2012年2月アーカイブ

2/5 佐鳴湖でカワセミ撮影し隊
 日曜日にパンツ屋さんとこで仕事していて、午後、3人で カワセミを撮影にゆこうよとなりました。出てくれるかな。 風の強い寒い日でした。
佐鳴湖の生き物たち
カルガモ
カルガモ: カルガモは、下眼線があるのが特徴。ポピュラーな鴨ですね。
コサギ
コサギ:一般にいう、シラサギという鳥はいない。 俗にいうシラサギにはコサギ、チュウサギ、ダイサギなど3種の鷺 がある。
オオバン
オオバン:はなの上が白いのがオオバン、赤いのがバン。
佐鳴湖でのカワセミ撮影
カワセミみっけ
ビオトープの場所がだめそうで、いつもの場所で粘っていると、オスの カワセミみっけ!
ペリットを吐き出すカワセミ
ペリットを吐き出すカワセミ(トリミング):あくびをしているのではありません。口から食べたものの骨を吐き出しているのです。うんこは白。このカワセミ、うんこしたり、ペリット吐いたり、 結構忙しかった。
魚を飲み込もうとするカワセミ
魚を飲み込もうとするカワセミ(横→縦へトリミング): これで晴れていれば、魚が銀色に輝いたんだけれどなあ。などと贅沢をいう。カメラマンなどというものは贅沢なものである。
 トリミングした理由(本物のごみが写りこんでいたから)
立木にたたずむ
立木にたたずむカワセミ: 10mくらいのところにとまってくれた。背景がきれいだ。
飛翔
飛翔:やっととれた一枚。でも、微妙にピントが あっていない。パンツ屋さんにこれは負けたような気がします。
パンツ屋さん、博士、お疲れ様でした。
2/4 石巻市にいってみました。
 土曜日大崎市に宿泊していて、午前中、仕事がありませんでした。 ご担当者にご案内いただき、津波被害のあった石巻市に行ってきました。

恐るべき津波
津波でやられたプラント
津波でやられたプラント: 缶詰のデザインのプラント。もろくも津波に破壊されて、横たわる。
津波でやられて廃墟になった学校
津波でやられて廃墟になった学校: 3階建の学校も・・・ 、しかし、丘の上の建物は無傷。ちょっとした高さが明暗を分けたような気がする。
自動車の墓場
自動車の墓場: 何千台もの自動車が積み上げられている。こせん橋の上から撮影。 ここまでくると声もない。 この風景が左右に数100m続く。
撤去作業中
撤去作業中:この地区には町があったはずだが、 ずっと雪原が続くだけだ。 重量鉄骨のはいった住宅も津波の前には、もろかったということか?
静かな石巻の海
静かな石巻の海:今日は静かな海だけれども3月11日は、この海が牙をむいた。
日和山からの風景
日和山から海を望む
日和山から海を望む: 遠くに見える橋が、先ほど自動車の墓場を撮影した橋。
 その橋を乗り越えで津波は街を破壊したのだった。見渡す雪原はすべて 街だったのだ。
美しい石巻の街
美しい石巻の街:前夜の雪で化粧した石巻の街。 川の中州の奥、橋の真ん中あたりにUFO型の建物「石ノ森章太郎館」だ。
この写真の背後が日和山。そして、海。
神社にはおみくじが
神社にはおみくじが: 祈りを込めたみなさんの願いが通じるように。
石巻駅
仮面ライダーV3、サイボーグ009
仮面ライダーV3、サイボーグ009: キカイダー、ロボコンなど石ノ森章太郎氏のキャラクターが並ぶ街。
 境市の鬼太郎、新潟市のどかべんなどのような街づくりかな。
石巻駅
石巻駅: 石巻駅周辺には人々の姿があった。
頑張れ!東北。
2/3~2/5の講演紀行
 雪の影響を受けて、移動に支障がでます。 この日も仙台の北。大崎市にゆかなければならないのですが、新幹線 ひかり号が40分も遅れて、ちょっとピンチ。
 1本前のこだまに飛び乗ろうとするも失敗。静岡駅で、部下のOに連絡。 逆転の一手をさずけられるも、東京駅で10分差の乗り換えでした。 これもJRがさらに遅れたために4分差の乗り換えに。もう、指定席を 掛け替える余裕がないから、新幹線はやて(上野、大宮、仙台、盛岡しかとまらない)に飛び乗ります。
2/3 大崎市のweb開発支援講座
喫茶クレインへ
喫茶クレインへ: 喫茶クレインは、大崎市にある喫茶店。実は昨年の受講生です。 彼女は独立開業して喫茶店を開きながら、弊社の代理店のような活動を してくれています。
せっかくですからロコモコを食べに寄ってみました。雪がすごくてびっくりです。
復興需要で、満員のホテル
ホテルのアサカレー
ホテルの無料朝食、朝カレー: いつもは駅前の温泉の出るホテルに泊まりますが満員で泊まれず。 ちょっと離れたホテルに。なぜか朝食無料で朝カレーが・・・
いろは食堂の鳥チャーシュー丼
いろは食堂の鳥チャーシュー丼(ランチ):なんとこれが450円。 凄い安いです。確かに、ラーメンに入れる鳥チャーシューを刻んで ご飯に載せるだけだし、スープは多分ラーメンのしるとかわらないはず。 でも、満足でした。
2/4 大崎市のweb開発支援講座2日目
商品撮影、パン
商品撮影、パン:なぜか15人くらいの受講生のうち 半分くらいは農家。もともと、農家の仕事をしたかったので、嬉しい です。
 みなさんの商品の撮影をして差し上げると盛り上がってきて、結構、 喜ばれました。ただ、ライティングしたくてもライトを貸してもらえなかったのが残念。
ケーキ
スイーツ:唯一お菓子屋さんがいて、どうやら、みなさん撮影後のケーキの処置に関心があるようです。
スイーツの商品撮影
スイーツの商品撮影:みなさん、結構貪欲で、 どんどん撮影してほしいものがでてきます。うれしいですね。
2/5 パンツ屋さんのコンサルティング
動画作成支援
パンツ屋さんのコンサルティング:日曜日ですが、お仕事。パンツ屋さんちのスタッフ教育です。RAW現像処理、Movy makerの 動画作成などについて仕事しました。
 パンツ屋さんちは。色々な道具があり、面白いです。 サンニッパ+テレコンはみなかったことにしておいてください(笑い;
さわやかにハンバーグステーキを食べに行く
さわやかにハンバーグステーキを食べに行く: 静岡県内で人気のげんこつハンバーグのさわやか。男4人で訪ねます。 しかし、創業フェアとかで満員。15分くらい待たされました。
さわやかのげんこつハンバーグ
さわやかにげんこつハンバーグステーキ: セットで950円です。ドリンク、スープ、ライスorパンがつきます 。肉はオーストラリア産の赤身だそうです。
デザート
デザート:200円足すと、デザートもつきます。 なぜか、この4人組は女子高生のような行動をとってしまいます。
その後、ちょっとお楽しみ!
渡良瀬川の朝やけ
 足利市のミヤコホテルに泊まっていていつも思うことは、朝やけ、夕焼けが凄くきれい。前日、放射冷却で凄く冷え込んでいたから朝はきれいだろうなあと思っていました。
 この日は8時に名古屋に向けて移動を開始しなければならなかったから、facebookやブログ対応もあり6時に起きたのでした。
足利駅前
足利市駅前
足利市駅前: 足利市駅前に、何かわからない女神像のようなものと風車があって。 その前で1枚。三脚をもっていなかったので手持ちの撮影です。
渡良瀬川
渡良瀬川の朝やけ
渡良瀬川の朝やけ: 渡良瀬川の堤防の上に立ってみました。凄い朝やけ。なおかつ、 朝やけが渡良瀬川の川面に写りこんでいます。きれいです。
渡良瀬川鉄橋
渡良瀬川鉄橋:渡良瀬川の鉄橋と渡良瀬川、そして朝やけ。時折、自転車の方が通りかかります。朝から早く起きて働く方がいるのですね。
風車
風車: さあ、出発です。仕事!仕事!
渡良瀬川の美しさを表現できて良かったと思います!
空から富士山
 この日、猛烈に天気がよく、新幹線からも富士山が綺麗に見えました。。
飛行機からも絶対に富士山がみえるとおもってチケットを確認すると A席。A席だと窓側なんだけれども、海側なんです。早速、羽田空港で チケット変更。G席にしました(山側)
羽田空港からの富士山
羽田空港からの富士山
羽田空港からの富士山:空港のラウンジから見た富士山 。
 これは空からの風景が楽しみです。
空撮富士山
急旋回中
急旋回中:飛行機はいったんな羽田空港を出発した後、 東京湾を南下して急旋回します。 その翼の合間からみた富士山。綺麗です
富士山
空撮、富士山:実はフライト前の予測して、富士山上空 を飛ぶのではないかと考えていましたが、予測は正解。 多分、パイロットのサービス飛行です。
翼よ、あれが富士山だ
翼よ、あれが富士山だ:こんなチャンスは少ないよね。
高知への旅
機内サービスのドリンク
機内サービスのドリンク:スープを選択しました。
蒲郡上空にて
蒲郡上空にて:中古PC屋さん、おはようございますと挨拶を 送る。
JALの翼、いざ、高知へ
JALの翼、いざ、高知へ:青空と航空機の翼、なんて 美しいのでしょうか。
快適な高知へのフライトでした
1/30~2/1 東へ西への講演紀行
 お陰様で忙しくさせていただいております。
1/30 愛知県でWeb支援
お肉屋レストランのコンサルティング
ステーキレストランのコンサルティング: ステーキな出会いになりますように。
1/31 高知県でfacebook講座
おでん、自由市場
自由市場のおでん:高知について自由市場へ さっそくちょっと早いけれど昼ごはんです。西日本はなぜか、 このように食堂におでんがあって、1本100円。
久々にチャーシュー麺
久々にチャーシュー麺:チャーシュウ麺を久々に食べました。 ボリュームがすごいので驚きました。5枚も厚切りがはいっています 。柔らかいです。750円
高知県商工会連合会のfacebook講座
高知県商工会連合会のfacebook講座: 意外にたくさんおあつまりでびっくり。一部のかたがたを取り上げます。 不可能姉妹もご健在(笑い
 高知からとりあえず品川に戻ります(日帰り)。
2/1 くまがや市商工会で3県支援
製造業のWebの強化
製造業のWebの強化: インターネットでの受注好調のさくまさん。そのWebサイトを強化 するためのコンテンツをお力を借りて作って見ました。どう?
2/1 足利商工会議所でfacebook講座
facebook用の写真を依頼される
足利商工会議所でfacebook講座: プロフィール写真を依頼されて撮影しました。美人さんです。
2/2 愛知県でWeb支援
愛知県では積雪15CM:足利を午前8時の便ででて お昼に愛知県に入りました。びっくりすごい雪です。
 お客さんももしかすると、伯爵が来ないと予想したといいますが。 なんの!雪には強い伯爵です。革靴でガンガン、お邪魔します。 まずは名古屋で仕事して、次に豊田駅にむかいます。
愛知県では積雪15CM

ゆきさん エンジニア企業のWeb支援:夕方になってしまいましたが。 ゆきさんが待っていらっしゃいました。有難うございます。 Web開発を始めます。よる、7時半に仕事終了。

株式会社伊勢産業では防災シェルターを含めたWebサイトのリニューアルを計画中です。皆さん、美人Webマスターを応援してくださいね。


 新幹線がや電車が40分も遅れていて、寒い岡崎駅で待ちました。 でも、充実しています
皆さん、ありがとうございます
  • 1月30日 静岡(来客)→名古屋☆→静岡
  • 1月31日 静岡→品川→羽田→高知☆☆☆→羽田→品川 宿泊
  • 2月1日 品川→東京→熊谷☆☆☆→羽生→足利★ 宿泊
  • 2月2日 足利→名古屋→鶴舞☆→豊田市→南豊田☆→岡崎→豊橋→静岡
冨士川鉄橋を通過する新幹線と富士山
 久々に、冨士川鉄橋と富士山を撮影したくなりました。でも、 前日、そして2週間前に出かけたものの、富士山に振られて撮影できずじまいでした。
 薩た峠のようにモチベーション高くないので、気楽に撮影しようという 考えが甘いのです。でも、一応自分なりの考えがあって、この時期を選定しました。理由ですか?富士山の雪です。
冨士川河川敷
冨士川河川敷での凧上げと冨士山
冨士川河川敷での凧上げと冨士山: この日は午前中が仕事で、仕事を終えてから駆けつけました。カメラを盛っていますが三脚はありません。午前中は富士山は見えませんでした。 でも、午後から晴れるという予報で、ネット検索したら でているので撮影に向かいました。
冨士川鉄橋を通過する新幹線と富士山
冨士川鉄橋を通過する新幹線と富士山: 河川敷に降りるといいと思いますが、川が流れていて、川の中に入る勇気がなくて河川敷で撮影しました。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700 jpeg
  • 天候 晴れ、時刻 PM3時
  • 手持ち、連射モード
  • Niikor 35mm F2 F13,ISO400,1/1000
シャッター速度は早い方がいいと思います。ピントはオートなんですが、絞り込んで鉄橋にピントを合わせておいています。
エアープレーンと青空
エアープレーンと青空:実はこのあたりにグライダー の飛行場があって通過しますが、なかなか、富士山、鉄橋、グライダー 、新幹線を全部入れることは難しい。
 今日は仕事帰りなので遅くなると家族が心配するので早く帰ることにします。
忙しくなる前にとりあえず富士山撮影できました
1/28~29 静岡での講演紀行
 静岡で濃い2日間を過ごしました。
1/28 駿河友の会、三河友の会合同セミナー
駿河友の会
ソーシャル時代のクレーム対策:指定本を皆さんに告知して 講義、討議、発表などをしました。
 twitterやfacebookなどのSNSで炎上した事例を取り上げ、皆で 要因分析をしました。
三河友の会の皆さん
遠路の皆さん有難うございます: 岐阜県からお越しの木仙人さんや額縁屋さん。浜松からおこしの パンツ屋さんやそのお友達の博士(本名:加藤博士)など有難う ございます。丸又やすえさんの素敵な笑顔を撮影しました。
溶射屋さんご参加です
溶射屋さんご参加です:溶射屋さんは部下のK田さんとのご参加です。 この他、富士市からは、防災トイレ店長とお久しぶり のご参加でした。
1/29 森町の陶芸工房アートファーム
陶芸工房アートファームにて
陶芸工房アートファームにて: 森町の陶芸工房アートファームにおじゃましました。武将シリーズの 陶芸工房です。ご主人はパンツ屋さんの孝行の先輩です
 この日は日曜日、そのせいか、コンサルティング最中に お客様がおみえになることが多々あり、中断が多かった。 でも、それを前向きに捉えて、5月の節句人形の打ち合わせにきた お客様との打ち合わせの様子を撮影させていただきまし。
コーギーの、ビビちゃん
コーギーの、ビビちゃん: コンサルティングの3時間半以上、わんこのビビちゃんにつきまとわれて とっても人懐っこいわんこでした。
 12時半に仕事をおえたのですが、1時まで電車がなくて、 お弁当をJAショップで買ってかえりの天竜浜名湖線のなかで 食べながら帰りました。お蕎麦食べたかったけれど満員で食べられず。 残念でした。
仕事は楽しいですね
冬の糸魚川の夕焼け
 日本海側で冬に夕焼けが見れるのはレアケース。この日は基本吹雪。 でも、何があるかわからないのが日本海側の気候です。
講演と講演の合間に
バックミラーは夕焼けの時刻
バックミラーは夕焼けの時刻: 講演と講演との間にホテルチェックインをしなければなりません。 そのちょっとの間に撮影をば、バックミラーには夕焼けが写っています。
峠の雪
峠の雪道:峠の雪道です、両側はやはり凄い雪。 さすが新潟です。
雪に埋もれる作業小屋
雪に埋もれる作業小屋:夏には多分畑なのでしょうね。作業小屋が雪に埋もれています。
立木とほのかな夕焼け
立木とほのかな夕焼け: 立木の向こう側にほのかな夕焼けがオレンジ色に見えます。
夕闇せまる青の時刻
夕闇せまる青の時刻: この時期、日没の直前は雪がなぜか自然に青い色になります。 不思議です。とても吸い込まれるような魅惑的な青。
黒姫山残照
黒姫山残照: 黒姫山が吹雪の合間から姿を出した。そして夕焼け。少し青い雪。 これが新潟県。
新潟県の厳しい自然と少しだけ向き合うことができました
糸魚川雪景色
 糸魚川商工会議所の仕事(facebook講座)で大雪の日に訪問しました
 そのため、電車が止まると危険だから、足利を2時間早めに出ました。 その結果、無事に2時間前につきました。
根地
除雪のブルドーザー
イ除雪のブルドーザー: 糸魚川市に根地地区というのがあります。山間地で長野県に通じる道の途中にある集落です。結構雪深い。
川も雪の中
川も雪の中: しっかり雪に埋もれています。
山も眠りの中
山も眠りの中:太郎を眠らせ、次郎を眠らせ。
丈くらべ
丈くらべ:こういうのって社会科の教科書でみたような(笑い。
海の見える公園にて
林の風景
林の風景: 多分、海に近いから、風の方向が海寄りで、そちらの方向にのみ雪が へばりついているのだろう
つららと腐葉土
つららと腐葉土:まだ春は遠い。
日本海の見える公園
日本海の見える公園:つかの間の晴れ間が見えた。 不思議な天気の繰り返し、さすが日本海
糸魚川雪景色
広島三次のカラオケとお好み焼き
 広島三次の方々はおつきあいが上手で、いろいろ御接待いただきました。有難うございます。
懇親会のあとのカラオケ
雪道をあるいてkenkenへ
雪道をあるいてkenkenへ:革靴で、 すべらないように、丁寧に歩きます。矢沢栄吉が好みのマスターの店。
三次の夜は更けて・・・カラオケ三昧
三次の夜は更けて・・・カラオケ三昧: everydayカチューシャと上からマリコ、残酷な天使のテーゼ、 そして・・・
ダジャレ大魔王とあずさ2号
ダジャレ大魔王とあずさ2号:盛り上がっています(笑い。
 あずさ2号のような偶数番号のあずさは現在松本発です。新宿発は奇数番号。どうやら、この歌がでたころは偶数番号が新宿発だったようです。
カープソースで広島風お好み焼き
カープソースで食べる広島風お好み焼き
カープソースで食べる広島風お好み焼き:あくまでもカープソース。おたふくソースではありません。間違ってもブルドックソースはありえない。
イカ、エビトッピングで、さらにネギ沢山!これがうまい! 中の具はうどんとそばを選べますが、自分は蕎麦!。
広島風お好み焼き
広島風お好み焼き: 広島の方はへらをつかって食べる、器用なものです。自分は箸で食べます。大阪風よりも大好きです。
家に帰りついたのが午後11時半でした
三次と糸魚川のグルメ対決
 パスタと刺身の対決といってもよいでしょう。 初めての料理もありました。。
先攻 三次のパスタ(イタリアンファーム)
イタリアンファームで懇親会
イタリアンファームで懇親会: イタリアンファームは三次市にある本格的イタリアンレストラン。 小さいながらも心のこもったお料理がでます。
三次の懇親会の皆さま
三次(山側)の懇親会の皆さま: 大勢お集まりです。特にプラケアさんのスタッフのかた(三原市=海沿い)もお越しで、遠いのに感謝です。
素敵な料理の数々
素敵な料理の数々:さまざまな、パスタを味わえて、 また、パンナコッタは初めてでした。
パスタのミネストローネ
パスタのミネストローネ:幹事曰く「イタリア小麦100%の自家フォカッチャーやヨーロッパから種子を取り寄せ栽培した有機野菜が人気。熱々のミネストローネスープに三次産米粉100%の試作品をご提供いただきました。」とのことでした。
後攻 糸魚川の漁師料理(楽々)
糸魚川の漁師料理
糸魚川の漁師料理: 糸魚川駅前にある楽々は漁師の次男坊伊井氏が、開いた店。だから 肴にこだわった料理が食べられる。さっそくみかん酒の肴に南蛮エビいただきます
あんこうの刺身
あんこうの刺身:正直、あんこうの刺身は初めて いただきました。こんなのあるんですねえ。
かにのうちこのルイベ
かにのうちこのルイベ:これも珍味、めったにたべられません。マイウ。
さあ、どっち!
1/24 三次の雲海を狙う
 「せっかく、三次にくるならば、三次の街の雲海を狙わないか。」と言われていましたが雪予報、三脚を持たずに出ました。
 また、facebook講座のオーダーですから、レンズも35mmと85mmしか 持って出なかった。それを早朝の夜景を含めて撮影しようというんだから 無茶苦茶です。
今回も不発、三次の朝霧
いまだ眠る三次の街
いまだ眠る三次の街: 三次の夜明けは東京より時差30分くらい。だから集合は6時半。夜明けを待ちますが、雪予報のくせに快晴で、霧すら見えません(汗;
夜明け待つ木々
夜明け待つ木々:前夜降った雪の重さに耐える木々の枝が朝日を待っています。
三次の夜明け
三次の夜明け
三次の夜明け:とうとう7時をいくらか回って日の出となりました。きれいです。 画面中に見えるのは雪です。晴れているのに雪が降っている。ダイヤモンドダストではありません。
雪景色の夜明け
雪景色の夜明け:雲海を想定した展望台なので きれいなんですが、雲海がないとしまりがない。だから、展望台を降りて 林の中に入るなど、少し構図を工夫しました。
あわい光を浴びて
あわい光を浴びて: 朝の光、色温度、赤みを帯びて輝く雪、とても大好きな風情です
ブルースカイ
雪の花:この雪の花を見ていると、なぜか青空に 咲く桜を思い出しました。
山茶花
山茶花:早朝はあれだけ晴れていたのに、その後、 吹雪となりました。三次、江の川で山陰とつながっているから、日本海側的な気候をしているのだと勝手に考えています。
雲海はなかなか撮影が難しいです
1/23~1/27の遠征
 たまたま、雪の多い地域に遠征になりました。電車の遅れなどの トラブルが心配ですが、自分の力ではどうもならないのでゆくだけです。
1/23~24 三次商工会議所のfacebookセミナー
三次商工会議所のfacebookセミナー
三次商工会議所のfacebookセミナーです: 2日間。ダジャレ大魔王もお元気で、かつプラケアさんも遠方から駆けつけてくださり、うれしかったです。
三次商工会議所のfacebookセミナーのきれいどころ
三次商工会議所のfacebookセミナーのきれいどころ: facebookの講座をあちこちでやってくると写真撮りが必須になります。 あとで「撮ってもらえばよかった」などの声を聞きますが、後の祭りです。ポージング指導も、ちさちゃんの撮影でバリエーションを覚えました。
 深夜帰宅します
1/25 湖西市でCMS講座
湖西のサトウ工業
湖西のサトウ工業:HPが出来上がってきました。 頑張ってほしいです。
 ここから移動をかけます。
1/25 足利商工会議所の経営革新塾でfacebook講座
浅草ですかいツリーを撮影する
浅草でスカイツリーを撮影する: 浅草で東武線に乗り換え。交差点でみあげると、スカイツリーが・・・
足利商工会議所のfacebook講座の美人親娘
足利商工会議所のfacebook講座の美人親娘:谷さん母子。facebookやっている方はお友達登録とかされているでしょうね。
1/26 糸魚川商工会議所のfacebook講座とコンサルテーション
糸魚川商工会議所のfacebook講座 昼の部
糸魚川商工会議所のfacebook講座 昼の部: MUさんとチカさんがお越しでした。同じ授業を昼夜とダブルヘッダーで 2回やります。
MUさんとチカさん
MUさんとチカさん:折からの大雪の中お越しいただき 感謝に堪えません。
記念撮影
記念撮影:まだ、夜の部がありますので頑張ります。
糸魚川商工会議所のfacebook講座 夜の部
糸魚川商工会議所のfacebook講座 夜の部: 午後、夜と合わせて70人も来てくれました。上越からも有難う。
夜の部の方々
糸魚川商工会議所のfacebook講座 夜の部の方々: あいさん、ナカシマさん、きみちゃん(もちこさん)などなど。
1/27 一印とゲンさんのコンサルテーション
CMSコンサルテーション
CMSコンサルテーション: こちらも着々と作りこんでいます。
  • =今回の日程=
  • 1/23 静岡→名古屋→広島→三次★ 懇親会、カラオケ 宿泊
  • 1/24 早朝撮影 三次☆★→広島→名古屋→静岡 
  • 1/25 静岡→浜松→新所原☆→浜松→品川→浅草→足利★ 宿泊
  • 1/26 足利→高崎→越後湯沢→糸魚川★★ 懇親会 宿泊
  • 1/27 糸魚川☆☆→越後湯沢→東京→静岡
なんとか時間通りに帰れました。
雲海の上の雪上車体験
 美ヶ原王ケ頭ホテルの魅力は雪上車体験が無料でできる点でもあります。
 ちなみに霧氷と樹氷は違います。霧氷は空気中の水蒸気が凍って木に付着したもの。樹氷は湿った雪が木に付着したものです。美ヶ原はさらさらのパウダースノーだから湿雪はあり得ないので霧氷です。
いざゆかん!雪上車の小旅行
雪上車は3台
雪上車は3台:ホテルの周りまで雲海が回っています はたして素晴らしい風景が見られるか!
あいさんご機嫌
あいさんご機嫌: あいさんは初めて乗る雪上車を前にご機嫌です。 なぜなら、この雪上車南極探検隊と同じ車ですから。
雪上車のなかにて
雪上車のなかにて:乗り心地はお世辞もいいとはいえません。なぜならキャタピラですから。
 中古PC屋さんのお写真がないのは真横にいたから。(撮れない)

 雪上車を降りるとき、くりちゃん再び財布を落とす それをみていたお年寄りが財布を拾ってくれて、事なきを得ました。

雲海の上の雪原にて・・・
北アルプス方面
北アルプス方面:鹿島槍方面。爺が岳などが全貌として見渡せます。気持ちがいいなあ。
蓼科方面
蓼科方面:蓼科の上には、珍しい滝雲が見えます。 はじめてみました。
楽しい雪原あそび
おどけるくりちゃんとパンツ屋さん
おどけるくりちゃんとパンツ屋さん:今回のくりちゃんは雪中ダイブはしませんでした(笑い
記念撮影
記念撮影: 美しの塔の前で記念撮影。よかった、坊主でなくて・・・
坊主は2人いたっけ(笑い;
今回もまた、運の強い撮影隊でした
雲海と霧氷
 星空や冨士山にばかり気をとられていましたが、実は霧氷ができていまいした。
 ちなみに霧氷と樹氷は違います。霧氷は空気中の水蒸気が凍って木に付着したもの。樹氷は湿った雪が木に付着したものです。美ヶ原はさらさらのパウダースノーだから湿雪はあり得ないので霧氷です。
樹氷の世界
霧氷
霧氷:こういう静かで凛とした世界が大好きです。
乗鞍を望む
霧氷越しに乗鞍を望む: このとき、雲海が凄すぎて・・・。お山が出てきたり隠れたり。 写真の明暗が異なるのはそういう理由です。
浅間山を望む
浅間山を望む:この日、浅間山は雪が火山で溶けて 水蒸気爆発の噴煙をあげていました。
一面の雲海と北アルプス
一面の雲海と北アルプス:鹿島槍方面。爺が岳なども みえているはず。雲が邪魔しなければモルゲンローとがみられたのになあ。
槍ヶ岳方面は雲海に隠れて
槍ヶ岳方面は雲海に隠れて:槍ヶ岳を狙うも 雲海にはばまれました。
雪原の世界
青い雪原
青き雪原:足元を見たら風紋ができていた。
太陽環
太陽環: 太陽の周りに虹のような光彩が見える。きれいだなあ。人間が生きるか 死ぬかの限界の風景にはたとえようもないものがある。
雪原にいきる
雪原にいきる: ホテルの職員が言った「雪が深いほど、ドウダンツツジの花がきれいなんです」そうかあ、切なげに見えるこの風情も、来るべき夏への試練だったのだ。
 正直責任を感じるよなあ。旅費を払って、しかも高いホテルで吹雪しか見れないのはつらいよね。でもよかった。くりちゃんも「すげえ」といってくれたようだ。
雲海、霧氷、山岳地帯が撮影できてよかった。
1月22日は前夜の吹雪が嘘のように晴れ渡っています。富士山以外の八ヶ岳、南アルプスの山々も綺麗に見えます
夜明けの八ヶ岳、富士山
夜明けの八ヶ岳、富士山:星と闇の世界が終わり、山魔の姿がほのかに見えるようになって来ました。美ヶ原から南東の方角に八ヶ岳、そして、その右側に富士山がみえます。
 ただし、富士山の後ろに雲がいるのでコントラストがはっきりしませんが。
夜明けを待つ、南アルプス
夜明けを待つ、南アルプス:南側に夜明けを待つ、南アルプスが見えます。北岳、間野(あいの)岳、農鳥岳などの3000m級の山々が雲海の上に姿を表しました。
北アルプス
雲海に浮かぶ、北アルプス:北アルプス方面は方角的に西。まだ闇の中にあった。赤くなるモルゲンロートを期待したものの得られず。残念であった。 この雲海の下が安曇野平野。ティンカーベルさんおはようございます。
蓼科からの日の出
蓼科からの日の出:蓼科方面から日の出がみられた。日の出が雲海のひだに赤みをあたえる。雲海にとって最も美しい時間帯だ。
関東の美ヶ原からの夜焼であった:
1/22 美ヶ原、奇跡の夜景
 美ヶ原、王ヶ頭ホテル予約は1ヶ月前にしました。ネットでは全室満杯でしたが 、電話をかけたら部屋があって、私とパンツ屋さん、あいさん、くりちゃんで1室。 中古PC屋さんご一家は3人で1室。
問題は予約をかけた後の天気です。吹雪になると山小屋に取り残された 登山者ご一行様状態。全く撮影も出来ずに部屋にこもるしかありませんから。
 案の定、長期予報は悪天候。でも、密かに考えていました。今年は 悪天候のはずがなぜか撮影できたことが数度あったなと。そう願いつつ、 吹雪の空を恨みつつ、眠りについたのです。
快晴、美ヶ原
漆黒の闇に星が浮かぶ空
漆黒の闇に星が浮かぶ空:朝、パンツ屋さんがごそごそと起き出します。 まだ4時です。眠いから後1時間寝ようとおもっていました。外に出て戻ってきたパンツ屋さんに
  • 伯爵「おはようございます」
  • パンツ屋さん「おはようございます、星が見えるであります」
  • 伯爵「・・・・」(確かに星が見えます)
  • パンツ屋さん「どうしましょうか」
  • 伯爵「撮りにゆきます。中古PCさんにご連絡下さい」
  • パンツ屋さん「了解であります」

 どうやら千載一遇のチャンスが巡ってきたようです。私はすべてのレンズと三脚、カメラを持って 外に出ました。そして長時間露光です。
 びっくりしたのは露光(15分くらい)が終わる頃に散歩を終了した人が 3人やってきて「いやあ、きれいな満天の星でした」といっていたことでした。 自分たちが一番乗りだと錯覚していたのです。
北斗七星
北斗七星:王ヶ頭ホテルの頭上には北斗七星が逆さになった形で 縦に浮かんでいました。
夜明け前の静寂(八ヶ岳と富士山)
夜明け前の静寂(八ヶ岳と富士山): 夜明け前の静寂、静かに星を従えた八ヶ岳の山容が闇の中に浮かんでいます。 目を凝らすとそのすぐ右に富士山が。ただ残念なのは後ろに雲を持っているので コントラストがはっきりしないことです。
 夜明けを待つとき、ここまで1時間。さあ、この後の1時間が 勝負です。
美ヶ原の夜景を撮影できました。
1/21 美ヶ原、王ヶ頭ホテル
 美ヶ原、2,030mのところ国定公園内に王ヶ頭ホテルがあります。 王ヶ頭ホテルの方が国定公園指定の前にできたので、国定公園内にあっても 営業できるのです。ホテルの水は2000m下から組み上げています。
この日は吹雪の中の夕刻に到着。もう暗くなっていたし、吹雪の中で 遭難したくないので、そのまま着替えて、風呂に入って夕飯を待ちます。
王ヶ頭ホテルの夕食
美ヶ原王ヶ頭ホテル内観
美ヶ原王ヶ頭ホテル内観:雰囲気として、スタッフは洗練されて かつフレンドリーなガイド兼ホテルスタッフ的雰囲気。知識も豊富です。 そして、風情は山小屋、しかし、ハードはしっかりとしています。
 だから日本100名山の頂上の横にあっても、外は吹雪であっても 快適な生活ができます。
美ヶ原撮影隊の皆さん
撮影隊の皆さんの夕食風景です。吹雪で撮影なんてできないだろうからと、やけになって飲んじゃっています。 

王ヶ頭ホテルの夕食
王ヶ頭ホテルの夕食:信州は山国ですから、いわなの塩焼きなど 基本山国のメニューになります。食前酒はたしかやまぶどうだったような。
 それにしてもホテルスタッフにいわれたのは「こんなに丁寧に料理を 撮る集団は初めてだ、どんな集団なんでしょうか」と(笑い。
信州豚しゃぶ、信州サーモンの頬肉のステーキ
信州豚しゃぶ、信州サーモンの頬肉のステーキ: 信州サーモンとは長野県の水産試験所が育成しているサーモンで、繁殖で 使うエネルギを体に残すをコンセプトにしている、繁殖できないサーモンです。そのかわり、本当に美味い
シメの鯛茶漬け
シメの鯛茶漬け:なぜかシメは鯛茶漬けでした。
食事の時も、部屋での晩酌の時も 窓の外は吹雪、吹雪、氷の世界♪

撮影の成果やいかに
王ヶ頭ホテルでの朝食の風景
王ヶ頭ホテルでの朝食の風景:あいさんのズボンをみれば 撮影後だとわかりますね。
窓の外は吹雪。さあ、翌朝に晴れるでしょうか。全員あきらめムードで 日本酒と野沢菜を肴にしていっぱいやっていました。

23時頃に、いったん、解散。解散して布団に入ると5分後にはパンツ屋さんのいびきが聞こえます。この男何か持っている。

もしかして・・・

撮影隊の運命やいかに。

美ヶ原作戦はじまります
 3月までの唯一の休みに美ヶ原作戦をfacebookで発動しました。 いつもに比べてイレギュラーな日程だったので、集まるメンバーも いつもと違います。
 でも不安なのは長期予報で最悪の天候予報。これをかいくぐって 美しい風景を撮影できるのでしょうか。
メンバー紹介
美ヶ原作戦メンバー紹介
美ヶ原作戦メンバー紹介: くりちゃん、中古PC屋さん、あいさん、パンツ屋さん私、そして中古PC屋さんの奥様と娘さんの合計7人のパーティです。
 美ヶ原の王ケ頭ホテルは1人では宿泊できないのでパーティを組みました。申し込むのが遅れたので、だめかとおもったら空き部屋がありましたが、松本発のお迎えバス(勝手に車であがってはいけない)の時刻が 午後3時になってしまいました。そこで松本駅に午後12時に集合としました。
  • =メンバーの一言=
  • くりちゃん、全快撮影会に参加できずにくやしかったので今回日程調整しました
  • 中古PC屋さん 家族で参加したかったので!
  • あいさん。 冨士山を撮影したいです
  • パンツ屋さん:写真修行です。まぢに、仕事で来ました
中古PC屋さんご一家は松本まで送るまで、私とパンツ屋さんは新幹線で名古屋まで、そして名古屋からは特急しなの号。
 くりちゃんは高崎から新幹線で長野、そして松本。あいさんは各駅停車を乗り継いでの旅です。
そば処ものぐさでランチ
そば処ものぐさで食事
そば処ものぐさで食事:昔ネットショップをやっていたころご縁のあったものぐさでランチです。 信州と言えばお蕎麦ですから。
昼から、蕎麦屋で日本酒(大雪渓)を飲む
昼から、蕎麦屋で日本酒(大雪渓)を飲む:今回の チームは運転する必要がないということと、大酒飲みが3人いること(汗;
 そばが待てずにくりちゃんが馬刺しを注文、そして、あいさんが日本酒を注文。お昼から蕎麦屋で日本酒になりました。
ものぐさランチ
ものぐさランチ: わたしとあいさんと、中古PC屋さんは950円のランチ。豚の角煮や 長芋サラダ、わさびのおひたしなどがつくランチ。
松本城での再会
松本城での再会
松本城での再会:ものぐさでfacebookチェックインしていたら、さっそく気付かれました。松本城で待ち合わせです。 松本城はダンスイベントなどをやっていました。 現れた主は・・・なにげに怪しげな。
松本城できたちゃんと記念撮影
松本城できたちゃんと記念撮影:実はサングラスの怪人はきたちゃんでした。きたちゃん、今日だけ休みとのこと塩尻から 駆け付けてくれてありがとう。
吹雪を乗り越えて撮影できるか?
よく寝る人ね!くりちゃん
よく寝る人ね!くりちゃん: 美ヶ原の冬は国定公園ゆえに、勝手に車で入ることができずに ホテルのお迎えバスにのって1時間超。とにかく天気わるいです くりちゃんはお迎えバスで往復爆裂睡眠。大物です。
モスバーガー、金のてりやきバーガー
モスバーガー、金のてりやきバーガー:すべての撮影日程を終えて松本駅まで下りてきました。お疲れ様です、最後にモスバーガーで金のてりやきバーガーを食べてから解散です。
 撮影隊大ピンチです。長期予報はとにかく大荒れ!
我々は奇跡を起こすことができるでしょうか!
甲州市と鳥取のグルメ対決
 冬の旅をいろどるグルメ対決。
先攻 甲州市の中村旅館懇親会
甲州市商工会宴会、乾杯!
甲州市商工会宴会、乾杯!: 甲州市商工会のfacebook講座がはねて、懇親会になりました。
 場所は私が宿泊している中村屋旅館です。
メインディッシュは鳥鍋
メインディッシュは鳥鍋:別に鳥が甲州市のシンボル ではないですが、寒い時期ですから暖かい鍋という配慮です。
冷える夜
沸騰する鍋:やはりこの夜は寒いだけあって、翌日に 白い雪を見たのでした。
甲州市商工会
甲州市商工会メンバー: この日はマルキ葡萄酒さんも紅一点でご参加。有難うございます。おいしいワインをいただきました。最後は雑炊でした。
向学舎訪問
向学舎訪問:よっぱらったわれわれは近くの 真理子先生の授業参観に!失礼いたしました。
後攻 鳥取のかにずくし
鳥取市花のれん
鳥取市花のれん:いつもながら、高そうな問がまえ。 個室に入って・・・
いきなり、ミズガニ
いきなり、ミズガニ:ミズガニとは脱皮前のカニの子と。凄く美味しいそうです。これを生きたままでさばき・・・
ゆでがに
ゆでがに:いきたかにをそのまま茹でてがぶりと 食す。ああ、なんて贅沢なんでしょう。
カニみそ
カニみそ: かにみそも、ミズガニのかにみそと普通のカニみその食べ比べ。嗚呼!
鳥取牛の鉄板焼き
鳥取牛の鉄板焼き:う~ん、さすがにこれはおいしいけれど重かったような気がします。
酒は日本酒、瑞泉
酒は日本酒、瑞泉:もさえび、イカのおつくり。 いかのもろみあえ。など絶品の肴のかずかず。 じつは このなかでカレイの煮つけがものすごく美味しかった。しかも子持ちだったし。

かに飯の茶づけ: 予想を覆されました。かに飯というと、駅弁で売っているものを想像しましたがこれが全然別物。ただでさえうまそうなかに飯に 茶づけをかけて、さらさら! かに飯の茶づけ

こうして雨の鳥取の夜は更けてゆくのであった。
さあ、どっち
甲府市愛宕山からの夜明けの富士山
 山梨に都合3泊しました。長期予報は全部ピーカン予報でした。でも、現実は 荒天。唯一最終日が晴れそうな気配。前日から星が綺麗に見えています。
午前5時ちょっと過ぎにおきた私はかねてから選定してあった、甲府市愛宕山へ 向かうために甲府駅からタクシーに乗りました。甲府駅からタクシーで1,500円くらいです。
夜明け前の甲府盆地の夜景
甲府盆地の夜景と富士山
甲府盆地の夜景と富士山:この日は4日間のなかでもっとも良い天気であったと思います。 つきも出ていましたし、オリオン座、北斗七星も綺麗に見えました。 ただ、弱点は富士山方向に月があり、星流しには明るすぎて不利。それと少し もやっている感じがします。 でも、富士山はしっかり見えますし文句の言えない状況といえるでしょう。 開放で5分間、シャッターを開きました。
ドームの上に浮かぶ北斗七星
山頂ドームと北斗七星。 かなり高度が高かったので。1個だけ北斗七星が切れてしまいました。ご容赦!

明ける空と、甲府盆地と富士山
そろそろ、下山のタクシーを呼び出しましょう。そらが明るくなってきました。町も人も起き出す時刻です。富士山の従える空もうっすらと色ずいてきました。

未明の南アルプス連山
未明の南アルプス連山
未明の南アルプス連山:この撮影場所にあるいてゆく途中で、散歩の老人と話をして 富士山ポジションを教えて頂きました。そのかたは毎日ここにきているらしく、 かなり詳しい。有難うございます。南アルプスを撮影するならもっと良いポジションがあるらしいですが 当面の目標は富士山なのでこの場所を撮影場所としました。
 南アルプスの青い時間帯。もう東の空はうっすら色づいていますが、 西に見える南アルプスはまだ夜の闇の中にいるようです。
夜明けの富士山
夜明けの富士山
茜空と富士山:午後6時40分、タクシーを再び携帯電話から呼び出して いました。最後の1枚を撮影しました。
夜明けの富士山と夜から朝が立ち上がる時間帯を楽しめました。

これから、宿に帰り、朝食を食べそして仕事をします。

甲府盆地の夜景と富士山を堪能する


1/17 真理子先生と15分間だけのミニ撮影会
 早朝、4時半ころに起床。めちゃくちゃ寒いので寝ました。 朝、温泉にゆこうとおもって窓をあけるとなんと雪。 しかも温泉は循環らしく、冷えていて(汗;
でも静岡県人にとっては珍しい雪景色だから、撮影してから 甲府にゆこうと考えていました。
おはようございます真理子先生
向学舎
早朝の向学舎:私の宿泊している、温泉旅館は宅急便が送れません。 そこで近くのコンビニに着替えを起きにゆく途中真理子先生にお会いしました。
 早朝の雪かきのようです。「おはようございます」
 「お時間はありますか?甘草屋敷にゆきませんか?」有難うございmさう お言葉に甘えてプチ撮影会となりました。
甘草屋敷
甘草屋敷:甘草屋敷は塩山駅前にある古民家です。そして、2月からは つるし雛、秋には干し柿を吊るすなど風情満載。しかし、今日はおりからの雪で 美しく化粧していることでしょうね。
雪空と甘草屋敷
雪空と甘草屋敷:甘草屋敷を正面から。雪空はときとして、このように ほのかに明るく色づく瞬間があります。
淡雪つもりて
淡雪つもりて:おそらくこの雪も午後には溶けてしまうことでしょう。 刹那の雪景色を楽しみます。
さらば塩山の雪景色よ
甘草屋敷の雪景色:甘草屋敷、時間が早いと入館できません。したがって、 早朝は外側のみからの撮影となります。全景で生垣をいれてみました。 甘草屋敷の雪景色

小林先生、また、お会いいたしましょう
小林先生、また、お会いいたしましょう:どうもありがとうございます。 お陰で美しい風景を撮影することができました。感謝申し上げます。楽しい時間を 有難う。
塩山から雪景色を眺めつつ甲府を目指します
真理子先生と知紗ちゃん
 山梨のコンサルの楽しみは素敵な方々とお会いできるからです。
今日はその中でも、とっても可愛らしいかたがたを取り上げます。
授業中の真理子先生を訪ねて
甲州市の個人学習塾の向学舎を訪ねて
甲州市の個人学習塾の向学舎を訪ねて:甲州市、塩山の中村屋旅館で 地元の商工会会員と懇親会を行いました。でも、真理子先生は塾の仕事が超多忙で 参加できず。でも中村屋旅館の近くだから訪ねて見ることにしました。
 酔っぱらいのかんがえることは体外、こんなものです。
 真理子先生は中学生の試験の最中でした。いやあ、申し訳なし。お仕事中におじゃま虫でした。反省。
知紗ちゃんとランチ
甲府市のお蕎麦屋さんでカレー蕎麦を食べる。:知紗ちゃんちのコンサルテーションを終えて、 担当と私、知紗さん、そして知紗ママとでランチ。ラーメンを食べる予定が ラーメン屋さんがあいてなくて蕎麦。知紗ちゃんを除く私たち3人はカレー蕎麦を選択。 甲府市のお蕎麦屋さんでカレー蕎麦を食べる。

知紗ちゃんが頼んだなめこそば
知紗ちゃんが頼んだなめこそば:こっちも美味しそうでした。 でも、でも、辛さとカレーのどろどろさがが寒い体を温めてくれそうでカレー蕎麦。
ポーズをとる知紗ちゃん ポーズをとる知紗ちゃん:知紗さんと真理子先生の魅力の違いとして、 知紗ちゃんは、ウィグ(かつら)や服装、アクセサリ、髪の色ですべて表情や 人格的雰囲気まで変化するという感じがします。
 真理子先生はちょうど逆で多少髪型や色がかわっても特徴が変わらない感じ。 柔軟な変化と実直な感覚が異なる魅力で対照的ともいえ、撮影していて楽しい。

ちさちゃん ちさちゃん: 彼女の写真を他の方にお見せすると、何人かに1人は、「堀ちえみ」に似ていますね。 とおっしゃいます。かわいいですね。

彼女は東京在住で、ブライダルモデルをされています。
東京にいつつ、お父さんが経営されるマルヤマ宝飾のWebマスタをつとめておられます。

同社は甲府市で天然石アクセサリの原石の卸をする会社です。
甲州の美しい女性を愛でていただき、皆様も良い1日を
山梨県で連続3日間のお仕事をいただきました。有難うございます。そこで、仕事のついでにカメラと三脚を持ってでかけました。
富士山のついでに仕事と考えている方は「ファラオの呪い(死の翼)」にかかるであろう(大嘘)


韮崎市 2011年1月6日
前日、韮崎市商工会でAZAZUというITに研究会グループのfacebook講演をしてルートインホテルに宿泊していました。
夜明けの光跡
夜明けの光跡:本当は6時に起きる予定でした。もっと天気がよければ八ヶ岳の視える場所にゆきたくてと思っていたのですが、晴れ予報のはずが月しか見えません。5時25分におきて二度寝をしたのが命取り。
6時半に目覚め。あわてて外へ飛び出し撮影。ガードレースが写っているのはごめんね

  • Nikon D700 Nikkor 35mm F2
  • ISO200 F22 25秒 RAW WB=白熱灯
  • 三脚、レリーズ

釜無川越しの富士山
釜無川越しの富士山:ここも6時ころならもっと綺麗だったかもしれない。でもいい場所ですよね。

  • Nikon D700 105mm VR F2.8
  • ISO400 F22 1/8 WB=太陽光
  • 三脚 レリーズ

曇りなのに、富士山が見える。不思議な風景でした。長期予報はピーカンの予報ですがなにやら怪しげ。その実態は・・・



1泊2日の鳥取遠征
 悪天候の鳥取。雨が多く日本海らしい紀行です。
1/18 浜松と大井川で仕事
 大井川でカラオケパーティとなるが、写真を削除してしまい。済みませんでした(笑い;
 深夜帰宅、早朝出張となりました。
1/19 朝食を京都駅でとる
京都駅で朝食
伊勢丹の朝食バイキング:コンビニ飯に飽きたんです。おやじさんは朝食は食べずに排せつといいますが。自分は親からもらった習慣を守り続けていまして。それが健康で全国を回れる秘訣だと 考えております。
 ただ、さすがにコンビニのご飯は飽きた。だから、サラダとか、 フルーツとか大好きなコーヒーやオレンジジュースが飲めるのがいいので。京都駅の伊勢丹の朝食バイキングを食べています。
美容師の方 ユニークな美容師:このかた面白い方です。 町づくりであるとか古民家を利用したイベントとかを企画して実行しておられます。
 だから、Webの改善点についても言いにくいことをいわせていただきました。失礼の段をご容赦下さい。

1/20 誕生日プレゼント工場さん:大変お元気そうでした。よかったです。色々ご相談いただいたなか、かれの商品の思いを facebookノートの形にしてみました。それで行動してみて、みなさまの 反応を測定しました。
 新しい仲間とのコラボレーションも進んでいるようで、facebookは彼の ビジネスツールになりつつあると思いました。
誕生日プレゼント工場さん

わんちゃんグッズ
わんちゃんグッズ:彼が考えているのがBtoB. 自分で新商品を開発して、かつ、それを売ってくださるパートナーを 見つけるということに取り組み始めているのです。
ファンデルワン
ファンデルワン:備長炭グッズはコットン母さんとのコラボレーション。これを機会にご商売が拡大することを祈念いたしております。
 次の方のご相談が早めに終わったので、郡家(こうげ)駅を1時間早くでます。姫路経由で約5時間で自宅です。
若い方に頑張っていただきたいです

every day facebook!

| コメント(41) | トラックバック(0)
1/15~1/18の講演紀行
 山梨県から集中的にオーダーが入りまして。有難うございます。 移動の手間が少ないので助かります。
  • 1/15 静岡→新横浜→八王子→韮崎 ★ 食事会 宿泊
  • 1/16 韮崎→甲府→甲州市★ 懇親会 宿泊
  • 1/17 真理子先生ミニ撮影会 甲州市→甲府☆☆→南アルプス市★→甲府 宿泊
  • 1/18 自主撮影会 甲府→八王子→新横浜→浜松☆→藤枝★ カラオケ
 はじまりはじまり。
1/15 AZAZU facebookページ講座
120115AZAZUのfacebookページ作成講座
AZAZUのfacebookページ作成講座:google sitesをつかって facebookページ作成講座です。たくさんの方にお集まりいただき、 誠に有難うございます。
ダンディ吉野さん
ダンディ吉野さん: ゴルゴ13は「俺の後ろに立つな!」といいますが、吉野さんは 「僕の足を長く撮って下さい」と。喜んで。
うどん屋で食事会
うどん屋で食事会:有難うございます。6人の方がご一緒 していただきました。長芋焼きが美味しかったな。
 この他、有名所として、シルバーロートさん、八ヶ岳の青い月さん 元看護婦のサノさん、のぶちゃんなど。素敵な方々に講座ご参加いただきました。
1/16 甲州市商工会 facebookページ作成講座
真理子先生、ちょこっと受講:ネットや地域で信頼があつい 真理子先生。お忙しいようです。こんにちは。
 でも、彼女の偉いところは、それで「ヨシ!」としないで短時間でも 講座に来て何変えて帰ろうという姿勢があること。一番まえに座って いただいたのでなんとか撮影が出来ました。有難うございます。
真理子先生

 このあと、甲州市で懇親会がありました。
1/17 甲府市でfacebook3連発!
知紗さんテヘペロ
知紗さんテヘペロ: マルヤマ宝飾でfacebook支援。知紗さんもお元気です。 なんでも「テヘペロ」というのが流行っているらしく。私も 感染しました。(笑い
吉野さんfacebookに取り組む 吉野さんfacebookに取り組む:すぐやる男、吉野! さすがです。ナガレイシ(流石)。
 日曜日の講座の復習と、新しい質問を得て、素晴らしい facebookページとなりました。

南アルプス市商工会のfacebook講座
南アルプス市商工会のfacebook講座: 初心者、懐疑的な方など多数ご参加。疑問点をすべて解答させてい ただきました。最近のデータとgoogle plusなどへの示唆も 含めて講義です。
 山梨の皆さんありがとう
冬の山梨、寒かったです
寒い地方の講演紀行
 私は子供のころ親の転勤につきあって松本、北海道や東北、新潟などを すごしました、だから暑さに弱い寒冷地仕様。でも、年取って やはり衰えが出ているようで寒いなと思うようになりました。
 昔は「寒いと"伯爵は脱ぐ"」と言われていたのに(汗;
1/10 倉吉日帰り
倉吉日帰り


倉吉日帰り:朝、5時半起き、6時40分のひかりに乗ってそこから延々6時間。12時半に倉吉着、今日の仕事は商工会議所でした
 市のかつての中心地に白壁というとこがあって、その商店街の2階で 2件のコンサルティングでした。会議所のかたが3人もいました。
1/11 糸魚川日帰り
東海道新幹線からの富士山
東海道新幹線からの富士山: 冨士川鉄橋から。きれいにみえました。
豪雪の魚沼地区
豪雪の魚沼地区:しかし、谷川岳を超えると一転してこれ!
昔読んだ司馬遼太郎の小説「峠」にて長岡藩の河合継乃介が「これは 越後が江戸に勝てないわけだ」峠越えの天気の比較で語る部分がありますが、よくわかります。
Web制作セミナーの最終回
Web制作セミナーの最終回:HPを作り上げた方の発表が、さとみさんが優勝。多分勝敗を決めたのがコンセプト。 何のために、だれのためにHPを作るかが明確。
 帰りにほくほく線の車両故障。この30分の遅れが、家に帰るのを 1.5時間も遅らせた。こういうのって疲れる。
1/12 熊谷日帰り
熊谷の公家橋からみる富士山 熊谷の公家橋からみる富士山: 冷え込んで、天気が良かったので予想通り!埼玉県熊谷から冨士山が見えた。お迎えの車にしばし橋のたもとに止まっていただき撮影。
いただけないのが橋げた。いたずらがきがある。こういうのって景観破壊だよね。条例とかで罰則を設けた方がいいと思うし、ちゃんと消しておくべき。仮にもここからの風景を誇りに思うのならね。

石のことならアイセキ
石のことならアイセキ: 明るい増井 シャンウィンさん。facebookで仲間を広げて、さあ、 Webサイト構築で勝負勝負。
1/13 中津川、多治見 日帰り
マツイ額縁
マツイ額縁:朝5時半に起きて岐阜県中津川市へ、駅降りたら、すんごく寒い。まだ雪が残っていた。
マツイ額縁さん、Webページのトップページを改訂した途端、受注が来た。おめでとうございます。
職人の仕事を支えるカッター: 凄い刃先です、ぺティワークという機械。彼ら木工職人の仕事は 危険と隣り合わせなんです。 職人の仕事を支えるカッター

木仙人さんスマホをご購入
木仙人さんスマホをご購入された木仙人さん。マツイさんも必要性を 認めてきました。ないと、チェックインスポットなどfacebookの使いこなしができないからです。
多治見のゴルフパートナー
多治見のゴルフパートナー: HPのトップページでは、やはり自分が何をしたいのかをしっかりと表現している必要がある。また、一生懸命販売促進努力をしていることを 示す必要があります。
1/14 浜松 日帰り
パンツ屋さんにちにコンサルにゆく
パンツ屋さんにちにコンサルにゆく: 防災ずきんが売れてるらしいパンツ屋さん。コスプレで勝負勝負。
 この日は盛りだくさんで、google plus,google analytics,facebookページ,google plus pageなどを実践を踏まえてコンサルティング。
リアルマネキンがビキニパンツをはいたところ
 上の写真はリアルマネキンがビキニパンツをはいたところ。 実は、エロイ写真のほどこのビキニパンツは売れるらしい。だから、 マネキンを使ってどこまで表現できるかを検討しました。
日帰りはきぜわしないです
Muさん、ラストチャンスで富士山へトライ
 前日、富士山撮影に成功したMuさんの本命撮影会。満天の星が 輝く空。東には雲がある。さあ、富士山は撮影できたか!
ああ無情!薩た峠
薩た峠無情
薩た峠無情: 残念。星が出ていて冨士山、ご機嫌ななめでした。そこで長時間露光で 国道1号線と東名高速のヘッドライト、桜エビ漁の灯りを撮影します。
駿河湾の光彩
駿河湾の光彩: 実はこの日の私は彗星狙い。 暁の空に浮かぶギャラッド彗星を狙うためにサンニッパを持ってきていましたが登場機会なし。しかたないので、星を入れて冨士市の光が雲に反射するさまを撮影しようと思ったものの。寒いため電池消耗が早く
珍しくバッテリー切れ。途中でアウトになりました。無論、自動車の中に 予備バッテリーがありましたが、以降は、パンツ屋さんと、Muさんに長時間露光のコーチをすることに専念。 ホストですからね。
浜石岳頂上
浜石岳に万歳!
浜石岳に万歳!: まだ時間があったので浜石岳にいってみました。駿河湾が見下ろせる 標高707m。ぜひ、日本海側のMuさんに気持ちよく駿河湾を全貌していただきたかった。
浜石岳の食物連鎖
浜石岳の食物連鎖:よくみなさんから質問を受ける パンツ屋さんが撮影した、天上のMuさんの写真はどう撮ったの?と聞かれますが、実は正体はこれ!
浜石岳の上は風が強く、朝食を食べるために即座に退散でした。
ガストで朝食、アサカレー
最後はガストでモーニング。パンツ屋さんが朝カレーを食べたいというのでお付き合い。おまけのバナナは+60円。
 パンツ屋さんつきあってくれて有難う。
Muさん、素敵な撮影ができましたでしょうか!

カテゴリ

ウェブページ

links