2012年8月アーカイブ

暑いですね、でも、昨年にくらべて湿度が数くないから過ごしやすいです。

8/6 島田のますだやへ
お造り
島田のますだやはホテルと、割烹を両方経営されています。主としてfacebook支援で入りました。だんだんなれてきてくださっていて、私がゆくとお料理の写真ドリとなりました

かさごの煮付け
かさごの煮付け:こういう料理は全国定番ホテルでは出ないので、差別化の要因になるのではないかと思いました

8/8 浜松で3件のコンサルティングと仕事
東海楽器
午前中・東海楽器のエレキギターの撮影。CMSでHPを開発を始めました。そのための素材が必要になり撮影しました。格好良いですよね。

パンの里
午後:パンの里のfacebookによる集客支援。パンを割るとアイスがでてきます。ユニークで美味しいパンを作っておられます。

パンツ屋さん
夜:浜松卸商団地に堀田さんを訪ねました。ちょうど組合のIさんとパンツ屋さんがいらしたのでご挨拶をさせていただきました。いつも隊への世話になっております。

8月8日 新潟に農業系のWeb戦略支援におじゃまする。
ジョイントファームのワンちゃん
新潟のジョンとファーム社のわんちゃん。なついてくれました。ありがとう、かわいいですね。
昆虫が生きられる畑は良い畑です
カマキリをなすの畑で発見。昆虫が生きられる畑はいい畑だと思います。

無農薬の桃
無農薬の桃がやっと実りました:通常果樹の場合、農薬が必須のはずです。しかし、なんとか実ったそうです。こういうのってブサイクなんだけれど大切だと思います。

8月9日 浜北商工会Web講座
玄米ご飯を食べて出撃
ジョイントファームの玄米ご飯を妻に炊いてもらいました。これを食べて出撃です。

2月9日 昼、浜北商工会、夜大井川商工会
浜北商工会にてWeb研修講座
浜北商工会にてWeb研修講座 CMSの構築法を職員向けに。これを利用して商工会のHPをリニューアルする計画です。

在来線で浜松から藤枝駅まで移動します。

大井川商工会の繁盛塾です
大井川商工会の繁盛塾です。最終講。小澤さんと下村さんが来ているシャツは大井川シャツ

大井川商工会のメンバー
この繁盛塾では、大井川商工会の皆さんとお弁当をいただいてから講座にはいるという変則方式。でも楽しいですね

8月10日 浜北商工会
浜松駅からの風景
浜松駅ビルから見た、浜松駅ロータリ。
浜北商工会の仕事を午後5時に終えてから、一気に新横浜、八王子経由で小淵沢へ

ああ、暑かった。でも仕事が充実していて嬉しい。


静岡の花火、昨年は嵐で撮影できず。今年も仕事で撮影できず。そこでターゲットを清水の花火に向けていました。
豆腐ランチ
豆腐ランチ:暑い一日でした。妻と次女がオープンキャンパスでいなかったので、自分で寿司を調達し、スーパーで豆腐とうどんを調達。
うどんをカルボナーラ風にしました。美味しかったですが量が多く(失敗)少し残しました。

消防のラッパ隊
消防のラッパ隊:鷺坂兄弟のお世話で、防波堤の先端に陣取ることができました。有難うございます。時刻は午後7時過ぎです

2012年初花火撮影
2012年の港まつりの花火あがりました。私も初撮影です。

夜空に咲く大輪の花
夜空に咲く大輪の花。右下に清水港のプラントの煙突がみえるから、花火の大きさがわかるでしょう

スターマインと花火
スターマインと打ち上げ花火。スターマインって明るいのでシロトビしそうですがなんとか撮影できました。

清水のみなさん有難うございます。今年も撮影できました。


  • 二日連続晴れ予報。前日は早朝富士山を撮影したものの夕方は雲の中。でも、早朝なら撮影できる予感がしたので早寝して午前4時過ぎに起きてみました。
ネットで確認するとシルエットが暗闇に浮かびあがっています。これをとらないと後悔しそう。眠いけれど起きだしました。

賤機山へ
 自転車で浅間神社へ10分。そこからミニ登山20分。息が切れました。でも、三脚を据え付けて撮影します。
早朝の富士山
早朝の富士山(あさまだき):静岡市街の夜景を撮影するには遅すぎましたか。なにげに不安げな雲が上空に漂っていますので朝焼けを期待します。雲があると、雲に太陽の光が反射して朝焼けになりやすいのです。

  • Nikon D800 Nikkor 35mm F2
  • 三脚、レリーズ
  • RAW WB=AUTO
  • 2012.08.05 時刻4:48
  • ISO400/f16/1/15
  • ピント位置 手前の木立(パンフォーカスといいます)
夜明け
夜明け直前の富士山:日の出は4:58くらいんだんけれど、静岡の場合、伊豆から日が昇るので少し遅い。だんだん予想通りの展開になってゆく。


立ち上がる水蒸気
立ち上がる水蒸気。手前の山が竜双といい、その向こうが清水市吉原。湿気ているらしく雲海が見えますね。きっと正解は竜双山からの風景撮影だったんでしょうね。
日の出と同時に静岡市街化から水蒸気がもや~っとあがります。

黄金色に染まる静岡市街と富士山
黄金色に染まる静岡市街と富士山:輝く季節が金色に町を染めて君の横顔そっと見詰めている。ただめぐり合えたのはきっと偶然じゃないよ。なんてね。
初めて、こんな色にそまる富士山を撮影できました。昨年何か。8月は1度もきれいな富士山を撮影できなかったのに。ついています!

  • Nikon D800 Nikkor VR105mm F2.8
  • 三脚、レリーズ
  • RAW WB=AUTO
  • 2012.08.05 時刻5:10
  • ISO400/f16/1/160
  • ピント位置 手前の山影(パンフォーカスといいます)

おそらく頂上には昨晩から登頂されている小林真理子先生がいらっしゃるようです。手を降ったのですが見えましたでしょうか(笑い

満足して金色の光の中を山を下り自転車を転がし自宅へ帰り

再び二度寝に(笑い


仕事をいただけることは大変嬉しいですが、全く自分の撮影ができないことで焦りを感じていました。
しかも、ここ8月初旬から。快晴が続き富士山が見えている。昨年8月は5~6回しか富士山は見えませんでした。しかも日の出から1時間くらい。

そこで、少しでも富士山が撮影できないかと天気予報とをにらめっこしつつ、早起きをしてみることにしました。
でも、起きるとAM04:25。起きるのが遅かった。
日の出は4:52ころですから

そこで、山頂からの撮影を諦めて駿府城公園にでかけ300mm F2.8の望遠レンズで撮影を開始しました。
朝焼けに浮かぶ富士山
朝焼けに浮かぶ青い冨士:自転車を走らせながら朝焼けが消えないことを祈りました。なんとか間に合ったようです。

紫色の富士山
紫色の富士山:富士山の色彩がブルーから紫色に。わずか10分程度ですが、どんどん色が変わります。

金色の刻
金色の刻:朝日がAM05:08ころ登ってきました。するとそらが金色に染まり、富士山も金色に

素晴らしい風景を見ることができました。
早起きは三文の徳と申します






とうとう、2012年も8月に入ってきました。時代の変革期にあるという自覚のもとに行動しております。昨年は、震災とその影響及び経済産業省の方向転換に影響を受けました。
今年も受けてないと嘘になりますが、なんだか流れが違う感じです。

8/1 燕商工会議所でお仕事。
燕商工会議所でのお仕事で一番の自信作は「磨き屋シンジケート」当社作成のHPがヨに出て、日経新聞、NHK、中小企業白書に取り上げられています。
今でも当社が作ったWebを使い続けておられるとか。有難うございます
上越新幹線燕三条駅
上越新幹線燕三条駅です。久しぶりにおりました。この日は気持ちのよい快晴でした。
新潟のランチは寿司がつく
新潟のランチは寿司がつく:いつも思うのは新潟のランチはラーメンになぜか寿司がつきます。不思議ですね。

この日のお客様はパン屋さん。パン屋さんのHPが構築のお手伝いを以降2回を含めて行います
新潟は枝豆の産地。黒崎さんの枝豆を買ってかえります。

8/2 静岡で2件のお仕事。
1件目 望月商会のWeb構築支援
もちづき商会のアクセサリ
望月商会は、溶射屋さんのご紹介のあった店。ネットでアクセサリを販売されたいとのこと、ご期待にお答えするために商品撮影に時間を掛けます。
アームリング
おしゃれなアクセサリーは奥様の見立てでしょうか。ライティングにも気をつけながら撮影します。
ハッピーくん
望月家の愛犬ハッピーくん。やっと慣れてくれたのですが、構わないとキャンキャンいって「僕を頬って置かないで」といってきます。

2件目 大井川商工会 繁盛塾2回目
お寿司

8/3 長野県松本市 亀田酒造店のWEBリニューアル計画
身延線、芝川駅付近から見た富士山
身延線、芝川駅付近:以前から気にかかっていたのですが、芝川駅を過ぎたところに橋がかかっていて、その川越しに富士山が見える。ただ一瞬なので、ぼけっとしていると見過ごしてしまう。
今回はなんとか撮影に成功しました。

甲府駅から、あずさに乗り換えます

亀田屋酒造店
亀田酒造店 昨年のコンテストを総なめにした酒造店のWebリニューアル計画。長野県外郭団体からの依頼。空も青空なので、外撮りを優先します。

亀田酒造店、社長の竹本祐子氏
亀田酒造店社長の竹本祐子氏:すごいインテリで、上智大学を出た後、翻訳家、エッセイスト、小説家と社長業とを両立している方。

手水鉢
手水鉢(ちょうずばち):老舗の雰囲気をカメラに写しこみます。

にごり酒
濁り酒:すごく美味しい酒。特殊な酒で、米のフルーティさがそのまま味わえるコクがあるお酒です。

8/4 駿河友の会
駿河友の会
最近、皆さん、お年ごろらしく(子どもの大学視察等)、直前のキャンセルが3名という状態で3人の講座。でも最新のSEOの状態をお話しました。講座終了後に、
防災トイレ店長が、「奥様の許可をえているんです」とおっしゃるので懇親会を開催しました。















鳥取の方々の悩みとして、月額数万円の更新料をとる企業者対策、SEO対策のとれないWebからの脱出等々の課題があり、その問題を自分で更新できるWebにより解決しようと考えている点です。

7/30 シェルブール
シェルブールの焼き菓子
シェルブールは新鮮卵に特徴のある企業です。その焼き菓子を召し上がれ

フルーツゼリー
フルーツゼリー:夏はお菓子屋さんにとって大変な時期。皆が食欲が暑さで落ちるからです。その対策としてゼリー菓子が重要な秘密兵器

7月31日 遊食空間きらく
遊食空間きらくの夫婦
遊食空間きらくのご夫婦:きさくのご亭主はこの方で3代目、それをささえる石原真央さん。真央さんがWebマスターです。今、CANONのデジタル一眼レフの買い替えを検討されています。

ラブラブきらく夫婦
ラブラブきらく夫婦:幼稚園もふたりして手をつないでゆくとか。素晴らしいですね。

お茶目なご亭主
お茶面なご亭主:手にしているのは玉ねぎです。ドレッシングやソース等に大量に使うそうです。ちなみにこの写真、きらくのブログでもみれます

すいかの美味しい鳥取県
エビ天おろしうどん
小エビの天おろしうどんを食べて、ランチとします。この日は猛烈に暑い日でした。

スイカと葡萄の美味しい鳥取県
鳥取県というと、梨のイメージが強い。でも、砂地の栽培に強いスイカも非常にうまいし、ブドウも産地。商工会スタッフにはすでに、フルーツ好きがばれているので必ずおやつのフルーツがつきます。

中原醤油
難しい醤油の表現
難しい醤油の表現。醤油は通常料理の脇役であることが多いので、どのように表現すべきか悩むところです。
このケースは、鳥取県の白いかの力を借りての撮影です。

炊き込みご飯
炊き込みご飯:ちょっとひねりをいれて、滝ごみご飯をコンサル現場まで持ってきていただきました。どうだろうか。




鳥取県三朝温泉で美味いものが食える居酒屋、遊ぶ空間きらくにお邪魔してきました。
その目的は星空探検隊のメンバーときらくの女将で悪だくみをしていて、facebookページで三朝温泉等鳥取県中部をもりあげる活動をしようという結社を作ろうという話です。

鳥取といえば岩牡蠣がシーズン
夏の名物岩牡蠣「なつきちゃん」
鳥取県に夏に来たならば食べずに帰るのは失礼なくらいな美味さ「なつきちゃん」

なつきちゃんをポン酢で
なつきちゃんをポン酢で行っちゃいます。

日本酒は元帥
日本酒は元帥:初めてな日本酒です。あっさりとしていて、女性に人気なんだそうです。

ベイナスの味噌田楽
ベイナスの味噌田楽:これがえも言えず美味い。皮まで食べてしまいました。

イカの塩辛
イカの塩辛:誕生日プレゼント工場さんはこれを食べているうちにたまらなくなり、白いご飯を注文されました。

アマサギの南蛮漬け
アマサギの南蛮漬け:しみじみ美味いです。

創作料理の数々
上寿司2000円
上寿司2000円 :ホンマグロのオオトロがつきます。他にもアワビやウニも。伝統料理にひと手間かけてあるのがきらくの特徴です。

夏限定の冷麺
夏限定メニュー冷麺:パプリカを生でかじるお客さんもいらっしゃるそうです。

カルパッチョ
カルパッチョ:撮影していたらサービスしてもらいました。これらのほかビールをガンガン4人で飲んで、食べて、ひとり3000円くらいでした。
安いなあ。

また、お邪魔し隊きらく



7月29日と30日に鳥取倉吉市に出張しました。星空アマチュア撮影家と化した誕生日プレゼント工場さんらと星空の撮影しました。

7/29 佐治アストロパーク
誕生日プレゼント工場さんが会員登録している天文台のデジタル一眼レフ撮影勉強会に参加させていただき。星空の撮影の仕方のコツを教えていただきました。
雨雲に阻まれる
雨雲の阻まれる:しかし、さじアストロパークに到着したころ雨雲が進展してきて雨が降る始末。でも、7時ころになると月が昇ってきて希望が持てそうです。

夏の大三角形:月明かりに阻まれる
夏の大三角形です。琴座のおり姫、わし座の彦星、はくちょう座のデネブ:この真ん中を天の川が通過しているはずですが、空の透明度の低さと月明かりの明るさに邪魔されて・・・

天文台の望遠鏡で撮影した月
天文台の望遠鏡で撮影した月:トリミングはしていません。縦構図の上下をカットしただけ。

7/30 三朝温泉きらくに集結した星空撮影隊
倉吉に移動して、コンサルを行うと、三朝温泉きらくに夜な夜な集結した撮影隊。きらくで、まずは一杯飲んで暗くなるのを待って星空探検隊を行おうと企画します。
山頂の牧場
山頂の牧場に浮かぶ北斗七星:この日は空の透明度はある程度あり。有名な星座がすべてきれいに見えます。

カシオペア座付近
カシオペア座付近(北の空):このあたりを縦に天の川が通っています。南の空に(こちらの天の川の方が濃いが)月が満月に近い月例で存在するので残念ながら天の川の撮影にいたらず。

鳥取星空撮影隊のメンバー
三朝温泉きらくに集結した怪しい星空撮影隊のメンバー。この日は食後のスイカがオプションでした。お疲れ様です。

また、チャンスがあれば天の川を狙います。










7/30 鳥取県でトトロ(オオコノハズク)を撮影する
 鳥取県で仕事をいただきました。そんな折、鳥取県の 誕生日プレゼント工場さんから「アカショウビン」を撮影しませんかとの お誘い。珍しい鳥なので、日曜日に1日早めにでて撮影 することにしました。
 しかし、残念ながらアカショウビンは巣立ってしまい不在。でも、 その場所の自然の素晴らしさから、はずれながら、初めて見るオオコノハズクを 撮影できました。
 オオコノハズクは隣のトトロのモデルになった鳥です。
オオコノハズク
オオコノハズク
オオコノハズク:こんな可愛い顔をして、 なんとネズミを食べているそうです。昼間は木のすきまに休んでいます
 この画像、NikonD800で撮影しました。途中まで望遠に強いD300で 撮影していたのですが画質に満足できずにD800へ変更して成功です。 Nikon D800は横幅7500画素もあるのでトリミングしても横幅6000画素も あり。横幅4200画素のD300よりもさらに上。よってD300を手放す 気持ちになったのです。
 facebookグループに書き込むと即日のうちにキタちゃんが応募。 彼の手に渡りました。
オオコノハズクの子供
オオコノハズクの幼鳥
オオコノハズクの幼鳥(ノートリミング): 巣穴というのが少し残念ですがしっかりとオオコノハズクの赤ちゃんを 撮影できました。この巣穴に3羽いたらしいですが現在は2羽とのこと。
野性の証明
野性の証明: 赤ちゃんとは言っても肉食獣。やはり口を開けた瞬間は野性が垣間見れる感じがします。
誕生日プレゼント工場さん 誕生日プレゼント工場さん: この方のおかげで、私は224番目の野鳥を撮影できました。日本では 絶滅種などを含めて525種みれた、みれるのですがなんとか半分に近づいてきました。
一般に、100種類識別できるとフィールで女の子をナンパできる、 200種類識別できるとガイドができるといわれている水準です。

蓮とトンボ
蓮とトンボ: 撮影を3時ころ終えて、近くの鍛冶屋温泉につかり、次の撮影場所に向かいます。
誕生日プレゼント工場さん有難う
久々に山梨から仕事をいただきました。今年は、どうも政府の中小企業予算配分が偏っているらしく。関東に薄い配分となっております。これはある方が何かをした影響らしいと聞いております。
でも、当社はおかげ様でなんとか全国的に仕事をいただいているので影響はないので。お客様をお待ち申し上げる体制。久々のAZAZU楽しみに出かけました。

あなどれない甲府駅の駅そば
甲府駅の駅そば
甲府駅の駅そば:本当は冷やしおろし蕎麦を食べようと思ったのですが売り切れ。北海道産のとろろそば付きのざるそばをいただきました。おいしゅうございます。

7/28 AZAZU講座
120730AZAZU.のセミナー(Webデザインとfacebook)
120730AZAZU.のセミナー(Webデザインとfacebook):前半2時間はfacebok繁盛プロセス。残りの2時間がWebデザインの講座。八ヶ岳の青い月さんも健康を取り戻されたようです。吉野さんはCANON 60Dを駆使して、渡辺謙のように渋く撮影されております。

この講座は美人の多い講座でも知られておりまして(甲州市もそうですが)。休み時間の撮影が楽しい。

逆光の吉野さん
逆光の吉野さん:渋いですね。カメラ目線が決まっています(笑い

純光の吉野さん
順光の吉野さん:光が変わると表情も変わる。面白いでしょう!


帰りの電車は午後8時52分。静岡の花火は終わっていました。溶射屋さんみにゆけなくてごめんね。

AZAZUの方、お仕事いただき有難うございます。久し振りの山梨は楽しかった。




最近、講演の仕事よりもコンサルティングノ仕事が多くなって、宴会紀行が少なくなってきて貴重です。
でも、今回は・・・

先攻 パンツ屋さんと浜松駅の濱の屋でのお疲れ様会
パンツ屋さんとの懇親会
浜松卸商団地の仕事の後、パンツ屋さんと浜松駅で一杯やりました。最近、お世話に鳴りっぱなしで、申し訳ないくらいです。パンツ屋さん有難う。

鰻の白焼き
鰻の白焼き パンツ屋さんと行動を共にしていて思うことは、「彼は、鰻の白焼きが好きなのではないか・・・」ということです。。多分、鰻は大好物。さらに鰻の白焼きはもっと好きとみました。

こぼれ寿司
こぼれ寿司 確かにこぼれています。特に最近は生シラスが不漁でしたから。生シラスをナマナマしく撮影するために、目にピントを合わせました。


後攻 千葉の皆さんとの懇親会 in 勝田台
ワインショップキムラさんと、東さんご夫妻と
ワインショップ木村さんと東さんご夫妻にコンサルのお仕事をいただきましたので、千葉の船橋で宿泊です。この日はワインショップ木村さんちにお邪魔した後、二人して、バスと京成電鉄を2つ乗り継いで、勝田台まで1時間。車で来るとすぐらしいのですが、千葉はタコ足のような鉄道構造なので、遠回りになります。
お酒は日本酒。銘柄は正雪です

千葉のみなさん
森山さん
千葉facebookの会の皆さん。幹事の長谷川さん(左上)が呼びかけをしていただきfacebookでこれだけの方がお集まりいただきました。有難うございます。
写真上右のKさんは独身で、最近、無職を脱出されて就職活動に成功されました。以前の上司から戦艦好きをあきれられて「大和と女とどっちが好きなんだ?」と聞かれて「大和が好きです」と答えた猛者です(汗;
中左のかたは今回が初めてでしたがPCスクールの先生で、最後は船橋でこちらの方にホテルまで道案内していただきました。有難う。
下左は森山さん。輸入家具をインターネットで売っている方。非常にインテリでかつ国際的です。おそらく、日本語、英語、中国語、イタリア語が堪能。娘さんはイタリアの方と国際結婚されてお孫さんもいます。

おつくり
おつくり 1皿3人前です。sugitatamiさん、大きな靴下さんがいらっしゃらないのが少し残念ですが、またお会いできることでしょう

焼き鳥
焼き鳥 千葉の東京に比較的近い地域ということもあって、料理の内容はオーソドックスだったかなと思いました。


さあ、どっち!






暑い日が続きます。仕事をしますからそれなりに体力を使います。だから、メタボを叶な限り避けつつも、パワーをつけることを狙って食事をします。

7/24 千葉で食べた蕎麦
八千代松屋で食べた、たぬき蕎麦
八千代松屋で食べた、たぬき蕎麦:千葉の八千代にうまい蕎麦屋があるとききました。暑い時にいいですね
たぬき蕎麦
たぬき蕎麦といえども、おろし蕎麦にちかい盛り付け。食べやすく蕎麦の風味が楽しめます

7/25 夜の講演前に興津で食べたカレーと抹茶アイス
興津かつ平のカツカレー
興津、かつ平のカツカレー:最近、カレー屋カツを食べないようにしましていましたが、熱くてへばりやすいのと、夜の戦いを元気に行いたいと思うので、思い切ってはいって正解。昔懐かしいカレーと上質な豚肉のカツレツ、そしてサービス精神旺盛なサラダ。美味しかったです。

興津、荻野商店の抹茶アイス
興津、荻野商店の抹茶アイス:ユニークなお手製イラストに惹かれて店に入りました。店はちょうど閉店準備。店員さんが少し戸惑った表情で対応してくれました。

荻野の抹茶アイス
濃いアイスで、その分、溶けやすいらしく。食べるのにスピードが求められます。金額的にも満足でした。これで講演も元気にできそうです

7/26 浜松で、鰻高騰のおりに価格据え置きのうおかっちゃん
うおかっちゃんの鰻肝丼
前日、「浜松で、鰻高騰のおりに価格据え置きのうおかっちゃんという店がある」という情報をfacebookで得ました。興味があったので、浜松駅メイワン7階の同店に入ります。鰻肝丼1470円がまいうでした。

7月27日 暑いので蕎麦
蕎麦大盛り
浜松メイワン、同7階に蕎麦屋がありまして、大盛りの蕎麦が食べられると書いてあるので、うおかっちゃんの隣の店に入ります。天ぷらだけ余計でしたね。天ぷらがもたれるようになってきました。

7月28日 甲府駅の駅そば
蕎麦大盛り定食を食べる
冷やしそばを食べたかったのですが、売り切れだったので、とろろつきのざる蕎麦にしました。駅そばのくせにしっかり蕎麦の味がして美味しかったと思います。時間のないときはなんといっても駅そばですね。この店、クーラーも効いていてナイスです。

さあ、頑張って仕事するぞ


ワインショップキムラさん、最終日
7/23 ワインショップキムラさん最終日 お陰様でご提案したワインの木箱セット販売が売れ始めまして嬉しい限りです。輸入用のワイン木箱が一個つくセット。もっと売れてほしいなあ

防災シートの東さん
7/24 前日、船橋に泊まりました。そして八千代へ。防災シートを販売されている東さんご夫婦。仲がいいです。平成11年ころからの既知でして、今回も、Webサイトのリニューアルを絡めて、事業計画の見直しをご提案いたしました。

これで、急いで静岡に帰ります

7/24 夜 大井川商工会ネット繁盛講座

藤枝駅にお迎えの小澤さん
ところが大トラブル。人身事故が近隣の駅(静岡ー東静岡間)であって列車が混乱。事務所に帰って、洗濯物等をおいて藤枝駅に早めに到着すると小澤さんが・・・。なんだかすごい車でお出迎えです。有難うございます。

ご本人は「田舎者なんで、会社でえっへっへ」とかおっしゃっていましたが快適でした。

大井川ネットで繁盛塾
大井川商工会のネットで繁盛塾は少数精鋭で依頼された講座。コンセプトは具体的に行動すること。それぞれの精鋭たちの表情も爽やかです。

下村さん
経営指導員の下村さんを中心に和気あいあいの、大井川の面々。なんといっても大井川、非常に財政が豊かで、円満な御人がら。静岡らしい町といえましょう。

7/25 午前中歯医者、午後から溶射屋さんそして興津で講演
溶射屋さんと伯爵様
溶射屋さんと伯爵様。午後から溶射屋さんちへ(仕事です)。なんだかでも、慌ただしそう。そうです、二人の共通のブログ、facebook仲間のお父さんの葬儀が。私は、仕事で出れませんが、溶射屋さんもお取引先らしく葬儀へ。そのまえに丸子鉄工団地の道路のど真ん中で。

7/25 夜 興津(静岡市清水商工会)にてのスマホ、facebook講座
興津でも満員でした
静岡市清水商工会のスマホ、facebook講座。満員でした、多くの方にお集まり頂き有難うございます。また、がんばろうと思いました。

7/26 浜松と静岡で仕事。
中小企業診断士岩崎先生と息子さんのヒカリ君
中小企業診断士岩崎先生と息子さんのヒカリ君:コンサルテーション先におじゃすると、大分にいるはずの岩崎先生がなぜかここに、彼女はまさに子連れ狼?じゃないですが子どもを授乳しながらコンサルテーションで大活躍。この日もこのあと東京だとか・・・

静岡商工会議所清水支所異業種交流塾
7/26 夜 静岡商工会議所清水支所 異業種交流塾(facebookのお話です)。昔の職場のときのお客さんに出会いました。懐かしいなあ。

7/27 浜松でfacebookのコンサルテーションのお仕事
浜松のデザイン研究所
インテリアコーディネータの方のブランディングです、facebookページの作り方、商売のなかでのアイデンティの持ち方についてお話させてただきました。一種のブランディングですね。

週末はAZAZU(韮崎)です。





2012年7月20日~22日の講演紀行
最近は、大体相談内容も絞られて来まして、今年は物撮り,SEO,そしてfacebookの3本柱でしょうか

7/20 浜松で二件
1件目 八百久のWeb支援
 HP用の素材を撮影しつつコンテンツを作りこんでゆきます。
音質みかん
温室みかん facebookでの「早生みかん」→修正で温室みかん。カットしたものを食べさせていただきましたが十分に甘かったです

巨峰
巨峰:スプーンに乗せてみました。

サラちゃん
将来の社長候補?サラちゃん。かわいいですね。

2件目 浜松卸商団地の堀田さん
浜松卸商団地のSEOセミナー
浜松卸商団地に回って、浴衣販売の堀田さん(写真右上)のSEOの講義。もれなくパンツ屋さんがついてきました。

7月21日~22日 宮城県の加美町でfacebook支援
 東北新幹線で仙台の北が古川です。その古川駅から自動車で30分に加美町があります。そこから休日に支援依頼がありました。
加美町のクライアント達
加美町のクライアント達:まずは到着直後に写真左の方、高橋様にfacebook指導をさせていただきました。電子部品産業の製造業のWeb担当者。すごく頭の良い方でキビキビと作業をサれていました。

写真中は酒屋さんのスタッフ、右は味噌蔵の今野醸造さん。かわいいですね。

様々な種類の卵
白い卵あり、葵卵あり、烏骨鶏あり。地鶏の卵の会さんの卵は有精卵が基本です。

地鶏卵の会
2日目は上記2件のコンサルティングをしている最中に、チェックインスポット登録したら。地鶏卵の会さんが気がついたみたいでかけつけてきました。恐るべきfacebook。その結果、支援の合間に彼の卵の撮影に。
卵スプーンの持ち上げ
卵スプーンの持ち上げ、この色艶、弾力性、卵かけご飯にするとめちゃくちゃ美味しいです。

最後は卵を頂いて帰りました。卵かけご飯が朝食の楽しみになりました。

内陸地の旅行は、蕎麦等などを楽しみにしておりますが、おいしい海産物や、洒落たデザインの料理は期待できないことがあります。しかし、今回は驚きの連続でした。

先攻 新花寿司のうまい寿司、穴子寿司
新花寿司ランチB チラシ寿司
新寿司のランチは握りと海鮮丼(実態はちらし寿司)が選べます。私はちらしをチョイス。

穴子握り寿司
穴子握り寿司も追加で別注文して、穴子寿司を食べているとマスターからサービス。

穴子寿司にぎり。出来立て
穴子握り寿司の出来立てをマスターがもってきました。食べてみてびっくり、無論先の穴子握り寿司も美味しいのですが、今回は別物。何が違うかというと、穴子が炊きたてなんだそうです。できたて。ほっこりとした歯ごたえと穴子の旨みが口いっぱいひろがりご飯がホロホロ解けてゆく。絶品でした。


後攻 御嵩町の幸
コンサルティングの仕事をおえた後、お客さんのTOMOSさんから食事をとのお誘い。お誘いに乗ります。
前菜と桃の冷製スープ
桃の冷製スープでコースはスタートです。すごいなあフルコースを呼ばれちゃった。
サラダ
サラダとサーモンのテリーヌ。オレンジソース添え。
TOMOSご夫婦
幸は創業若いレストラン。開業当初、お客さんにコンセプトが理解されずにゴルゴンゾーラを出して怒られた話などをいただきながら楽しい会食は進みます。

ワインは白
ワインは白をチョイス。辛口でおいしゅうございました。

フォアグラ
久しぶりにフォアグラをいただきました。上4枚が鴨肉、下がフォアグラ。

肉料理、牛フィレ肉
肉料理、牛フィレ肉、おいしゅうございました。

メロンソースのデザート
最後はメロンソースのデザート。美味さが口にいまでも蘇ります・・・・

ごちそうさまです。
もう食べられません。ほろ酔い加減で、中央線、名古屋から新幹線で帰りました。


前夜、鳥取県から深夜に帰ってきて、早朝起きで岐阜県におじゃましました。

7月18日 中津川市で2件のコンサルティングと講演1件
1件目 恵那川上屋
恵那川上屋
恵那川上屋鎌田社長。自ら農事法事を経営して、そのクリを全量買取、栗菓子を提供するビジネスモデルを展開する経営者。その方にfacebookを指南しました。
恵那川上屋、Webマスター、吉村京子さん
恵那川上屋、Webマスター吉村京子さん、お疲れ様です。細やかな気遣い有難うございます。

2件目 木工系企業
オリジナルデザインの箸置き
オリジナルデザインの箸置き。すっきりとした都会的デザインがウリです
オリジナルデザインの木工企業のWeb戦略
木工企業のWeb戦略のご相談に乗りました。

3件目 中津川北商工会のfacebook講座
中津川北商工会でのfacebookセミナー
中津川北商工会青年部のfacebookセミナー。青年部だけのセミナーゆえ、青年でない木仙人さんは参加できず。残念。

7月19日 明智と御嵩町でコンサルティング
1件目 明智
明智駅前
明智駅前の風景、空は真っ青で、快晴でした。気温も高く上がっています。
塩麹アイス
マルコ醸造です。味噌、醤油がメイン商品。経営陣は小木曽夫婦。そこが開発した塩麹アイス。私はなぜか特盛でした。

醤油の贈答セット
醤油の贈答セットの撮影をさせて頂きます

2件目 サイクリング用自転車のTOMOS
TOMOSの安藤ご夫婦
TOMOSの安藤ご夫婦。Webの改善に関するアドバイスをサせていただきました。

猛暑ゆえ、へばりましたが、楽しく仕事をさせていただきました。


去年の夏の三連休しっかりやすましていただきました。なぜか、今年はすべて仕事関連でうまりました。ありがたい思っています。
7/15 いわきにいってきました。
磐越東線線路
磐越東線の線路沿いにお客様がいらっしゃいます。今回の仕事は福島県関連の組織に依頼されて、食の風評被害を吹っ飛ばすネット活動を行うこと。そのための取材です。しかし、その取材先のお客様に当日の不幸が発生。びっくりしましたが仕方ありません。依頼者の要請で、周辺環境だけ撮影してコンテンツのデモ版を作り、ご提示したのちに、あらためて後日取材をやり直すことになりました。

カエルも元気です
田んぼのカエルも元気です。いわき市の農業は静かに復活しつつあります。

洋菓子まがら
洋菓子のまがら。午後からの2件目の取材はこちら、マカロンなど農産品を加工して洋菓子として美味しさをお届けすることを社会的責務としています。こちらの企業も被災企業で、いわき市に店舗を設置しました。
まがらのマカロン
まがらはマカロンがウリの企業で楽天でも人気ショップです

まがらのスタッフ
まがらのスタッフの方々。元気があって、素敵な若い方ばかりです。

岩崎先生とご一緒で居酒屋特急う~
中小企業診断士岩崎先生 中小企業診断士の岩崎先生です。私の中小企業大学校の中小企業診断士養成課程の卒業生で、教え子ですが。既に腕利きコンサルタントとして稼ぎまくっています。子どもを2人連れ歩いて、大分、東京、浜松を拠点に大暴れ。今回はいわきで創業塾の講師をされていまして、私の終了時間まで待って頂き、いわきから上野まで一緒に帰りました。
 普段だといわきから上野までの2時間はご飯を食べるとほとんど熟睡だったのですが、彼女とあ~だこ~だ話をしているうちに、あっという間に上野でした。


7/16 移動日。鳥取に移動しました。

7/17  2件のfacebookとWebのコンサルティング
この日はとても暑い日でした。
大栄スイカ
大栄スイカ:鳥取は砂丘地帯なのでスイカなどが名物です、コンサルの合間に商工会のスタッフに御接待いただき感謝します。

青空
青空:どこまでも続く青空。気持ちがいいです。

風力発電設備
風力発電設備:鳥取県倉吉は海岸線に風力発電設備がたくさんあります。風を受けて気持ちがいいです。

2件のコンサルティングを終えて帰路につきました。



待望の「静岡の寿司を食べる会」が開催されました。毎回、定番メンバーに新しいメンバーが適宜加わるという「来る者は拒まず」がコンセプトの会。今回はどんな状況だったでしょうか。

静岡の寿司を食べる会 3rd
今回は、ぶにゃにゃん(松岡慶子 上左)さんの幹事で、静岡市駿河区の大阪屋で開催とあいなりました。小澤さん(上右)、石澤さん(中左)、木仙人(中々)、飛び入りの望月仁美さん(中右)、理系Gさん(下左)、沼津からこれだけのために河合さん(下中)、吉野さん(下右)です。

日本酒磯自慢
上左が防災トイレ店長、中がマスターです。このメンバーに私と弊社Tが加わって、寿司の会3rd始まります。
酒は静岡県焼津市が誇る、ダンチュウに取り上げられた磯自慢。オードブルがいぶりがっこ(いぶしタクワン、枝豆と里芋、うによせ卵)、デザートは豆乳プリンだったか。

お造り、生しらすぞえ
生しらすととマグロ、サーモンのお造り。木仙人さんはとうとう3回目にして生しらすに遭遇。

寿司屋で食べるカレーが美味い
寿司屋で食べるカレーがうまい。通常、寿司屋でカレーはご法度、禁じ手のはず。でもここのシェフはフレンチの修行を積んでいる。だからカレーもうまい。

フレンチシェフの握る寿司。桜海老のテリーヌいり
フレンチシェフの握る寿司。一仕事してあるのが特徴。きんめの握りも入っているし、生桜えびのテリーヌが握りこまれていたり、牛肉の握りもある。松岡さんが「他県の方もいるので地の魚中心でお願いします」という願いが聞き入れられて満足。

静岡の寿司を食べる会、記念写真
静岡の美味い寿司を食べる会、今回も満足でした。木仙人さんは静岡に宿泊、吉野さんは深夜愛車をかっ飛ばして甲府へ日帰り。楽しかった。また、お会いしましょう。これからも開催するよ。

静岡の美味い寿司を食べる会。





溶射屋さんのセミナーにゆく
 溶射屋さんからセミナーのお誘い。行きます!
セミナー会場はグランシップ
会場をグランシップ
会場をグランシップ:グランシップ11階の会場は満員。 我々不良少年たちは12階へ
類は友を呼ぶ
類は友を呼ぶ:溶射屋さんいわく「今回は少ないかも」とのことだったので 12階は私だけかとおもったら。きたきた不良どもが(笑い;
講師は木下先生
講師は木下先生: 灘高校などへの合格者多数輩出の塾講師からセミナー講師への転身されたかた。 どんな方かも存じ上げず、とりあえずその方のお話しを聞いてみて実力を推し量るのが 伯爵流。結果は素晴らしかったといえるでしょう。 内容を聞きたい方は私とあったときに聞いてください。
 溶射屋セミナーで初めて不良が部屋から抜け出なかった。
 最近、自分も嫌なことがこの前後に相当あって、 うんざりするようなことがあったけれど、結果は自分の至らなさだと受け止めていた。そのことをズバリ そうだ!と肯定されたので「なるほど」と腑に落ちたのだった。昔なら相当長く引きずっていただろう。 すっきりした。
 誠意や努力を尽くしてもわかっていただけないのは自分のせい。 さらに自分の水準を高く持って行けばいいのだと思います。
セミナー参加者の皆さま
セミナーの参加者
セミナー参加者の皆さま:いまさら解説はいらないだろう。 ただ、今回は、色々多忙なシーズンとあって。遠方の方が少なかったのも事実。 でもいいんだ。いずれあえるから。
村田一族の方々
村田家の皆さん
村田家の皆さん:今回の収穫はじっちゃん。村田会長のお写真が撮れたこと。 いいでしょう。会長は叙勲もされたり、皇居の奉仕もされたりと良い人生を歩んでおられる。
真理子先生、そして素敵カーライフ
真理子先生3連発
真理子先生はママリンのこともあるので、ここで失礼とのこと。残念。 またゆっくりとお話ししましょう。
ひとみさん
ひとみさん:講演会の後、ブログ関係者だけ、10階に集まり名刺交換会、そして 県立美術館にいった。興津のひとみさん素敵です。
吉野さん
吉野さん:格好エイないあ。吉野さん。
素晴らしい方々
素晴らしき人々
記念写真:なんか気持ちいいなあ。色々あるんだろうけれど、こういう方々に 囲まれて活きている。仕事もあちこちから来るし。お声もかけていただける。一緒に遊んでくれたり酒を飲んでくれる 人もいる。人生の基本なような気がする。有難うございます。
村田ボーリング技研社員勉強会有難うございます。
7月14日は村田ボーリング技研のセミナーの日です。午前中はフリーなので散歩に出ました。そんな休日の日常風景をお届けします。
晴れ渡る空
空は気持ちよく晴れ渡っていますが、残念ながら富士山は見れません。

モンキチョウとラベンダー
モンキチョウとラベンダー モンシロチョウに比べると数がなぜか少なくて撮影が難しいです。

花壇とヒョウモン
花壇にヒョモンがいましたが、この蝶は警戒心がとても強く、105mmのマクロレンズではよりきれません。紅葉山庭園の睡蓮
紅葉山公園の睡蓮。清楚に花を咲かせていました。

睡蓮の水彩画風の写真
睡蓮の水彩画風の写真。一応写真です。撮影して平凡な感じだったのでNikon D800の機能を使い水彩画風に仕上げるといい感じ。

土曜日の自炊
妻が昼食を作れないというので、11時半くらいに調理を初めて早いランチをいただきます。スープは完全オリジナルです。

トウモロコシ
甘甘娘。美味しいトウモロコシで、甘みが大変強い。食後のデザートとしていただきます。

さあ、村田ボーリングのセミナーへ。

先攻 三河友の会のセミナー後の懇親会
懇親会、箱屋さん、中古パソコン屋さん
箱屋さん、中古パソコン屋さん、黒板屋さん、Iさん、Sさん:雑多なご職業の方々が交じり合って、とても新鮮です。
そのなかにあって、やはり箱屋さんの個性が際立っています。

木仙人さん、マツイ額縁さん
木仙人さん、マツイ額縁さんの名コンビ(電脳木工隊)、嵯峨のやさん、気のいい箱屋さんでない箱屋さん(笑い、こと箱秀さん。

刺身
場所は豊橋です。幹事は箱秀さんでした「ビアガーデンが良いと思いましたが、雨になるといやだったので地下にしました」とのこと、あいにく晴天になってしまって残念でした。
カツオの刺身 初鰹にしては少し旬がずれていますが、豊橋ですから魚は豊富です。美味しくお刺身をいただきました。

日本酒、蓬莱泉。辛口のうまみのある日本酒で冷酒でぐい!この日は暑く、へばっていたのでしょう
ね。30分間だけ宴会場でねてしまいました。
日本酒、蓬莱泉

デザートのアイス
おやじのヨタ話は本当に尽きることなく、このゲーノージンのお姉ちゃんが好みだ、あの人をモデルに撮影会をしてみよう。プロのモデルをやとって有料モデル撮影会をやろうか等々、楽しくもお恥ずかしい会話は延々と続くのでした。




洋食のグルメ対決
 全国にゆくとおしゃれな店は多数あるものです。
先攻 柏 one stle
前菜
前菜:柏でランチをとることに。ネットでグルナビを検索して みつけました。中華料理屋の2階はわかりにくい。でも、980円で、 ネットを見たというと200円引きかスイーツがチョイスできる優れもの。
 サラダがつくと聞いていたら立派な前菜でした。
タラバカニとカブのパスタ
タラバカニとカブのパスタ: 不思議なとりあわせ。でもこのハーモニーいいかも。
タラバガニとカブのパスタ
タラバガニとカブのパスタII: 結構たっぷりタラバガニが入っていて、ホワイトソースも美味しい。
デザート、アイスコーヒー付き
デザート、アイスコーヒー付き:デザートもちゃんと仕事してあって いい感じでした。45分で店を見つけて入店してランチ食べて。なんとかバスに間に合いました(笑い
後攻 倉吉市 楽
倉吉市楽
倉吉市楽:凄いいい天気、気分良くランチにでかけます。
水分補給 水分補給: この日の倉吉はとても暑く、水分補給が・・・ というか食卓用のクーラーポットなんだけれどがぶ飲みしちゃいます。

ランチのサラダとミネストローネ
ランチのサラダとミネストローネ: 750円だったかな、今日のランチのスープとサラダです。
ハンバーグ
ハンバーグ:ある都市で講演していたら、 「俺はハンバーグ何かつくらない」と豪語した料理人がいましたが、どうしてどうして。美味しいですよ。 「ハンバーグなんか」という方には多分、わからないと思いますが、美味しいです。はい。
 料理はジャンル、素材、価格帯、地方、風土などによって千差万別。 だから、料理人の考えも尊重しますし、消費者の主張も尊重したいと思い。このブログを 書いております。
さあ、どっち
みなかみ町商工会からのオーダーで久々に群馬県に上陸。たくみの里福田さんが頑張って商工会を動かしてくださいました。
1日で4人の相談会。早朝に起きてでかけてきました。

美しい美女たち
美しき女性たち
おかげ様で1日中美女に囲まれました。ふくさん、すずさわさん、一作農園さん、そして新人の清流の宿たむらさん。有難うございます。


楽しいIT相談会
楽しいIT相談会。相談者が入れ替わる順に集合写真を撮らせていただきました。最後の写真は裏方のみなかみ町商工会の方と群馬県商工会連合会の清盛君です。

ソースかつ丼
ソースかつ丼弁当:清盛君から「先生、やせましたね。」といわれました。プチダイエットしているからと答えると。「僕はリバウンドしています」とのこと。
そんな話をしていたら、なんとランチのお弁当はソースかつ丼弁当。当然ながら衣はずしの術を使いました。でも、美味しかったなあ。いいお弁当を出してくださり感謝です。

七宝焼き
ふくさんに頼まれて七宝焼きを撮影。三脚を持ってくるべきでしたが呼吸を止めて。この日は85mm F1.4 ,105mm F2.8が必須だなと思っていましたがやはり。
依頼書の最後の最後に小さい字で「撮影必要」とありました。感が働いて良かった。

ブルーベリー
ブルーベリー:一作農園の原沢さんからいただいたブルーベリー家に帰って撮影しました。ヨーグルトに会えると美味しかったです。

かえりは4人からそれぞれお土産を頂感謝です。舌切雀のおじいさんみたいになって帰ってきました。

2012年夏がやって参りました。寒さに強く、熱さに弱い伯爵様。さあ、どうなるのでしょうか。

7月8日 ワインショップキムラさんにコンサルティングにゆく
ワインショップキムラさん
ワインショップキムラさん、この日は3日のコンサルの2日目、監査の市職員が2人いらっしゃいました。結果的に言うと、中小企業漫才師とキムラさんの勝ち。理由は二人のトークに笑い転げて途中で帰って行ってしまいました。(爆笑

ワインの箱売り
ワインの箱売りの提案! キムラさんいわく「ワインの箱をただで貸せ、くれという人が多いのだが貴重なんだ」とのこと。だったら伯爵的の頭には溶射屋さんが浮かぶ。溶射屋さん=大人買い。
そうそう、箱買いさせたらどうでしょうね。とご提案。ちなみに箱のりは暴走族です。ちなみに千葉は房総半島。

結果は大正解、その週のうちに箱買いの方がでたそうです。私はとても嬉しくなりました。

そうそう、柏からはつくばエクスプレスで秋葉原までかえりましたが、驚いた。特急並みに早いモノレールという感じ。

7月9日 1日に3件の案件
午前中は浜松に商談にいってきました。まとまりそうです。

山梨からお客様
風林火山ビジネスネットの来客。リワーク職人さんとカーボン屋さん、商工会さんがおみえになりました。
今後の風林火山のあり方についてあつく議論しました。特に風林火山ビジネスネットの場合、商工会、商工会議所、金融機関と異なる性質をもつ組織が関与しているため、その立ち位置などに配慮が必要であるとともに、それぞれの長所を生かしてゆく必要があります。そんなご提案もさせていただきました。

伯爵様
facebookのプロフィール写真を交換しました。

ビジネスホテルますだやさん
ビジネスホテルますだやさんのお手伝い。facebookの販路開拓のお手伝いです。ついでに物撮りをしました。
桜えびの掻き揚げ
桜えびのかき揚げ。料理の美味しい旅館と評判です。まずは知名度の向上から着手したいと考えております。
このお仕事も現場にいって気がついたのですが金融機関が関与されていて、中小企業支援の主役が商工会、商工会議所から金融機関に移りつつある昨今の風潮を如実に表しているなと思った次第です。

8月10日 さいたま仮想工業団地総会
さいたま仮想工業団地総会
暑い日でしたが爽快に総会にでかけます。そうかい?といわないように。基調講演では「Webとfacebookの連携を仮想工業団地も行う必要がある」「そのために若手後継者の育成や会への参加呼びかけを行う必要がある」「やらないとわからない」と述べさせていただきました

受講生と学食で食事
総会の場所が、埼玉工業大学だったので、その構内にある学食でランチを受講生といただきました。
真剣な仮想工業団地の討議
問題は、年齢の高い経営者の方に新しいITの風潮のご理解がどの程度進むのかというところでしょう。

7月11日 ご提案とコンサルティング
午前中は金融機関を訪ねて、ご提案をさせていただきました。
金融機関の支店長なんと、facebookで私のページを見ている。いよいよもってして真剣に取り組まざるを得ません。

敬光堂最終回
午後からは敬光堂様のfacebookページ、welcomeページ構築の講義。お仕事をfacebookからいただき有り難うございます。




駿府城公園散歩
 駿府城公園は内堀の1周1500m。私の自宅から1周して往復すると 2000m超ある感じです。撮影しながら散歩すると寄り道したりして 40分~45分。
 健康増進で、早朝出撃のない日は散歩を心がけております。
Nikon D800の水彩画機能
教会のある風景 教会のある風景: 前から気になっている教会の風景。なかなか良い作品に仕上げることができず苦労していました。 そこでNikon D800を使ってカメラ内で画像変換してみました。水彩画機能というのがあるのです。 すると、結構いい感じ。
 ここに風景がと写真の違いがあるように思われます。風景がは 描いているとアジが出てくるものなのですが、写真はマンマというケースがあります。 しかし、いずれはこの構図で写真をまとめてやろうと狙っている次第です。

駿府城公園散歩道
駿府城公園散歩道:駿府城公園 の東側が私の住む鷹匠町と駿府町がある。鷹匠町は屋敷やマンション、 ブティック、小粋な飲み屋があるまち。名前の由来はタカ狩りが好きな 家康と関係があります。駿府町は外堀の上にたった商業施設(商店街)。
 駿府城公園の南側が県庁、県警などのオフィス、高層ビル。北側が市民文化会館と小学校の文教施設。 西側が娘の通う女学校と西草深という弁護士等のブルジョワジーの住む町です。
雨の日は雫をとろうか
雨の雫
雨の雫:散歩は基本、雨はやりませんが、小雨だと傘をさして。 あるいは雨上がりはカメラを持って雫を撮影しつつ行います。
駿府城公園内の風景
コガネムシとアジサイ
コガネムシとアジサイ: 駿府城公園の中の撮影はフルサイズカメラなら105mmマクロがよさそうです。 キノコや小さい花の接写そして、このような昆虫の撮影ができるから。
ひらひら
ひらひら:駿府城公園の真ん中にはライオンズクラブが整備した お花畑がいくつかありモンシロチョウのすみかになっております。
 この写真の種明かしをすると、蝶の習性を利用して撮影したということ。つまり、 蜜を吸っている蝶は舞い上がるときに真上に舞い上がる。その習性を利用するとこのような 写真が撮影できるわけです。
休日のランチはワイン
COPITOワインとナスの揚げびたし
COPITOワインとナスの揚げびたし: ワインショップキムラさんから買ったワイン。ワンカップワインなんですね。 飲みきりサイズがいいね。お昼の数のナスの揚げびたしと一緒に撮影。
デザートは山形産佐藤錦です
デザートは山形産佐藤錦です: 福島出張で入手した品。高かったけれど妻のお土産に買った品。自分もフルーツが好きだから いいかなって。
ワインをのんだら眠くなっちゃってお昼寝しちゃった
箱屋さんから講演まえにランチしないかという声がかかりました。11時半に待ち合わせて、箱屋さん馴染みの店へ。
この街では箱屋さんはどうやら「顔」らしいのです
カレー専門店のradja
ちょっとした喫茶店風、それが豊橋の店の特徴です。ホームグラウンドなので箱屋さん、ルンルンしています。
左が、気のいい箱屋さんでない箱秀さん。中古PC屋さん。他の方は少し緊張気味

ラジャのカレー
ラジャのカレー。カレーの上に生玉ねぎやパン粉、ベーコの炒めたのを載せて食べます。これは初めて。アサリとベーコンカレーを頼みましたが美味しいです

ラジャのカレーかけるところ
ラジャのカレーは辛さを6段階か選べます。おそらく溶射屋さんなら辛いのがお好きなので特別の辛さを選ばれるのではないでしょうか。

おとなりのカップルが頼んだサラダ
おとなりのカップルが頼んだサラダです。会話が成立していたので、楽しく撮らせていただきました。暗い環境で明るく撮影できたの、そのかたもおどろいていらっしゃいました。

猫1号
猫1号 普通食べ物屋さんはペット厳禁なはずですがこの店化け猫のような大猫が住み着いています。
ラジャの猫2号
ラジャの猫2号 混雑時なのに、のうのうとお客さんの席を占拠して寝ています。猫1号よりも2回りくらいでかい。
なんと体重が8kgだそうです。通常の赤ちゃんの2.5倍くらいです。

ラジャの化け猫
まるでカレーハウスの主みたいです。この猫、隣のカップルの席の椅子に寝ていたのですが、その隣に座った男性は猫がいるのに気がついていなかった。
そのくらい堂々としている。

ラジャの化け猫のお手、かえて
猫2号の芸、お手が両手でできます。でも、テーブルのうえでやるのはどうかなあ(笑い;

カレー専門店のラジャ
ごちそうさまでした。美味しかったですよ。さすがグルメ白井画伯!有難うございます。

店の前で記念撮影です。

7/2~7/7 講演あり、コンサル、プレゼンありあり
 全国あちこちからお声をかけていただき。相変わらず飛びまわっています。 有難うございます。
7/2 柏のワインショップキムラさん
柏のワインショップキムラさん
柏駅で県庁の人と待ち合わせ: 県と市の補助を受けてコンサルするので初回ということで県庁職員が ついてきます。待ち合わせ場所はJR柏駅
 そのため、柏駅のハンバーガショップでランチを。メタボ防止のため チキンのローストのバーガーをチョイス。コールスローとアイスコーヒー。
7/3 望月商会のネットサイト構築
望月仁美さん 望月仁美さん: なぜかポーズを決めたその手にはミキプルーン。こちらの企業は 溶射屋さんのご紹介。叙勲グッズや雑貨グッズ、アクセサリの販売 サイト構築を目指します。

スイーツ
スイーツ: 背景を黒にしてみました。たまたま叙勲というテーマで話をしていたら。溶射屋さんはいつ 叙勲を受けるのかという話が(笑い
 叙勲を受けるだけでも凄いですが、多分10年後かななんて話になりました。 さあ、どうでしょうか。
7/4 福島にいってきました
山形産佐藤錦
山形産佐藤錦:ある公的組織のプレゼンにいってきました。大口案件。 農業と食にかかわる方々を救うプロジェクト。その後、いわき市でコンサルテーション。 妻へのお土産は山形産佐藤錦(さくらんぼ)
7/5 午前中 東海楽器のfacebook支援
東海楽器のアコースティックギターCats eyes
東海楽器のアコースティックギターCats eyes: 昔から有名なブランドの復活をかけて。
エレキギターの素材
エレキギターの素材:こんなマニアがみたら涙を流す素材がごろごろとしております。
ラメ(エレキギター): エレキギターを撮影してほしいと頼まれました。理由はこの銀河のような ラメ模様が普通に撮影していてでないそうです。そう頼まれると、頑張りますよ! ラメ(エレキギター)

7/5 夜 由比商工会(静岡市)facebook講座
  由比商工会のfacebookセミナー
由比商工会(静岡市)facebook講座: まったくの初心者もいますので、ゆっくりとしゃべりました。多くの方からご質問をいただき 嬉しく思いました。
7/6 安城商工会議所のポータルサイトセミナー
吉野屋の鰻丼
吉野屋の鰻丼:気合を入れるために鰻丼を奮発。 でも少し値段をけちったので、うな肝吸がなし。また、鰻の枚数も少ない。
安城商工会議所セミナー
安城商工会議所セミナー:三河人の特性で、セミナー聞いた限りは 得しないといけないという積極心、受け止めました!
7/7 三遠の会facebookページ作成セミナー
三遠の会のセミナー
当社の会員制セミナー。箱屋さん、中古PC屋さん、木仙人さん、 松井額縁さんらがご参加。有難うございます。
箱屋さん
箱屋さん:頭にサングラス、まるで 「ど根性ガエル」の主人公みたい
呼ばれれば、力を尽くします
7/1 プロ歌手、板倉 惠三子さんの撮影
 プロ歌手板倉 惠三子さんと出会ったのはfacebook、 雨で撮影できないでいる日に、清水の方のfacebookでコメントを交わして知り合いました。 ただ、お会いしたことは一度もありませんが、履歴書に興味を持ち、凄い人だなあと思っていました。
 そんな折、彼女の故郷である清水でコンサートがあるから撮影してもらえないか 依頼があり、アマチュアカメラマンとして撮影させていただきました。
雨の清水、マーカムホールの夜間コンサート
プロ歌手板倉 惠三子さん
プロ歌手板倉 惠三子さんと娘の板倉 歌奈子さん :6時からのコンサート、4時に家を出て5時に楽屋に入り初めてお会いさせていただいたので 皆さんと名刺交換の後、カメラ機材をセッティングしました。これは楽屋風景です。 何しろ、依頼者の板倉さんを含め全員が初対面。初対面でアマチュアの私をよく信頼して。プロ歌手の舞台撮影を依頼されたものだと思いました。

板倉さんのステージの始まり
板倉さんのステージの始まり:ピアノとメインとサブボーカルの3人編成のコンサート。 マーカムホールが満員になり補助いすがでました。実力があると、会場が満員にうまるんですね。さすがです。
これは手持ちで85㎜ F1.4で会場の後ろから撮影したもの。これを105mm F2.8で撮影すると色が微妙におかしい。つまり、レンズ性能がここででてくるのです。これ以降、105mmは使いませんでした。やはりレンズは高い方が優秀です。

迫力の声量に圧倒されました
迫力の声量に圧倒されました:けして体は大きくないし、思ったより痩せている。facebookの印象とは少し違うものの 魂をゆさぶる体からの発せられる歌声。撮影していて心が揺さぶられます。

響く歌声
響く歌声: この迫力を伝えるためには、遠距離から望遠で狙うだけではだめだと思い接近戦を挑むことに。 ただ、お客様の視線を邪魔してはいけないので這うようにして。舞台下まで迫り35mmで撮影。
結構歌手の方って動いていないようで動いています。Nikon D800のいい点はピントの追尾機能があり、ピントを合わせて半押ししているとピントを追尾してくれる点。また、D800はオートフォーカス時にはピントがあっていないと撮影できないようになっています。

ISO感度800で画像がきれいですし、オートフォーカスが早く追尾機能のおかげでピントが残っていてくれます。

板倉歌奈子さんの歌声
板倉歌奈子さんの歌声: お母さんのサブに回っていた歌奈子さんがメインボーカルになりました。。 ずうずうしく舞台全部の袖に残っていて正解。 舞台のそでから85mmで撮影。レンズが明るいので、ピントが合わせやすく高速シャッターが切れます。よって動態ぶれが起こりにくい。

後半
ピアニストの伊藤さん
ピアニストの伊藤さん:板倉さんの舞台パートナーです。 安定した練達のピアノが伴奏で提供されます。

衣装替えした板倉さん 衣装替えした板倉さん: 彼女のステージは歌を好きだった少女が大人になりプロ歌手としてデビューする者の挫折を 繰り返しでも歌を捨てずに歌い続けるというストーリの中で、童謡や中島みゆきの歌を交えて 歌い継いでゆくスタイル。独特です。無論、このストーリ中の登場人物は板倉さんなんでしょうね。

 もうひとつ忘れてはならないのは「母の愛」というテーマがおお空の中の天の川のように コンサートに横たわっているということ。

歌奈子さんを舞台裏から撮影
歌奈子さんを舞台裏から撮影: 幕間に楽屋に戻り歌奈子さんと打ち合わせ、衣装替えした姿を抑えてほしいとのこと。 そのため、観客に邪魔にならないように彼女のメインボーカル姿を舞台裏から撮影しました。 パソコン画面水準で拡大してみると驚き。実は汗が飛び散っているのが見えました。

コンサート終了後のあいさつ: コンサートが終了し、花束が贈呈され、板倉さんは舞台を降り観客ひとりひとりと挨拶を 皮します。流石です。
 本当は体力を振り絞って歌い疲れているだろうに、一人ひとりを大切にする姿勢を学びました。 撮影って被写体から学ぶことが結構多いのです。


 板倉さんのfacebookを翌日見たら、この後(お弁当を食べているはず)にラーメンを召し上がっているんですね。
 凄くよくわかる気がしました。私も全力を尽くしましたので心地よい疲れがありましたから。
コンサート終了後のあいさつ

facebookの仲間と
 実はfacebookのお仲間がコンサートにしっかり来ていました。
谷岡甘栗さんご夫婦と
谷岡甘栗さんご夫婦と: 撮影は柴さんです。柴さん有難うございます。
柴さん 柴さん: 清水の三保で野菜の卸商をしている柴さんです。結構男気のある方と お見受けします。また、お会いしましたね。ご縁があります。

  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D800/D300 jpeg
  • 天候 雨、時刻 PM6時00分~8時00分
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 300mm VRF2.8/ 85mm F1.4/ 35mm F2
  • 85mmと35mm撮影はISO800で、手持ち撮影です
D300+300mm F2.8の組み合わせは後半戦から捨てました。 やはり、D800+85mm or 35mmにかなわない。画質が違いすぎます。
あらためてD800の性能の優秀性に気付きました
7/1 長野県辰野町から、伊那路、浜松経由で静岡に帰る
 撮影会のよく日は雨模様。皆さん各自でホテルから直接帰ることに。 私たち4人は伊那路を一緒に帰ることにしました。
根羽村にある喫茶DECO
  • =帰路=
  • 辰野→(高速)飯田→阿智村→浪合村→平谷村→根羽村(DECO)
  • 根羽村→新城(ここで愛知チームと別れる)→浜松
  • ランチ後パンツ屋さんと別れる
  • 浜松→JR→静岡
根羽村にある喫茶DECOの内装
根羽村にある喫茶DECOの内装: 山小屋風になっています。店主の石原さんが撮影したサルバドールダリの写真が右側に見えるでしょう。
4人の男たち
店内は大人な雰囲気で。静かでゆったりできます。
店主の石原さん
店主の石原さん:他にもお客さんがいて、コーヒーをいれておられました。 なんでも音とし76歳。なんと私の母と同い年です。お元気です。
DECOでまったりする男たち
喫茶DECOでまったりする男たち: あまりに居心地がいいので、顔がほころんでしまいます。
外にはウサギ、中では会話、写場にはモックが
外にはウサギ、中では会話、写場にはモックの羊が: 箱屋さんの特徴は、だれとでも会話が円滑にできる特技をお持ちです。 DECOの店主はプロカメラマンですが、さすがに臆せずに堂々の会話ぶり さすがだなあと思いました。
DECO大人のプリン
DECOおとなのプリン
大人のプリン: カラメルが苦み走って美味しいです。プリンも甘すぎずにしっかりと卵の味がします。
パンツ屋さんと新城経由で浜松に帰る
新城まで山道を4人で帰り、途中で中古PC屋さんがSSに入るところで別れました。
鰻しらやき
鰻しらやき: パンツ屋さんが鰻食いましょうというので、浜松市入野かねりんという店に入りました。 まずは手始めに白焼きから。うまいですね。さすがに名店。お昼を少し過ぎた時間ですが 15分くらいまたされて入店したくらいですから。
浜松入野町の鰻かば焼きのかねりん
浜松市入野かねりんの鰻丼2,600円: 非常においしい。蒸し方が適切で中がほっこりしていて、外が香ばしい。でも堅くない。 久し振りに美味しい鰻にあたった感じがしました。
 食後、パンツ屋さんに浜松駅まで送っていただき、静岡まで JRで帰りました。夜からはプロ歌手の板倉 惠三子さんの舞台撮影があるからです。
パンツ屋さんお世話になりました。
6/30 長野県辰野町での蛍撮影後の懇親会
 松本での講座の後、蛍撮影、そして懇親会。皆さん移動にも時間を 使っているだろうに凄いエネルギーです。
乾杯!
乾杯
乾杯: 辰野の駅前は普段。夜におりても人っこひとりいない状態ですが、この日は蛍が出没する 同様公園までの道々は人であふれかえっています。まるで原宿状態。 このため、我々は車が使えず徒歩で同様公園から辰野駅まで徒歩で30分ほどあるき、 そこから懇親会場のむらさきに。
 徒歩と蛍撮影で皆さん発汗していたので、ビールがうまい。
懇親会の皆さま
 蛍撮影からtinkさんが参加されました。tinkさんのネットビジネスについて 木仙人さんががっつりノウハウを聞かれたようで「凄い方だ」と感心していました。
 千紗ちゃんも背中があいたお召しものでセクシーですね。吉野さんが睡眠不足が響いて寝むそうです。松本さん(下中)はブログオフ会は初めてだと思いますがfacebookは毎日早朝に倫理法人会ネタを連載されています。

どんどん交流
皆さんどんんどん席移動して、交流が進みます。そして・・・
ちょっと危ない方がた
ちょっと危ないNさん(笑い: Nさん酔ってきました。酔うと・・。この後、キタちゃんに煽られて。非常に○○な 状態に(汗;
 写真の公開は自粛します(爆

楽しい歓談
箱屋さんもあいさんもご機嫌
箱屋さんもあいさんもご機嫌: 同じ体験をするっていいですね。そして同じ飯を食い、語らうことも重要です。 岐阜も愛知も新潟の人々もまじりあって楽しそう。

ぽてちよさんと岐阜チーム
ぽてちよさんと岐阜チーム: ぽてちよさんは優しい方なので、どの人とも仲良くなります。 岐阜チームはちかくなので10時半ころに宿泊せずにかえってゆきました。
女子会の皆さま
女子会の皆さま:女子会のみなさんはいつも素敵で、そして元気ですね。
温泉ホテルに我々はかえってひと風呂あびてバタンキューでした
6/30 長野県辰野町での蛍撮影
 松本での講座がはけて、各自はホテルにチェックイン。そして、三々五々集合場所に 集まってきます。
待ち切れず
辰野蛍撮影隊をビール飲みながら待つ
辰野蛍撮影隊をビール飲みながら待つ: もう待ちきれない人がいて、ビールでいっぱいやっています。 まるで酔拳ですね。
記念撮影の準備
記念撮影の準備のためにオートタイマーがきくか実験です。われわれの後ろに真理子先生が カメラのセッティングしているのが写りこんでいます。
デジタル撮影隊、辰野遠征記念撮影
デジタル撮影隊、辰野遠征記念撮影: キタちゃんはTINKさんお迎えで不在。蛍撮影のブリーフィングは 松本創造館で。そのさらに詳細なカメラ設定(プロ用と簡易版)を再び ご説明させていただき、平出側に出撃と相成りました。
さあ、皆さん撮れるか!

今年最後の蛍撮影
辰野の蛍の光跡
辰野の蛍の光跡: ピークの時期が1週間ずれたようです。でも、今回は蛍撮影が初めての方、吉野さん、木仙人さんのように上位機種 変更された方々がいらっしゃるので、彼らに失敗させずに蛍が撮影できる用に導くのが 私の仕事でしたからまずまずです。

しかし、私が2年間かけて蓄積した知識が1か月の講義で皆に浸透してしまい。どの方も素晴らしい蛍の光跡撮影をしておられました。これすべてfacebookなどのネットのおかげです。
でも、逆にいえば、私どものように知識や知恵を開発する立場からするとつらい。生徒さんの成長が早すぎて、教える側の成長が追いつかないからです。

同じことをTVでいっていました。将棋の羽生がタイトル戦で勝てなくなったのは自分がどんどん新しい戦法を開発するからだ。それがネットでどんどん他の棋士に伝わってしまい全体の実力があがってしまい勝てなくなるのだということです。でも、まあ、プロなのでなんとかします。写真はアマチュアなのでどうにもなりませんが(汗;

 撮影中赤いレーザー光線を出していた男の子がキタちゃんに怒られていました。北ちゃんにおこられたら怖いだろうなあ。ワイルドだぜ
撮影隊もうちょっと続きます

カテゴリ

ウェブページ

links