです。悔しい思いを された方も多かったのではないでしょうか。京丹後は見れて倉吉ではみれない。運不運がありますね。
いわき市で撮影する皆既月食、楽しめました



素敵な商品撮影
 最近、facebookにしろ、Webコンサルティングにしろ 画像要望がたかい。HP構築の際に、こんな風になりますよと 示しながらユーザと話し合いながら作り込んでゆけるから。 お互いにメリットがあります。
遠州森町に陶芸家を尋ねる
遠州森町
遠州森町は森の石松(知らないかな?)の故郷として知られます。この日は 午前中、函南町で1件ギター工房のしごとをして、回り込みます。
 鉄道は天竜浜名湖鉄道という1両の電車です。単線でとことこ30分くらい掛川 カラの旅
仲田さん 陶芸家の仲田さん: このかた、ご縁があるようで、パンツ屋さんの高校の先輩でなんと ご存知でありました。素晴らしい、なにか良い予感がします。
 武将シリーズという、陶芸作品をネットで売りだそうとしていて facebookアンドSEOのガッツリコースのコンサルティングになりそうです。
武将シリーズ
武将シリーズ
人気の上杉謙信と直江兼続、静岡では人気の無い(だそうです)武田信玄。多分若い頃の徳川家康。
武将シリーズ陶芸
徳川家康を狙う、真田幸村、徳川四天王本多忠勝、徳川家康しかみぞう(三方ヶ原の戦いで武田信玄に負けて、逃げ帰ってきてその惨めな姿を模写させたもの)
これを教訓する所がさすがの天下人。


糸魚川市、蒲鉾の一印
松本紗と美 松本さとみさん: 元気、働き者。スノーボード、登山、ダンスとなんでもござれ。 女系家族で、江戸時代からのお店を守ります。

かまぼこの生産工程
かまぼこの生産工程:HP用にかまぼこの生産工程を 撮影させていただきました。こんなに長い板を使うのですね。
あつあつの櫛形かまぼこ: おそらく、櫛の形をしているので、櫛形かまぼこ。 長い板にはりついたかまぼこを一枚一枚切り分けて焼の機械に投入してゆきます。その焼きあがりがこれ!湯気がすごいですね。 あつあつの櫛形かまぼこ

櫛形かまぼこを割く 櫛形かまぼこを割く: かまぼこを割こうとしても、弾力があって、なかなかさけません。 そして裂け目からは湯気が・・・

今後の展開が楽しみです
北信越の講演紀行
12/5 函南→森町
桃中軒の桜エビそばと三島コロッケ
桃中軒の桜エビそばと三島コロッケ: 移動が忙しくて、とにかく食事している暇がない。よって三島駅 新幹線ホームで駅そば
12/6 ひさびさの外れコンサル。蒲郡
マルナカのラーメン
マルナカのラーメン:久々のはずれだった。午後のコンサル予定が 先方の都合でキャンセル。午前のコンサルテーションも不調。 やっぱり聞く相手に、人の助言を聞く姿勢がないと、いつまでも平行線。 賢い人だけに残念。
12/7 北信越の3日の旅
北信越1周切符
北信越1周切符:さあ、はじまりはじまり
カラーコーディネータ飯塚むつこさん
カラーコーディネータ飯塚むつこさん: facebookページのコンサルテーションです。
もちやのきみちゃん もちやのきみちゃん: こちらもfacebookのコンサルテーション。寒い一日でした。 あたたかい汁粉を有難う。
きみちゃんち、さすがのお味。餅は餅屋というのは正解だった。


詳細は大晦日に!


12/8 糸魚川にて2件のコンサルテーション
一印のコンサルテーション
一印のコンサルテーション: かまぼこの撮影データを生かしたHPづくりの支援。
午後からはGENさん
午後からはGENさん: GENさんも年貢のおさめどき。そろそろHPを作るようです。
12/09 糸魚川から松本へ移動
大糸線で南下
大糸線で南下:未明からの雪で 真っ白な雪景色の中出発です。
南小谷駅へ到着
南小谷駅へ到着: 大糸線で3時間の旅。ここまでで1/3
木崎湖あたり
木崎湖駅から
木崎湖周辺: 大町駅で2/3そして、もう1時間すると松本。
12/09 ZUKUDAS松本
zukudas松本の皆さん
ZUKUDASのみなさんもお元気そうでした。
仕事も終わったしさあ、かえるか。
京丹後市エチエ農産を訪ねる
 エチエ農産さんは有機JAS認定を受けたり、先進的な農業法人として 活動する企業です。藤井先生のご縁で、久し振りにコンサルタントとして お邪魔しました。コンサルティングしつつ、HP用の商品撮影をします。
エチエな人々
農事法人エチエ農産な人々
農事法人エチエ農産な人々:これほどの人々が働く エチエさん。素晴らしいですね。みなさんの笑顔もいきいきです。
休憩する人々
休憩する人々:真ん中右の方が奥様(ピンクの服の方)。みなさんと休憩しながら会話されています。楽しそうです。
エチエ農産の社長と息子さん夫婦
エチエ農産の社長と息子さん夫婦: エチエさんの強みは後継者がしっかりしていること。これからの農業は 事業継承も経営力の一つです。それにしても息子さん生き写し。
健康な作物
赤い大根
赤い大根: 赤い大根があるなんてびっくりです、切っても赤い。
玉ねぎ
玉ねぎ:午後の光を浴びて輝く玉ねぎ。いいなあ。
紅薩摩
紅さつま: 多分、こちらのサツマイモはふかすとほっこりおいしいんだろうなあ。
素敵な野菜を使った料理
サラダ
野菜をおいしく食べよう:まず、サラダをつくっていただきました。なお、コーヒーとパンは既製品です。
味噌汁 具だくさんの味噌汁: 本当に飲んでみたい衝動にかられました。

野菜をおいしく食べよう:まず、サラダをつくっていただきました。なお、コーヒーとパンは既製品です。
箸の持ち上げ、具だくさんの味噌汁: いいでしょう、これならヘルシーで朝食などにぴったりです。 箸の持ち上げ、具だくさんの味噌汁

京丹後の風景
京丹後の風景:エチエさんの周辺の風景です。 京丹後は日本海側なので天気が悪いことが多いんですがこの日は 気持ちのよい天気でした。ついていました。
藤井先生、後は、たのんまっせ!
懐かしい方々にお会いする
 2011年は色々なことがあった。でも、こうやって、また色々な方にお会いできる。生きている喜びであります。
やさしい京丹後の方々
京丹後の方々
11/29 久々に京丹後をコンサルテーションでおとずれました:久美浜駅に懐かしい方々がお出迎えです。
京丹後の方々
嬉しい再会:上から、okudaさん,comeさん,堅木屋さん,meganeさん,牧場娘さん(お二人目をご懐妊中),丹後のぽよぽよ, 商工会さん。
久美浜湾で野性のコウノトリをみる
久美浜湾で野性のコウノトリをみる:野性のコウノトリひさしぶりだなあ。おやじさんの誘導でみることができた。 仕事用のレンズなので、105mmで撮影してトリミングです。
久美浜駅のお見送り
久美浜駅のお見送り: さて、写真撮り忘れた方がお二人いらっしゃる、誰と誰だ。
12/01 上からまりこ
上からマリコ
上からマリコ:えっとコンサル終わった後、 向学舎をご訪問。教室で上からマリコ先生を撮影。
 生徒のかいたイラストも掲載させていただきました。ハイ!
 ところでイラストにあるKBM35って?

12/02 韮崎市商工会facebook講座の方々
よしむねさん、ジャガーさん、八ヶ岳の青い月さん
よしむねさん、ジャガーさん、八ヶ岳の青い月さん:よしむねさんも、青い月さんも病を克服してご参加、感謝です。
 
銀の迷子札さんは美容室のカットに失敗したみたいで(笑い
吉野さん 吉野さん: 写真が苦手の吉野さん。無理に笑おうとするから難しい。こちらの注文は 「怖い顔して!」報ら簡単でしょう。
 じつはまだまだ、いろんな方にお会いしている。
この3日間でどれだけの方にお会いしたんだろう。
11/28~12/03の講演紀行
 みなさんのおかげで生きています。大変な時代ですが 感謝の心で潜り抜けたい。
11/28 静岡県内で2件のコンサルティング
沼津駅の駅そば(桃中軒)


沼津駅の駅そば(桃中軒):朝一番で函南(伊豆)で facebookの仕事して。駅そばを食べて移動。たまに駅そば美味しいです。
出口豆腐のよせ豆腐
出口豆腐のよせ豆腐:清水のコンサル先の出口豆腐に 到着したのが13:30、おなかがすいたのでよせ豆腐を150円で購入しました。削り節と出汁醤油をかけてくれました。おいしいし、ヘルシーです。
出口豆腐の出口さんと杉浦さん
出口豆腐の出口さんと杉浦さん: 出口豆腐の大将(左)とその引き売りさん杉浦氏(右)。 HPが支援が完了しました。
11/29 往復10時間の電車旅、京丹後

由良海岸をゆくKTR
由良海岸をゆくKTR: KTRとは北近畿タンゴ鉄道。廃止のうわさもあり危機的状態。でもこれがなくなると京丹後は困る。京丹後とにかく遠い。朝6:40に静岡出て、 午後12:15に久美浜につく、京都からが遠い。遠い。仕事はしっかりしました。藤井先生とのコラボ案件
 由良海岸、例の山椒大夫の伝説の地。その手前の大江や天橋立は「大江山生野の道も遠ければ、まだ踏みを見ず天橋立。」実は百人一首の選手でした。
11/30 くまがや市商工会でfacebook支援
さいたま仮想工業団地のメンバーのfacebook支援
さいたま仮想工業団地のメンバーのfacebook支援: 製造業者のfacebook支援。なんでもメンバーのなかのある方は 「100%ネットで仕事とっているんだよだって!」凄い。
さざんか
さざんか:facebook支援をがっつり1日 支援していると、ふと散歩したくなる(笑い
このあと、糸魚川に移動です
12/01糸魚川商工会議所Web開発プロジェクト
糸魚川商工会議所Web開発プロジェクト
GENさんとさとみちゃん: GENさんはそろそろ年貢の納め時。さとみちゃんは一印という ブランドのかまぼこサイトを作りこんでいます
さとみちゃんの支援
 
12/02 大雨の日、向学舎へ

向学舎小林真理子先生
向学舎小林真理子先生:ネットの成果が絶大で 、Webを作ってから生徒が増えているそうです、嬉しいなあ。 次はfacebookだよね。  
12/03 韮崎市商工会facebook講座

韮崎市商工会faecbook講座
韮崎市商工会faecbook講座: 雨のなかモチベーションの高いメンバーが集まりました。 今持っている最大限のお話をさせていただきました。

韮崎市商工会のみなさん
八ヶ岳の青い月さんお元気そうでなによりです。商工会のHさん、いつも有難う。ペンション銀の道さんもお世話になっております。
韮崎市商工会の皆さまと吉野さん
吉野さん、カーオーディオ屋さん、銀の迷子札さんもお元気です。
韮崎市商工会のみなさん(ジャガーさんと吉宗さん)
ジャガーさんはNicoriという公営施設の指定管理者になりました。部下の吉宗さんも重病から復活。カーボン屋さんもお元気です。

 facebookは思想なのです。
  • =移動=
  • 11/28 静岡→三島→函南☆→清水☆→静岡
  • 11/29 静岡→京都→西舞鶴→宮津→久美浜☆→京都→静岡
  • 11/30 静岡→東京→熊谷☆☆☆→越後湯沢→糸魚川 懇親会 宿泊
  • 12/01 糸魚川☆☆→越後湯沢→東京→静岡
  • 12/02 静岡→新横浜→八王子→塩山☆→甲府→韮崎 宿泊
  • 12/03 韮崎★→八王子→新横浜→静岡
 やっぱ、今年は事業仕訳の影響で講演が少ない。コンサルが多い。
facebookとやっぱりCMS



星に願いを!

| コメント(36) | トラックバック(0)
美しい星空の世界
 クリスマスやイルミネーションを撮影にゆく余裕もなかったので!
朝焼けに浮かぶ富士山
朝焼けと富士山
朝焼けと富士山:さる12月の日曜日、とても天気がよく、朝早くと 夕方に山に登って富士山の撮影をしました。
早朝5時起きして闇夜が立ち上がるところから撮影。でも、闇のなかで 設定していたので間違いがあり、ざらつきの多い写真。残念ながら捨てました。
 でも、いいんです。間違えたらやり直せばいいのです。
静岡市街の夜景と富士山
静岡市街の夜景と富士山
静岡市街の夜景と富士山:日没までまって、そして30分。 青みがかかった帳がおりてきて、群青色のなかに富士山があって。 一番星が瞬く姿を撮影した。
星座と富士山
星座と富士山:星座の動きは周辺部(東と西)が大きく、北と南は動きが少ない 静岡からの富士山は北東方向。ちょうど12分くらいでこんな風景となる。
 今年もいろいろあるかもしれないけれど、頑張ります。昨年に変わらぬご愛顧よろしくお願いします。
星空、今年も来年も撮ってゆくつもりです

サボテンの花

| コメント(36) | トラックバック(0)
サボテンの花
 昨年に引き続き年末になると偶然、伊豆からのオーダがあります。 伊豆は「暖かい」というイメージがありますが天城峠などは雪が降ることもあり、静岡市街よりも寒いです。静岡市街は雪なんかふらないですから。
 ということで、寒いはずの伊豆でサボテンを撮影する。
美しいサボテンの花
サボテンの花(ピンク)
サボテンの花(ピンク):いつも思いますが なぜにトゲトゲのある戦闘的なフォルムに可憐な花を残すのでしょうか。
サボテンの白い花
サボテンの白い花:ギター工房主のお父さんが温室で育てているサボテン。日の高いうちに撮影したかったけれど、コンサルの 仕事していたので、日が暮れる直前にささっと撮影してしまい。撮影については悔いが残りました。
花火のようなサボテンの花 花火のようなサボテンの花: サボテンの花は小さく可憐。そして色彩が多様。さらには鮮やかな彩度の高い花もあれば、彩度の低い花もある。だから愛されるのかな。

グラジオラスのような形状のサボテンの花: 色相や彩度など色彩だけの話ではない。形状も花火のようなものがあり、 普通のものあったり、このようにグラジオラスのようなものがある。 もともとのサボテンの形から想像がつかない。 グラジオラスのような形状のサボテンの花

サボテンの花には陽光が良く似合う サボテンの花には陽光が良く似合う: この日は幸運にも天気がよく、また三脚ももっていたことから、 マクロ撮影がやりやすかった。それ以上に花の撮影は基本的に 陽光が良く似合う。

サボテン、愛らしい姿。
サボテン、愛らしい姿:まんまるのサボテン。 その頂点にちょこんとさく。どの植物にもないような風情。 それがサボテンの花。
黄色い花をつけたサボテン
黄色い花をつけたサボテン: このサボテンは複数の花が屏風のように一列に並ぶ。黄色い花をつけた サボテン。黄色は元気の出る色だ。
きれいな花にはとげがある(サボテン)
きれいな花にはとげがある: まあ、人生訓なんだろう。
私も痛い目にあった、みなさんはどうだろうか(笑い
サボテン、まだわからないことがたくさんある
紅葉谷にようこそ!
紅葉の国にようこそ:富士から河口湖まで車で1.5時間くらい。途中で 朝日のダイヤモンド富士を見ました。でも、 車を停める所がなく撮影できませんでした。でも、いいんです 生きていれば必ず撮影できるから。
 それよりも生きている感動をあじわえる一瞬を大切にしたい。 石川家の人々もそうだったのではないでしょうか。
紅葉の国にようこそ

落ち葉と戯れて
落ち葉と戯れて:おそらくこの双子ちゃんにとって、 落ち葉との戯れは初めてだったんだろう、奇声をあげて 感動を体で表現していた。
感動 感動:小さな子供さんがいると外にであるくチャンスも少ないかもしれない。 そのうえ、もう一人おなかにいたら。
 新鮮な空気と朝の感動的な風、そして抜ける空と輝く紅葉の色彩。 防災トイレ店長の奥さんの表情がまさにお気持ちを語っているようだ。

ひとときと、しぐさと
モエちゃん。羊のかぶりもの
モエちゃん。羊のかぶりもの:もえちゃんかわいいっす。 子供の笑顔には何も言う言葉がありません。
リコちゃんとお母さん
リコちゃんとお母さん、何をしているんだろうか。ちょっと不思議な 表情、不思議な仕草。
親子というもの
石川家の休日
うららかな朝、河口湖湖畔に腰掛ける双子ちゃんとお母さん。 良い風景だなあ。日本って良い国だなあ。平和で豊かで あってほしいなあと願わざるをえなかった。
また、感動をください
悪天候を想定した被写体
 まったくの曇り予報だったので、富士山が出てこないことを想定して 被写体を用意してありました。なぜならぽてちよさんと僧兵さんは 群馬からお越しであるためです。
流れに身を任せ
流れと紅葉
流れと紅葉:以前からこのような写真を撮りたくて 場所を探していたのですが見つからなかった。なかなかこういう場所ってないのです。
 発見は偶然でした。3日前に講演帰りでロケ半をしているときに、 みつけました。問題は光の加減にバラツキがあることと、少し距離が あることですがなんとか。
最後の輝き
落ち葉の輝き
落ち葉の輝き:午後になっても快晴で・・・。 美しいく落ち葉が輝いています。でも、このきらめきが見れるのも あと少しなのでしょうね。
晩秋のセレナーデ
晩秋のセレナーデ:木の株に落ちた落ち葉が 静かに音楽を奏でているかのような錯覚を覚えました。
 このあと急速に天気は悪化、 真理子先生と別れて、一応、山中湖まで行ってみたのですが、雨が降り始めて、僧兵さんらの群馬チームと静岡チームは解散したのでした。
河口湖湖畔の輝きもあと数日だったことでしょう
紅葉真っ盛りの河口湖
 まったくの曇り予報だったのに朝起きたら快晴で星が見えています。 ひょっとしたらと思いました。計画通り、撮影隊は始動します。私は 防災トイレ店長と合流するために新冨士駅へ。
河口湖もみじ回廊(桑崎)
紅葉回廊は紅葉真っ盛り


紅葉回廊は紅葉真っ盛り:同じ河口湖なんですが、 風景写真家にとってあこがれのスポット桑崎。大石小学校から突き出た半島から富士山が撮影できます。素敵な紅葉が私たちを迎えてくれました。
河口湖の紅葉と富士山
河口湖の紅葉と富士山:素敵な風景です。午前8時50分ころ。時間的にも天候も申し分ありません。少し気温の高いのが難ですが。でも、もともと曇り予報でしたから、運の良さを祝福するしかないですね。
紅葉の窓からの富士山
紅葉の窓からの富士山:この写真を撮りながら、 NDフィルタの購入を真剣に考えました。
河口湖湖畔 大石地区
大石地区のススキと富士山
ススキと富士山(湖畔): 気持ちのよい天気です。これから午後に向けて雨になる予報。 今のうちに撮れる写真はどんどん撮っておこうと欲張りながら撮影しました。この写真の右に見える半島が桑崎です。
御坂峠天下茶屋からの富士山
御坂峠天下茶屋からの富士山
御坂峠天下茶屋からの富士山:真理子先生ご推奨の場所。はじめてきました。素敵な場所です。富士山画俯瞰できるなんて。 ここは太宰治の逗留した場所らしいですね。店主が自慢げにいっておりました。この段階で午前11時半です。そろそろおなかがすきました。
みなさんと富士山を撮影できる喜び
わしらは紅葉探検隊
 本当は11/20に実施される予定が、天気予報雨の予報で予定変更。 このため、メンバーが半減しました。これを勤労感謝の日11/23に振り替えて再計画です。集合は午前8時です。 私が静岡を出た時は星が残っていました。しめたと思いました。
楽しい探検隊のみなさん
紅葉と小林真理子先生: 小林真理子先生、群馬チームとは河口湖駅で待ち合わせました。 そして、河口湖駅から速攻で天気の良いうちに紅葉谷へ。
 小林先生快速を飛ばして一番乗り。吸い付くようなドライビング さすがです。
紅葉と小林真理子先生

向学舎小林真理子先生 向学舎小林真理子先生: 折からの風に髪を揺らして。河口湖湖畔での撮影、ススキのスポットを訪問する際に散歩するわんこをかまっている。

湖畔で出会ったわんちゃん
湖畔でであったわんこ。可愛いですね。
ぽてちよさん: お元気そうでした。ぽてちよさん、冨士山の撮影を楽しみにしていました。この日も1日曇り予報が、午前だけ晴れ。その後は雨という予報でした。でも、朝はとりあえずピーカンだから、撮れるうちにとっちゃおう作戦としゃれこんだのでした。 ぽてちよさん

僧兵さん 僧兵さん: なんでも朝5時半に伊勢崎に、ポテチヨさんを迎えに行っていらした。 集合は午前8時ですから二時間半で群馬、山梨をかけぬけていらしたのですね。お疲れ様です。いつも有難うございます。

防災トイレ店長一家: 例の双子ちゃんも大きくなって、ご家族で参戦です。 さらに奥様のおなかの中には、もうお一人様・・・ 12月末だそうですよ。

防災トイレ店長から「年賀状の写真を撮ってください」と言われておりましたので、これが多分、年賀状写真になるんだと思っています。

みなさん、いかがでしょうか。
石川一家

好天の河口湖畔
河口湖畔をゆく
秋の河口湖畔をゆく:この日は最後は雨に降られたけれど2時ころまでは快晴で気持ちのよい撮影が思う存分できました。 さすがにダイヤモンド冨士は無理だったけれど、兼ねてから懸案だった 撮影もできました。
不動のほうとう
不動のほうとうを並んで食べました。すわると1,050円のほうとうが 1種類しかありません。でも、まあ、おいしいからまあいいか
ぽてちよさんと小林真理子先生
みんなで撮影して、そして同じ場所でご飯を食べる。 とっても幸せなことだと実感します。 有難う。
探検隊のみなさん有難うございます

facebook人気です

| コメント(32) | トラックバック(0)
11/21~11/27 講演紀行
 寒くなってきましたね。みなさんお元気でいらっしゃいますか
11/21 静岡2件のコンサルテーション
長崎ギター工房のfacebookコンサルテーション
長崎ギター工房のfacebookコンサルテーション: 函南に移動して、長崎ギター工房のfacebookコンサルテーションです。
ガットギターの工房
ガットギターの工房:長崎ギター工房ではオリジナルのガットギターをおつくりしています。
名酒市川のfacebook支援
幸せの銘酒市川のfacebook支援: こちらはfacebookページの作成支援です。
11/22 愛知県で2件
気のいい箱屋さんでない、箱屋さんのfacebookページ作成支援
気のいい箱屋さんでない、箱屋さんのfacebookページ作成支援: 実は豊橋には箱屋さんの関与先が2件。そのうち、みなさんには無名な ほうの箱屋さん。こちらの方,富田さんのfacebook作成支援。最後はランチをご一緒してオムソバを食べる。
国府のまつい食肉のWeb,facebook支援
国府のまつい食肉のWeb,facebook支援: コンサルテーションの後、高級牛肉をいただきました。しゃぶしゃぶで家族でいただきました。有難うございます。
11/24 伊勢崎市でポータルサイト構築プロジェクト会議
伊勢崎商工会ポータルサイト会議
伊勢崎商工会ポータルサイト会議:群馬伊勢崎商工会だけなく近隣の商工会を巻き込んだポータルサイト構想。
 無論ソーシャルメディアも含めた機能を実装。ふとん屋さんやくりちゃん、ぽてちよさんも委員ですか?いいんです。
11/25 埼玉県熊谷市で3件
前夜、会議の後、懇親会で盛り上がり深夜ホテルへ
伊勢崎市の目覚め
伊勢崎市の目覚め:風呂も入らずに寝たし、 事務処理もたまっていたので5時20分に置きました。朝焼けがきれいでした。
くまがや市商工会とポスト
くまがや市商工会とポスト:1本早めにスタートを切って電車に乗ったのだけれど、電車の遅延で結局は普通の時間に 熊谷駅へ。熊谷市に合併された大里町商工会でfacebookコンサルテーション 。商工会は黄色いポストが目印です。
Webとfacebookのコンサルテーション
Webとfacebookのコンサルテーション:3人から お声がかかりました。有難うござます

12/26~27 いわき市へ!Webコンサルテーションとfacebook講座
上野駅の飾り
12/26 いわき市へ 上野駅で30分ほど時間があったので、改札を出て正月飾りを撮影しました。もうこんな季節になったのですね。
着物会社Webコンサルティング
着物会社のWebコンサルティング。カリスマ経営者がなくなって広大な土地と建物、着物、書画等が残されました。これを複合的商業施設(温故知新的な)として再活動を行うためのWeb戦略をご提案しました。

facebook講座の受講生たち
12/27 いわき市でのfacebook講座の受講生たち:着物会社のスタッフ2名(上)、社会保険労務士さん(下左)、司法書士さん(下右)今回の受講生は非常にレベルが高く。満足度も高かったようです。有難うございます。

福島県商工会連合会のスタッフの皆さん
Gパン刑事(左上)、草野田舎さん(右上)、原発地帯から避難している経営指導員さんらもfacebookを学びたいとおっしゃって、休日なのにお付き合いいただきました。有難う。

日本の中小企業に頑張ってほしい




河口湖の美
 河口湖の富士山の撮影を抑えたら、後は紅葉回廊にゆき2時間ほど、 しっかりと紅葉に挑戦してきました。
ドウダンツツジの輝き
午後の光線のやわからかな光線:ドウダンツツジの 穏やかな色彩を午後の光線が美しくいろどっている。
湖畔を散歩するわんこ 湖畔を散歩するわんこ: あったかくて気持ち良い日でした。わんこを連れてきた人も リードをつけて散歩しています。ちょっと頼んで撮影させていただき ました。有難うございます。かわいいですね。

紅葉回廊、午後のひと時: ひととおりの撮影を終えて。ほっとみやった風景に美しい色彩が あるよう思え、レンズを向けてみた。 午後のひと時

紅葉のじゅうたん
紅葉のじゅうたん:ふっと、気持ちをほどいて 寝転んでみたくなる。
河口湖の紅葉のいろどり
河口湖の紅葉のいろどり:紅葉の撮影は簡単なようで むずかしい。汚れていない美しい葉を見つけることが難しいばかりか。 葉の方向や光線の入り方に気を使う
 仕事帰りだったのと一人だったので、ダイヤモンド冨士まで粘りきれませんでした。これで満足としなければならないでしょう。本来は雨予報 だったから。
河口湖を一端、離れます
念願の紅葉時期の富士山撮影
 桜と富士山、雪景色と富士山、星空と富士山など美しい構図や風景は 多々ありますが、実は紅葉時期の富士山は撮影できたことがないのです。 理由はコンサル業界はセミナーシーズンで秋が忙しいから。
 事業仕訳もまあ、そのおかげで撮影できることになりそうです。 でも天気予報は雨。そこで、撮影会のチームを一端解散してしまいました。失意の中、仕事に集中すべく甲州市に向かいます。
11/20 大雨の翌日は快晴
快晴の河口湖畔


快晴の河口湖畔:なんたる悪運。朝まで霧だった塩山地方(山梨県甲州市)。しかしネットでは河口湖で富士山が姿を現しはじめています。
 そこで、私は帰路を塩山→八王子→新横浜→静岡というルートを捨てて、塩山→大月→河口湖→御殿場→三島→静岡に変更。一人撮影会となりました。唯一の味方はネットで調べた情報だけです。
河口湖畔の紅葉と富士山
河口湖畔の紅葉と富士山:実は数年前から、この構図で冨士山を撮影したかったのです。念願がかないました。でも、後で わかったのですが、もっと良い場所があるらしい。
 また、河口湖のこの場所に到着したのが午前10時半。ちょっと遅すぎました。完全逆光だからです。でも、午前8時ころだったらまだ富士山に雲がかかっていました。風景写真とはなかなかうまくゆきませんね。
河口湖畔のススキと富士山
河口湖畔のススキと富士山:紅葉と富士山が完璧でないことは分かっていました。その代償にと考えて作った構図がこれ。完全逆光に見えないでしょう。
 湖畔は渋滞です。バスの中もたちん棒がでて喧嘩していたりします。 でも、やっぱりきてよかった。これなかった方ごめんね。
ダイヤモンド冨士だけはあきらめました
いわ井の天麩羅、かいだ屋の鰻丼、奥藤の蕎麦
 
いわ井の天麩羅
豊田市いわ井の天麩羅定食・花
豊田市いわ井の天麩羅定食・花:豊田市で何を食べようか迷いグルナビをスマホで検索。いわ井に決めました。誘導もスマホです。迷わず入れました。しかも常連が席を埋める中、1席あいていました。
 隣の上品なおばあちゃんに話しかけました。話が弾みました。1月に 二回来るようです。「あなたは席が空いていてラッキーよ」と言われました。 
 昼のランチは1500円花と2500円しかありません。内容を聞いてもまともに答えてくれないので、勝負!となりました。
 カウンターから順次、天麩羅が出てきて、塩をつけて食べます。結局わかったのは2,500円との違いは、最初の銀杏に+でエビの頭の唐揚げがつくこと。イカの天麩羅がホタテであること、そしてデザートとしてメロンがつくことくらいです。なら、1,500円です。
花定食、〆の天丼
花定食、〆の天丼:最後は天丼か天茶を選択できるようです。大変うまいです。1,500円で職人の腕がわかるという仕事でした。
 池波正太郎のエッセイに「天麩羅屋は営業が難しい。なぜなら、寿司屋は酢で〆たり、煮たりと仕事をしながら客を待てるが、天麩羅屋は寿司と同じ鮮度を維持しながら客を待たねばならないから」とありました。 まったくです。
かいだ屋の鰻丼
南国市浜改田のかいだ屋
南国市浜改田のかいだ屋: 高知県は鰻丼もうまいこと思い出しました。街道筋を車で流していると結構鰻屋にぶつかります。かいだ屋は座ってから1時間まちが常識。 2時からコンサルティングですが少しやばいかな。でも待とう。
 緑の粉末は山椒です。四万十川の山椒。ふたを開けるとふわっと気持ちのよい山椒の香りがします。
鰻丼2000円
鰻丼2000円 facebookページ「グルメJAPAN」のために体張りますよ(笑い。 まったかいがありました。2000円の 価格も納得。ふわっとして甘さも適切。山椒の風味も抜群。美味しく いただきました。
奥藤(おくとう)へ新蕎麦を食べに行く
奥藤の新蕎麦
奥藤の新蕎麦:真理子先生、御用達の奥藤。Oさんは ほうとうを食おうと誘ってくださったのですが、新蕎麦の看板を見て そのまま引きさがれるわけがありません。
 雨が降ろうが、雪が降ろうがてやんでぇ、蕎麦はざるそば。
鳥もつ煮
鳥もつ煮:もっと不満が鳥もつ煮と蕎麦のセットがないこと。さらにいうと、蕎麦屋なのに蕎麦湯がないとは何たるチア。 喝だぁ~!
 無論うまいですよ。だから二回来るのです。あと、店員の方、感情を顔に出しすぎ。山梨県の東部ではこういうことってときどきあります。
よいものを食べられて幸せです。感謝!ごちそうさま

グッピーの撮影

| コメント(34) | トラックバック(0)
グッピーを撮影する
 出口豆腐店のご主人がグッピーを買っておられまして 撮影させていただいたしだいです。
グッピー
グッピー:水中を華麗に泳ぐ魚を見ていると 心が落ち着きます。
グッピー
撮影は結構難しい:水槽だからガラス1枚隔てているし、かつ、相手は不規則に動き回るし。だから無駄玉を何発も売って 下手な鉄砲数撃てばあたるしきにやるしかない。
グッピー
背景に気をつけるグッピー撮影:ピントが合っているのは写真として当たり前なんだけれど、それとともに背景の色彩が重要だと撮影しているうちにわかってきた。
地味でメダカのようなグッピー
地味でメダカのようなグッピー: 錦鯉と同様にグッピーも色々な色があるんだな。尾びれも多様なんだな。 こういうのを遺伝的に工夫してきれいな魚を作るのだろう。
105㎜のマクロレンズで、久々にオートフォーカス機能を使って 撮影しました。
水槽のない方楽しんで下さい
カツオとマグロの宴会対決
 なぜかこの週は太平洋側のお仕事が多かったような。また、 忘年会シーズンに入ったため、懇親会対決となりました。
先攻 高知県のカツオがうまいぜよ
犬猫さんとMさんと居酒屋旬で
犬猫さんとMさんと居酒屋旬で: 高知というと犬小屋さんと猫グッズさんがネット販売で成果がでています。 Mさんは材木メーカ。建築業の方に木材を提供します。場所は居酒屋旬。美味い料理を 食べさせる場所。
カワハギのおつくり
カワハギのおつくり: ああ、神様なんておいしいのでしょうか。この白身のプリプリの見をつまんで。
旬のお料理
旬のお料理:このカワハギ、アコウダイを食べるとき。 カワハギの肝を醤油に落として、まぶしていただく。ああ、最高です。
カツオ塩たたき
カツオ塩たたき:おまたせいたしました。カツオ塩たたき。 これを食べたくて旬にきました。塩で食べる食べ方は高知市内で 広がっていますが、ここは格別、高知の塩たたきは温かいまま いただきます。
後攻 焼津のまぐろ茶屋まぐろづくし
山本さんの独立記念
山本さんの独立記念:受講生の山本さん(左下)が 大手S社をやめて、独立し、ビーズアーチストとしての活動を 行うことになりました。おめでとうございます。頑張ってください。 というわけで乾杯。
大井川商工会の皆さん
大井川商工会の皆さん:青年部と旧青年部の方も加わって、 20人を超えました。facebookで世代間を結びつけ大井川の活動を 活性化しようという作戦も含まれています。
まぐろ茶屋、まぐろづくし
まぐろ茶屋、まぐろづくし:まぐろうまいです。これが づくしでてくるのであらゆる料理や部位を楽しめます。
マグロすきみ丼
マグロすきみ丼:まぐろのすき身、これを酢飯でいただく。 正解です。少し甘いのが反省材料(静岡県人は甘いのが好き)。 でも、いいんじゃないかな。皆さん、ごちそうさまです。
さあ、どっち!
11/14 ~11/19の講演紀行
 facebook講演100回とかいっている方がいるけれど、講演+コンサル 経験だったら自分の方が多い気がする。まっいっか。
11/14 静岡県内で2件
㈱濱村屋
㈱濱村屋:㈱濱村屋さんに御呼ばれしました。 facebookで出会って、リアルのお付き合いです。㈱濱村屋は8000アイテム 以上の食品を扱っている食品卸業で静岡流通センターのなかにいらっしゃいます。
長崎ギター工房
長崎ギター工房:函南(かんなみ:熱海と三島の中間地点)のギター工房へ。ギター職人がオリジナルガットギターをfacebook で広めようとしています。その応援。
11/15 豊田商工会議所でfacebookセミナー
豊田商工会議所でfacebookセミナー
豊田商工会議所でfacebookセミナー: facebookの話をしたら、ある方が猛烈にfacebookページのことについて 聞きたいらしい。でもバランスを考えると・・・
 そういう場合は、商工会議所から信用金庫にコンサル依頼を出してね!
11/16 高知商工会連合会よさこい市へ
羽田空港から富士山が見えた
羽田空港から富士山が見えた: 羽田空港ではクレジットカードを持っているとラウンジが無料で使えます。ドリンクフリー(アルコールは別)早朝はパンも無料です。 新聞も読み放題なので。50分の時間をここで過ごします。航空機の合間から富士山がきれいにみえて・・・
富士山空撮
富士山空撮:フライト前、隣の兄ちゃんがケータイいじっている(航空法禁止事項)。注意しようかなと思ったら、CAに注意されていました。
 このとき。おそらく、3人掛けで真ん中の席があいていたはずなのに。 この人、わざと真ん中に座って、通路側を自分の荷物おきにつかっている気配。頭来たけれど、無視してあることに集中。
 そのあることとは、これ!冷え込んでいて晴れていたから、絶対 富士山がきれい。だからこれを上空から撮ってやると思い。一眼レフを レンズつきのまま機内に持ち込んでいたのです。
オーナロ姉妹
オーナロ姉妹:オーナロ姉妹から、美人に撮って とってと頼まれていました。しかし、私は、翌日商品撮影があったので、 105㎜マクロと35mm広角を優先していました。ごめん。
11/17 高知で2件コンサルティング
明神木材
明神木材:facebookで高知で気を吐く明神さん(右)。 木材サイトのあるべき姿とfacebookの連動を模索しておられます。 左は奥さんではなく土佐市商工会のiさん。
ノンシュガーデザート
ノンシュガージェラート: ノンシュガーのアイスを考案された方のご相談。これをどう売るか!
11/18 静岡県内で2件の講演とコンサルティング、そして宴会
東海地区商業高等学校教員研修会facebook講演
東海地区商業高等学校教員研修会facebook講演: 高校の先生の前でfacebookについて講演しました。 ちょうど、ITと商業経済を専門とされる方々へのお話でした。
島田商業高校S先生
島田商業高校S先生: 以前、前の職場で、商業高等学校とタイアップして、生徒を派遣してもらい、情報処理の国家試験を在学中に合格していただくサービスをしていました。その結果、商業高校の生徒は受験せずに中央大学や県立大学、あるいは東京経済大学等にうかっていました。
 また、島田商業高校、静岡商業高校、沼津学園高等学校、 御殿場高校で臨時教員の経験もありまして・・・(情報処理をおしえていた)。そのことをS先生が覚えていてくださり、今回の講演となりました。
出口豆腐の杉浦さん
出口豆腐の杉浦さん:杉浦さんは 出口豆腐の引き売りさんです。この豆腐の引き売り商売をまずは Webを作り広めようと考えておられます。かなりHPができてきました。
 この後焼津に行って大井川商工会の懇親会。
11/19 甲州市商工会 甲州ITビジネス研究会facebook講座(初級)
 身延線が全線開通でないので、静岡から新横浜、八王子経由で山梨にはいります。
甲州ITビジネス研究会のメンバーのみなさん
甲州ITビジネス研究会のメンバーのみなさん:いつも有難うございます。一生懸命努めさせていただきます。 facebookの思想的背景や行動指針、友達の作り方(質と量のバランス)、 ノートの使い方、シェア、メッセージ、ウォールの整備の仕方 などをお教えしました。
甲州ITビジネス研究会のメンバーのみなさん2
仲の良い甲州ITビジネス研究会の皆様: 残念ながら小林真理子先生は同窓会があるそうで、着飾ったお姿を後ろにちみっとだけ拝見しただけで・・・
 ちささんにもあえませんでした。でもまあ、差し入れの柿とみかんを いただいたので、有難いご配慮と思いました。
  • =今週の経路=
  • 11/14 静岡→流通センター☆→静岡→三島→函南☆→三島→静岡
  • 11/15 静岡→豊橋→岡崎→新豊田市★→岡崎→豊橋→静岡
  • 11/16 静岡→品川→羽田→高知竜馬空港→高知★ 懇親会、カラオケ 宿泊
  • 11/17 高知→土佐市☆→香南市☆→高知竜馬空港→羽田→品川→静岡
  • 11/18 静岡→島田★→静岡→清水☆→焼津(懇親会)→静岡
  • 11/19 静岡→新横浜→八王子→塩山★ 宿泊
  • 11/20 塩山→大月→河口湖→御殿場→三島→静岡
みなさんいつも有難う
11/13 富士山の撮影 III
 浜石岳からの富士山。その狙いは・・・
浜石岳からの富士山
荘厳
荘厳:薄暮を背景にまとい、怜悧な表情を見せる富士山。やさしい午前中の表情とはまったく異なる表情を見せる。レンズは 300mmです。
浜石岳からの夜景、富士山
青の時刻
青の時刻:冨士市街の夜景と夜冨士。レンズは50mmです。 彩度をあげると星の軌跡がたくさんみえる。

濃紺の時刻
濃紺の時刻:レンズを50㎜から35mmに掛け替えて 12分露光した。途中で飛行機が合計6機飛んできた。その光を避けるため レンズにキャップしたら、星の光跡が途切れてしまったのが残念だな。
ちょうど撮影が終ろうというときにお迎えのタクシーが来ました。 運ちゃんにヘッドライトを消すようにお願いして撮影終了。親切な 運ちゃんで、お迎え料を「往復だから」とおまけしてくれた。有難う。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700 RAW
  • 天候 晴れ、時刻 PM5時30分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 35 F2or 50mm F1.4G F16,ISO200(さらに減感-1段階),12分
  • WB=白熱灯
浜石岳から見える夜景に魅せられて
11/13 富士山の撮影 II
 11/13、昨日と異なり、どうやら冨士山は午後まで残ってくれました。 そこで私は午後3時に自宅を出て、午後4時30分の日の入りに間に合わせるため静岡駅から電車に乗りました。目的地は浜石岳です。
 浜石岳は標高707mの山で、その頂上までタクシーでゆくことができます。GOGO!
浜石岳からの風景
 頂上から、連続的にさえぎるものなく、180度は確実に 風景がパノラマ的に見えます。
浜石岳からの富士山
浜石岳からの富士山(北東方面):北東方面は 冨士山、冨士市、その上に箱根が見えます。
伊豆方面(東)
伊豆方面(東):左下に蒲原町や由比町が、駿河湾を挟んで沼津市が見えます。伊豆半島には天城山が見えますね。
静岡は伊豆半島から日が昇ります。だからこちら側が東です。
三保半島と清水市街 三保半島と清水市街(南東): 南東方面に夕陽を浴びる清水市街が見えます。斧のような形をしている 三保半島もここからみるとこんな風に見えるんだね。
浜石岳から見える夕景
オレンジ色の空
オレンジ色の空:北側もわずかながらにあいています 。南アルプスが本来が見えるはずですが雲で見えません。でも北西方面はきれいな夕焼けが
影絵の世界(恋人たち)
影絵の世界(恋人たち):私が頂上にいったときに、 頂上には1家族と1カップルがいました。その後、カップルが去り、別の カップルが来ました。その方々、椅子を出してまったりとされています。 その方々と、家族の動きをシルエットでとらえました。
ちょっとだけ紅富士
ちょっとだけ紅富士: 白い雪が少ないし、なかなか赤富士に出会えないな。でも少しピンクになったから許す。
本命はこの後なんだ・・・
11/13 富士山の撮影
 11/11は雨でした。でも、翌日の11/12には雨は上がり快晴。 私は東京発7:03のひかりの車中から、きれい雪をかぶった富士山をみて いよいよ富士山も本格的雪の時期が来たんだなと深く思いました。
 12日は午前中仕事で、午後から富士山を撮影にゆこうかと思ったら、なんと雲の中に午後3時に御隠れ遊ばし、無念でした。
 翌朝も午前4時半に目が覚めましたが、外に出てみると☆は見えるものの雲の方が多く再び寝床で寝ました。しかし、起きてみると快晴。ちょっと焦りました(笑い;
賤機山からの富士山撮影
賤機山からの富士山撮影
賤機山からの富士山撮影:以前にも書きましたが、 賤機山という200m弱の山が私の家から頂上まで30分程度のところにあります。これが見晴らしがよく富士山がきれい。そこで、午後に本格的な撮影計画をも秘めておりましたが、昨日のようなことが考えられるので、 午前中に青い冨士山だけでも押さえておこうと思いました。
 190mの頂上からの富士山です。頂上はハイカーやお年寄り、清掃隊の方など多数。ツウの方は「空が青く、富士山がもやっていては駄目」と申しますが、個人的には両方好きです。
ドングリ
ドングリ:結論からいいますと、富士山撮影よりも このドングリの撮影の方が難しかった。
富士山撮影を終えて山を下ってくると駐車場、駐輪場でバラバラ音がします。ドングリの実が木から降ってきているのですね。子供たちが拾っています。賤機山は 浅間神社(せんげんじんじゃ)の境内をふもとに持つなど、神聖な場所なんですが、なんだか親しみを持ってしまいました。
この日は好天、午後からも富士山撮影
素敵な人との会食
 コンサルタントという。人にあう職業をしておりますと会食がおおくなります。とても楽しいものだと思っております。
先攻 いづみや女将さんとなご道へ
なご道
なご道:村上市坂町にある割烹豊作が発展的に解消して、代変わりなご道になりました。さっそく行ってみました。
いづみや旅館の女将さんとなご道さん
いづみや旅館の女将さんとなご道さん: いづみや旅館の女将さんは大好きな稲庭うどん(athukoさんちのうどん)を注文。私ははらこ飯(イクラ丼)を注文するも、良い材料がないとのことで、850円の佐渡産あじとひらめのヅケ丼を注文。代変わりして店が 明るくなったような感じです。
麻生孝之商店の稲庭うどん 麻生孝之商店の稲庭うどん: ゆでても伸びないといわれている稲庭うどん。いづみや旅館の女将さんのお好みは天麩羅うどんのてんぷらをどんぶりの中にいれずに別皿でめしあがること。

箸の上にほのかな湯気が見える。

佐渡産平目と鰺のヅケ丼
佐渡産平目と鰺のヅケ丼:いやあ新鮮で、最高です。 さすが海鮮丼の豊作の遺伝子を引き継いでいると思いました。まさに 温故知新。
後攻 パンツ屋さんとげんこつハンバーグ
眼光鋭いパンツ屋さん
眼光鋭いパンツ屋さん: この角度から見ると、ボクシングやっていたころの片岡鶴太郎にも 見えなくもないですね。
レストランさわやかのシーザーサラダとスープそして100円のアイスコーヒー
レストランさわやかのシーザーサラダとスープそして100円のアイスコーヒー:いつも観察していると、パンツ屋さんは シーザサラダがお好きなようです。
げんこつハンバーグステーキ
げんこつハンバーグステーキ:久々にいってしまいました。とても大きなハンバーグを店員が鉄板で持ってきて、ジュージューしているのを押さえつけて、半分に切り分け、ソースをかけます。
 ソースは玉ねぎソースとデミグラスを選べますが、我々はタマネギソースをチョイス。うまみがあっておいしいです。プラス100円でコーヒーが飲めます。
 パンツ屋さんはドリンクバーが好きなのですな、ないといわれました。
さあ、どっち。多分溶射屋さんとおやじさんは先攻だと思う
11/10~11/12の講演紀行
 まあ、色々ありますが、楽しくやらせてもらっています
11/10 静岡市でダブルヘッダー
gammoバーガーの安倍さん gammoバーガーの安倍さん: facebookでご縁んの安倍さん。当社に来社されて gammmoバーガーの HPをおつくりになられています。ITに苦手な方でも簡単にできて そこそこのデザイン性があります。
 ライブ的にこのURLをfacebook上に公開しつつ、作業をすすめていたら「おもしろそう」と興味をもつ方が現れました。
静岡商工会議所、清水支所で経営塾
静岡商工会議所、清水支所で経営塾:夕方から授業です。facebookの話をさせていただきました。受講生から、ヤバイところにいったら写真を撮られてそれをfacebook上に公開されてというしゃれにならない 事例が質疑で出ました。さすがにうちのグループにそんな方はいらっしゃらないと思います。真面目にご商売されている方ばかりなので。
11/11 伊勢崎市で会議
伊勢崎市で秘密会議
伊勢崎市で秘密会議:群馬伊勢崎商工会が サイト作りの計画を立案しています。私も委員に選抜されました。 有難うございます。真剣にサイトの必要性の有無から活用について 議論します。あれ~っ、知っている方が委員として混ざっています。
群馬伊勢崎商工会の皆さま
群馬伊勢崎商工会のwebサイト会議の皆さま: 懐かしいくりちゃんや若の顔も見えますね
 会議終了が午後8時。私はそこから移動をかけて東京まで。
11/12 パンツ屋さんちでfacebook支援
パンツ屋さんちでfacebook支援
マネキン屋さんも加わって: パンツ屋さんも新しいWebスタッフも加わり、かつ新ブランドも好調です。
 facebookページをgoogle sitesで制作しているときに「お客さんが、 写真を送ってきた」という話題に。それを見せてもらったのですがかなり強烈(汗;
 詳細はパンツ屋さんに聞いてください
みなさんと一緒に一生懸命考えます

鰻と瀬戸豚対決

| コメント(50) | トラックバック(0)
豪華な宴会対決
コンサルティング家業をしているとちょっとハイソな方にお会い できたりします。そんな方々との交流を少し料理でご紹介いたします。
先攻 いわき市の税理士さんとの食事会
いわき市、遠野の坂本屋
いわき市、遠野の坂本屋: いわき市のかなり阿武隈山地側にある遠野地区。そこは鰻の産地で うなぎ屋が多い。私がこの地区のお客さんに呼ばれてゆくことを知っている某組織の腰元から、「坂本屋にいったら鰻を召し上がってください」との指令がきておりました。まずは鰻の骨で日本酒!
すき焼き すき焼き: いきなり、すき焼きが始まってなんだ、なんだといっているまに 酒が体に回ってきて(汗;

最後は鰻丼
上最後は鰻丼:本命の登場です。 少し、静岡の鰻よりも甘辛。東北だからかな。静岡の鰻とくらべると 少し歯ごたえがある。むろん。美味しいですよ。
後攻 瀬戸豚料理in名古屋
瀬戸豚料理
瀬戸豚料理店へ: 瀬戸信用金庫の仕事の後、信用金庫のお偉いさんに伴われて、 スタッフの方と慰労会、どうやら瀬戸地区は陶器だけでなく豚の産地でもあるようです。金色に輝くコラーゲン。期待が持てそう。
瀬戸豚ソーセージ、ハム,もつ、しゃぶしゃぶ
瀬戸豚ソーセージ、ハム,もつ、しゃぶしゃぶ: これは美味しい。美味、美味。豚がこんなに美味しいとは思いませんでした。ごちそう様です。
ちょっと失敗。この日、金山から、名古屋経由で新潟までの切符が切られていました。でも発行日が明日づけ。なんてこったい。切符のかけかえのために列に並ぶはめに(汗;
さあ、どっち
新潟の宴会対決
久し振りに新潟県に呼んでいただきました。 昔の懐かしい方々との宴会、嬉しく思います。その楽しい記録を 宴会対決としてまとめました。
先攻 上越の宴会
上越のみなさん
上越のみなさん:もちやのきみちゃん、あいさん 、MUさん、横山先生がお集まりいただけました。有難うございます。
上越のごちそうの数々
上越のごちそうの数々:おつくり、きりたんぽ鍋など 多数の料理が並びました。魚のてんぷらもあります。
上越のおつくり
上越のおつくり: 新潟に来る楽しみの一つに魚のうまさがあります。甘みのあるお魚と 日本酒とても似合います。
上越のみなさんとの集合写真
上越のみなさんとの集合写真:楽しい 宴会の後に事件が、私を車で送ろうとしたMUさんのお車が異音を発しています。どうやらパンクらしい。どうせホテルまで歩いて 10分もしないのでガンギのある繁華街を徒歩で帰りました。
 上越のみなさん有難うございます。
後攻 笹神商工会facebook講座の懇親会=庄助=
下越(笹神商工会講座のみなさん)
笹神商工会facebook講座のみなさん: 2日連続となりました。お忙しい中、残っていただき有難うございます。 忙しいTWINSさんや遠くから通勤しているT指導員にはご迷惑を おかけしました。有難うございます。
白いか、南蛮エビのあるおつくり
白いか、南蛮エビのあるおつくり: AGOSさん曰く「2日目の方が鯛があって豪華だ」とのことでしたが、 新潟らしいおつくりはこっちかな。盛り合わせ1皿1500円です。
マグロのカマ、塩焼そば、お好み焼きなど
マグロのカマ、塩焼そば、お好み焼きなど: ここで新たな発見、TWINSさんが真っ先に毎回、 ポテトフライと塩焼そばを注文すること。お好きなのですね! AGOSさんはカキノモト(食用菊)がおすきです。
梅酒 梅酒ロック: ところで、講座前にたぬちゃんからメッセージが「新潟に連泊で いるのに連絡がないのは冷たい」と怒られました。でも、伝えてあった と思うのですが・・・
 それと、例の大宴会がTINKさんやぽてちよさんを巻き込んで行われて いたので、連絡は仲間内で済ませてあると思っていました。
 たぬちゃんがっかりされていたのでごめん(^^;
そうそう、1日目は〆張鶴の冷、2日目が梅酒ロックでしたが、仕事の疲れで、帰りの車で少し寝てしまいました。
新潟シリーズ,どっち!
11/08~11/09 笹神、坂町講演紀行
久し振りにセミナーを新潟県からいただきました。 昔の懐かしい方々にもお会いできるかもと期待して、お伺いします。
11/08 笹神商工会facebookセミナー 1日目
笹神商工会facebook講座の方々
笹神商工会facebook講座の方々:AGOSさんは たばこをやめました。このため、福々しくなられて祝着至極です。 やめるきっかけはなんでも「1万札を何枚も燃やしていた」と気がついたことかららしい。
笹神商工会facebook講座の方々2
前篇:基本、facebookの考え方、ドラッカーとの親和性、友達作り、facebookとfacebookページとの違い。ノートとブログのかき分けの仕方などをしっかりお教えしました。
 講座終了後、Twinsさんから「これは、初級ではなく中級だろう」とのご指摘。でもfacebookは最初が肝心で、誰に教わるかによって役に立つか 役に立たないのかが決まってしまうのです。
11/09 坂町までいづみや旅館を訪ねる
いづみや旅館の女将、まことさん、そしてなご道さん
いづみや旅館の女将、まことさん、そしてなご道さん:午前中はいづみや旅館の女将さんからSOSが出ていたのでfacebook 活用の実践とgoogle siteを使ったfacebookページの政策ついてのご相談。
 なんでも前のコンサルが自分にfacebookページを作らせろとかになったらしく、しばらくそれで対策が放置されていたそうです。
google siteを使えば、①安定的なクラウドを使い、②アクセスアナライザを仕掛けられ、③SEOに強く、④1サイトで複数ページもてるfacebookページができます。
   サンプルは「MT.fuji photography」へ グローバルナビを 押すとあちこちみれます。
11/09 笹神商工会facebookセミナー 2日目
熱気あふれるfacebook講座
熱気あふれるfacebook講座:前日、「1回だけ聞いて 明日は聞かない。」と言っていた方がいらっしゃいます。ご受講いただき 有難うございます。でも、 facebook登録をしてこなかったのでその方々は大混乱。同じIPアドレス を使っているので、facebookにけられている。
プロカメラマンTWINSさんとツーショット
プロカメラマンTWINSさんとツーショット: AGOSさんに撮っていただきました。私のレンズは被写界深度が浅いのを3人ともしっているので、笑顔の中に緊張感のある撮影でした。
 ※後日談:講座のなかでAGOSさんとTWINSさんのfacebookページのできばえは出色です。とくにTWINSさん「昼飯男子」とうfacebookページを作っていましたが、もう検索エンジンの上位に表示されています。
新潟のみなさん、どうも有難うございます
11/04~11/07 講演紀行
楽しく、そして結果のでるセミナーをそれが私たちの願いです。 共存共栄。頑張りましょう。
11/04 愛知県でコンサルテーション
リラックマのカーテン売る会社のコンサルテーション
リラックマのカーテン売る会社のコンサルテーション:ラインセンスの関係で、全国で数社しか売れないのだろそうです 。この日は本当は2件、ご予約したのですが、お客様のご都合で午後の企業がキャンセル。お会いしたかった方なのでちょっと残念でしたが、いたしかたないと思います。
やをよしの龍神うどん
やをよしの龍神うどん:"やをよし"は蒲郡ではうどんの名店として知られています。そこで龍神うどんを。たまごとじの うどんの上に、龍にみたてたエビフリャーが載っています。
 しかし、ノリで選んで失敗しました。 次は絶対アナゴ丼。これ1本!
11/05~06 福島県いわき市でコンサルテーション
福島県いわきに行ってきました
福島県いわきに行ってきました:Gパン刑事から久し振りに仕事をいただきました。地震、原発事故の2週間前にお邪魔して以来です。無事で何よりです
 この日(5日)は1日で3件コンサルテーションをしました。 最後の1件は、いわき市の山の中で会議、そのまま、帰れないので宿泊。 6日は雨の中の移動でした。

ミラクルホール
床屋に行きました:3か月床屋に行っていなかったのに気がつき、ちょうど雨なので近くの行きつけのミラクルホールへ(床屋乃名前)。11月が代替わりの創業記念日。この週はコスプレでカットしてくれます。ちなみに苗字は加藤君。
シフォンケーキ屋canaのプリン
シフォンケーキ屋canaのプリン:自宅から徒歩5分のところに床屋がありますが、その帰りに気になる店に入ってみました。そこで500円/個のプリンを2個お土産に。家人は私含めて4人ですが、私以外は結構、偏食が激しい。だから2個。高いプリンを買って無駄になるのは嫌だから。
 ※後日談:出張から帰ってきて食べようと思ったらまったくなし。妻を 問い詰めると。勝手に食べたとか(汗;
 牛乳嫌いなはずなのだが・・・
11/07 瀬戸市でポータルサイト・セミナー
facebookのプロフィール写真を入れ替える
facebookのプロフィール写真を入れ替える: 高見に写真を撮ってもらいました。この後、瀬戸信用金庫のセミナーのため名古屋市金山駅へ。名古屋上陸は久々だギャー。
瀬戸信用金庫のセミナー
瀬戸信用金庫のセミナー:ざっと50人ごえくらい。 蒲郡や豊田市と雰囲気が違います。
 この後、懇親会があって。帰ったら午後10時半ころ。
明日から新潟シリーズ
静岡大道芸ワールドカップ2011 開催です
 大道芸パフォーマーの鍛え上げた肉体と技をご覧ください。
巨大クレーン上の演技
クレーン上の演技
クレーン上の演技:巨大クレーン上につるしたループ 。そレを使って演技するフィンランドのチーム。もはや体操選手のような 肉体だ。
3人一体の演技 3人一体の演技: 一人でも気を緩めれば落下してしまいます。集中力と筋力を要する演技。 素晴らしいです。チーム一体となった演技が周囲を魅了します。実はこの パフォーマンスが2011年大道芸ワールドカップのオープニング演技。 また、このチームも日本が好きで、4年連続来日しているそうです。
ジャグリング
ジャグリング
ジャグリング演技と聴衆: 駿府公園では合計5か所でパフォーマンスが行われます。だから、 ある場所の演技が少し早く終わったら別の場所に移動して次の演技が見れます。このときはジャグリングでした。遅くいったので後ろ向きの演技 ばかりでしたが、こちらを振り向いた瞬間を逃さず撮影しました。
中国雑技団的演技
中国雑技団的演技: この方、皿回しをしながら高所演技をしたり、軟体で、半径の小さいループを潜り抜けたり。

 このパフォーマ、回転技が得意。そのなかで皿と顔との両方にピントが合うことを狙いにして撮影。


  どうも、この場所に、理系Gさんがいたらしく。私の撮影姿を補足されていました。


  • Nikon D700
  • Nikkor 85mm F1.4G
  • ISO1600
  • F1.6
  • マニュアル撮影 1/250秒
  • 連射モード
  • WB=AUTO
Nikkor 85mm F1.4Gが夜間撮影に強いことが判明(笑い
高いレンズだけあるじゃん。
中国雑技団的演技

3人組の演技
3人組の演技: 基本的にジャグリングなのだけれど。ボール以外にもトーチカを ジャグリングしたり。交互に位置を入れ替えてジャグリングしたりと多彩。かつ動的な演技でした。最初、雑技団をみていたが、こちらに 引き寄せられました。
火炎放射
火炎放射: この三人組、足に金具をはめて、なんと竹馬状態。しかも固定金具を 足にはめて立ち上がる荒業。そして最後は火炎放射。ファイアー!
パフォーマンスの多様性が静岡大道芸ワールドカップの魅力です
静岡大道芸ワールドカップ2011 開催です
 人ごみが嫌いな私。私の家は駅から徒歩12分のところにあります。 大道芸の演技場所は市街地屋駿府公園に集中します。私の地元と いえます。そこで、散歩を兼ねて可能な限り、出かけてみました。
大道芸ワールドカップ開催です
大道芸ワールドカップの雰囲気
大道芸ワールドカップの雰囲気:初日の11月1日は日曜日。しかし曇天です。この日は朝9時半に散歩に出て、そのついでに撮ろうと思いました。でも、一回撮影を始めると、撮影が楽しく12時手前まで 撮影してしました。
ボランティアのピエロ
ボランティアのピエロ
ボランティアのピエロのみなさん: それぞれに思い思いの化粧をして、生きいきとした表情をされています。 私も楽しくなりました。
11/02 仕事の後に夜の撮影に出ました
CENOVA近くの白塗りのパフォーマンス
CENOVA近くの白塗りのパフォーマンス: 静岡にCENOVAという複合型商業施設ができました。大変賑わっています。 そのCENOVA近くで白塗りのパフォーマンスと出会いました。
呉服町でみつけた、メークアップサービス
呉服町でみつけた、メークアップサービス: 静岡の繁華街である呉服町まで歩いてみました。夜なのに人が大量にいて、その一角でメークアップアートのサービスをしていました。 許可を得て撮影させていただきました
明日はパフォーマンスの様子をお届けします

カテゴリ

ウェブページ

links