2012年9月アーカイブ

2012年8月27日 浜北商工会で職員向けfacebook講座。
1浜北商工会の職員向けfacebook講座
浜北商工会の職員向けfacebook講座 組織の改善、会員企業への普及を計画していて、まずは職員の能力UPを狙っての企画です。

8月28日 日帰りで燕商工会議所へ
燕三条駅前で、親子丼を食べる
燕三条駅前で、親子丼を食べる 燕三条駅前で担当と待ち合わせです。ただ、燕三条駅前は新幹線駅なので、飲み屋ばかりでレストランがない(汗;
そこで飲み屋に入って親子丼(鮭いくら丼)を食べました。おいしくないわけないっすよね。

銀の麦のHP構築支援
焼きたて、揚げたて、作りたて「銀の麦」(パン屋さん)のHP構築の支援です。トトロなどのキャラパン、サンドイッチ、メロンパン、カツパン、メープルパンなど多様なパンを扱っておられるのでブツ撮りも行います。
パンをブツ撮りしました
これ全部撮影しました(汗;
でも、一番困るのはHPに掲載する写真がないことですから、それに比べるとあること自体がありがたい。

サンドも
BLTサンド:本来のBLTサンドは、ベーコン(bacon)、レタス(lettuce)、トマト(tomato) が用いられることから、それぞれの頭文字を取って名づけられた。

ボリューム満点おかずパン
ボリューム満点おかずパン。
美味しそうです。

撮影後は少しだけ家庭用にいただいて、残りは燕商工会議所の方で分けていただきました。



前日、ものすごい朝焼けがでたとか。しかし、体力的にへばっていて起きれませんでした。だって、朝焼け撮影しようと思ったら、夏は午前4時起きしないといけないから。
でも、他の方の撮影した写真見て。凄く悔しく。
この日は福島出張で午前6:22発の新幹線に乗らなければならないので、どうせ早起きだからと午前4時10分に起きまして、賤機山へ登ってみました。猛烈な朝焼けや夕焼けは2日間連続することが多いから。

清水の朝焼け
いやあ、焼けていますね。昨日ほどではないですが、昨日の60%~70%ほどの撮影になるのでしょうか。こちらは清水港方面です。見える海が駿河湾

静岡市街の朝焼け
静岡市街の朝焼け おそらくこちら方面から日が昇ると思われます。
これは期待が持てそうです

黎明の富士山
黎明の富士山  静岡市街はまだ夢の中でしょうか。でも、この時間。数人の登山者がゆきかいます。

朝焼けの富士山
朝焼けの富士山 きました。予想通り。ドンピシャ。心高なります。

AM5:10下山の時刻
AM5:10下山の時刻がきました。大きな満足を胸に山を降ります。

このあと、帰宅が5:40。風呂に入り、ひげをそり、、洗面して6:00に家を出て6:22の新幹線に飛び乗りました。
新幹線の中から見た富士山
新幹線の中から見た富士山:こだま号のなかで朝ごはん食べて、その後に新富士駅手前で撮影しました。富士山も秋の気配を漂わせていますね。

感動の風景を撮影できて満足です


楽しい「僕らはダイヤモンド冨士撮影隊」
僕らはダイヤモンド冨士撮影隊
僕らはダイヤモンド冨士撮影隊 それぞれがそれぞれの能力と役割を持って、有機的にかつ、暗黙知に活動する撮影隊。この日は2丁拳銃で、D700でこちらを撮影しました。暗い中の撮影になることが分かっていましたから、50㎜ F1.4Gの標準レンズを装備して撮影です。

  • 笑顔ひろめ隊長 望月仁美 ご夫婦
  • 脚立資材隊長 敬光堂戸塚氏
  • ムードメーカ 山一園 小澤氏
  • 喫茶部門 防災トイレ館店長。石川氏
  • 記念撮影 伯爵

田貫湖でダイヤモンド冨士の撮影に成功したわれわれは湖畔を離れて、白糸の滝に向かいます。

逆光の撮影隊
逆光の撮影隊 他のカメラマンが撤収した後に、撮影隊が残って喜びのポーズです。完全逆光なので、ストロボを発光させてシンクロ撮影となりました。

カメラマンの帰り途をふさいで記念撮影する撮影隊
カメラマンの帰り途をふさいで記念撮影する撮影隊 皆さんご迷惑をおかけしました。

さらば田貫湖
さらば田貫湖 太陽が高く上った湖面では釣り人たちが必死に釣果を競っていました。

白糸の滝と富士山
白糸の滝と富士山 ここは午前中は逆光でこんな感じ。午後がよさそうです。もっというと紅葉の時期がよさそうです。でも、昨年の地震の影響で、この場所は修復が入る見たいです。
またの復活を期待したいです。

撮影隊有難う。


8月26日 前夜9時に伊勢崎から帰ってきた私は3時半起きして、迎えの車(敬光堂号)にのって田貫湖へ向いました。その時刻は午前4時
日の出は午前5時10分。ダイヤモンド冨士は午前6時10分ころです。

メンバーは
  • 敬光堂 戸塚隊長 前回の田貫湖でのリベンジ(敬光堂号)
  • 山一園 小澤さん 富士山撮影会発参加(敬光堂号)
  • 伯爵  (敬光堂号)
  • 望月夫妻 興津から
  • 防災トイレ店長 二度目のリベンジに、ダイヤモンド冨士になったものの、あわてて、オートフォーカスでピントが合わずに再リベンジ(今季3回目)
夜明けの富士山(第二東名。新富士インター近く)
夜明けの富士山(第二東名。新富士インター近く) 午前5時ころの風景です。午前3時50分ころはオリオン座も見えていましたが、この時間になると朝焼けが始まって高速道路の防音壁に朝焼けが写りこんできれいです。

早朝の田貫湖
午前5時半ころ早朝の田貫湖に到着。この日はバス釣り大会なので、釣り人がちらほら。シルエットがきれいですね

ダイヤモンド冨士の撮影ポイントに到着
ダイヤモンド冨士の撮影ポイントに到着しました。これで全員が集合です。そらが青みを帯びて力強い光が見え隠れします。
前回撮影した、田貫湖ウッドデッキの場所からは湖畔を半周した位置。キャンプ場が今回の撮影場所です。
ダイヤモンド冨士の撮影ポイントは1日で100m動くそうです。

田貫湖ダイヤモンド冨士
田貫湖ダイヤモンド冨士:真夏のお盆時期の名物です。湖面があと少し静かであれば完璧に近かったかなと思います。
撮影できてしまうと、欲が出ます。

まだまだ続きます

会津のグルメ vs 高知の居酒屋旬の料理対決です。

先攻 会津のグルメ
会津名物、カレー焼きそば
会津名物、カレー焼きそば 有名店寿楽を訪問しました。これはB級グルメ選手権に出場すべき。シンプルにうまい。

寿楽店主
寿楽店主 「カレーと焼きそば、うまいものどおしの組み合わせは不思議になかったんだ。」「カレールーはな、シンプルにひき肉と玉ねぎだけなんだ」とのこと。これは超絶にうまいです。

会津市よしのやのソースかつ丼
会津市よしのやのソースかつ丼 このボリュームが凄い。おきて破りの大きさ。さすがに衣はずしの術とご飯ちょっとのこしの術を使わせていただきました。

よしのやの風景
久し振利に昔懐かしい食堂の風情をあじわいました。

会津の蕎麦
会津の蕎麦大盛り 凄く美味しい。蕎麦だけにするつもりが・・・・

店主サービスの山野草の天麩羅
店主サービスの山野草の天麩羅が到着、おいしくいただかせていただきました。

後攻 高知の居酒屋旬
居酒屋旬は高知市グリーンホテル裏にあります。
つきだしと山北みかん酒ロック
つきだしと山北みかん酒ロック  この山北みかん酒がまた美味しい。

たっすいがあはいかん
たっすいがあはいかん、とは。たすい=ぬるい、気持ちが弱い、があ=というのはという意味。結構これが目につくらしく他のグループも店員に質問していました。

鰹塩たたき
鰹塩たたき かぼすをかけて、薬味と一緒に食べるがです。口いっぱいに広がる鰹の温かさと風味。そして岩塩のうまみがたまんらんがです。

土佐巻き
土佐巻き 鰹のノリ巻きです。これも鰹のうまさがぎっしりつまっていて、やくみも巻き込んでありますので醤油つけていただきます。

レンコンはさみ揚げ
レンコンはさみあげ。仕上げはヘルシーに

さあ、どっち!

会津に3日間いたあと、高知で2日、群馬伊勢崎で1日です。

ランヤのスープカレー
ランチは土佐市。ランヤのスープカレー。ランヤは卵屋といって土佐市で有名なスイーツショップがある。その経営者がやっているお店。スープカレーは卵入りを選択。ご飯は十五穀米。ヘルシーだぜー

高知日高村でコンサルティング1件
高知日高村でコンサルテーション
8月23日 高知県の日高村(高知市から車で1時間程度)でゆう木工芸さんのWebサイトコンサルテーション。ご当地は芋けんぴの有名な工場があり、その工場直営店のスイーツショップで紅芋アイスを仕事の後にいただく。うまし!

8月24日 スイーツショップコンサルテーション
スイーツショップ、イチゴタルト
スイーツショップ、イチゴタルト 食べたいなあと思いましたが。がまんがまん。

コーヒーゼリー
コーヒーゼリー ましたと上から照明を当てました。

8/23 高知県商工会連合会でSEO講座
8/24 高知県商工会連合会でSEO講座 今年も講座開講ありがとうございます。新旧が半分ずつ入れ替わった感じです。

ここから飛行機に乗って羽田まで。そして、羽田から品川、東京を経て高崎のホテルにインします。

8月25日 伊勢崎市でコンサル1件、講演1件
クレヨンのビールプリン
プリン専門店クレヨンのビールプリン 枝豆をおいてみました。フォルムから言ってビールそのものですよね

新製品プリンバーガー
新製品プリンバーガー:そうです。午前のコンサルテーションはプリン専門店のクレヨンでした。

伊勢崎のみなさんでランチ
伊勢崎の皆さんにランチ
講演前にぽてちよさんが、招集をかけてくださいましてランチとなりました。ここから埼玉、みなかみのメンバーも合流します。

明睡の海鮮ケーキ
明酔の海鮮ケーキ このボリュームで1,500円、後からランチにかけつけて、これをみてイナバウアーしました。

午後から講演
群馬伊勢崎の受講生たち
群馬伊勢崎の受講生たち
群馬伊勢崎の受講生さんたち。埼玉群馬友の会。ご参加有難うございます。後おひとり、高橋美樹さんがいらっしゃいましたが都合で早退です。

おやつにプリンバーガーをいただきました
おやつにプリンバーガーをいただきました 手は汚れますが凄く美味しいです。

長野新幹線から見る富士山
長野新幹線から見る富士山 あまりにも夕焼けがきれいだったので、新幹線のなかから強引に撮影してしまった。(大宮駅近辺)

皆さん有難うございます。



会津から来て家に帰らず東京に泊まった理由は(×富士山を撮影したかったから)。ではなく、高知に出張だから。
八重洲から東京駅と品川駅を経由して羽田空港に。羽田空港のラウンジで一休みしてからフライトです。

でも、この日はお盆後でも飛行機が混雑。座席が真ん中で外が見れない。そこで、CA(すっちー)にお願いして、空席の非常口席を案内してもらい窓際に座りました。
東京湾上空からの富士山
東京湾上空からの富士山 電子機器OKの案内が早めに出たので、幸いのも撮影。

相模湾上空からの富士山
羽田沖からの富士山が見えます。でも、早朝快晴だったはずですが。例によって御殿場側に雲。箱屋さん。これをみてください。御殿場側の撮影を私が好まない理由。
はい、雲確率が高く、御殿場は湿気ているのが静岡県人の常識なんです。

伊豆半島上空からの富士山
伊豆半島上空からの富士山 黒いでしょう!びっくりです。でも典型的な夏冨士です。雲の襟巻をしているのでしょうか。

機内食のスープ
スープ JALは出しますが、ANAはリストラでスープは有料。どうやら、ANAこれが不況見たいです。一時はコーヒーも有料にしましたが最近は無料。

富士山もご機嫌に撮影できたし。後は音楽でも聞いて睡眠です。高知竜馬空港まで1時間ちょっと。



会津の仕事が思った以上に順調に進み、4時間ほど前倒しで終了しました(ちゃんと仕事しました)。そこで、会津若松駅で切符を直してもらい、東京に早めにはいることに。
そうなると欲が出ます。
東京駅八重洲口の薄暮
東京駅八重洲口の薄暮 ホテルにチェックインして、撮影スポットと交通手段の情報収集を終えて外に出ると薄暮の状態でした。夕焼けを撮影してもよかったかな。
でも、まずまずの感じなのでホテル近くの地下鉄銀座線にのり浅草駅まで。

東京スカイツリー
東京スカイツリー そう、今日の被写体は東京スカイツリーです。どうやら、簡単に撮影できてきれいに撮影できるのは浅草駅近くの吾妻橋の上から。

隅田川のイベント
隅田川沿いではアサヒビール協賛のイベントをやっていました。その背後を通り抜けて・・・

東京スカイツリー
東京スカイツリーのダブルスカイツリーの撮影スポットを目指す:この運河への写りこみの場所がわからず苦労していたのですが、地元の撮影ファンの人に話しかけて、なんとか1か所聞き出せました。おりから左を東武線が通り過ぎてゆきます。その瞬間を待っていました。

  • 撮影条件(Present for Mr Yoshino)
  • Nikon D800 +35mm F2
  • 三脚+レリーズ
  • 天気晴れ 午後7時44分
  • ISO 800  F8   2.5秒・・・電車の光跡をだすため
  • WB=蛍光灯  ・・・空の青みを出すため
  • RAW ・・・色彩表現に失敗した時に、後で、変更可能なため。また、階調表現を高めるため
  • ピントの位置 手前の船(パンフォーカス)
  • 反省点 東京スカイツリーは フルサイズで24mmレンズが一番良いようだ。

隅田川屋形船とスカイツリー

隅田川屋形船とスカイツリー 対岸左から墨田区役所、スカイツリー、アサヒビール、手前ではイベントをやっていました。
※橋の上からの撮影は 通過する車の振動の影響を受けます。

午後8時30分ころに日本橋駅につきました。食事をする場所を探しましたが、ピンと来る場所がなく、結局コンビニでカレーとノンアルコールのビール、サラダを買ってホテルに帰り、ホテルの部屋で食べました。

明日も晴れそうです。明日の得物は・・・(移動場所は高知) わっかるかなあ?わかんねえだろうなあ






撮影、コンサル旅行の最中に会津の山奥で蕎麦畑のある場所をご案内いただきました。
ま白き蕎麦の花
ま白き蕎麦の花 この清潔感のある白いはなが一粒ひとつぶ、蕎麦の実になって、美味しいお蕎麦になるんですね。

青い空と会津の山山
青い空と会津の山山 この日はとても暑い日でして、でも気持ちの良い快晴でした。

青い空と会津の山山2
青い空と会津の山山2 地元の方に言わせると蕎麦の花のピークはあと3日だよとかおっしゃるのですが、このような広大で美しい風景をみることは仕事で訪問しなければないので、とても幸運に思いました。ましてや天候も最高のコンディションでの撮影です。

蕎麦の花にとまるトンボ
蕎麦の花にとまるトンボ 撮影の時間は15分間くらい。その撮影終盤にラッキーにトンボを見つけました、マクロレンズでそ~っと寄ってゆき。見事に撮影。
トンボの目にピントがポイントです。


気持ちの良い天気の下での撮影でした。



会津若松市には、七日町という地区がある。磐越西線で会津若松駅からひと駅です。その景観を訪ねる旅を仕事のあとに敢行しました。
会津線、野口英世列車
会津線野口英世列車:浅草から会津若松まで直行の会津線。ラッピングは野口英世博士。私が幼年期に尊敬し、私の性格に影響を与えた人物。貧困に負けず、差別に負けず、吹雪をいとわず学校に通い、医学校では馬鹿にされつつもくさらず医師免許を取得し、アフリカの難病対策に尽力する姿は感動でした。彼は会津の猪苗代の出身です。
後年、「強引な学説だった」「借金を踏み倒した」「マナーが悪かった」など多々批判もありますが、あれだけの努力は今の日本人にはできないでしょう。心か尊敬します。昔の自分を思い出しました。
磐梯山のみえる七日町駅
磐梯山のみえる七日町駅:磐越西線に乗ること5分。七日町駅(なぬかまち)です。画面右に磐梯山が見えます。さあ、これから。カメラバックを抱えてミニ撮影旅行ですね

美しい庭園
美しい庭園に西日があたってきれいです。これからちょっと買い物をして、寄りたいところがあります。

七日町地区の町屋
七日町地区の町屋:夕焼けを浴びて赤く染まる町屋が美しも感動的でした。

漆器を購入し、酒蔵を訪ねる旅
漆器を購入し、酒蔵を訪ねる旅:まずは漆器店を訪ね妻の会津漆器の箸(5,000円)、子供の漆器(2000*2)および、私の日本酒用の切り子を購入。14,000円の大人買い。
さらに造り酒屋、会津中将で有名な鶴乃江を訪ねてなぜか甘酒を買った。

夕焼け
会津の夕焼け なんとか電線のない場所を見つけました。


盃燗処(はいらんしょ)で飛露喜(ひろき)を飲む
盃燗処(はいらんしょ)で飛露喜(ひろき)を飲む:盃燗処(はいらんしょ)は。地元の人に教えてもらった飛露喜(ひろき)の飲める飲み屋。すごく居心地が良かった。
そこで会津の銘酒飛露喜(ひろき)と鮭を頼み散歩後の一杯としけこむ。

飛露喜(ひろき)会津の名酒である。豊潤で辛口。さわやかな飲み口。皆さんはご存知だろうか。

美味い焼きおにぎり
美味い焼きおにぎり:これが随分またされたけれど、凄く美味しい逸品。おしんこつき。ほろ酔い加減で約2kmの道のりをホテルまで歩いて帰りました。



会津鶴ケ城を訪ねました、大学4年生のときに尋ねて以来。久しぶりです。
仕事を終えて、アカベコバスにのって、駅から15分くらいです。

鶴ケ城
鶴ケ城 晴天に恵まれて、美しいお城をみることができました。

神社
お城の中に神社があります。

神社にお参りします
神社にお参りします:長い旅の無事と、仕事の成功を祈ります

ベンガラ瓦と夏雲と

福島県から依頼を受けて企業を訪問して、風評被害を払拭する対策をネットでしめそうという仕事を請け負いました。

湯川の里
味噌作り
オリジナルの味噌作り:麹、豆、塩でおいしく健康なお味噌を作る。

元気なスタッフ
元気なスタッフ:おばちゃんたちの集合写真。まだまだ、働けそうですね

三島町のマルシェで紫蘇巻きを応援
紫蘇巻き
紫蘇巻き どうやらすごく人気があるらしく展示会でよく売れるらしい。酒のつまみにいいのではないか、また朝食にもいけそう

二人での創業
二人での創業 お近くの二人が意気投合して開始した会社です。

お孫さんが色もでる
お孫さんがモデル この子、3人兄弟のなかで一番演技力がありナチュラル!

辛味噌のヤマサ
辛味噌のヤマサ
辛味噌のヤマサ 只見までいってきました。鉄道は台風で鉄橋を流され不通です。そこで頑張るヤマサの辛味噌。蕎麦で食べてみましたがナイス

佐藤さんご夫婦
佐藤さんご夫婦 暑い日でした。元気なご夫婦を田んぼで撮影しました。


金子牧場
アイスクリームの金子牧場
金子牧場のアイスクリームは美味しい。特に、いちぢくアイスなどがうまい。空気に触れると味がかわるらしい、その場で頂くのがベスト

ジャージー牛
ジャージー牛はホルスタインに比べてきがいいらしい。のんびりした牧場で撮影です

皆川の和菓子
花豆の和菓子
東北名産の花豆をつかった栗和菓子。試作品らしいですが、美味しかったですよ。緑茶で頂きます


母子で運営する会社
母子で経営する和菓子の会社。頑張って欲しいですね

コンテンツ制作のために、1社あたり150枚くらい撮影しました。それを50枚くらいに集約してとりあえず納品。コレを使って展示会とかも出店していただきます

頑張れ、福島の食

6日間の出張にいってきました。防犯上の問題が合ったのでfacebookでは、会津にゆくとだけ書いておきました。
まずはイントロダクション

会津へ行ってきました
会津から食のフェアに出展する企業の取材とコンテンツ指導、販路開拓法のコンサルティングをしてほしいとの依頼を依頼者からうけて、トータル50社くらいまわる仕事をお受けしました。
無論、原子力発電事故の風評被害対策です。まずはその第一期会津前期旅行です。

会津だけでも面白くて、少なくともこれをいれて5回くらいブログが書けそうな内容です。
磐越西線の車窓からの会津磐梯山
磐越西線の車窓からの会津磐梯山:東海道新幹線→東北新幹線(郡山)→磐越西線と乗り換えてしばし。車窓に会津磐梯山が見えます。この山、江戸時代に大爆発して、山容の2/3を吹き飛ばしてしまった。
会津は盆地です
会津は盆地です。無論、オサムちゃんではありません(汗; ヒマワリが青空と入道雲したがえてさく風景は暑さを忘れさせてくれそうです。

蕎麦畑も満開
蕎麦畑も満開です、一面の蕎麦の花が咲き乱れています。
蕎麦の花と赤とんぼ
蕎麦の花と赤とんぼ

結構、このような風景って珍しいなあと思いました。

美味しい蕎麦に舌鼓
美味しい蕎麦に舌鼓 トータル3日間で6件訪問。2回蕎麦を食べましたが美味しゅうございました。

芦の牧温泉(猫の駅長がいる駅)
芦ノ牧温泉駅(猫のバス駅長のいる駅) 猫が駅長をしているというので見にゆきました。猫が切符を切っていたら面白いなと思いましたが、猫駅長はいませんでした。

ホームに手
ホームにて 駅長の猫も毛皮ゆえ熱いらしく昼間は駅にいないそうです。

さあ、旅の始まりです

旅行日程全容
  • 8/20 静岡→東京→郡山→会津若松→湯川☆→会津若松 宿泊
  • 8/21 会津若松→三島町☆→只見☆→会津若松 宿泊
  • 8/22 会津若松→下郷☆☆→芦の牧温泉→会津若松→郡山→東京 宿泊
  • 8/23 東京→品川→羽田→高知空港→日高村☆→高知  宿泊
  • 8/24  高知→香南市☆☆→高知空港→羽田→品川→東京→高崎 宿泊
  • 8/25 高崎→国定☆★→高崎→東京→静岡

ワイルドだぜえ

暑い日が続きます。2012年8月は比較的冨士山がきれいに見えます。
出張の電車が6時42分なんですが4時に起きだして、富士山がきれいに撮影できそうなので駿府城公園につきました。
朝焼けとシルエット富士
朝焼けとシルエット富士。きれいに空が焼けてくれました。出張前に縁起がいいことです。

朝焼けの空
光彩が立ち上がる。東の空。この後。数日間この現象が続き、撮影に制移行された方が多かったように思います


気分良く撮影できたので、気持ちよく会津へ



田貫湖の撮影を終えた後、白糸の滝にいってきました。
白糸の滝
白糸の滝は、昨年の大雨や地震の影響で、一部、土産物屋が倒壊したり、崖が崩落するなど観光地として衰退しているとのうわさを聞きます

水量豊富な白糸の滝
それにしても凄い水量です。冨士の湧水の豊富さを感じます。これは300㎜ F2.8のレンズで撮影しました。

白糸のごとく
白糸のごとく まさに丁寧に撮影すると、白糸のごとくに滝が流れています。

頼朝のおびん水
頼朝のおびん水:白糸の滝をひととおり撮影して、別の場所に移動、駐車場にいれると、そこのおばちゃんが非常なおしゃべりで、過剰なくらいに観光スポットを紹介して情報をくれます。
例えば、ここが、「頼朝のおびん水」
が頼朝が鬢(びん)を直した泉の水という意味で「頼朝のおびん水」といわれている場所ですが、いってみて驚いた、
写真1の白糸の滝の上に泉があって、滝の真上から白糸の滝を撮影できるのです。知らなんだ。

頼朝のおびん水の流れ
頼朝のおびん水の流れ なんとも気持ちの良い流れです。

頼朝のおびん水と、木漏れ日
頼朝のおびん水と、木漏れ日 陽光に照らされて、水の美しさに心動かされて長時間露光です。

差し入れドーナツと水だしコーヒー
同行した、防災トイレ館店長の差し入れドーナツ。うまいんですが、朝食前に食べると危険そう。よって2つだけ頂戴します。水だしコーヒーもふるまわれてご機嫌です。有難うございます。
わたしは氷をポットにもっていたので提供です。うまし!

白糸の滝で記念撮影
白糸の滝で記念撮影 最後は2人で記念撮影して自宅にかえりました。防災トイレ館店長有難う


2012年8月20日は田貫湖で早朝のダイヤモンド冨士が見られる日です。
ダイヤモンド冨士とは富士山頂から日が昇る現象。田貫湖では湖にそれが写りこむのでダブルダイヤモンド冨士と呼ばれ名所になっています。
しかし、お盆の時期と重なることから場所取りに深夜に田貫湖に入り、場所取りをすることに。
防災トイレ館店長
防災トイレ館店長。冨士駅でピックアップしていただき田貫湖へ。途中富士山tの撮影スポットによりますが曇り。午後6時ころは富士山顔を出していたのに心配です(汗:

オーディオ敬光堂の戸塚さん
オーディオ敬光堂の戸塚さん 藤枝の方ですfacebookで知り合いました。仕事もくださったので、さっそくカメラの泥沼に(笑い
オーディをネットで販売して日本一の売り上げかも

三人で車中泊ですが、そのまえにビールで乾杯して気合を入れます(笑い

早朝4時にセッティングする人々
早朝4時にセッティングする人々 深夜雨が降りました。はたして、曇りの天気が逆転してダイヤモンド冨士が見れるでしょうか。
車のなかで寝ていると人の気配がします。ランタンの明かりで二列目に脚立を立てます。しかし、それにしても嫌な予感です。ダイヤモンド冨士挑戦3連敗が迫っていました。

影富士
日の出は午前5時5分ころ、ダイヤモンド冨士は午前6時5分ころ。しかし、雲は暑く絶望的な状況。そのときです。目の前にプリンの形をした富士山らしきものがみえる。影富士です。

影富士のなか、顔を出す富士山
影富士のなか、顔を出す富士山 影富士はバックライト(朝日)背中に浴びた富士山の姿が、手前の雲に投影されたものでしょう。周囲は騒然となります。
そうこうしていると影富士のなかに富士山の山容が見え始めます。

ダブルダイヤモンド冨士
ダブルダイヤモンド冨士 雲だらけですが、山頂があいてくれたためダブルダイヤモンド冨士が一応見られました。良かった。努力が無駄にならなくて・・・

田貫湖ダイヤモンド冨士撮影隊
田貫湖ダイヤモンド冨士撮影隊 戸塚さん、防災トイレ店長有難う。あなた方のおかげで撮影できました。

まだ続きます。




8月17日に宮崎県日南市の大堂津で早朝撮影をしました。
未明の大堂津の海
未明の大堂津の海:まだ日が昇る前の大堂津の海です、青時間帯に朝焼けが綺麗です。海を見渡せる海岸からの撮影です。
この風景が、
日の出の七つ八重
日の出の七つ八重:太陽が登ると雲に色がついて美しいなんともいえない風景となります

必至に撮影する、日南デジタル撮影隊
必至に撮影する、日南デジタル撮影隊:昨晩の懇親会、そして、早朝撮影お疲れ様です。でも、皆さんの笑顔に救われています

七つ八重の日の出の風景
七つ八重の日の出の風景:今日も1日暑い日になるんだろうなあ。

赤く染まる風景(赤の時刻)
赤く染まる風景(赤の時刻):早朝撮影は青の時刻に始まり、そして赤の時刻が来る。


逆光のなかの祈念撮影
逆光のなかの祈念撮影:撮影隊の皆さんお疲れ様です。逆光だったのでシンクロ撮影しました。小谷実可子ではありません。ストロボ発光撮影です。


白い花
岬の道に咲く白い花。


今日も美しい風景を有難う。日南の皆さんに感謝!



宮崎、日南2泊3日シリーズ。宮崎のうまいものをお届けするっちゃが

びびんや(さかなや)の鰹あぶり重
びびんやの鰹あぶり重
びびんやの鰹あぶり重:鰹あぶり重は2年前くらいに日南市が街の活性化を祈念して企画した商品です。
びびんやの鰹あぶり重を火であぶる
びびんやの鰹あぶり重を火であぶる:食べ方は至って簡単。火であぶってたべる。シンプルにうまい。
味は、醤油風味とコチジャン風味がありますが、個人的には醤油風味が好きです。

びびんやの鰹あぶり重の最後はお茶漬け
びびんやの鰹あぶり重の最後はお茶漬け:これがタマランチ会長!

日南の朝食とランチ
ホテルシーズンの朝食
ホテルシーズンの朝食:川が海に注ぐ場所海岸通りにある、ホテルシーズン。和食でまったりと早朝撮影後の栄養補給です
保険屋のおっちゃん
朝食会場で倫理法人会の朝食会に出会いました。保険屋のおっちゃんこと竹平さんに偶然お会いできました。ご縁が残っているようです!

スズランの夏野菜カレー
スズランの夏野菜カレー:お昼は受講生とスズランにいって夏野菜カレーを750円くらいでサラダがついて、デザート(エクレア風)も付きます。席と席の間が十分確保されていて、子供が遊べるスペースもある。子育てする女性に配慮した店。おじさん1人では入りにくいかも(笑い

宮崎に日高耕平さんを訪ねにゆく(花月亭)
日高耕平さん
日高耕平さんは、以前から宮崎におじゃましていた頃に、知己を得ました。写真もプロ並み(フォトコンで大賞をとった)、アマチュア無線、おやじバンドのドラマーなど大活躍。仕事もそうだし、商店街の副理事長もされているなど人望に厚い。

そのかたとfacfebookで再開して、「宮崎にいつくるのか」とか「きたら、よれよ」といわれていたので仕事を午後7時半に終わらせて、タクシーで駆けつけました。

花月亭のトンカツデミブラス風味1,500円
花月亭のトンカツデミブラス風味1,500円:魚をクイにいったのですが「魚は日南でもたべたっちゃが」だから、トンカツがお勧めちゃが、食って行ったらどうですかといわれて、ではといただきます。確かに和食シェフはデミグラスソースをつくらない。それをあえてつくり挑戦する。意気込みいただきました。


ごちそうさまでした。宮崎を満喫、明日は帰ります

日南商工会議所と宮崎商工会議所2日間で7件のコンサルティング、ワイルドだぜ~!

日南商工会議所での6件のコンサルティング
茸蔵さん
茸蔵さん:トップバッターは茸蔵さん。北郷で椎茸栽培に命をかける男。最近、子供がうまれたが。化け猫を飼っているため危険だから隔離しているらしい。

日南商工会議所の支援企業の皆様
日南商工会議所の支援企業の皆様:上段の左は諸井さん。女性だけの焼酎「たおやかなり」の制作販売会社を運営されている。上中がマンゴーの日南黒潮市場さん。右が川越さん、今回はサンドイッチ等の販売についての支援。
下段の3人は日南商工会議所のきれいどころの女性陣の皆様
川越さんとこの商品
川越さんとこの商品。ウマそうでしょう。
焼酎たおやかなり
焼酎たおやかなり。撮影だけでなく、キャッチコピーを考えた。自分としては簡単なんだが、皆さん、難しいらしい。よろこばれたので嬉しい。ただ。コピーを考える上で、味を知らないとまずいので飲んだら日焼けしました。
mitsuko
洋菓子のMitsukoの船上さん、若いパティシエに囲まれて。

Mitsukoのマンゴーチーズケーキ
Mitsukoのマンゴーチーズケーキ:コレ本当に、マンゴーエキスをふんだんに使っていてうまかったです。

日南観光協会、商工会議所の方々の撮影
2日目は相談室を就職面接会でとられて、会議所のロビーをつかってコンサルティング。そのため、日南観光協会、商工会議所の方々がわらわらと「おもしろそうだ」「写真を撮ってもらえるらしい」と次から次に現れて(汗;

宮崎商工会議所へGO
日南線でGO
日南線で南宮崎を目指す。そこで日豊線に乗り換えて宮崎駅まで。
日南線の車窓より
日南線は主に宮崎の海岸線をひた走ります。

宮崎商工会議所が入っているJR九州ビル
宮崎商工会議所が入っているJR九州ビル:
宮崎で1件コンサルティングをよるに行うと午後7時半を回っていました。この日は宮崎に泊まり、そして、明日の朝かえります。

宮崎駅前の風景
宮崎駅前の風景です。

宮崎空港名物850円のマンゴーアイス
宮崎空港名物850円のマンゴーアイス、ちょっと高かったけれど美味しかったですよ。

飛行機が混雑していて、羽田行きがとれずに、大阪伊丹空港経由で帰ります。

とにかく太陽の町、宮崎県でした。いいちゃがぁ~


久しぶりの九州からのお仕事です。昨年は九州のM県から講演依頼があったのですが、M県県庁から横槍「県外講師は認められず」とのお達し。無念でした。
でも、愛は勝つ!日南でお仕事が6件発生したら、宮崎でも1件。超ラッキーです。

早朝6:42の新幹線に乗る
富士市内を疾走する新幹線のなかからの富士山
①新富士駅近くを疾走するひかり号かrなおみた富士山。頂上に厚い雲を従えていますが、富士山の裾野や頂上は全て見えています。

羽田発8:50の宮崎行きに乗る
羽田のANAラウンジで休憩
②通勤電車(京急)に乗るとつかれます。羽田駅でチェックインすると15分間だけ余裕があったので有料ラウンジへ。このラウンジはクレジットカードをもっていると無料で入れるので、オレンジジュースを飲みつつ、サービスのベーグルなるものを初体験。

90分間の空の旅
③宮崎まで空の旅なのですが、下から見えた富士山が厚い雲にさえがられて見えずショックです。

室戸上空から
④室戸上空から、和歌山、大阪を通りすぎて室戸上空へ。ここからはおおよそ30分で宮崎空港です。

成層圏まで届く、入道雲
⑤成層圏まで届く入道雲 8000mくらいを飛行中、九州上空で見た積乱雲、いったいどれだけの高さなのか計り知れない

宮崎空港まで日南商工会議所の方が迎えに来ていて、自動車で日南まで。1時間くらい。

真夏の日南
⑥日南は暑かった、でも、しっけがなく、気持ちのよい厚さだった。

日南商工会議所には懐かしい顔、新しい顔が
⑦日南商工会議所には懐かしい顔、新しい顔が。充実した二日間でした。完全燃焼のコンサルティング

宿泊先はホテルシーズン
⑧宿泊場所はホテルシーズン。川が海に注ぎ込む入江にあるホテル。

今回は結構、ガラス越しの撮影が多い。どれかな?番号で全て答えてね。

さあ、どんな人が登場するのでしょうか。お楽しみ

2012年8月16日 早朝6時22分の新幹線に乗る必要がありました。しかし、富士山がよさそうな天気予報。試しに4:30に起きてみる。
しかし、富士山の山頂は雲の中。しかし、雲が朝焼けできれい。
でも、写真としてはどうかなあと思ったので再び布団のなか。
再び5:05分に起きてネットをみると「なんじゃあ、これは!」松田優作状態でした。あわてて、リュックにカメラを入れて自転車を転がして近くの公園まで。

朝焼け雲に染まる富士山
朝焼けぞらの富士山 こんな風景が簡単に撮影できるなんて。静岡県人で思える瞬間でした。間に合ってよかった。

朝焼けの富士山
日の出に染まる富士山 上記の写真の10分後がこの状態。雲が合った方が美しい冨士の風景となる。まさにそれを実感できる風景でした。

朝焼け
金色にそまる。静岡市の空。朝焼けです。

気分よく自転車で自宅にとってかえし、RAW現像処理して、jpegデータをとりだすと複写して、facebookとブログのチェックを行なってから旅に出ました。

明日から日南シリーズです。





2012年のお盆は仕事で忙しくて。家族旅行ができませんでした。でも。それで会社や家庭が安泰ならそれでよしでしょう。

2012年8月12日~13日はペルセウス座流星群の日でした。
ペルセウス座流星群を撮影しに夜の徳願寺山にゆく
ペルセウス座流星群を撮影しに夜の徳願寺山にゆく:一縷の望みを託して、徳願寺山の山頂にゆくも、北東の方向に雲。嗚呼。

徳願寺山からの安倍川訪問の夜景を
徳願寺山から安倍川方面を撮影する。東の空も絶望です。嗚呼。頂上に流星群を見に来た人と会話を1時間ほどして帰りました。

ちなみに8月14日は月による金星食でした。2時半おきするも大雨。ふてくされて寝ます。仕事があるから体力温存です

8/15 高校の同窓会にでる
facebookでの呼びかけに応じて11人ほど。いつもは同窓会をでないことにしています。facebookの交流会も100人など大人数は嫌いなので出ません。
少人数で話ができるものを選んで出ています。facebookは参加メンバーがわかるので安心です
静岡県立東高等学校facebook同窓会
静岡県立静岡東高等学校facebook同窓会:自由な校風、学生服こそあるものの当時から髪型自由。私も長髪でした。卒業生は優秀だと医者や研究職。普通の人はエンジニア、教員、県庁市役所職員など、勉強ができない人が経営者をしている?

前田園の前田社長と
前田園の前田社長と。前田君は中学3年からの同級生。お互いに塾で知り合いました。静岡東高等学校は弓道部。彼は法政大学を経て、前田園の社長。私の町内にあるCENOVAというショッピングセンターにも進出してスイーツを販売しています。たいしたもんだ。静岡東高等学校では、私が英語が赤点すれすれ。彼が数学が赤点だったとはじめてききました。

まあ、赤点なんてものは、その当時は深刻ですが、社会にでれば大したことはありません。事業に成功している彼を尊敬しています。
彼とは、亡くなった友達、ちょっと困った話などの情報交換などをしました。368人の友達もすでに8人くらいなくなっているようです。

静岡市、七福の料理
静岡市七福の料理:同窓生が開いている店らしい。うまかった。

美味い話
砂丘メロン
砂丘メロン 京丹後のjoyccok奥田さんからの贈り物、3個あったのですが、1個を父母に、1個は義理の母へ。両者ともご先祖様のお参りに使ってくれることでしょう。自分は・・・

砂丘メロンを食べる
砂丘メロンを食べる うまいっす。甘みとコクがあり最高です。

杏仁豆腐と静岡茶
杏仁豆腐と静岡茶 忙しいといってもご先祖のお墓に行かねばと思いまして、母方の近くのお墓に行って、清掃、お墓参り、線香をあげてきました。大量の藪蚊にくわれましたが・・・・・

まあ、ぼちぼちです。
奥田さん有難う。









2012年焼津市、花火大会の撮影の後、撮影隊は、寿司屋昇利(しょうり)の美味い寿司を食べる会に変身です。
さあ、食うぞ!飲むぞ!

焼津の美味い寿司を食べる会
焼津の美味い寿司を食べる会の皆さま:左から、敬光堂戸塚氏、I氏、伯爵様、高校の後輩S氏、山一園小澤氏。
寿司を食べる前にミサ(儀式)がある。

焼津の昇利の寿司
焼津の昇利の寿司:焼津は漁港。魚が美味くないわけがなかろう(笑い。ミサはこれらの美しい寿司をまずはなっとくのゆくまで撮影すること。

ながらみ
ながらみ:焼津では何というんだっけ、高知ではチャンバラ貝がでてくる。うまいねえ。

間違って届けられた寿司
間違って届けられた寿司:青物、地の魚をたのだら出てきた寿司。でもなんか変。あまり気にしないで撮影を5分くらいしていたら、あわてて女中さんが来て「間違いました」だって。
でも撮影していたから手をつけていなくて正解。それゆえ、撮影もありなんだなとおもったりして。ついています。

コハダ
コハダ:いい仕事がしてあります。手前のはタチウオの炙り。これは誰かに食べられてしまった。

アナゴ寿司
理系Gさんが好きなあなご寿司。うまいんだなこれがほっこりあまくって。いいでしょ!

10時を少し回ったところでお開き。おひとり様6000円くらい。自分は藤枝の酒、喜久酔をの飲む。これは皇太子殿下晩酌の酒。うまし!

皆さん、満足げに電車にのってかえりました。めでたし、めでたし。





焼津の花火大会は毎年8/14に開催されます。今年は山一園さんのご厚意でチケットを手配、facebookで仲間を募ったら、奥さんに捨てられた人々が5人も集まりました(笑い。
私は浜北で仕事でしたから、皆さんに遅れて、午後7時過ぎに会場で合流です。
チケットを手配いただいた山一園さん有難うございます。

夕焼けがきれいな焼津港だった
焼津の夕焼け
焼津新港に急ぐとき真っ赤な夕焼けを見ました:この日は午前中暴風雨で新幹線が止まるくらい。そのため、正午に開始か中止かの決定が行われることになり、幸い、天候が回復したので焼津花火大会が行われる運びになったのです

焼津新港のブルー
焼津新港のブルー:美しいでしょう。悪天候のあとの晴れ間はたとえようもないくらい美しい、そして、夕焼け後30分の空の美しさはなんともいえない群青色になります。

焼津花火大会
焼津花火大会の花火
焼津花火大会の花火:メンバーも揃った、会場で、丸又姉妹からの差し入れもいただき元気万端の私たちは、花火撮影の燃えたのでした。

スターマイン
スターマイン:夜空に描く舞扇です

尺玉が描く蝶
尺玉が描く蝶:二号玉だと思いましたが、大きな花火が中空で爆発します

美しい色彩
花火は美しいですね。この日も多くの方が訪れて、それぞれの花火の楽しみ方で過ごしておられました。


さあ、撮影は1時間で終わりました。撮影隊の話は明日にも続きます。・・・
お楽しみに



お盆の殆どを休まずに浜北商工会のスタッフ教育に従事しました。浜北商工会は浜松市に合併された旧浜北市にある商工会です。
このHPリニューアルを自分たちの手で行うことになり。私にしごとがきました。頼りに思っていただき有難うございます。

浜北市商工会Iさん
浜北商工会Iさん 一番ITが苦手とされていて、大丈夫かな、最後までついてきてくるかなと思っていましたが、なんとか5回のコースを修了してくださり、全部一人では難しいけれど仲間の助けがあればおそらくHPが更新できるレベル、photoshopも操作できるレベルまで向上されました。

若い人が団結して新しい時代を切り開く浜北商工会
若い人が団結して新しい時代を切り開く浜北商工会
ITをやると先輩に対して、後輩が教えることができるのもITのいいところです。みんなで助け合って明るい雰囲気がつくれたかなあと思いました。

緑茶
冷たい緑茶:この週は本当に蒸し暑い日が打ち続き(お盆だからしかたないですよね)。でも、スタッフのSさんが気を聞かせて冷たいお茶を出してくださり、有難かった。

浜松のグルメ
浜松駅で乗り換えの時間、45分程度あります。この時間をかいくぐって、美味くランチをとる。その方法を見つけました。それは浜松駅ビル7階のレストラン街です。
移動しなくて、割りと質がいいからです。

浜松駅メイワン7F但馬屋、しゃぶしゃぶランチ
浜松駅メイワン7F但馬屋、しゃぶしゃぶランチ:これにアイス、ライス、うどん、ドリンク。野菜のバイキングがついて牛肉200g で1,150円

SNOWEE CAFEの夏野菜カレー
SNOWEE CAFEの夏野菜カレー 前の日に見かけて、うまそう!と思い、思わず入りました。美味しく美しいです。

スープ
カレーについてくるスープ。美味しいですよ。ただし、カレーが底し冷めていたのが残念でした。

但馬屋、すき焼きランチ
但馬屋すき焼きランチ:牛肉の量が一昨日は200gで多かったので、150g(950円)にしてみて正解でした、これを卵であえて食べますが美味。

一生懸命仕事して、楽しくごちそうをいただく、幸せな人生です




バーベキュー大会が終わった後。八ヶ岳の青い月さんに誘われました。
  • 野性の鹿の大群を撮影しないか
  • 見れる確率は50%なんだ

無論、OKなんです。嬉しいのですが私的には「なんでもっと早く行ってくれないのか!」であります。

理由は、「だったら望遠レンズ(300mm F2.8)をもってきたよ」というところですが。ここはとりあえず。話に乗ることがベストと思いました。
メンバーは以下の通りです
  • 八ヶ岳の青い月さん
  • Iさん

所定のポジションになると草を食べに鹿の大群が現れるそうです。待つことしばし・・・
野性の鹿の登場
野性の鹿の登場:本当に現れるのかなあと、半信半疑でいた時、一頭、二頭と草原に現れて大群となりました。(トリミングなし)


八ヶ岳山麓の鹿の大群
八ヶ岳山麓に現れた鹿の大群(トリミング 7400*5000px→4700*3000px):全部で12匹、そのうちオスが2匹。最初メスが現れて、オスはあとから。警戒しつつ、距離を保ちつつ草を食べます。
車から出ていても逃げません。

フルサイズ、しかも105mmの望遠レンズ。圧倒的に不利な環境ですが、最後はトリミングすることを前提に、ピントを深く(被写界深度を深く)設定してフルサイズの画像解像度に期待するばかりでした。結果は正解でした。

Nikon D800は7400px * 5000pxもあるので、pixcelをトリミングしてもD700の有効画素数 4200*2,800をはるかに上回ります。

  • Nikon D800   Nikkor VR 105mm F2.8
  • jpeg  WB=AUTO
  • 手持ち

清里で撮影した鹿

青い月さんにCANONカメラとレンズをお借りして撮影した鹿。さすがに300mm F4の望遠レンズは違います。


青い月さんは「去年も誘ったんだけれど誰も来なかった。」とさびしそうにいいました。そうなんだ。彼と私は少し年齢が離れているけれど嗜好が似ています。

  • 絵画が好き
  • 写真が好き
  • 野性動物や野鳥が好き
  • アコースティックギターがすき

また、撮影にゆこうと誓い、最後は握手して別れました。私はIさんの車で家まで送ってもらいました。自宅に帰りついたのが3.5時間後の午後7時でした。

青い月さん有難う。元気で




8/11 AZAZU交流会は清里の「山梨県北杜市にあります標高1,400mの清里高原・清里の丘の公園オートキャンプ場」で行われました。

AZAZUのfacebook交流会
遠い方は浜松からIさん(下中)、私(静岡)、キタちゃん(塩尻)です。
吉野さんは公園の光線が気に入っての撮影となりました。カーボン屋さん、リワーク職人さんの段取り感謝します

AZAZUの交流会2
八ヶ岳の青い月さんはオベーションギターを持参、きんきらさんも笑顔で、あずみのからの薪ストーブ屋さんや山梨のOさんもたのしくバーベキューです。
オベーションギターで楽しむ
オベーションギターを楽しむ。急きょ親父バンド結成でした。コード表もあって。私もかつての指の動きを少しずつ思い出しました。
青い月さんとのプチコーラス、ゴスペルやっているIさんの独唱楽しかった。

記念撮影準備
楽しい時間も過ぎて、お別れの時間が近づきました。記念撮影のためにタイマー設定の練習です

AZAZU清里交流会の参加記念撮影会
「夏だ!BBQだ!!AZAZUだ♪ in清里 Vol.2」の記念撮影
利イrーク職人さんの娘さんお二人も加わって。

山梨のみなさん、誠にお世話になりました。有難うございます。

AZAZUの交流会までの1.5時間、標高1900mの八ヶ岳(清里)サンメドーズにて、八ヶ岳の青い月さんと高山植物の撮影をしました。

サンメドーズのスキーリフトで標高1900mまで
久し振りに八ヶ岳の青い月さんと撮影会です:八ヶ岳(清里)のスキー場であるサンメドーズのスキーリフトにのって標高1,900mまで。清里は牧場公園で標高1,300mくらい。
かなり登りましたのでまだユリも咲いているそうですし、高山植物も希望がもてそうです。

リフト最終点は高山植物の宝庫でした。
リフト最終点は、高山植物の宝庫です
結構、カミキリムシやアブ、蜂、蝶もまっていて、地上の楽園的な雰囲気。凄く涼しいです。右下は多分エーデルワイスです

高山植物
左上はツリガネニンジン、右上がワレモコウ。
フウロソウ
フウロソウが可憐です。以前、北海道の根室方面で風露荘という民宿に泊まったことを思い出しました。

雪の結晶のような花
雪の結晶のようなきれいな花

受粉している蜂
アザミと蜂:今こそチャンスとばかり蜂も蜜を集めています。

吾亦紅と蜂
吾亦紅と蜂:赤と黄色と緑のバランスが美しかった。

蛇の目蝶でしょうか
蛇の目蝶でしょうか:沢山の蝶を見かけます。真っ黒タテハ系やキアゲハも待っていました。

そんな撮影をしていると・・・

旅する蝶アサギマダラ
フジバカマに止まるアサギマダラ
そんなときです大きく派手な模様の蝶が上空を舞いました。アサギマダラです。
このアサギマダラ、旅する蝶でフィリピンや台湾から日本に飛んできて、産卵を高山で行うのです。ここで合うことができるなんて

開翔するアサギマダラ
開翔するアサギマダラ:美しい羽の色。でもこんな翼で海を渡ってくるなんて凄いですね。止まっている花はフジバカマです。
蜂とフジバカマの戦い
アサギマダラがなぜフジバカマに止まるのか。それはフジバカマの蜜をすうとアサギマダラは自分の体の中でアルカロイドという毒をつくる。この毒があるために野鳥などの天敵に襲われないのです。

高山の天子
アサギマダラの撮影:アサギマダラはファンの多い蝶です。高山植物だけ撮影できても満足だったのですが、ここでアサギマダラに合うことができるなんて思いもよりませんでした。
まして、八ヶ岳の青い月さんは初撮影。良かったです。


八ヶ岳の青い月さん、いいところに連れて行っていただき有難う。



8/11土曜日は山梨県八ヶ岳山麓でAZAZU交流会でした。そのため、前泊が必要でした。浜北商工会の仕事を午後5時に終えた私は、6時15分の新幹線に飛び乗り、
浜松→新横浜→八王子経由で小淵沢に。到着は午後10時でした。

あるびおんオリジナルワインと漬物
あるびおんオリジナルワインとお漬物。はるみさんはお漬物がお上手で!毎回楽しみ。

豚肉料理
頂点にあるのはきくらげ。基本サラダなんでしょうが、豚肉が味わい深く美味しい

アユの温冷麦
アユと温冷麦 これが〆に絶品でした。でも、炭水化物を夜にとるとよくないので、「残してもよいですよ」の言葉に甘えて残しました。アユはばっちりいただきました。

残念ペルセウス座流星群
夏の大三角形方面
夏の大三角形方面の夜空:残念ながら、透明度も低くかつ、すぐに雲に覆われてしまうため、流星群の撮影にいたらず

八ヶ岳山麓の夜空
八ヶ岳山麓の夜空:残念ですが。天候には勝てません。

桃のスープ
桃のスープ:翌日、7時ころfacebookをかまっていたら、試作品の桃のスープを出していただきました。殆ど香辛料がはいっていないとかで桃のスープに近い味でした。美味美味。

朝食のメインディッシュ
朝食のメインディッシュ:だいたい、いつもこんなかんじ。他に2組のお客さんがいたけれど、私にだけケチャップがつきました。

市川 波留美さんn
市川波留美さん いつもお世話になっております


ある方がお迎えに来ました。AZAZUの交流会の前につかの間の撮影会が行われます。



浜松に通いつめてゆくと、結構、煮詰まってきます。理由は移動の合間に食べるのでランチの選択肢が限られるから。
でもまあ、いろいろなところで食べていることになりますのでその記録を残します。

とろろ屋のとろろとチキンWランチ
とろろ屋のとろろとチキンカツ(ハーフ)と鶏からランチ、1,050円です。なんでも女性経営者がやっているらしく、ボリューム感、価格帯の適切さを感じます。
うおかっちゃんの鰻丼
浜松にでかけるとfacebookにかくと、必ず「鰻を食うんだな!」とプレッシャーをかけられます(汗;
浜松駅ビルの7階にある、うおかっちゃんの鰻丼。鰻高騰にもかかわらずなんと価格据え置き。これで1,050円です。庶民の味方。お尋ねになったのは浜松駅メイワンビル7Fです。

大井川商工会のお弁当
大井川商工会のお寿司屋さんから取り寄せるお弁当。ソーメンがついていました。ラッキーです。
なにげに嬉しくなります。

オムライス+カレーハンバーグ
浜松駅メイワンビル7Fで食べた、オムライス。オムライスは高カロリーなので極力食べないようにしていましたが、この日は猛烈に暑く体力負けしそうだったし、カレーが食べたかったので注文してしました。

浜北なゆたで食べた。抹茶金時かき氷
同日、浜北駅前のなゆたで食べた、抹茶金時かき氷がデザート。どうも身体障害者ショップ見たい。美味しかったし200円で安かった。
これを食べて貢献できるなら通うぞ。

ごちそうさまでした。


カテゴリ

ウェブページ

links