2012年3月アーカイブ

岐阜と静岡の宴会対決

 皆さんご存知の方が何人いるかなあ。
先攻 岐阜の北京飯店
恵那商工会議所facebook講座、木仙人さん
恵那商工会議所facebook講座、木仙人さん たちと:講座後に懇親会になりました。皆さん遅くまで 有難うございます。
京子さん、小木曽さん、マツイ額縁さん
京子(恵那川上屋)さん、小木曽さん、マツイ額縁さん: このほか、ご担当者様も!
ほうれんそうの炒め物
ほうれんそうの炒め物: これがヘルシーで美味しくて好きです
チンジャオロース、オムライス、トマト卵の炒め物など
チンジャオロース、オムライス、トマト卵の炒め物:そしてエビチリ。エビチリはどこでも人気ですね。
  • =今日の話題=
  • 京子さん「うちの猫は今は2匹」
  • 伯爵「前もっといたのですか?」
  • 京子さん「家が山の上にあるので、猫が狐に食べられるそうです」
  • 伯爵「えええ、猫は木に逃げますよね」
  • 京子さん「猫って、そんなに頭良くないみたい」
後攻 静岡の花の舞
溶射屋一味との懇親会
溶射屋一味との懇親会:もとい(訂正)。 溶射屋さんがリーダを務めるオレンジの風の会の懇親会です。場所は いつもの花の舞
花の舞の料理
花の舞の料理:冒頭軟骨とモロキュウを頼まれた方がいて・・・
 実は軟骨は食べられないことはないが普段から食べない。あまり漬物も食べない(梅、つぼ漬けは例外)。だから、枝豆ばかり 食べていました。(笑い
 後半はまあ写真の通りです。酒は焼津の磯自慢(ダンチュウなどで有名)、最後は静岡割り
集合写真
集合写真: さすがに有名な大きな会社の経営者の方々、ユーモア精神が旺盛です。
特に溶射屋さんはKISSのジーンシモンズみたい(笑い

溶射屋さん、帰り際に靴をなくす
溶射屋さん、帰り際に靴をなくす:靴をなくされたみたいです。
  • 溶射屋さん「誰か僕の靴をはいていってしまったようです」
  • K田さん「あれっ、社長、スリッパですね」
  • 溶射屋さん「誰かぼくの靴を履いている人いない?」
  • K田さんがもう一度お店の中を捜す
  • K田さん「ありましたよ」
  • 溶射屋さん「あちゃあ~」
皆さん有難うございます

3/6~3/10の講演紀行

 もの凄い量のブツ撮り。
3/6 山梨県で二件
青山真弓さん、天子夫婦庵
青山真弓さん、天子夫婦庵:1件目はfacebookでおなじみの青山さん。facebookページ支援の時にこんにゃくをいただきました。 おいしゅうございました。
㈱内藤、段ボール
㈱内藤、段ボール:ダンほーむといいいます。 災害用、被災者のプライバシー確保の段ボール。この Webサイトを 構築中です。

韮崎市からの富士山
韮崎市からの富士山。出るときは雷雨、豪雨でしたが、午後からは快晴でした。

3/7 倉吉でfacebook支援
倉吉市の白壁通り
倉吉市の白壁通り:倉吉市のかつての中心市街地、 そこの空き店舗を活用した創業者支援です。
てぬぐいラップさん
てぬぐいラップさん:お客さんは手ぬぐいショップ、 自然食ショップの創業者。ブツ撮りもします。
3/8 いわき市でweb構築支援
いわき市でのCMS開発支援
いわき市でweb構築支援:の合間を縫って、 ブツ撮りを支援機関に依頼されます。やりましょう! なんでも、福島産のドレッシングと、釜めしの素。
3/9 京丹後市でjoycookオクダのWeb構築支援
ジョイクック奥田のまかない飯
ジョイクック奥田のまかない飯:京丹後市に 到着すると奥田さんの店に向かいます。するとまかないご飯が用意されていました。カレイの煮つけと寿司のおいしいこと。
エッジのたったお刺身
ジョイクック奥田のエッジのたったお刺身: HPの素材のためのブツ撮りです。 これがスーパーマーケットの刺身かと思うほど鮮度が高い。すばらしい。
寒ブリ刺身 寒ブリ刺身,醤油漬け: これこれ、撮影していてわくわくします。

ローストビーフ
ローストビーフ:これまた素晴らしいできばえ、 うまそうです。
ローストビーフポン酢づけ: 持ち上げシーンです。 ローストビーフポン酢づけ

3/10 静岡市でオレンジの風の会のfacebookセミナー
オレンジの風の会
オレンジの風の会:溶射屋さんがリーダを務める 経営者の会のfacebook講座を担当させていただきました。有難うございます。

  • =今回の日程=
  • 3/6 静岡→内船☆→甲府→韮崎☆→八王子→新横浜→静岡
  • 3/7 静岡→京都→倉吉☆☆→相生→静岡
  • 3/8 静岡→品川→上野→いわき☆☆→上野→東京→静岡
  • 3/9 静岡→京都→宮津→峰山☆→久美浜 懇親会 宿泊
  • 3/10 丹後神野→天橋立→京都→静岡 ★ 懇親会


妻のために朝食を作る

3月11日 日曜日、妻のために朝食を作りました・・・
昨年のあの日、自分は東京で帰宅困難者になっており、帰れないからやけで、新入生歓迎コンパをしていましたっけ

今週もがんばりました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

誕生日、休日

 1ヶ月半ぶりの休暇。本当は梅と富士山を撮影にゆきたかったが、 残念ながら曇り。
駿府公園は花が咲き始めました
河津櫻
河津櫻:駿府公園はしばらく行かないうちに、初春の備え。でも、まだまだ寒い。駿府公園は駿府マラソンの人々で賑わって いました。
白梅 白梅: 今年は梅が撮影できないと思っていたけれど、おりからの寒波のせいで 間に合いました。
 普通、静岡の梅というものは、1月の後半に咲き始めて、3月には終わりです。今年は、寒いから河津桜と梅が同時の季節に咲いている。

紅梅と雫: 日本画をみていると紅白梅が書かれているが、その洗脳もあって人は 紅白梅が同時に咲くと錯覚している。
 しかし、カメラマン的にいうと蝋梅、紅梅、白梅の順に季節がめぐってくる。だから、白梅がいいときというのは大概、紅梅は終盤。遠景としてはナイスでも近寄ってみると、あれまっ!ということになる。
 でも、駿府公園の紅葉山庭園にいい木が残っていて良かった。
紅梅と雫
誕生日プレゼントをもらう
イチゴ大福と紅茶 イチゴ大福と紅茶: 誕生日プレゼントとして、家族とイチゴ大福を食べることに。これって 日持ちがしないそうで、すぐ食べろとのお達し。
 甘酸っぱくておいしかった。静岡に住んでいるけれどもイチゴ大福って あまり食べたことがない。

富士山と梅、撮影したいなあ!
3/2~3/5 講演紀行
 講演というよりもコンサルティングの行脚です。
3/2 静岡市と湖西市でのコンサルティング
万豚記の豚ばら丼
万豚記の豚ばら丼: 流通センターの企業訪問の後、静岡駅まで送っていただき。 静岡駅アスティーで食事してから湖西市まで。
湖西市の屋根屋さん
湖西市の屋根屋さんHPが完成です。 奥様の大活躍に拍手喝さい。
3/3 足利市まで日帰りコンサル
インド料理のレカリ
インド料理レカリ:栃木県足利市駅近く、650円のAランチ、カレー(里芋と鶏肉)、ナン、ラッシー、サラダで大満足
Marubishi不動産
Marubishi不動産:facebook講座の受講生から コンサルティングのオーダーが出ました。おさらいとタイムライン対応、 facebookページについて。ビジネスに役立つfacebookをお教えします。
3月4日は誕生日でした。facebookは凄いことに。藤井先生に良い方法を 教えていただきましたが、その後、結果的にひどい目にあう。
3/5 高知日帰りコンサル
ダイヤモンドの砂時計 ダイヤモンドの砂時計: 受講生に宝石屋さんがいたので、撮影させていただきました。 結構小さい石は三脚を持っていったのですが撮影が難しい。

ダイヤモンドのネックレス: この石は小さかったけれど砂時計のようにガラス(しかも球形)に 入っていない分。撮影が容易だったように思う ダイヤモンドのネックレス

オパールの砂時計 オパールの砂時計: 緻密に緻密に。拡大してもどこまでもピントが合っているように・・・

  鰹たたき
鰹たたきを食べる:講座が終わって、すぐ空港へ、 せめて高知の思い出にとスーパーで鰹のたたきを買ってきてロビーで、 ノンアルコールの酎ハイ飲みながら食べる。それをfacebookに書いたらある方に「メタボだ」と叱られる。
 ノンアルコールの酎ハイ、0kcalとかいてあるのですが・・・
精魂こめて働いております。
せめて美味いものが食べられないと、がっかりします
3/1 埼玉雪景色と富士山
 寒いなあと思ったら埼玉県は雪景色でした。
3/1 冬空
冬の青空
冬の青空: 典型的な冬の晴れ間です、下辺に白い雲があって、青空に 刷毛ではいたような雲がある。
青空と雲
青空と雲:気持ちがいいなあ。仕事の前に ちょっと撮っておこう。
熊谷市からの富士山
埼玉県熊谷市、久下橋からの富士山
埼玉県熊谷市、久下橋からの富士山: 素敵です。でも・・
 これを冨士市あたりから、梅を前景にして撮りたかったな。 でも仕事があるから優先だしね。仕事は嬉しい、でも、 ちょっと悔しい風景です。
熊谷市の雪景色と富士山
熊谷市の雪景色と富士山:午後からは天気が悪化するので、富士山が撮影できなくなることは想定内。だから、あさのうちに 撮影しておく。これは富士山撮影の鉄則です。
 でも雪景色の富士山は珍しいな。
春はもう少し
椿
椿:ちょっと寒そうな姿ですね。
農事法人の売店で売っていたチューリップ
農事法人の売店で売っていたチューリップ: おひるごはんを食べに農事法人の売店を訪ねました。チューリップを 売っていました。
暦の上では・・・
2/28~3/1 長距離移動の旅
 ㈲恵那栗支援のあとの旅の記録です。ひたすら長距離移動(笑い
 演歌歌手にでもなった気分っす♪
2/28 恵那商工会議所 facebook講座1日目
恵那商工会議所facebook講座
恵那商工会議所facebook講座: 商工会議所講座なんだけれど。商工会系、電脳木工隊系の方々が1番のり。いつも有難うございます。
 この後、大宴会、記憶がありません(汗;
2/29 陸路を一路高知へ!
朝食は名古屋駅できしめん
朝食は名古屋駅できしめん: 翌日、岐阜の恵那は雨。雨にぬれてホテルをでて・・、ホテルの用意 してくれていた朝食もべられず、陸路を高知へ急ぎます。
 幸い、1本早い恵那発快速に乗れたので、睡眠をとりつつ名古屋駅へ。 名古屋駅中央線快速7番ホームで肉玉きしめんをすする。
姫路駅付近を通過中に見た虹
姫路駅付近を通過中に見た虹:名古屋から再び睡眠。 そして、日経新聞まとめ読み。気がつくと横の車窓に広がる虹。なぜか 手元に一眼レフ。
 片手にピストル、心に花束とかうそぶいて1枚。思った色がでなかたので、photoshopの力を借りて補正。
 岡山経由で高知に入ります。瀬戸大橋を渡ります。合計6時間かかりました。昼ごはんも電車の中で食べました。
高知商工会連合会facebook講座
高知商工会連合会facebook講座:みなで facebookページを作っています。
豊国の刃物
豊国の刃物豊国はネットショップとしてとても有名なショップです。以前受講生でしたがしばらく講座にいらしていなかった。
 しかし、facebookの私の写真を見て、これは重要だ!と考えられたようで私にfacebookを通じてコンタクトをとってこられた。ここに凄く facebookの重要なポイントがある。それは・・・
  • =facebookの効果=
  • 自分の付加価値を自然な形で訴求できる
  • 持続的にかつ継続的にアピールできる
  • その結果、昔のお客さんに戻ってきていただける
 先だってもある講座で「俺に一眼レフを買わせようとするのか」「俺に photoshopを買わせようとするのか」という不思議なクレームがある 講演主催者に入りました。画像の重要性をお教えしたことに対する結果です。
 このように、ネットショップやfacaebookの経験から得られた 素晴らしい情報を提示しても、無理解なお客様がいらっしゃる。でも、 facebookなら、ずっとみていて「あいつなら間違いない」と考えて講座に きていただけるからクレームがありません。
高知から品川へ
品川駅近くのつばめグリルにて
品川駅近くのつばめグリルにて: 飛行機で高知から羽田へ。品川駅のちかくのつばめグリルで ハンブルグステーキ(ご飯なし)を食べました。美味しかったです。 でも、おひとり様ではつらい雰囲気ですね。
3/1 くまがや市商工会メンバーのWeb開発支援
さいたまくまがや市商工会でのWeb支援
さいたまくまがや市商工会でのWeb支援: がっつりfacebookから、CMSのHP開発まで支援申し上げました。
熊谷名物、くまサブレ
熊谷名物、くまサブレ:まる一日お付き合いしますから。お互いにお菓子を持ち合って、会話しながらすすめます。
 こういう関係っていいなあ。
  • =今回のスケジュール=
  • 2/28 静岡→名古屋→恵那☆★ 懇親会 宿泊
  • 2/29 恵那→名古屋→岡山→(瀬戸大橋)→高知 ☆☆☆→羽田→品川 宿泊
  • 3/1 品川→東京→熊谷☆☆☆→東京→静岡
みなさんお疲れ様でした。
2/28 ㈲恵那栗のfacebookページ支援
 ㈲恵那栗は、恵那川上屋(栗菓子で有名)に原材料を 提供している栗農家の農事法人です。
恵那山の見える圃場にて
栗に圃場、恵那山が見えます
栗に圃場、恵那山が見えます: 快晴だったら、夏の葉を茂らせている圃場だったら凄くきれいでしょうね。高度が高いので少し寒いです。
農業従事者 農家から全量買い上げる恵那川上屋: 農家と信頼を確保するため、また、特選恵那栗を原材料として確保するため品質の確保は重要です。
 そのために、生産方法(栗の木の栽培管理方法)の標準化を進めている。そんために農事法人のような法人化が必要です。

美味しい栗つくりは土づくりから
美味しい栗つくりは土づくりから: 剪定した木の枝などもチップにして天然の肥料にしてゆきます。
超低木栽培
超低木栽培:栗の木は放置すると8m程度になると いわれています。放置すると日当たりが良くなくなり、また 、木の管理もしやすくなります。このため、超低木栽培により 品質の高い栗の生産が可能になるのです。
栗の木の枝、新芽
栗の木の新芽:春はもうそこに来ています。
恵那川上屋のスイーツ
岐阜県で有名、スイーツ・栗山: くりやまと呼びます。恵那川上屋にとって、人気スイーツ。食べてみます 甘すぎず、かつ、食感もよくボリュームもあるので人気である理由が わかります。 全体構成は台の部分とモンブランによる構成です。モンブランの中には 栗のクリームがはいっています。ダジャレではありません。 栗のクリーム。美味いです。 栗山(くりやま)

里長閑(さとのどか)
里長閑(さとのどか):こちらも甘すぎず 栗本来の風味が残っていて上品な味。日本茶が似合うと思いました。
こちらはお土産にいただきました。有難うございます。半分は母にあげたら、よろこんで食べています。
私の妻も栗は嫌いなはずですが、喜んで食べています。ちゃんとライティングして撮影しました。


農家、加工業者、販売者への理解が重要だと思いました
もともと、寿司と蕎麦は大好きで、目がないといってもよいでしょう。また、寿司は別腹という言葉もあります。
大崎市にあさひ寿司という有名店があるということで行ってみました。
・・・というか、大崎でカレーショップによったり、ホテルで毎日朝カレーだったので、違うものを食べてみたかったということもあります。

あさひ鮨
あさひ鮨ディナーセット
あさひ鮨のディナーセット2100円:この鮨に、有頭海老の吸い物、小丼のような大きな茶碗蒸し、サーモンまりねがついてこの価格。なんだか嬉しくなります。
期待するは三陸沖の肴!実は、大人になってから宮城県で鮨をたべるのは初めてです。

サーモンマリネ
サーモンマリネ:これを普通のサラダにすると2000円。だったらこっちかなと思いました。

お店の仲居さんに「写真とってもいい」とお断りして、三脚を据え付けて、D700で撮影したら
仲居さんに「随分、本格的ですね(汗;」と驚かされました。

そう、この写真は三脚、レリーズで撮影しています

鯖の鮨
鯖:綺麗な紋ですね。これを撮影しているときに、しめ鯖の好きな僧兵さんを思い出しました。明日お会いします。

いくら輝く
いくら輝く:お寿司の好みからすると、いくらよりもウニが好きです。でも撮影は別、ライトを浴びると宝石のように輝くイクラ。見逃せませんね。

あさひ鮨のマグロのお寿司
マグロのお寿司:これをまぐろ好きの次女に食べさせてあげたいなあ。いかも弾力があって美味しかった。

大きな茶碗蒸し
大きな茶碗蒸し 本当にとっても大きいのです。マグカップくらいかな。ゆげが見えますか?
玉(たまご)もおいしかったし、茶碗蒸しは最高だった。卵系が強いお店かもしれないです。

地元の人にいわせると、微妙な店だという評価も聞こえてきますが、価格的にまずは合格だと思っています。

なんでも、さらにツウは扇寿司というのにゆくそうですが、そこは1回1万円だそうで、チキンハートな私には無理です(笑い

美味しかったです。あさひ鮨



夜遅く、現地到着、前泊も多いです。でも、そこに待っている人がいて、懇親会があるなんて
人間として幸せです。どうもありがとうございます。

2月25日 群馬県伊勢崎市 赤城食堂
いつものクリチャンは、制服の採寸が忙しくてこない。酒屋さんの高橋夫妻は赤城食堂まできたのですが、満員で入れずで
今回はパスだそうです。
ぽてちよさんと僧兵さん
ポテチヨさんと僧兵さんをマクロ撮影:レンズをホテルにチェックインした際に忘れてしまいました(汗;
ド迫力画面でどうぞ

赤城食堂、あまだれキャベツ、キャベツラーメン
赤城食堂名物料理:左上あまだれキャベツ、左下ぽてちよさんがかかえて食べたパフェ。(笑い

オムライス
オムライス。危険でしたので3人で分けました(笑い、このほかに僧兵さんがキャベツラーメン、ぽてちよさんがチゲ鍋を注文しました。一人1,500円でした。

2月26日 上越市直江津ひざまくら
上越のメンバー
上越のメンバーです。あいさんは冒頭、スタッフとのじゃんけんに勝って、ビール1杯ただになりました。
日本海の刺身
日本海の刺身:思いますに魚はもしかすると糸魚川の方がうまいかもしれない。無論、直江津、うまいです!要はレベルの高い部分での話です。

鳥の空揚げ、梅酢風
鶏から揚げ、梅酢風:予想外においしかった一品がこれ!

ぷりぷりエビパスタ
ぷりぷりエビパスタです。こちらもおいしかったです

表面カリカリプリン
表面ぷりぷりプリン:これはMUさんと私のオーダー、あいさんはチョコケーキ、きみちゃんはケーキ、チカさんはイチゴ大福風アイス
おいしかったよ

さあ、どっち

※昨日のこたえ
 お碗 500円
 箸(これは阿智村で購入) 300円
でした。








宮城県大崎市で仕事をしていました。近くに鳴子温泉があるのは知っていました。今年度の最終回なので寄ってみることにしました。
それまでも何回もチャンスがあったのになぜゆかなかったのか。それは・・・

  1. 温泉のあるルートインホテルに泊まっていたので、温泉にわざわざゆく必要がなかった
  2. しかし、今回は復興需要でルートインホテルが満員で宿泊できず、温泉に入りたかったから
  3. 授業が午後からで午前中に時間があったから
  4. 鳴子温泉まで電車で40分であり、午前中の往復が可能、しかも、1時間の現地の余裕があったから
  5. ネットで調べたら午前10時から入れる温泉があったから

というわけでGOひろみ!

雪の陸羽東線
雪の陸羽東線:この日は猛雪でした。ホテルを午前9時にチェックアウトして、9時20分の古川発の電車に乗ります。
鳴子駅にについたとたん、硫黄のにおいがします。

鳴子温泉姥の湯
鳴子温泉、姥の湯:ネットで調べたのがこの温泉。入浴代が500円(タオル代150円)、午前10時から入浴可能、今回は使えなかったですが露天風呂を含めて4つの泉質のお湯を持ちます。
姥の湯の由来は、源義経の子供が産湯をつかり鳴声を上げたという伝説があるから。若い仲居さんにご対応いただきました。有難うございます。

鳴子温泉姥の湯、硫黄温泉
鳴子温泉姥の湯、硫黄温泉:二番目につかったお湯。ものすごく熱いです。

こけしも文化

こけしの木地師の工房による:行きはタクシー、帰りは雪の中革靴で徒歩。理由はタクシーの車窓から工房が見えたからです。

工房を撮影させてもらう
許可を得て工房を撮影させていただきました。有難うございます。

赤い塗椀を買って帰る
妻のお土産に赤い塗椀を買って帰りました:箸は撮影用に持ち歩く、マイ箸です。子供たちにもお土産を買う。

  • 職人仕事」 鳴子温泉の塗椀と木曽路の箸のコラボレーション
  • 撮影場所 宮城県大崎市
  • Nikon D700,Nikkor VR 105mm F2.8 JPEG
  • 三脚ベルボン レリーズ ISO800,F14,1/50
  • ライト正面斜め左から1灯(自然光は逆光) WB=AUTO

ハウマッチ!

鳴子駅の観光キャンペーン
鳴子駅の観光キャンペーン:受講生(右から2人目)にあいました。途中から出てこれなくなった方。このキャンペーンで受講が困難になったそうです。
合計2名にこの駅でお会いしました。
ゆるキャラに見送られて
ゆるキャラに見送られて、古川に帰る。

さらば鳴子駅
さらば鳴子駅:もっとゆっくりしたかったけれど、仕事もありますので帰ります。

古川駅に買った寿司
古川駅で購入した寿司(おひる):なんでも石巻から取り寄せた魚でおいしいと評判の店。いくらにライティングしました。


北国4日間です、ほとんどブツ撮りしていました。
2月23日 愛知県名古屋市 La Sibelll
スイーツショップです。なぜかこの日だけ愛知県です。
La-Sibelle
ホールケーキを上から撮影してみました。もっと上手に撮る方法があるかもしれないと思っています。

抹茶ロールケーキです
撮影しているときに、ナカシマさんを思い出したのはなぜでしょうか(笑い

2月24日~25日 宮城県大崎市Web開発講座
雑貨の撮影
ガラス瓶の透明感を出すのに苦労しまいた。ライティングは逆光+1灯です

スイーツショップスワンのクッキー
スイーツショップ、スワンのクッキーです、朝の雰囲気と清潔感を出すために露出オーバーとしました。

スイーツショップスワンの桜モンブラン
スイーツショップスワンの桜モンブラン。とても美しいケーキで撮影しがいがありました。食べてみると桜のかおりがしてすてきなケーキでした。

鍋(水菜の撮影)
実は撮影を依頼されたのは水菜でしたが、妙にゆげにこだわってしまいました。(笑い
水菜とご飯の撮影
水菜とご飯の撮影、お米農家と、葉物野菜農家のコラボレーション
箸は木仙人さんのお友達の阿智村の方の作品、塗り椀は、鳴子温泉で購入しました。

F4で撮影すると、ピントが浅すぎてなんだかしまりがありません。F8にしたらすっきりでした。
被写界深度重要ですね。アルシンドではありません。

2月26日 群馬県伊勢崎市のコンサルティング
ポテチヨさんにあう
ぽてちよさんと酒屋嫁のりなさんがいらっしゃいました。

facebook用の写真を依頼される
facebook用の写真を依頼されました。35mmの広角レンズをつかい階段の上から撮影しました。

キャベツの粉砕加工
食品の粉砕加工の会社にお邪魔しました。この緑の商品はキャベツです、なんでも粉砕加工してしまいます。
色々撮影しましたがキャベツが一番美しかった。ライティングは5灯です
群馬伊勢崎商工会ではライティング設備も保有していて(笑い

2月27日 上越市、カラーコラボMUさん
カラーコラボMUさん
カラーコーディネータとしてのお仕事を表現しました。モデルは上越商工会議所のY氏、ちょっと表情が怖い(笑い

薔薇
MUさんの事務所に咲いていた薔薇の花。素晴らしい事務所でした。

いつでも皆さんのご要望jのHP撮影いたします




山梨市牧丘の自生する福寿草があって、ある、厚志家の方が、福寿草守りをされています。
毎年、この時期に鳴門美しい花をさかせるので、興味を持って情報を集めていました。

そんな折、山梨に2日連続で仕事が入り、チャンスがあるなと思っていました、2月22日は午前10時から講演だったので、7時から9時までがフリーです。チャンス到来。宿泊場所は甲府です。
電車で15分くらいの山梨市。

竹林と福寿草
竹林と福寿草 ここの特徴は竹林の斜面に福寿草が咲くこと。こんな風情は全国どこを見てもありません。最近ではメディアの注目もすごく、観光バスが泊まるようになったとか。

小林真理子先生、豹のポーズ
小林真理子先生豹のポーズ(冗談) 実はひとりでもゆくつもりだったのですが、山梨の隠密行動を察知された感のよい方がいます。facebookのチェックがすごいなあ。
そこで「時間があったら、いかない?仲間も誘って!」とメッセージを出したら「OK,時間あり」とのことです。甲州市のメンバーも誘いました。

まだ蕾の福寿草
集合が7時半 現地到着が8時ちょっと前、まだ福寿草は朝早いのでお寝坊さん花もありました。でもかわいいですね

朝の日からに輝く黄金の花
朝日に輝く黄金の花 福寿草を逆光で撮影してきました。綺麗な黄金色をしています。きれいだなあ。

カレンな花びら
可憐な花びら 朝の光が丸ボケとなって、福寿草の開花を祝福しているかのようです

福寿草、仲良く並んで
日があたってくると一斉に咲き始めます。春の訪れを告げる福寿草、撮影できてラッキーです

甲州福寿草撮影隊
甲州福寿草撮影隊 いつものビデオ屋のSさん(甲州市IT研究会の隊長)と真理子先生に大変お世話になりました。有難うございます。

お陰様で、気持ちのよい朝の時間が充実しました。

撮影、講演もしっかり!

人生、時間を有効に活用して、素晴らしい人々と時間を共有できることが喜びです。感謝



富士山と笠雲

| コメント(34) | トラックバック(0)
富士山に笠雲が立つと、翌日は雨という言い伝えがあります。

これは、地面の湿気が富士山の斜面を駆け上り冷やされて笠雲となるからです。

三島駅から見える、笠雲の富士山
三島駅から見える笠雲の富士山 新幹線が東京駅をでるあたりから、笠雲に気がついていました、三島駅新幹線ホームで駅そばを食べた後に撮影した1枚です。
この笠雲、少し変な形をしていて御殿場がわに大きくはみ出ています。こんな笠雲は初めてです。

三島駅からの富士山の特徴は、宝永火口の火口口がぱっくりと見える点です。


十島駅付近からの富士山
身延線十島駅付近からの笠雲と富士山。 身延線は線路がS時になっているため、富士駅を出た電車の車窓の左右に富士山が現れ消えてゆくという不思議な風景となります。
このなかで、富士山が一番美しいと言われるのが、富士宮駅をでたあとの十島(とおしま)あたりの風景。

ちょっと高台から見る感じで、富士宮市街が富士山の下方に見えるのです。

結局、この日は、午後から曇り始め、翌日、午前中は晴れたのですが、22日の夜から雨になりました。

富士山と笠雲ジンクス、当たっているように思います。



静岡市民は一般的にですが蕎麦好きです。私も、ご多分似もれずに蕎麦っくい。
静岡市では蕎麦屋で成功すると蔵が建つ。そんな事例をたくさんみています。
そういえば溶射輻さんも蕎麦っくいですね。

2月20日 宮城県加美市のざるそば
ざるそば
加美町商工会の講演まえの講師食。何を食べるかと聞かれましたので、メタボにならないように、ざるそばをお願いしました。

ざるそばいただきま~す
ざる蕎麦いただきま~す。美味しくいただきました。これでお腹も落ち着いたので、講演にしっかり望めます。有難うございますS課長。

2月21日 今日も蕎麦
三島駅、新幹線ホームの立ち食い蕎麦(桜えび天ぷら)
三島駅新幹線ホームの立ち食い蕎麦。桜えび天ぷら450円。これがまた美味しいんだよな。移動の最中のヒトコマです。桜えび天ぷらの蕎麦は新幹線ホームでしか食べられません。
結構同じ物を注文されるサラリーマンたちがいます。

奥藤の鳥もつ煮定食
奥藤の鳥もつ煮定食 1,050円 鳥もつ煮+ご飯+蕎麦がつく。鳥もつ煮をご飯に載せて、鳥もつ煮丼にする。これがまたうまかった。

さんぷくのつけそば
甲府市さんぷくの"つけそば" つけそばというから、蕎麦かと思ったらラーメンだった。イケメン吉野氏とつけ麺を食べる。梅雨の中にチャーシューが入っていてナイス。
どうやら甲府の名店らしい。

蕎麦なら、毎食食べても平気だよ!






2月20日~22日の講演紀行
身延線が途中で切れていますので不便な移動になりそうです。

2月20日 加美商工会、facebookセミナー
加美商工会、facebookセミナー
仙台の北の加美町の商工会からfacebookセミナーのお仕事をいただきました。

facebookの初心者や未登録者も多いから、その定義からお話しします。

懇親会 facebookセミナーの後、懇親会になりました。

場所は「千年の宴」

梅酒とマンゴーサワーを飲みながら、楽しくお話しします。 ただ、遅くに食べすぎるとメタボになりますからセーブしながら、食品を選びながら食事をします。

帰り際、トイレにいったら、厨房の奥が見えました。「勝手に食品を食べたものは業務上横領だから注意」とありました。

多分、アルバイトの人などが、商品を食べてしまうことがあったのですね。

2月21日 午前中は移動
東横インの朝食
東横インの朝食。いつも私が美味いものばかり食べていると錯覚される方が多いので・・・・

本当は温泉のでる、ルートインに泊まりたかったのですが、復興需要で勤労者がきているので泊まれないのが残念。

2月21日 山梨県南部町の青山さんを訪ねる。
青山真弓夫妻
青山真弓夫妻:あまご養殖の青山さんです。南部町にお邪魔しました。夫婦仲のよい方で、楽しく撮影に応じてくださいました。

あまごの燻製
あまごの燻製。復興した川からとれたあまごを燻製にしたもの。食べさせていただきましたが大変おいしかったです。

2月22日 facebookセミナーと、CMSコンサルテーション
吉野さん
吉野さん他多くの方にお越しいただけました。有難うございます。名刺交換に列ができてしまって、名刺が切れてしまったので、あとで名刺交換されにきたかた、失礼申し上げました。
120222naito.jpg
午後からジャガーさん、よしむねさんちにHP構築のご相談です。
ジャガーさんはお忙しいらしく、途中で出てゆかれました。
ジャガーさんはリクルート募集用に写真が欲しいらしく、撮ってほしいとおっしゃいました。美人撮りレンズはもっていないので105mmで撮影しました。

2月20日 静岡→東京→仙台→古川 会議 ★ 懇親会 宿泊
2月21日 古川→東京→三島→冨士→内船 ☆→身延→甲府 宿泊
2月22日 甲府★→韮崎☆→甲府→八王子→新横浜→静岡

ぼちぼちです






休みなく仕事をしてるとちょっとした焦りを感じます。理由は、梅と富士山を撮影できていないこと。
ちょっと禁断症状になって来ました。
そんなとき、溶射屋さんが徳願寺山に桜が咲き始めたよ(2/13)と情報をブログで書かれました。
朝、5時におきて行って見ることにしました。


2/20 徳願寺山午前6時
得願寺山午前6時の風景と富士山
午前6時の静岡市の風景と富士山:家を出る時は満天の星空でした。三日月も見えました。しかし、山を登りはじめた頃は朝焼けの終盤になっていました。
目的地では無いですが、まずは抑えの写真を撮影しておきます。

美晴台と富士山
美晴台と富士山 30分登山してやっと美晴台が見える場所まで来ました。この場所で、散歩中のお年寄りグループ5人と出会い、会話しました。パンとスープをいただきました。
右の丘が美晴台。手前に桜が少し咲いていますが、まだ、撮影には早いようです。

桜と富士山のカットは撮影出来なかったですが大変気分が良いです。

静岡の夜明けは伊豆から
静岡の夜明けは伊豆からです。美晴台から撮影しました。手前の川は安倍川です。手前の山が日本平です。


美晴台からの富士山
美晴台からの富士山:手前の山がいつも撮影している浅間山(せんげんさん)です。MUさんと、あいさんをご案内した山です。

美晴台の河津桜
美晴台の河津桜、わずかですが桜が咲いていました。撮影できてラッキーです。

徳願寺からみる富士山
徳願寺からみる富士山:美晴台から少し下ります。静岡の街が朝日に輝いています。このとき午前6時45分ころ。

白梅
白梅 実は、白梅を撮影できたのも、今日は初めて。全く撮影ができていないのが現状でした。

午前7時20分のバスにのって家に帰ります。これから宮城県への出張が待っています。

溶射屋さん情報を有難うございます、多分、ピークはこの2週間くらい後だと思いました。また来ます。








前回の大崎市の旅で、白鳥の来る川があることは把握していました。それを、前日にnetでチェック!
晴れ予報、放射冷却を確認して早朝起床して撮影にゆきました。

夜中に小用に起きて二度寝したら気持ちよくて。5:45起床、あわてて駅までタクシーを探しにゆきました。
1台いてくれてラッキー
放射冷却の朝
放射冷却の朝、朝やけも凄くきれい。また、三日月も残っていて・・・
寒いけれど、こういう風景が撮影できると後悔はしません。
青い雪原の時刻
青い雪原:これは日の出前の特徴で、色温度=青の波長が出ています。
美しい風景です。

江合川の白鳥
江合川の白鳥:コハクチョウですね。鴨は尾長鴨。自分がいったときはいなかったのですが、葦原に隠れていたのですね。
私が来ると餌がもらえると思って、出てきました。

朝やけの木
朝やけの木:白鳥に気を撮られていたら空が不思議な焼け方をしてきて・・・・。雪がもっとあったら、画面がもっときれいだったと思う。

マガンゆく
マガンゆく。そこに、くわっ、くわっという独特の鳴き声。マガンの編隊飛行です
朝やけに飛ぶ
朝やけに飛ぶ。気持ちがいいです。

マガン飛ぶ
早朝の赤みがかった空に、マガンのグループが続々と上空を通過してゆきます。

お迎えのタクシーが来たようです。ホテルに帰って食事でもしよう。
しばれました。零下10度という噂が


2月17日~2月19日東北シリーズでした。
トマトの断面図
2月17日 HP作成講座なのですが農家の方が多いので、ちょっと商品撮影を工夫しました。

夕方から、講座の有志で懇親会になりました
受講生有志と喫茶クレインで懇親会
講座の有志の懇親会です。少しの時間のつもりが会話が楽しかったのと商品撮影したので、かなりの時間を使いました。

日本酒 墨廼江とカレー
カレーが自慢の喫茶クレイン。でも、裏メニュー的な日本酒 墨廼江に参りました。凄くバランスのよい日本酒です。
甘さと辛さのバランスがよく。柔らかい味、宮城県の銘酒といってもよいでしょう。
今回のこの撮影、三脚を持って行ったので、暗くてもよく撮れました。さすが三脚。

ご飯とゆげ
ご飯とゆげ、農家の方の中にはお米しか扱っていない方もいます。そのためにバリエーションが難しいため、会場に炊飯器を持込でいただき撮影しました。
とても美味しく「食べないか」と言われましたが、メタボが怖くて食べませんでしたが惜しかった。
このかた、自分で「うまいうまい」と召し上がっていました。

ここからいわきに4時間くらいかけて移動します。

2月19日 放射冷却で寒い日
白鳥と夏井川
前日、いわきに到着した時からすごく寒くて。でも、ご担当者から以前、「写真を教えて」といわれていたので、早朝の夏井川に白鳥の撮影に。
手がかじかんでしまいました。おそらく、気温はマイナスだったように思います。
卵掛けご飯
撮影の後に、冷えた体を温めるため朝食を卵掛けご飯がすごく美味しかった。

2月19日 午前中の仕事は着物の丸三
着物の高原あかねさん
丸三スタッフの高原あかねさん、着物姿が美しいですね。
Webを複数運用されるようなので、それぞれの機能や担当の候補者についてご相談に乗りました。

着物の丸三
丸三の建物の中には、吊るし雛が。季節の先取りですね。お客さまも結構いて、皆さま、喫茶コーナーなどでも飲食されています。
お車もいいものに乗っておられて、客層の高さがうかがえます。

いわき市で地震
いわき市でコンサルティング中に地震にあいました。震源は北茨城だそうです。

2月17日 静岡→東京→仙台→古川★ 懇親会 宿泊
2月18日 撮影 古川★→仙台→郡山→磐越東線→いわき 宿泊
2月19日 撮影 いわき☆☆→上野→東京→静岡

列車が動くか心配しましたが、なんとか動いてよかったです。無事、家に帰れました。

全国を旅していて、印象に残ったお料理をば取り上げさせていただきます。

上越市Riz Rizのスイーツ
Riz Rizのアップルタルト
Riz Rizのアップルタルト。甘すぎず凄く美味しいです。幾重にも重なったリンゴ。丁寧な仕事がうかがえます。

たまにはヘビーに(中津川市 川上→(訂正)坂下 きりら)
しょうゆカツ丼
しょうゆカツ丼(890円)です。最初不安でしたが、いい感じの醤油ベースで。とてもおいしい。これを中津川市は普及しようとしていて、糸魚川のブラック焼きそばのよいライバルになりそうな気がします。

表になった裏メニュー(名古屋市 鶴舞 キッチン千代田)
キッチン千代田の裏メニュー
キッチン千代田の裏メニューオムライス(1,050円)。食べログに酷評されていたキッチン千代田。ちょっと気になり仕事のついでによってみました。
最初の一口よりも後の余韻の方が良い感じ。理由は、牛肉がふんだんにはいっているからだろう。もともとは肉料理が得意な店だそうです。

おそらく(これは推測ですが)食べログの酷評について。①キッチン千代田の情報開示(Webやfacebook)が遅れている、②それゆえ、意図しない顧客を誘引している。③その結果、最新のお客様主義の顧客がクレーマーになっている可能性が高い。

情報開示重要ですね。


寒い日は蕎麦! 宮城県大崎市 岩井屋
岩井屋かもなん蕎麦
かもなん蕎麦(890円):講演現場に向かう自動車の中で、見かけた店。色々話をしているとおいしい店らしい。そこで、時間があったので、よってみました。
正解!
なによりも汁がおいしい。蕎麦も適切。ネギも甘みがあってよし。鴨肉も程よい歯ごたえ。値段も適切。ごちそうさまでした。


比較的、今回は良心的価格で。美味しい料理が見つけられてよかった。

日本人はなんやかんやいって幸せだと思う。感謝!



2月13日 岐阜県への出張の折、有志が集まって懇親会をやることになりました。
場所はお好み焼きの人気店だいじろうです

モダン焼き
モダン焼き:イマイチ、モダン焼きとお好み焼きの区別がつきません。

恵那、中津川市の有志の面々
商工会連合会M氏、マツイ額縁さん、モリタさん、嵯峨の屋さん。モリタさんは前いた会社のWebマスターを辞めて、今はオートバックスに努めているそうです。元気にあえてうれしかた。
恵那川上屋さんと木仙人さん
メニューをチョイスする、恵那川上屋さんと木仙人さん
恵那川上屋さん(スタッフです)は山の上に住まわれていて、猫をたくさんかっておられます。その猫の話題で盛り上がりました。

恵那川上屋さん「猫、いなくなるんですよね」
木仙人さん「えっ、どうして?」
恵那川上屋さん「猫、狐にやられるみたいです」
伯爵「猫は木に逃げられるから、そんなわけないでしょう」
恵那川上屋さん「猫、頭悪いから」
全員「笑い」

どうやら、お猫様は二匹になってしまったそうです。
個人的には猛禽類(ワシタカ、フクロウ)が怪しいとにらんでおります。猫は空からの攻撃に弱い。

ちょうど戦艦大和が空襲で沈没したのと同じ原理です。
もんじゃ焼き、ステーキ
和牛ステーキ、もんじゃ焼き、なんでも鉄板で焼きやきしてしまいます。
豚きむち
豚きむち。辛かったですが美味しかったです

皆さん、遅くまで有難うございます




今週は、1件、facebookだけで、Web開発支援が仕事の中心でした。

2月15日 上越市高田にて、もちやきみちゃんのfacebookページ支援
もちやのきみちゃん
雪を心配しましたが、セーフ。きみちゃんが直江津駅まで迎えに来て下さいました。一緒に富寿司でランチです。
富寿司の海鮮丼
いろいろ、美味しそうなメニューが当てt迷いましたが、海鮮丼をいただきました。1,250円だったような。天ぷら、味噌汁などがつきます。
富寿司は上越市を代表するお寿司屋さんだそうです。

高田雪景色
これが上越市、高田の現状です。すごいですね。
もちや菓子店のうぐいす餅
もちや菓子店のうぐいす餅。春らしいお菓子が出てきました。
焼餅
焼餅 これを磯部、きなこ、あんこで撮影しました。

きみちゃんの相談が長引き、直江津駅までだと間に合わない可能セが出て来ました。そこで、速攻、スマホ検索。高田駅なら楽勝とわかり、高田→直江津ルートを選択。

2月16日 愛知県で2件のコンサルティング。
Web担当の山本さん: 頑張って作られました、見て差し上げて下さい。私の役割は、企業が表現したくても、表現できない部分を補強するのが仕事ですね。

つなみシェルターの設計、製造の伊勢産業をよろしくお願いします。
Web担当の山本さん
スイーツのLa_cibelle
スイーツのLa Sielle のコンサルティングを担当させて頂きました。有難うございます。色々のなスイーツを撮影できてたのしいです。


スイーツ
頑張って、Webのリニューアルを支援したいとおもっています。

さあ、この後は、東北シリーズです。



イチゴというと、通常、静岡を想像しますが、実は鳥取県でいちごを栽培されている方が炒る。
ファームむらかみさんです。

まつりかイチゴ(あきひめ=章姫)
まつりかイチゴ:本当はたくさんいただいたのですが、長期出張をしている間に、妻に半分食べられてしまいました。でも、撮影するからとっといてねとたのでありました。
まつりかイチゴの品種は章姫(あきひめ)です。
このイチゴは日持ちがするので、いただいてから1週間後の撮影なんですが、なんとか綺麗な状態を保っていてくれました。
章姫イチゴの断面です
まつりかイチゴの断面です。普通、章姫(あきひめ)は日持ちがしないものですが、このように綺麗な断面をみせてくれました。
章姫のカット写真です
まずはカットして・・・と。まつりかイチゴは、モーツァルトを聞かせて育てているそうで、安全で日持ちがしてかつ甘みが強いのが特徴です。
なにより大粒です。
イチゴミルクでいただきま~す
イチゴミルクでいただきま~す。信州産のはちみつ(香りが強く、妻はキラだと言いましたが)をかけて、ミルクをかけて。
春の味覚が鼻孔に広がり幸せな気持ちになりました。
鳥取県三、有機栽培あきひめならファームむらかみのまつりかイチゴ
2012年2月13日~14日に岐阜県にいってきました。主に木工業のかたがたのコンサルティングでした

2/13 マツイ額縁さんにお邪魔します。
中津川市坂下のマツイ額縁さんを訪問しました: マツイ額縁さんもネット好調のようで、名刺入れのHPを強化したいという ご要望があり、商品撮影や人物撮影もさせていただきました。
その成果はHPで確認して下さい


彼が手に持っているのはキルト用の額縁です。
マツイ額縁さん


名刺入れ
名刺入れです。格好いいでしょう。このときの撮影のために、マツイさんはなんとCANON 7Dをご購入されていました。
木札
木仙人さんと同様に、マツイさんちにも、木札の制作注文が着ているようです。がんばってくださいね、マツイさん。
2/13 午後木仙人さんを訪問します。
ki 午後から木仙人さんをご訪問: すごいなあ、タンスの修理の仕事も好調、木札も好調、頑張る方は違いますね。
その成果はHPで確認して下さい。


それにしても、この日は晴天の後に曇天、そして、吹雪となって急激な天候変化の一日でした。
川上は吹雪となりました
川上は吹雪:木仙人さんがすむ中津川市川上はかなり山の上。無論、マツイさんち坂下よりも高度が高いです。だから、むっちゃ寒い(笑い

2012年2月14日は怪しいで出し
中津川ルートインホテルからの風景
ルートイン中津川ホテルの部屋から見る恵那山。雲海が出ていて幻想的。

2012年2月14日 岐阜県中津川市付知 岐恵木工・吉田さん
破魔矢細工(縁起物)
破魔矢細工:針葉樹を組み合わせることにより破魔矢の模様ができあがります。これが縁起が良いとされているのです。岐恵木工・吉田さんは針葉樹でこれを完成させる方法を思いつきました。
製品名をYUI
製品名はYUIです。用途は多様で、家具としても良いですし、茶器としてもOKです。また、マウスパッドもあります
破魔矢細工におすしを盛る
破魔矢細工にお寿司をもる。おいしそうでしょう!ちょっと工夫して見ました。

ワールドゴルフサークルエイトのWeb支援
ワールドゴルフサークルエイト
ゴルフショップのWeb支援、ブログ更新、サイトのレイアウト、トラックバックなどをお話させていただきました。ついでにブツ撮り。
雪は次第に雨に・・・

お疲れ様でした。











大雪の日、Muさんの会社のお仕事で読んでいただいた折、美味しいランチをご一緒させていただきました。
サラダ
サラダ、なにげに豆のようなものが入っていて美味しいです。
MUさんのメガネ
MUさんのメガネ。料理が出てくるのが遅いので、Muさんのメガネを撮影しています。
メインのチキン料理
メインのチキン料理です。チキンはやわらかくグリルされていて、辛子風味のソース、キャベツ、ジャーマンポテトでしょうか。
パン
パンです。バターを付けて頂きます、普通はおかわり自由なんですが、ここはさっさと引き上げます(笑い;ダイエットしているからそんなに食べませんが、昔だったらブーイングだったかも(笑い
デザート
デザートです。イチゴでコーディネートされたアイスとケーキです。
紅茶と湯気
紅茶と湯気です。自分はコーヒー、MUさんは紅茶。

ここから、MUさんの事務処理へ
伯爵様のメガネ
私のメガネです・・・

RIZ,RIZさんのケーキ
Muさんのお友達 Riz Rizのチョコレートプリンです、可愛いでしょう!

ごちそうさまでした。

ZUKUDAS@松本と群馬伊勢崎商工会のメンバーの懇親会
 遠征中、連続での宴会・懇親会。
先攻 ZUKUDAS@松本の懇親会
場所は養老の滝ビルの7階。飲み放題、食べ放題。
乾杯
乾杯: 紅一点のTinkさんもご参加いただき盛り上がります。
zukudas@松本懇親会
zukudas@松本懇親会:北ちゃん、照れて、 サングラス+スーツ+トレンチコートのいでたちはなかった(笑い
タラの白子
タラの白子:ポン酢あえ、うまし!。
ステーキ
寿司:これも、あれも食べ放題。
後攻 群馬伊勢崎商工会の懇親会。
 これが懇親会三連荘のはじまりだった。
群馬伊勢崎商工会のみなさん
久し振りの勢ぞろい。群馬伊勢崎商工会のみなさんです。
豆腐サラダ
宮崎直送の刺身
豆腐サラダ
ダイエッターの味方。実際にもおいしい。
さあ、どっち
鳥取と上越のグルメ対決
 遠征をしていると、みなさんからお誘いがあって楽しい食事会となることが多いです。
先攻 鳥取の懇親会
場所は鳥取県、琴浦居酒屋かぼす。
鳥取倉吉の懇親会
鳥取倉吉の懇親会: 商工会メンバーで実施。途中からfacebookでおなじみのカラービーンズ坂田氏の登場です(右)
新鮮な海の幸
新鮮な海の幸:鰺、シロイカ、そして寒ブリ。 最高ですね。
はたはた
はたはた:秋田のハタハタよりおいしい。 何が違うんだろうか。こんなにおいしいハタハタは初めて。
酒は鷹勇
酒は鷹勇:岩ガキの焼きものも絶品。そこに日本酒。 くっ~!
後攻 上越謙信旧メンバーの懇親会。
 これが懇親会三連荘のはじまりだった。
上越メンバーの懇親会
横山さん、あいさん、MUさん、きみちゃん。西条ベルトさん、上越 商工会議所さん。 有難うございます。場所は新潟県上越市高田の厨(くりや)
チーズフォンデュー チーズフォンデュー: はじめてたべました。少し苦い感じがします。何が入っているのだろうか。チーズは嫌いではないですがあまり食べません。
鳥料理
デザートのイチゴ
デザートのイチゴ:こうやって切り分けるのって はじめてだなあ。
さあ、どっち
う回路をたどって、なんとか講演に間に合いました。
ただし、原さんちのコンサルは延期になりました。

2/10 ZUKUDAS@松本授業
zukudasの授業
北ちゃんと約束してあって、スーツ、サングラス、カメラの撮影しようねと言ってありました(ウププ)
あいす屋ひとみさんは酢の新商品を開発されたようです。


スーパーホテルの朝カレー
2/11 前夜、松本で懇親会があって、翌朝です。やはり午前6時に起きて、事務処理とブログ、facebook対応して、荷づくりなどしてから食事。
最近、ホテルの無料朝食で朝カレーおおいですね。
日本三大車窓の姥捨て駅からの風景
日本三大車窓の姥捨駅からの雪景色。ここの写真は何回か撮影していますけれど、雪景色は初めてでした。
ブルーベリーの撮影
2/11 大崎市雇用推進協議会のWebセミナー。高見に授業やらせておいて、わたしは依頼された商品の撮影です。
ここから一気に大宮まで落ちてから伊勢崎に入ります。

伊勢崎市の美女軍団
2/12 伊勢崎で3件コンサルティング。かばんねこさんと、ぽてちよさん、高橋さん。主テーマはfacebookページ

ラスクの撮影
ラスクの撮影、粉体加工製造業の新製品です。生姜ラスク覚えている?


いやはやどたばたしてすみません。







とにかくこの週は雪に阻まれて大苦戦。
前日23:30に家に帰ってきて、そして05:30起き。結構、きついっす!
さいたまくまがや市商工会でのWeb支援
2/8 くまがや市商工会でのWeb支援でした。どんどんコンテンツを作りこんでゆきます。
このあと足利市に移動。
足利市経営革新塾facebook編
足利市商工会議所経営革新塾facebook講座。facebook用の写真撮りを頼まれました。谷親子(上)はときどき街で姉妹に間違われるそうです。

カラーコーディネータ飯塚むつこさん
2/9 カラーコーディネータの飯塚むつこんさん事務所のfacebook強化。ご本人、ミストできれいになりましょうとのこと。
どうかな?
この後、懇親会
雪に阻まれ、う回路をたどる

上越で懇親会を終えて、宿泊したら、電車が止まっていました(汗;
念のために朝5時におきて正解。6時に、駅へ行ったら、動いているはずの高田→直江津間もストップ。
高田→長野の信越線が動いていないので、タクシーで直江津に出て、そこから越後湯沢→高崎→長野→松本の迂回ルートをたどります。
直江津駅ホームの除雪(上左)、直江津駅で電車待ちの間に食べたハイマートホテルのかに雑炊(上右)、
越後湯沢近辺の雪景色(下左)、谷川岳を挟んだ浅間の快晴の風景(下右)

  • 2/8 静岡→東京→熊谷☆☆☆→羽生→足利★ 宿泊
  • 2/9 足利→久喜→大宮→越後湯沢→直江津☆ 懇親会 宿泊
  • 2/10 高田→長野
  • 2/10 高田→タクシー→直江津→越後湯沢→高崎→長野→松本★ 懇親会 宿泊
  • 2/11 松本→長野→大宮→仙台→古川★→大宮→高崎→伊勢崎 懇親会 宿泊
  • 2/12 伊勢崎☆☆☆→国定→高崎→東京→静岡

さあ、伯爵様は無事に松本の講演に間に合うのでしょうか!





再び渡良瀬橋
 この時期は移動がいっぱいいっぱいで、ろくに撮影にゆく余裕もない。 だから、せめてものホテル前の風景を撮影して気晴らしとします。
午前6時の渡良瀬橋
写りこむ朝やけ
写りこむ朝やけ: 前夜、放射冷却で冷え込み星がきれいでした。だから、 美しい朝やけを確信していました。6時にベッドを離れて、三脚を持ち ホテルの目の前を流れる渡良瀬川の河川敷に立ちます。
青とオレンジのせめぎ合い
青とオレンジのせめぎ合い: 夜の帳を示す青、朝を表すオレンジ色のせめぎ合いです。
渡良瀬川鉄橋
渡良瀬川鉄橋:この鉄橋、人工物ですが 不思議な魅力があります。
通勤人 通勤人: この鉄橋はJR足利駅のある旧市街と、ホテルや東武鉄道足利市駅のある信市街を結ぶ橋。朝から通期の人、車および自転車が通り過ぎていきます。
 まさに生活道路ですね。

夜明けと風車
夜明けと風車:超望遠レンズをもっていれば、もっと 面白い風景がとれただろうなあと思いますが、なんといっても5日間の旅の途中。いたしかたがありません。
さあ、朝食を食べて上越へ

雪をかいくぐって鳥取倉吉へ

| コメント(40)
ちょっとコーヒーブレーク
2/6 家族経営のサンシャイントーハク:家族で運営するビジネスホテルです。そのWebとfacebookページ支援。
そのあったかさを演出するために、この画像を撮影しました。

120206oden.jpg
夜食のおでんを煮込んでいるそうです。お銚子がついて1000円らしい。

2月7日 二件コンサルティング
琴浦町のオンフラックス
琴浦町のオンフラックス。呉服屋の若旦那がブティックを経営されていて、そのHPのバナー作りです。

オンフラックス、3つの得意分野
まずは、お店の商品のうち特に強調したい点を撮影して、HPのなかでわかりやすく整理する必要があります。

お昼は寒いのでラーメン
寒いのでネギ豚ラーメン
琴浦町では、正しい「琴浦ラーメン」を普及しているらしく、そのうち大人気のネギ豚ラーメンをいただきました。醤油ベースで美味しい。

2件目はアーク学院
楽しく素敵なアーク学院
先生方がなによりも素敵:校長先生の笑顔も、旦那様の上野氏の笑顔も、若い先生方も皆さん英検1級などに積極的に挑戦。
こういう学校は素晴らしいし伸びると思いますね。生徒の見本

英語に強いアーク学院
英語に強いアーク学院:このチームワークのよさ、人品のよさが社会人教育事業にも成果が出る秘訣かと思った次第です。皆さん、笑顔が素敵ですね








新幹線のなかからみる富士山
 現役のコンサルタントをやっていると、「今日、絶対に富士山日和 だよな」と思っていても撮影がままならないことが多々あります。
そういう欲求不満が溜まったら・・・そう、車窓からの富士山。
東海道新幹線からの富士山
富士川鉄橋からの富士山
富士川鉄橋からの富士山: 富士川鉄橋からの富士山、晴天に映えてきれいですね。欲を言えば 今少し雪が欲しい。
富士製紙工場地帯を走行中の車窓から富士山
富士製紙工場地帯を走行中の車窓から富士山: 一度撮影してみたい化学プラントごしの富士山。でも、 わざわざでかけるには ちょっとという撮影に、車窓からが便利です。
田子の浦近辺からの富士山
田子の浦近辺からの富士山:茶畑が後3ヶ月くらいすると 目に鮮やかでしょう。
 田子の浦に 打出て見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ [山部赤人]
 百人一首にもありましたね
三島付近からの富士山
三島付近からの富士山:富士山の南西になるので降雪量が 違うようです。富士山の景色も違いますね
東北・上越新幹線からの富士山
 この日は、仙台に向かう新幹線はやて号から撮影です。
東北新幹線から撮影した大宮近辺の富士山
東北新幹線から撮影した大宮近辺の富士山: 荒川越しの富士山もありますが、新幹線は速度が早いので わずかな隙間からの富士山はとらえきれません。大宮手前で速度を 落とした時がチャンス
富士山を多様な角度から捉えて見ました

カテゴリ

ウェブページ

links