2013年2月アーカイブ

この日は本当は自分だけでどこかに富士山に撮影にゆくはずでした。でも、前日の夕方、撮り馬鹿隊の方からお誘いを受け、雲海のでそうな静岡市清水区吉原で富士山撮影を敢行することに。

快晴、北斗七星
快晴、北斗七星 満天の星、放射冷却気持ちがいいです。富士山も撮りつつ、薄明になるまえに北斗七星を押さえておきます。

星座と20分
星座と20分 20分の長時間露光です。雲海は少なく残念でしたが。これで満足です。
デジタルカメラも進化しました。このような撮影は数年前まではフィルムにかなわなかった。でも、逆転でしょう、技術の進歩は素晴らしいです。

あと1回続きます。お楽しみに



駿府匠宿から丸子を経て、溶射屋さんの会社のある丸子金属団地まであるき、そのまま徳願寺に登りました。

■丸子路
丸子路の桜
丸子路の桜 とうとう寒桜以外の桜が咲き始めました。
白梅
白梅 白梅も咲きました。しかし、尋ねた丸子梅林は、「高齢化、後継者難で廃業します」と書いてあり、中に入れなくなっていました。残念です。

■丸子金属団地
丸子金属団地ちかくに咲く梅
丸子金属団地ちかくに咲く梅 静岡はもう春が近いですね。

■徳願寺山
 そのまま徳願寺山に登りました、結構、きつい登りです
蝋梅
蝋梅 徳願寺を過ぎたあたりの坂の途中で蝋梅を見つけました。日陰だったらしく、朝降った雨が雫になって残っていました。

河津桜
河津桜 溶射屋さんの秘密の場所、見晴台の蕎麦にて河津桜が有り、それが、蕾になっていることを発見。開花が近いことを確信しました。これが開花するとこんな感じになります。

徳願寺山からの富士山
徳願寺山からの富士山 もっと早い時間にこれればよかったと思います、またきます。

facebookみていたら、ガンモバーガーが駿府匠宿に出店のご様子。前回いけなかったので桜エビバーガーを撮影しようと勇んででかけました。
ganmoバーガー、安部さん
ganmoバーガー、安部さん この日は丁子屋さんと小澤さんが午前中に現れたみたい。自分は午後から撮影したい被写体があったので、晴れるまでまって午後から出撃です

ganmoバーガーニンジンソース
ganmoバーガーニンジンソース この日は残念ながら桜エビがありませんでした。お昼カレーうどんを少し食べていたのでカレー味は遠慮して、にんじんソースをチョイス。


ミネストローネスープ
ミネストローネスープ これは絶品でしたが、暑かったので売れなかったそうです。おしい。
この日は朝、雨が降っていたので出足も悪いようで、しばらく待っていても知っている顔がこないので2時半ころ次の撮影にでました。

肥満児タマちゃん
 以前、たまというバンドがありましたが似たようなキャラがganmoバーガの隣で営業していました。
肥満児たま
肥満児たまちゃん 実名登録でないfacebookなんで、友達申請は受け付けないよと断ったうえでお話を伺います。

たまちゃんはコーヒー屋
たまちゃんはコーヒー屋 話を聞くと、ganmoバーガー同様に、屋台出店型開業だそうでお店がないそうです。

コーヒーをドリップ
コーヒーをドリップ この写真を見ますと凄く簡単に撮ったように思えますが、20枚くらい撮ったなかの1枚。
なぜなら、ドリップするときに、このヤカンの口を回転させながらドリップするので常にピント合わせに苦労するから。
何回か失敗して、でも、軌道が読めたので・・・

美味しいコーヒーを入れるたまちゃん
美味しいコーヒーを入れるたまちゃん お礼にコーヒーをごちそうになりました。流石プロだな。うまい!

旅の途中にポッカリと空いた半日。色々考えたけれど、今までのパターンは自分で打開しようとして
時間だけ浪費するケースが多かったように思います。頑張ったんだけれど疲れるだけのケース。

そこでネットを活用して、「今、ここにいるんだけれど」情報をfacebookに流したら、アルビオンの市川さんが拾ってくれました。

そこで午後の予定と、夜の宿泊先を伝えたら、小淵沢駅まで迎えに来てくれて野鳥を撮影させてくれることに。でも野鳥撮影用の大砲を当然ながらもっていなかったので、アルビオンオーナーにお借りすることに。彼がNikonユーザであることを熟知しての提案でした。

■冬の八ヶ岳地区
冬木立
冬木立 雪原に落ちる長く青い影。青春時代から見慣れた美しい景色です。

冬枯れ
冬枯れ 静岡では梅が咲き始めたにもかかわらず、この地方はまだ、雪に閉ざされています。

■アカウソ
真っ赤なウソです。中条きよしではありません。
ウソ
ウソ これがウソです。典型的な冬鳥です。薄いブルーに赤い喉。綺麗な声でフィー・フィーとなきます。「折れたタバコの吸殻で」とは泣きません。

アカウソ
アカウソ ウソとの違いは歴然です.お腹まで赤い色が回り込んでいます。

八ヶ岳倶楽部でみることのできた野鳥
八ヶ岳倶楽部でみることのできた野鳥 上左 アトリ、上右 ゴジュウカラ、中左 シジュウカラ、 中右 カシラダカ、
左下 ヤマガラ、右下 シメ。

■八ヶ岳倶楽部で午後の紅茶
フルーツティとワッフル
フルーツティとワッフル 市川波留美さんとシェアします。このフルーツティ(1,680円)+ワッフル(680円)
フルーツティは飲むほどに味が深くなって行きます。
八ヶ岳倶楽部ワッフル
赤がりんごソース、黄色がさつまいも。白が生クリーム。

フルーツティー
フルーツティー こういうの好みです。

高速道路中央道のトンネル事故の影響は八ヶ岳地区に重大な影響を及ぼしている感じがします。たった1つの企業の不作為が多くの人の命を奪い、観光業に影響を与える。企業の社会責任とか叫ばれていますが、それすらできていない大企業があるんだなあと思った次第。
でも、季節は回るし、野鳥もみれたし、幸せな気分にひたりアルビオンで夕食をいただくことにします。

松本にある酒蔵、亀田屋酒造店に吟ちゃんというわんこがいます。多分、ラブラドールリトリバーのオス。
今日は久々にわんこをネタにぬるい話題を書いてみます。

■放射冷却で冷え込む松本
氷
氷 氷の結晶っていつも不思議な形状をしていて面白いなあと思っています。

亀田屋酒造の道祖神
亀田屋酒造店の道祖神 松本などのあずみの平には道祖神の文化が有り、かつ、この道祖神を着色するという文化があります。

■吟ちゃん
 最初は銀ちゃんかとおもったのですが、大吟醸の吟ちゃんだそうです

吟ちゃん
吟ちゃん すごく人懐っこく、私が仕事でゆくと顔を舐めてくれます。なでているとひっくり返り、お腹を見せてもくれる。

吟ちゃんの寝顔
吟ちゃんの寝顔 なんともいえず熟睡していることがわかります。

薄目を開ける吟ちゃん
薄目を開ける吟ちゃん いじったり、写真をバシバシとっていたたら、薄目をあけましたが、多分、脳みそは半覚醒ぐらいでしょう。

吟ちゃんの肉球
吟ちゃんの肉球 かわいいですね。

黒い犬の撮影は難しいです。
全国で色々な風景と出会えることが幸せです
■三次の雲海
三次の雲海
三次の雲海 ここで太陽が欲しかったが、厚い雲に阻まれました。

三次撮影隊
三次撮影隊 朝早くから夜遅くまでお付き合いいただき誠に有難うございます

■八ヶ岳からの富士山
八ヶ岳からの富士山
八ヶ岳からの富士山 シグマの望遠レンズをお借りして撮影。雲海が合って雲の上に富士山が見える

北岳
北岳 日本で2番目に高い山ということはあまり知られていない。左側の連山は鳳凰連山

甲斐駒ケ岳
甲斐駒ケ岳(左側) 撮影中に日が沈みました

八ヶ岳
八ヶ岳の夕景 日が沈むととたんにひんやりしてきます。

■移動中の富士山
甲府での仕事を終えて河口湖まで1時間程度のドライブ。
御坂峠からの富士山
御坂峠からの富士山 ちょっとハンデがあります。河口湖の富士山は午後に完全逆光になる。また、早朝快晴でしたがこの日は天気が午後から崩れる予報。でも富士山が撮影できて良かった。




全国を旅すると色々な食べ物をご案内頂き、有難いです。

■大阪風お好み焼き
大阪風お好み焼き
大阪風お好み焼き ガード下のおばあちゃんのやっている店。最初、大阪風と広島風との違いがわからなかったのですがやっとわかりました。我が家で食べていたのが大阪風だったのですね。広島風はメリケン粉、キャベツ、バラ肉、卵等を順次投入するのに対して、大阪風は一斉に投入する。
また空気を練り込み柔らかい食感とするんですね。

ホタテ炭火焼
ホタテ炭火焼 書湯を垂らしていただくととてもおいしい

天麩羅蕎麦
天麩羅蕎麦 野沢温泉でいただいた天麩羅蕎麦、普段は冷たい蕎麦を食べるのですが、あまりにも寒いので(笑い

ダジャレ大魔王との食事
ダジャレ大魔王との食事  三次商工会議所のK氏です。パン屋さんのお仕事をご紹介くださいました。

カドーのサンドイッチ
カドーのサンドイッチ やわらかいパン、小麦の香り。さわやかな食感、一つ一つのおかずへの思いが伝わります。

松本市の酒蔵、亀田屋酒造店店主竹本氏との会食
松本市の酒蔵、亀田屋酒造店店主竹本氏との会食 隣にいるのがWeb制作業者の方。

野麦路のかもつけ蕎麦
野麦路のかもつけ蕎麦 汁のなかに鴨肉の肉片が入っていてうまみを引き出している。

コンクリーよりも堅い冨士吉田うどん
コンクリーよりも堅い冨士吉田うどん いやあ久し振りでした

いずれもそれぞれの地域の食文化を体現していると思います。
本当に濃厚な4日間でした。色々なことがあって・・・
ということで連夜の宴会対決

先攻 ダジャレ大魔王のカラオケ宴会。
二次会はスナックでカラオケ
二次会はスナックでカラオケ ダジャレ大魔王様ともデュエットしました。どれでしょう
全体的流れとして、年齢が同じなため。昭和46年~50年頃の歌やアニメソングがやたら多かったような。

私の唄のリスト
  • 怪盗少女 ももクロZ
  • あずさ2号
  • evrery day カチューシャ AKB48
  • 海のトリトン しもんまさと
  • 純潔 南沙織
  • 逃避行 麻生ようこ
  • コーヒーショップ あべ静江
  • 青い果実 山口百恵
  • 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
三次の夜はふけて
三次の夜はふけて 大丈夫か、明日は早朝撮影会、診断1件、セミナー1件だ。

後攻 アルビオンのオーナー招待の夕食
facebookで午後から暇×(移動日●)、と書いておいたら、アルビオンの市川はるみさんが夕食食べない?とご招待。
よって、松本から甲府に直行せずに小淵沢で途中下車です。
市川夫妻
市川夫妻 何から何までお世話になりっぱなし。

サムゲタン
今日のメインディッシュはサムゲタン。これがまた美味しいんだなあ

炊き込みご飯も美味しかった
炊き込みご飯も美味しかった カレイのにつけも絶品だし、日南黒潮市場さんのたかな漬けも美味しい

皆さんごちそうさまでした
どっち!


久々に宴会対決。

先攻 野沢温泉のpasta di pasta
 宿泊先、コンサル先の清風館のご夫婦と、同じくコンサル先のpasta di pastaを訪ねました。道が凍りついているのでこけないように慎重に歩きます。
pastadipastaの上条オーナー
pastadipastaの上条オーナー この店は外人が多く、かつ繁盛店なので大忙し。やっと店がはねたらしく飲みに入りました。彼はもともと千葉出身の美大出身の料理人。料理人になった理由を「芸術はさ、評価されるまでに時間がかかるけれど、料理はすぐだから」なるほど。

広島産牡蠣焼きもの
広島産牡蠣焼きもの ぷりっぷりの牡蠣です汁までいただきました。

ドリンクは雪したニンジンと信州リンゴジュース
ドリンクは雪したニンジンと信州リンゴジュース 清風館ご夫婦はビールをいっていますが、私はアルコールに弱いのでソフトドリンクを、雪下ニンジンジュースおいしゅうございます。

清風館オーナー夫婦と記念撮影
清風館オーナー夫婦と記念撮影 結局12時過ぎまで飲んでしまいました。私としては珍しい。楽しかったです。

後攻 ダジャレ大魔王とその一味の大宴会(鳥小屋)
ダジャレ大魔王様の大宴会
ダジャレ大魔王様の大宴会 この人数+αで大人3人子供2人が加わりました。有難うございます

とりもも
とりもも 離し飼いの地鳥のももなので弾力が合って堅い。

焼き鳥
焼き鳥 実は砂肝、皮、軟骨を私は食べない。

日本酒をいただきました
日本酒をいただきました 何が美味しいって焼き鳥もいいけれど、この焼きおにぎりが一番美味しかった

さあ、どっち!

なぜか今年は寒い地方からばかりに冬の巡業が入ります。

1月28日 野沢温泉で2件コンサルティング
・pasta di pasta
pastadipastaの商品撮影
pastadipastaの商品撮影 美大を出たパスタ屋さんがなぜかネットでチーズケーキを売るという珍妙なパターンのコンサルティング。
facebookもWeb戦略も両方駆使します。

チーズケーキ・苺チョコ
チーズケーキ・苺チョコ 食べていいということでしたので、4人でわけました。

・清風館
清風館
清風館 さすが信州だけあって、馬刺し、馬のすきやき、レンコン、野沢菜、キノコ料理が多かった。なんでも外人(特にオーストラリア人)が多いらしく、彼らも箸文化を好む。

ちょっと早く終わったので、長野駅に送ってもらう。1本早い便で帰れる

1月29日~30日三次商工会議所 facebookページ作成講座と1件コンサルティング
早朝5時おきで三次に。
facebook講座の皆さま
facebook講座の皆さま 半分継続、半分新規というパターンで、安定的な講座のパターンですね。
講座もおかげ様で満員です
講座もおかげ様で満員です 最近の行政はセミナーを集客力だけではかるので(汗;

・カドー(パン屋さん)
ガトーコンサルティング
ガトーコンサルティング 2日目の午前中はパン屋さんガトーのコンサルティング、若手のやる気のある経営者を応援です。
パンの撮影
パンの撮影 結局,facebookは視覚だ!ということを経営者が気付かれて私をオファー、経営者の藤井さんはイケメンです。
砂糖菓子
砂糖菓子 かわいいでしょう。徹底的にVMD手法を撮りますよ。

ブツ撮り撮影中
三次から、広島経由で名古屋まで。午後10時過ぎに名古屋駅に到着。

1月31日 亀田屋酒造店(松本市)
早朝5時起きで7時のしなの号で松本市へ
亀田屋酒造Webコンサルティング
亀田屋酒造Webコンサルティング シルクハットの方は同社のWeb担当業者の方。
Web戦略の打ち合わせ、プロジェクト進捗管理、そしてfacebookのコーチング。社長の竹本さんはプロのエッセースト、翻訳家、小説家でもある。

本来は甲府へ直行のはずだが、小淵沢で一時停車

2月1日 甲府と河口湖で仕事
・吉野さん
吉野聡設計事務所
吉野聡設計事務所のfacebookコンサルティング。どの吉野さんがお好き?

・EV車の轟社長を河口湖に尋ねる
オリジナルEV車
オリジナルEV車 個人的には凄い興味あり。これをどう広めるかについてのご相談です。

3泊4日の旅。最後は大月駅まで送っていただき、八王子、新横浜経由で帰りました。
13県をまたにかけての移動でした。

駿府城公園の寒桜満開ですよ

駿府城公園寒桜満開
1月27日 駿府城公園,寒桜,満開です、この日は午後から出張があり、かつ早朝で御殿場に撮影に行ったのですが快晴なので桜が綺麗だろうと散歩がてら駿府城公園にいってきました。

c
駿府城公園,寒桜,満開 折からの陽光に綺麗に咲き誇っています。花の大きさは通常の1/4程度

青空に映えて
青空に映えて 雲ひとつない空。ピンク色の桜が綺麗に映えています。

希望に胸ふくらませて
希望に胸ふくらませて 午後から出張ですが、これから写真を整理して、寿司会の皆さんにお写真をお送りしたり、ブログの書きためをしなくてはいけません。寒桜はもう1本あるのですが、今年はうまく咲けないようです。少し心配になりました。

パール冨士とは、富士山に沈む月を撮影することです。けれどこれが難しい。
満月は1か月に2度しかないし、月の沈む時間が毎日違います。太陽のように、1日1分日昇時間がずれるのとは違い、50分単にで大きくずれるから。

今回は、早朝撮影会の時間に晴れ予報、かつ満月が沈む時間に遭遇。5時22分が沈む時間と想定して、3時40分に我が家に集合していただき出撃しました。

折からの快晴、雲ひとつなく撮影の成功を確信しました。
御殿場からの富士山
御殿場からの富士山 午前5時ちょっとすぎ、目的地につきました。月光に照らされて富士山が綺麗です。
先着の撮影者が1名いました。

月光冨士
月光冨士 先着者はいいます「この場所ではパール冨士は撮れない」富士山の横に沈んでしまうそうなんです。

そこで、この写真を撮影した我々はパール冨士を撮影すべく山を下り、富士山と月の沈む最適場所を求めてさまよいますが、残念ながらタイムアップ。
山頂に沈む冨士山を逃してしまいます。
移動を提案した手前、仲間に申し訳なく思いました。

結論から言うと、御殿場には、あまり良い撮影場所は少ないのだということです。どうりで、御殿場からのプロカメラマンの写真が少ないのはそういう理由だと得心したのでした。

以前から箱屋さんと御殿場で撮る、撮らないと議論していました。私はプロの写真が少ない理由は「御殿場で雲の発生確率が高いから」と考えていたのですが、それだけではないようです。

紅富士の撮影
紅富士の撮影 3時起きして、寒い思いして坊主で帰るわけにはゆきません、さまよう中、開けた土地に出ました。畑があり、電線がありません。
もうこれ以上時間をロスすると紅冨士間で逃すことになるので、ここに腰を据えて撮影することにしました。

紅富士燃える
紅富士燃える 最後は気持ちのよい撮影になりました。真珠を拾いに行って、サンゴを拾った気持ちになりました。

撮り馬鹿撮影隊
撮り馬鹿撮影隊 連れてきていただいた戸塚さん、奥さんの厳しい監視をくぐりぬけたSさん有難うございます。パール冨士は次回までの宿題にしようと思います。
目標を持っていきたいです

年明けからバタバタと駆け巡っております。

1月24日大崎市
大崎市で3件のコンサルティング
大崎市で3件のコンサルティング
空手家、書道家、ケアプランナと異色の組み合わせ。空手家はなぜか強いのに風邪を引いたとかで、粘りがなくそうそうと帰ってゆきました。
普段だと、6時58分の古川発の新幹線で帰り10時半ことかえるんだけれども、この日は2本早いので帰りました。結果、9時半時に帰れてラッキーでした。途中、乗っている新幹線の前の新幹線が止まるなどのトラブルでしたが無事に帰れました。

1月25日 静岡で2件のコンサルティング
ますだやの調理場の写真
ますだやの調理場の写真
浜松で1件創業者の相談にのり、島田まで移動。そこからはバス。初倉にあるますだや(ビジネスホテルと割烹)のWebコンサルティング。コンテンツを充実させるために、厨房の仲間で入り、宴会の仕込みのお料理を撮影させて頂きます。
煮込んでいる手羽先が美味しそうです。
次女の方が頑張り、Webマスターです
次女の方が頑張り、Webマスターです。よろしくお願いしますね。

1月26日 土曜日大阪でfacebookの講演
名古屋でやった看板職人向けセミナーが好評で、大阪でおかわりが入りました。
大阪、小坂の小路
大阪、小坂の小路 昼ごはんは王将でどないだ?と聞かれたのですが、「大阪来たんだったら、大阪らしいもの食べさせて」といってお好み焼き屋へ
大阪のおばちゃんの焼くお好み焼きを食べてきました
大阪のおばちゃんの焼くお好み焼きを食べてきました
コーディネータの銀ちゃんと待ち合わせて会場まで
コーディネータの銀ちゃんと待ち合わせて会場まで
会場の河内小阪は、新大阪駅から御堂筋線で難波まで、難波から地下鉄を乗り換えて新小坂。
30人ほどの方がお集まりで、会場は満員でした。

懇親会を7時まで出席して、2本早い新幹線に飛び乗り静岡まで、翌日は3時おきで早朝撮影会です。

皆さんのおかげでいそがしくさせていただいています

1月21日 宮城県大崎市で3件コンサルティング
ガトースワン
ガトースワン 被災者です。勤務先のお店が流されて、パティシエが昨年独立したお店。頑張ってほしいです。

受講生との会食
受講生との会食です、ランチは沢山の方といただくことが喜びです

1月22日 静岡県内で2件
興津の望月商会
興津の望月商会 静岡市興津で別件の相談にのったあと、望月商会によりました。ハッピーちゃんがお出迎えです。ご歓待ありがとうございます

■浜北 美濃口園 facebook支援です。
天津飯
天津飯のブツ撮りです
鶏から定食も美味しそう
鶏から定食も美味しそう

facebookページのバナーを作りました
facebookページのバナーを作りました

1月23日 甲州市で農商工連携のfacebookセミナー
農商工連携六次産業化とは1次産業*2次産業*3次産業=6次産業で 農産品の産業化を意図した講座です。
小林真理子先生
小林真理子先生 甲府駅で、山梨大学大学院に通う小林真理子先生にお会いしました。

「0円からのブランディング戦略」
「0円からのブランディング戦略」 会場は満員です。さすがJA、甲州市商工会、山梨中央銀行など主要組織のコラボレーション。会場は熱気でむんむん。
講演は好評だったようで、主催者からほめていただきました。
ありがとうございます。頑張ります。



薩た峠は早朝の方が美しいのはわかっています。でも前日、早朝撮影、溶射屋さんちのセミナー参加、寿司会があったため
翌日朝は自重して。午後からゆっくりでけました。

■ランチ
こっぺ(松葉ガニめす)のサラダとお稲荷さん
こっぺ(松葉ガニめす)のサラダとお稲荷さん これが寿司会翌日のランチ。こっぺがにはジョイクックオクダさんから購入です。

デザート
デザートは自分でつくったアップルジュース本物です。本物だから、すぐに参加してしまい撮影が難しかったです(おやじさん風)

■薩た峠
薩た峠からの富士山
薩た峠からの富士山 由比駅まで電車でゆき、その後、ハイキング。午後4時ころに薩た峠。しばらくすると富士山が紅富士になってきました。

隣の方が埼玉の方で、キャンピングカーで旅している方。なんでも退職してから冨士山三昧だそうです。星座の話をしたり、吉原の雲海の話をしたら「良く知っていますね」だって。今日は薩た峠に泊まるらしいので、吉原の雲海の話をしてさし上げました。

薩た峠・光跡
薩た峠・光跡 早朝なら、富士山が赤くなり、あしたか連山の仄かに赤くなったりします。夜はこんな感じです。

あの方は翌日も富士山が撮影できたのでしょうか。
思うに吉原あたりは道が細いのでキャンピングカーで登れたか疑問でした。
1月20日 日曜日に駿府公園で撮影を行いました。

■朝食
バターナッツ
バターナッツ(ピーナッツカボチャ)を八百久さんからいただきました。これはスープ専用カボチャです。

かぼちゃスープ
かぼちゃスープで朝食を作りました。でも妻は飲みませんので野菜巣ぷを別途つくります。理由は牛乳が嫌いだから

■駿府城公園の撮影
コゲラ発見
コゲラ発見 駿府城公園の散歩途中で、ドラミング(キツツキが木をたたく音)がします。コゲラ君発見。しかも至近距離。超ラッキー

コゲラのドラミング
コゲラのドラミング 良く脳しんとうを起こさないものです

ジョウビタキ(オス)
ジョウビタキ(オス) こちらも向こうから現れました。本当はメジロを撮りたくて撮影に出たのですが、メジロが撮れなくてもこれが撮れればOKです

シメ飛ぶ
シメ飛ぶ なんだか凄く流線型ですね

寒桜
寒桜 やはり、桜は青空が映えます。

良く眠ったので午後から、別の場所をもう一か所撮影したいと思います。
村田様、公認組織となって第4回目の開催です(笑い
今回は吉野さんも来る予定でしたが、残念ながらお仕事が入ってキャンセル。そういう意味ではないですが、吉野寿司へ!
幹事は、松岡慶子さんです。
吉野寿司
吉野寿司 事前に松岡さんが大将に「カメラマン集団が寿司の写真を撮りに来るよ!」というプレッシャーを懸けておいてくれたので豪華なお寿司となりました。
寿司代だけで6000円です。(これは2人前)

乾杯
乾杯 多くの方々との会食はとても楽しく人生の喜びです。

酒は磯自慢
酒は磯自慢 焼津が誇る銘酒です。洞爺湖サミットで使われたのがこのお酒。しっかりとした美味みを持っています。
あと、ひそかにガリがすきです。

参加者の皆さま
参加者の皆さまI 今回はご夫婦の参加の方が3組あってほほえましかったです。豊田からお越しの山本夫婦、望月夫婦。
そして、
戸塚夫婦とメニュー
戸塚夫婦とメニュー 戸塚さんはおニューのNikon D800eと三脚も持参で気合が入っています。

大トロ
中トロ握り。

女性陣
女性陣 最後にきれいどころをどうぞ!

6000円+1300円[磯自慢)でした。他の方も8000円くらだったみたいです。値段相応の味なのと、楽しい食事会と会話だったので幸せでした。
皆さん有難う。
こういう生き方ができれば、残り何年活きるか知れませんけれども、後悔がないと思います。

毎年恒例の、村田ボーリング技研主宰、研修会です。この日は、早朝撮影会、村田ボーリング技研研修会、静岡の美味い寿司を食べる会と目白押しでした。

■主催者の方々
村田ボーリング技研、研修会
村田ボーリング技研の方々。 勝田さんのお写真が少しぶれているのはご愛嬌。理由はこの日の講師の方は撮影禁止だったので、あまりちょろちょろしているとご迷惑かと思い撮影枚数を絞り込んでいました。

主催者の強み(笑い
主催者の強み(汗; いいなあ。溶射屋さんは撮りまくっています(苦笑

■参加者の方々
参加者の方々I
参加者の方々I このあたりの方々は大概常連ですが、中段右の逸見さんは山梨からのご参加。
参加者の方々
参加者の方々 中段左の剣持さんには「あなたにあいたかったのよ」といっていただきました。中村さんの奥さん(下段左)は髪の毛が紅葉していました。
増田さん(下段中)は申し込むのが遅く寿司会に参加できずに残念でした。小澤さん(中段中)は朝から晩まで一緒です(笑い
参加者の方々III
参加者の方々III 豊田からの山本ご夫婦は寿司会だけのご参加です。
吉邨薬局さん
吉邨薬局さんも寿司会に合わせて参上!
もともと。静岡の美味しい寿司を食べる会は、溶射屋さんのセミナーの参加者が閉会後むなしく解散することを残念がってつくられた会なんですが、だんだん、その会も特化した進化を示して来ていて、それだけが楽しみの方も出てきたということです。

セミナーの内容は・・・、すみません覚えていません(早朝撮影の影響で寝ていました)。この日の目的は人に合うことと、寿司会の取りまとめをすること、セミナーの終了後の皆さんの交流をコーディネートすることと役割を決めておりました。ごめんなさい。

■グランシップ10階からの美しい富士山
グランシップからの富士山
グランシップからの富士山 左が山本(夫)と松岡さんだと思います。
昨年は午前中富士山がでていたのですが、午後から隠れてしまいました。でも、この日は珍しく一日中富士山が見えました。

紅富士と新幹線
紅富士と新幹線 美しい富士山が見えて幸せでした。夜明け前から日の出後まで富士山を見た一日でした。

■お約束の記念撮影
記念撮影
記念撮影 多くの方とお会いできたきっかけをあたえてくれた溶射屋さんに謝します!

冷え込むふもとっぱら、我々は用意した熱湯でミニカップ麺を食べたり、カフェ俺を飲んだりしてして、刻々と変化する時間を追いかけます。
モルゲンロート
モルゲンロート 背後の山が怪しく赤く染まります。

茜に染まる飛行機雲
茜に染まる飛行機雲 一直線に延びる飛行機雲。あの子の心は飛行機雲。かな?

夜明けを待つ雪原
夜明けを待つ雪原 空が明るくなってきました。雪を帯びたメタセコイアの木のディテールがわかってきます。

ダイヤモンド冨士(ふもとっぱら)
ダイヤモンド冨士(ふもとっぱら) とうとう日の出です。池に太陽の光が反射して美しいです。

氷結
氷結 池に注ぐ川の出口が凍りついていました。

撮り馬鹿隊記念撮影
撮り馬鹿隊記念撮影 勝利の雄たけびをあげる撮り馬鹿隊。

これから、なが~い1日が始まります。

撮り馬鹿隊のメンバーと午前3時おきでふもとっぱら(富士宮市=朝霧高原の北)に行ってきました。
3時50分に私の自宅に集合。ふもとっぱら付近に5時10分ころつきましたが凍結した路面でしたので、戸塚さんが車にチェーンをはかせました。
外気温は-13度。全員外に出てお手伝いしますが冷えてきます。

ふもとっぱらの星座の世界
ふもとっぱらの星座の世界 ふもとっぱらからの富士山は東北東。さらに東のそらには金星やさそり座が輝いています。背後の頭上には北斗七星が。
先客は3名ほど。肉眼では気がつきませんでしたが東の空が少しあからんでいました。

星動く夜空に
星動く夜空に でもまだ、肉眼でまっくらやみだったので10分間露光してみました。星の流れが見えます。この段階で池が凍結していることを知ります。

流星飛ぶ!
流星飛ぶ! 魚眼レンズで撮影しているとき、富士山の左上に流星が飛びました。ラッキーです。星に願いを!

朝焼けの雪原
朝焼けの雪原 夜が明けてきました。雪原と富士山が美しいです。

続きます。


夜明けの風電君のいる安部川河口の風景を撮影しました。
家を4時半に出て、安部川河口についたのは5時10分。調度自転車で40分でした。予定通りです。

放射冷却の空にうかぶ風車
放射冷却の空にうかぶ風車 放射冷却で空気はキンキンに冷えています。それゆえに星空が綺麗。風車は動く、これをぶれずに撮影するのが難しい。

工場萌え
工場萌え プラントが河口にあり、これを撮影しました。

丸子方面の工場萌え
丸子方面の工場萌え 海岸に出ました河口から丸子方面の工場の夜景と山山を撮影します。

さそり座浮かぶ駿河湾
さそり座浮かぶ駿河湾 さそり座(右上にT字の星座 朝焼けのちょっと上がアンタレス)というと夏の星座のイメージがありますが、良く調べるとやはりさそり座です。冬は東の空の地平線上にあるんですね。勉強になりました。
この写真を気に入った方がいて、facebookのカバー写真に使っておられます。

暁の風電君と富士山
暁の風電君と富士山 うっすらと富士山がやっと見えてきました。実は河口には朝霧(けあらしという)がわきあがってきて
もっとこの場所にいたいのですが、タイムアップです。

自転車を飛ばして6時50分に自宅着、ゴミ出しして朝食食べて、8時11分の電車に乗りました。
2013年1月16日大雪の翌々日の原村の大自然の脅威をお届けします。

原村は長野県にある村なのですが(最寄駅は茅野や富士見駅)、標高が高く最低でも900mです。高いところは1000m越えの場所にも人が住んでいて凄いなあと思うと同時に「寒いだろうなあ」と思います。また、大雪の日でも、次の日でも来るのに苦労しただろうからラッキーでした。

白樺と抜ける青空
白樺と抜ける青空 このコントラストが好きです。

レストランペチカのエントランス
レストランペチカのエントランス 凄い長さのつららが垂れ下がっています。

転倒する車
転倒する車 地元の車でした。地元の方でも油断するとこの通り。もって他山の石です。

プリザーブドフラワーがブリザードフラワーに
プリザーブドフラワーがブリザードフラワーに 以前勘違いしていてブリザーブドフラワーと勘違いしていました(恥=本当)。
それにしても静岡では見られない風景です。

サンキライ
しばれるサンキライ 仕事をしているとき太陽光で溶ける雪。でも、またすぐに夕方に冷え込んでつららになってしまいます。

寒いからこそ、美しい風景と豊かな自然、星空が残っているのでしょうね。
新年早々、旅が始まりました。今年も美味しいものが食べられるといいなあ。
1/15 丸又さんと焼津「どんた久」ランチ
 焼津にどんた久料理屋があって、焼津の方には超メジャーらしいので連れて行っていただきました。
㈱丸又、鈴木理恵子社長、鈴木祥恵(やすえ)さん
㈱丸又、鈴木理恵子社長、鈴木祥恵(やすえ)さん やり手の先代の事業を姉妹で継承されて頑張っておられます。

アワビのコロッケ弁当
アワビのコロッケ弁当 裏側は、アワビの殻です。出前をした時も殻を回収するらしいです。だから、アワビのからもらっちゃおうかなぁ~と冗談いったら、店の人が焦りました(汗;

j鰹さしみ
鰹さしみ とれとれの鰹がならびます。

長野県原村
ペチカのデミグラスハンバーグ
ペチカのデミグラスハンバーグ 肉専門のお店らしく堂々たる一品です。

コーヒーでマンダム
コーヒーでマンダム 大雪の次の次の日。でも寒い日が続きます。コーヒーでう~ん、マンダム。

arleの佐宗 利江さん
佐宗 利江さんお手製のアップルケーキ
佐宗 利江さんお手製のアップルケーキ 砂糖を使わないアップルケーキ、メープルシロップでいただきます
甘すぎず適切な味です

静岡市民は蕎麦が好き
家族亭の天麩羅蕎麦
浜松・家族亭の天麩羅蕎麦は蕎麦がスタンダードで特盛り!ワシワシと蕎麦を食べたい方には最適です。

今年も食べて頑張ります。
大雪がふったりなんだりで大変ですが、当面仕事には影響がないことが幸いです

1/15 焼津と浜松でお仕事
㈱丸又、鈴木理恵子社長、鈴木祥恵(やすえ)さんのfacebook指南
㈱丸又、鈴木理恵子社長、鈴木祥恵(やすえ)さんのfacebook指南 個別レッスンの2回目です。普段は経営管理に辣腕をふるう姉妹もちょっと勝手が違うようです。
このあと、浜松でもう1件仕事をさせていただき静岡に帰りました。

1/16 長野県原村にゆく
身延線を甲府駅で乗り換えて、中央線で富士見駅まで。そこに商工会が迎えにきてくれます
標高1000mの原村
標高1000mの原村 arleは女性フラワーアーチスト。そのfacebook支援、商品撮りしてそれでfacebookページを作ったりします。

1/16 浜松で飲食店向けfacebookセミナー
浜松で飲食店向けfacebookセミナー
MD(視覚的商品化計画)の話。初めて、私の写真が嫌いだという人に出会いました(汗;
自分の写真はあまり癖がないはずなので嫌いな方はいないはずだという気持ちですが数年に1度、遭遇します。
まあ、このみですから仕方ないですが
次の日は甲府で午前から仕事なので、浜松から甲府へ移動します。身延線をいったりきたりだなあ。

1/17 甲府と静岡で仕事
吉野聡設計事務所
吉野聡設計事務所の新facebook戦略のご相談。吉野さんはすでに新しいことを考えておられます。

山梨中央銀行
山梨中央銀行がスポンサーです。山梨では頼りになる中小企業の味方。吉野さんも私も彼らが私たちのことを理解していてくれないと、仕事にならないので、コンサルティングしながら、facebookの戦略計画とかその実践の機微をご説明します。

お昼御飯を駅前の山梨交通のビルで買って、静岡に再び身延線でむかいます。
金融機関主宰、ミライエでの「0円からのブランディング戦略」facebook講座
金融機関主宰、ミライエでの「0円からのブランディング戦略」まちづくりfacebook講座 なんだか、商工会議所よりも金融機関の仕事依頼の比重が多くなってきました。社会環境の変化なのでしょうね。でもね。商工会議所、それでいいのかなあ♪

まあ、ホームゲームですから撮り馬鹿隊や静岡の寿司を食べる会の面々が集まります(笑い

丸子路の考える会
丸子路の考える会の丁子屋さんや撮り馬鹿隊Sさんも・・・

皆さん、スマホから「おやじギャグ」云々の投稿されていますが。受けようと思ってやっているのではなく質問を誘発しようと思って馬鹿なことをいっているのでご理解を。

お休みの日は写真を撮るか、料理を撮ったり駿府城公園を散歩したり撮影したりという人生です。

朝食
朝食は、昨日の手巻きずしののこり。新潟でいただいたはらこ(いくら)と鮪のヅケをどんぶりにしました。

駿府城散歩
山茶花とメジロ
山茶花とメジロ 300mm f2.8 のレンズにテレコンをつけて散歩。いたいた、メジロ発見です。

夕食は親ガニと寒ブリのどんぶり
夕食は親ガニと寒ブリのどんぶり 奥に見えるのはカニの味噌汁。いずれも、奥田啓子さんから購入した商品です。

寒ブリのカマ照り焼き
寒ブリのカマ照り焼き 再び数日後の夕飯に寒ブリ登場。これも美味しかったな。

玄米餅
玄米餅 上越もちやさんからの贈り物です。ストーブで焼いてデザート。

お汁粉
お汁粉 最後はお汁粉でした

おいしゅうございました。
静岡市西部をながれる安倍川河口に風電君という風力発電の風車がいます。以前、ここを訪ねて、美味く撮影できないは、レリーズは落とすは、川にはまるはとひどい目にあったことを覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのトラウマが抜けず、撮影にいきたいんだけれど二の足を踏んでいましたが、1月13日晴れていて富士山の状態もいいようだし、天候もいいし、明るいしで申し分ないのでサイクリングのつもりで出かけました。

風電君と富士山
風電君と富士山 結局前回の失敗は、安倍川を西にわたり安倍川西岸から撮ろうとしたこと。東岸の砂州から撮ればきれいに富士山と風車が構図に収まるのでした。微妙な東西の差で西岸からは構図に収まらないということがロケ半でわかりました。

釣り人
釣り人 安倍川河口は休日ということもあり釣り人が多数。また海岸線の砂浜をランニングされている方も見受けられました。

流木から富士山を望む
流木から富士山を望む 結構流木が海岸に流れ着いているようで土木業者をつかって流木の片付けなどをしているようですが、まだまだ沢山の漂着物があるのでこのような撮影ができました。

また、工場も近くにあるので工場と富士山などの撮影もできそうです。

パール冨士も富士山撮影も日の出、月の出の直前に不可能になったため、唯一撮影可能な日の出撮影に
撮影目標を切り替えました。

日の出
日の出 300mm f2.8のレンズを持っていたので撮影できました。今年初めて撮影する日の出の写真です。

湖面への反射
湖面への反射 す~っと、光のあてるかのような感動があります

凍結
凍結した湖面 薄刃氷が浮いています

落霜
落霜 そしてふと眼を落すと地面の落葉にも霜が降りていました。

つかの間の命
つかの間の命 これらの霜も太陽が高く上る前に消え去ってゆくことでしょう

耐える植物
耐える植物 でも植物は強いですよね 寒さに耐えてまた春に花を咲かせます。

撮り馬鹿撮影隊
撮り馬鹿撮影隊 戸塚さんお疲れ様でした。なんとか撮影できましたね。超望遠レンズの使い勝手はいかがだったでしょうか。

白い箱の中には給湯セットが入っております。

今年も撮り馬鹿。活動します
現地到着がAM05:40頃。6時を回るころに周囲の雰囲気が変わってきます。
雲は動く
雲は動く 東から朝焼けが迫る。星は薄明となりひとつひとつ消えかかる頃、大きな雲が富士山前を通過しました。

朝焼けの頃
朝焼けの頃 雲が立ち去り、これで、月の出を待つだけとなった時

冨士の稜線
冨士の稜線 富士山はまた東南から流れてきた黒雲に隠されてしまいました。

ヒドリガモ浮く湖畔
ヒドリガモ浮く湖畔 湖畔の流れ込み口に少し水蒸気があがっています。三脚からカメラを取り外し300mm f2.8の望遠レンズで撮影した鴨のシルエット。

次回最終回です

カテゴリ

ウェブページ

links