2013年4月アーカイブ

4月になりました。政権が変わったので、中小企業の体制が変更になり、その体制が確立されるまで仕事が来にくくなりました。
4月1日は月曜日だったのですが、3月結構休みなく働いたのと、彗星がきていて見ごろ、あるいは桜の足が早く、ほおっておくと何も撮影できそうもないので、休みをいただいて戸塚さんと撮影に出ました。

【最初の計画】
  1. 早朝 静岡のどこかで彗星と富士山を狙う:パンスターズ彗星がきており、ちょうど富士山の斜め上に見えるはずでした。
  2. そして、富士宮まで行って、興徳寺の桜と富士山を狙う
3時30分に戸塚さんが来ました。でも。静岡市、富士市、富士宮市すべて予報は晴れなのに曇っています(汗;
色々ネット検索をしていると甲府方面は晴れているみたい・・・

たまたま、走りながら王仁塚桜の話をしていました。引き返す手もあったのですが、戸塚さんが山梨までいきましょうということになりました。
私も、異存はなく。急遽富士宮市から朝霧経由で韮崎までの旅となりました。

朝霧高原からの富士山
朝霧高原からの富士山 そうすると、朝霧高原で富士山が現れました。
ここで面白いのは近くのふもとっぱらにゆくと物凄い霧が発生していて富士山なんか1mmも見えず。要は朝霧高原と山梨県方面だけ雲が空いていたということです。
とりあえず。富士山が撮影できたのですが彗星は見えません。でも、まあ、2週間ぶりk来に富士山が撮影できたので休みをとった顔が立ちました。

一宮の桃源郷
笛吹市一宮の桃源郷 峠を越えると山梨県です。右が八ヶ岳で左が南アルプスです白い花がスモモ、ピンクの花が桃です。おそらく戸塚さんは初めての撮影です。

これで、王仁塚桜(わにづかさくら)と八ヶ岳が撮れることがほぼ確定しました。韮崎駅を目標として車を走ってもらえばあとは桜まで誘導できます。
王仁塚桜
王仁塚桜(南→北) 昨年は曇っていたため夜景しか撮影できませんでした。今年はがっつり早朝の写真が撮影できます。ちょうど満開で花の色も独特のピンク色が残っていて美しいです。
王仁塚桜と八ヶ岳
王仁塚桜と八ヶ岳(東→西) ライトアップの撮影は上の写真の方が綺麗なんですが、昼間はこの角度からの撮影が美しいです。
王仁塚桜
王仁塚桜 こうすれば見学の方も入らずに桜が撮影できますね。実はこの後、翌日から雨が来て桜が散ってしまったそうです。本当に一期一会のチャンスをものにすることができたのです。
まさに、「桜と冨士山は撮れるうちに撮れ」です。でも、これはビジネスでもいえると思います。やれる仕事や交渉事はやれるうちにやっておかねば後悔する。写真からも学ぶことが多いと思います。
王仁塚桜
王仁塚桜(北→南) なぜ全体像を撮影しないのか。実は南側には高圧電線あり、写真にならない。西→東も同様です。富士山が見えるのに写真にならない。
風景写真は気象条件や地理的条件など様々な要素が影響を与えます。

もう少し、連載させてください。
どんた久で美味しいものをいただいた後、丸又姉妹と向島御父さんと私は藤枝市にある蓮華寺池公園までゆき、桜のライトアップを撮影することになりました。
蓮華寺池講演の桜ライトアップ
蓮華寺池講演の桜ライトアップ 降りよく銅像を見つけました、これで星が見えていれば完璧なんですが。まあ、写り込みもきれいですし・・・
焼津のきれいどころと記念撮影
焼津のきれいどころと記念撮影 綺麗に撮れましたか?
桜吹雪舞う
桜吹雪舞う 構図を決めて三脚を据えた時に折からの風が吹き、桜吹雪に。あわててシャッターを切りました。
池面への写り込み
池面への写り込み  蓮華寺池公園はみため以上に広く一周が1.5kmだそうです。
私の認識として、蓮華寺池公園は藤棚が有名ということだったのですが、今回は見直しました。
焼津の皆さんありがとう

ところで焼津を代表するご当地キャラクタにさまざまな議論が巻き起こっているようです
どうなることやら



2年前に撮影した木屋川堤の桜が終わってしまう前に花筏(川を流れる桜の花びら)を撮影にゆきました。
今回は藤枝在住の向島さんという年配の方が焼津駅に迎えに来てくださり、撮影のコーチをしつつご案内いただくことになりました
葉桜気味の木屋川堤
3月31日 葉桜気味の木屋川堤 流れる花弁もわずかで数日遅かったような気がします。なんといっても直前まで降っていた雨が痛い
ツツジ咲く
ツツジ咲く 花筏を撮影するためにスローシャッターが必要なため30分ほど別の被写体を撮影して時間を潰します。
静岡は3月末でツツジが咲き始めている。
タンポポの綿毛
タンポポの綿毛 桜の花が散り落ちて、名残をとどめています

c
桜の花びら 淀みにぐるぐると円を描いています。
花筏探検隊
花筏探検隊 二人合わせると125歳かな? 向島さんBMWの運転お疲れ様でした。

来年も挑戦したいと思っています

仕事をしっかりやられている経営者とたまたま食事会をするきっかけをいただきました。
その記録です。
■一粒万倍の国末さん御一家との会食
 同社のお仕事の後、御馳走になりました。
ジャンボ海老フライ
ジャンボ海老フライ 天然エビだそうです。感動の大きさです。
鰹のタタキと御刺身
鰹のタタキと御刺身 美味しかったです。

肉厚トンカツ
肉厚トンカツ 日本酒は獺祭(だっさい=山口の酒)最高級大吟醸。金ラベルでした。スタッフも気さくで良いサービスでした。
鰻丼
鰻丼は別薔薇と申します。そのうちに食べられなくなるかも
国末さんご一家
国末さんご一家 仕事を下さって、かつ、美味しい懇親会有難うございます。


■後攻 丸又姉妹+1との食事会
1年前から夜桜撮影をする鈴木姉妹との約束でした。この日は雨予報でしたが午後からあがり、私と向島さん(7X歳)は木屋川堤で桜の撮影をしていました。
向島さんと鈴木 祥恵が話し合って、この会食となったのです。
イカ刺身
イカ刺身 本当に美味しいお刺身です
丸又姉妹とどんた久若女将
丸又姉妹とどんた久若女将+おっさん2人の食事会
夜桜撮影がありますのでノンアルコール。
鰹刺身
鰹刺身 どんた久は本当にいいものを出しますね、エッジが効いている刺身です。
美味しいもの数々
本日のお勧めは春山菜の天麩羅、鮪ほほ肉の竜田揚げなどです。

さあ、どっち!
阿智村商工会から講演のお仕事をいただきました。有難うございます。往路は静岡から豊橋経由で飯田線に乗り天竜峡駅まで約5時間。
帰りは高速バスで名古屋周りで帰り3時間半。
とりあえず秘境駅が多い。飯田線のリポートをしたいと思います。秘境駅とは牛山隆信という方が自ら、ローカル線駅に寝泊まりしてまとめた記録から集計されて名づけた群のことで、降りてもどこへもゆけないとか、降りても民家が見当たらない駅のこと。

■本長篠
本長篠駅
本長篠駅は秘境駅ではありませんが、事実上秘境駅への入り口といえる駅。大概、ここで10分以上飯田からの電車を待ち合わせます。
本長篠駅、駅舎
本長篠駅、駅舎 十分時間があるので、乗りこんでいる人たちは外に出てトイレに行ったり、記念スタンプを押したり、写真撮ったりしています。
名前のとおり、この場所は長篠の合戦で有名な長篠城があった場所です。
三河大野
三河大野は秘境駅ではありません。ただ、ライダーの後ろに見える桜の古木がえらく気に入ったから撮影しました。
東栄駅
東栄駅 若い学生のカップルが降りました。桜の花が綺麗です。

小和田
小和田(秘境駅ランキング2位) これでも政令指定都市の浜松市(天龍区)。
小和田駅で降りた家族づれ
小和田駅で降りた家族づれ 降りてもどこにもゆけません。次の電車まで2時間くらい(笑い
さすが連休です。
レンギョウ咲く中井侍駅
レンギョウ咲く中井侍駅(秘境駅ランキング25位)。以前夜、ここでおりた女学生を見ました。おそらく駅の裏にある家の人だと思います。
中井侍駅の反対側
中井侍駅の反対側 家に見えるのでそうは思わなかったでしょうが、線路の反対側は茶畑になっておりますが事実上は崖。
伊那小沢駅で、すれ違い待ち合わせ
伊那小沢駅で、すれ違い待ち合わせ 桜が見事なので皆電車を降ります。
桜咲く、天竜川
桜咲く、天竜川 10分以上待ち合わせましたが。ようやく発信。

為栗駅
為栗駅(してぐり)駅。秘境駅ランキング26位。
為栗駅の反対側
為栗駅の反対側 なんにもない。すなわち天竜川。

田本駅
田本駅(秘境駅ランキング4位) 個人的には小和田よりも凄い。なぜなら。ホームの先もトンネル。後ろもトンネル。
降りてもどこにも行けないから。
金野(きんの)秘境駅ランキング 12位
金野(きんの)秘境駅ランキング 12位 確かに周囲に民家なし。なぜ駅があるのか。遠くに中央アルプスが見える。
千代(ちよ)駅 秘境駅ランキング4位
千代(ちよ)駅 秘境駅ランキング42位 この駅の次が当面の終点天竜峡駅です。
天竜峡駅に商工会が待っていてくれています。ここまでが飯田線前半部。
千代駅花盛り
千代駅花盛り 梅と桜が同時に咲いているようです。唯一の民家が見えます。

お疲れ様でした。これから仕事です。
全国を旅行しておりますと、ランチは担当任せになったりします。この結果、同じものが連続することもあるのです。

沼津千楽の上カツ丼
沼津千楽の上カツ丼 ここは洋食屋でなにを食べても美味しいといわれている店です。、カレーやハヤシライスもうまいのはわかっています。ランチを頼むともっとボリュームが凄いらしいのでとんかつ。しかも脂身の少ない上をチョイスです。
沼津市原のてんぷら専門店の天丼
沼津市原のてんぷら専門店[旬菜海楽]の天丼 麩羅が美味い店というのは珍しいので、さっそく天丼。950円です。
タレは薄味。塩をくれといいたいくらい。天麩羅に自信があるんだな

松本駅近くホテルモンターニュ松本の中華ランチ
松本駅近くホテルモンターニュ松本の中華ランチ おかずを6種の中から2種類選べます。
群馬伊勢崎市の「ウチヤマ」の生姜焼き定食
群馬伊勢崎市の「ウチヤマ」の生姜焼き定食 皆さん海鮮丼でしたが、群馬産ポークらしいので地元にいっては地のものを食べるのが鉄則。
あえて生姜焼き行きます!
忠治茶屋のところてん
忠治茶屋のところてん 伊勢崎名物の焼きまんじゅうの人気店忠治茶屋。ヘルシーにところてんにしようかなっと思ったら、な・な・なんと
恐怖の焼きまんじゅう
恐怖の焼きまんじゅう 1個が肉まんより一回り小さいくらい。ひだりのやつは餡まで入っている。絶対に白井さんなら怒りますね、コレ。
阿智村大阪屋のとんかつ定食
阿智村大阪屋のとんかつ定食 土曜日の講演後にごちそうになりました。有難うございます。
自分で作る朝食
自分で作る朝食 妻の分と二人分つくります。コーヒーとスープ(自家製)がつきます。普段はこんなもんを食べています。

自分で選べないこともまあ、あるんです。それだけ理解ください
今年も根家山の牛代の水目桜と桜のトンネルのライトアップ撮影にいってきました。
昨年は昼間でした。
昨年は4月前半だったのですが、今年は3月末にピークを迎えそうです。
そんなことを焼津の皆さんと話をしていたら急遽撮影がきまりました。清水で仕事だったのですが、電車で藤枝まで行って、お茶屋の小澤さんと同行です。
■牛代の水目桜の撮影
 撮影前にお茶園の農家にご挨拶して、静岡茶の紅茶を購入。話をしていると、御主人は小澤さんとお取引のある農園の本家らしい。
人間の社会って狭い。
川根家山牛代の水目桜のライトアップ
3・27 川根家山牛代の水目桜のライトアップ 電線の入らない構図を選ぶとここ。私がポジションを真っ先に決めると。他のうろうろしていたカメラマンたちも私の周囲に集まってきました。考えることは皆同じです。

水目桜の枝ぶり
水目桜の枝ぶり 1つ1つの花は小さくても、全体としてのこの量感はたまりません。

■桜のトンネル撮影
川根の桜のトンネル
川根の桜のトンネル 怪しいまでの光のトンネルができていました。
怪しき春の桜の艶姿
怪しき春の桜の艶姿  三脚を据えて丁寧に撮影します。

堤を渡る光跡
堤を渡る光跡 意外に車が通ります。

水鏡
水鏡 水面へのライトアップの反射が綺麗です。

小澤さん有難う。
3月25日 沼津市商工会VMD講座
よっしーもいるVMD講座
よっしーもいるVMD講座 会議所地域からご参加有難う。

3月26日 松本市で、亀田屋酒造店のコンサルティング最終回
甘酒
甘酒 HPが完成に近づいてきました。
亀田屋酒造店の吟ちゃん
亀田屋酒造店の吟ちゃんもせっかく懐いたのにお別れです。

3月27日 静岡商工会議所清水支所でIT相談会
 めずらしく2名の相談者があったため、飛び込みの3人目がはいりませんでした。ごめん

3月28日 骨董のくりはらWebコンサルティング
骨董屋さんのコンサルティング
骨董屋さんのコンサルティング HP構築のため素材撮影を行いました。左下のは銀の仏像、右下が備前焼
変装する方々
変装する方々 全員わかりますか?

3月29日 にんじんジュースのくにさん
にんじんジュースのくにさん
にんじんジュースのくにさんのご要望で従業員教育を請け負います
にんじん
にんじんを使ってブツ撮りの仕方をコーチ!

3月30日阿智村でWeb講演会
飯田線を4時間かけて天竜峡まで!
阿智村Web戦略講演会
阿智村Web戦略講演会 いつもの方々が待ち受けてくださいました。でも講座の半分は新しい方。飯田などからもお越しの方がいらっしゃいます。

応援有難うございます
休日の時、特に曇ってしまったり富士山が見えないときは撮影隊は出ないのでゆっくりと駿府城公園を回ります。
本当は3/30に彗星を撮影するプランがあるのですが雨予報で望み薄です。

3月23日の桜
3月23日の桜 本来なら3月27日とかくらいの感覚なのですが。
桜とヒヨドリ
桜とヒヨドリ 花盗人ですね。花を食べに大挙してやってきます。
おかげでメジロが撮影できなくなるんです

1年生になったかな
1年生になったかな 記念撮影する親子。その向こうには春を楽しむ家族連れの姿が見えます。

そぞろ歩きする外人の家族
そぞろ歩きする外人の家族 この間、facebookをみていたら、白井さんの記事に彼が「外人がみたら喜ぶ富士山」と書いてあって、それに古澤さんが「それって年代がわかる表現」と突っ込んでいました。

春を迎える気分の良さは海外の人も日本の人も同じなのかもしれません。
花の終わり
花の終わり 散り始めた桜もあります。
押し寿司
押し寿司 お昼ごはんは押し寿司でした。以前、若いころ家族旅行で吉野の桜を見に行ったことがあります。そのときにたべた押し寿司。
桜の季節のなると思いだすこともあります

2013年3月23日、富士宮市の徳願寺の撮影を終えた私たちは、新富士駅へ向い、白井さんと伴さんをお迎えして、富士市の潤井川,龍厳淵の富士山と桜撮影を迎えます。
新富士駅への道はナビに騙されました。龍厳淵への道も遠回りをしたため。富士山の様子が怪しくなってしまった。富士山の背景の空が青みを失っています。
撮影を急がなくてはいけません

龍厳淵の流れと桜
龍厳淵の流れと桜 この場所は、富士市鷹岡町。最寄駅は身延線入山瀬です。和を意識した一枚。

満開の桜と富士山
満開の桜と富士山 電線があるのでそれを避けながらの構図づくりです。

潤井川と富士山と桜
潤井川と富士山と桜 橋の上からの1枚。交通量も多いので気をつけながらの撮影です。この橋の下にも沢山人がいます。
昨年は橋の下から撮影しました。

満開の桜と富士山
満開の桜と富士山 美しいですね。日本人であることを誇りに思います。

静岡三河撮り馬鹿隊
静岡三河撮り馬鹿隊 じゃーンこれが撮影隊です。運転手はお茶屋の小澤さん。ナビと計画者が私。前回白井さんと伴さんはダイヤモンド冨士が撮影できたものの、その後、富士山が雲に隠れてしまい悔しがっていました。そこでなんとかリベンジしていただこうと思い。前日に、「友の会があるけれど早く来ない?」とfacebook経由で呼びかけて大正解。満足して帰られたようです。

めでたし、めでたし。この後、愛知県チームには我が家でモーニングを召し上がっていただき友の会をご一緒させていただきました。
3月23日 午後から友の会の日でした。でも。桜の勢いが早く、早めに撮ってしまわないと機会を失う気がしました。理由は・・・

  1. ピークが3月30日くらいになりそう
  2. 毎年、3月末は天気が悪い。
  3. ということは23日に撮影しないと撮影を逸する可能性がある

そこで、何人かに提案すると快諾を得たメンバーがいました。

愛知県のメンバーとの集合が早くても午後7時55分だそうです。その前に1件撮影できそう。
車を運転してもらいながら、各地の桜の状況をネットで検索します。ありました。富士宮興徳寺のしだれ桜。三分咲きの状況だそうです。
この日の状況で5分咲きと直感しました。

興徳寺の桜と富士山
興徳寺の桜と富士山 予想どおりでした5分咲き。また、空が青くなるのを待っていたら、愛知県のメンバーのピックアップが遅れます。
午前7時20分にシャッターを切りました。

興徳寺のしだれ桜と富士山
興徳寺のしだれ桜と富士山 欲を言えばきりがありません。よく週末が仕事だったり、雨だったりしたことを考えれば結果論でなくここで勝負して正解でした。
和尚さんが出て来れられたのであいさつしました。

ハナモモ
ハナモモ また、撮影にまつわる話を・・・

私たちが御寺に到着した時に先着者が3人いらっしゃいました。一番いいポジションと思える場所(上段)にお二人、下段の最適ポジションにお一人。
いずれも若い方です。そのやり取りを書きます。興味があったらお読みください。

  • 最適ポジション(上段)の脇を撮影場所にしようと思いました。
  • 先着の3人に「おはようございます」と声かけして、ここ三脚立てますが写界を遮りませんか?と聞きます
  • 隣の方はOKのようなので、道路に立ち、三脚の一部をいけがきに入れて立て懸けたところ・・・
  • 二件隣りの方からクレームが「生垣にいれてはいけません」とのこと
  • なるほど。昨年は皆さんそうしていらしたのですが、もっともなので引きさがります
  • そこで下段の二番目に良い場所をとります。
  • その後に何人かきますがいい場所はおさえられているので撮影しやすい場所がありません
  • そこで、私は他の方に声かけして、「撮影していいですよ、どうぞ」とします。
  • これで場がなごみました。
  • 下段のもうひとかたは2時に神奈川到着された方で徹夜で場所取りした人です。脚立の上からの撮影ですが「乗っていいですよ!」となりました。
いい撮影場所はどうしても、ぎすぎすしがちですが。余裕を見せると他の方もなごみいい関係ができるようです。

さあ、愛知県チームを迎えにゆきます。
静岡の桜はかなり足早で、3月22日には下界では満開。山では5分~8分咲きとなりました。
静岡の桜
静岡の桜 おそらく本州では日本一早いかも、日本全国を見ても福岡等の次だったかと思います

賤機山からの富士山
賤機山からの富士山と桜です。
賤機山の桜
賤機山の桜 満開にはまだ間があるようです。(その後チャンスをうかがうも1週間は天気が悪く撮影がまったくできない状態でした)

駿府城公園の石垣と桜
駿府城公園の石垣と桜 毎年撮影します。
駿府城公園の夜桜
駿府城公園の夜桜 県庁の建物をいれて撮影してみました。
静岡市鷹匠町一加番神社の桜
静岡市鷹匠町一加番神社の桜 この桜も毎年、撮影します。3月29日には葉桜。早い桜は足が速いですね。

静岡の桜、駆け足で通り過ぎてゆきます

今回は久々の、群馬伊勢崎と駿河三河友の会の懇親会対決です。
先攻 群馬伊勢崎のランチ+講座打ち上げ会
ぽてちよさんと僧兵さん
ぽてちよさんと僧兵さん いつも有難うございます、講座の前のオプションですね!
レストランすわのステーキランチ
レストランすわのステーキランチ これで1300円です、デザート付。

赤城食堂で講座打ち上げ会
赤城食堂で講座打ち上げ会 藤澤さん、阿部さん。岩崎さん。有難うございます。
濃厚カレーラーメン
濃厚カレーラーメン 僧兵青木さんが常々召し上がっていた一品。カレーの上のチーズが凄いです。カロリーが高そうなので、

後攻 駿河三河友の会 合同懇親会
講座の後に打ち上げを居酒屋庄屋でやりました。
駿河三河友の会
駿河三河友の会 8名がご出席いただきました。なんといっても主役は箱屋さんです。
突っ込みが鋭く、やはりパぺマぺXのカエル君なみです
カニ
カニ まあ、まあでしたが多分冷凍だろうなあ
巻寿司
巻寿司 焼酎はサービスしてくれますし、品数も多いです。まずまずかなあ
よせ鍋
よせ鍋 寒い日が続きましたので。これもありだと思います。
記念撮影
記念撮影 歩道に三脚を置いてタイマー撮影です。皆さん。いつも有難うございます。

さあ、どっち!

伊豆の戸田に出張に行った折に富士山撮影をしました。
■戸田港からの富士山。
戸田港からの富士山
戸田港からの富士山 戸田港からはこんな感じで富士山が見えます。
青い海、青い空そして富士山、この日は嵐の後で暑かったけれど空気が澄んでいたので遠くから富士山がよく見えました。
ハクモクレンと富士山
ハクモクレンと富士山 ちょっとした展望台に登ってみました。桜は少しだけ咲いていましたが写真にならず。
ハクモクレンを入れて構図を作ります。構図撮りがむずかしい
御浜岬と富士山
御浜岬と富士山 結局、今日の1枚はこれかな。富士山が駿河湾越しに浮いて見えます。

bokeno
ボケの花。優しい色彩が好きです。
青空とハナモモ
青空とハナモモ 青空が気持ちいです。
田んぼに咲く蓮華
田んぼに咲く蓮華 地味ですが可憐で好きな花です。

戸田はもうすぐ(3/19)、桜が満開になることでしょう。

年度末、沢山仕事をいただきまして有難うございます。全国を駆け巡ります。
3月18日 沼津市商工会原本所 VMD(Visual Marchandising))講座
吉邨 政孝さん登場
吉邨 政孝さん登場 いの一番にご出席いただきました。有難うございます。メンバーは全員で20人弱になりました。
沼津市商工会、懇親会
沼津市商工会、懇親会に参加しました。しかし、このため・・・
途中で抜け出し原駅に送っていただいたのですが、春の突風のため、列車が運行停止。そこで、徒歩で大風の中を商工会まで徒歩で帰り、指導員さんに沼津に送っていただきました。妻に連絡し、沼津駅前にホテルを抑えてもらい帰宅困難民となります。
でも自分はまだいい方で、吉邨 政孝さんは原駅に遅れて到着。同じく原駅で運航停止を知り、しばらく動くの待ったそうですがどうにもならず、タクシーを呼んでもらったそうです。タクシーの到着も遅れてひどい目に。すまぬ。

3月19日 沼津市商工会戸田支所 Web講座
沼津市商工会戸田支所
沼津市商工会戸田支所 Web講座 この日は、沼津のホテルからスタート。修善寺経由バスで戸田に入ります。早めに入ったのですが、訪問湯は休み。画像加工やブログ投稿、富士山撮影などに昼間の時間を使い夜の講座。

鯛の塩釜焼き
鯛の塩釜焼き 商品撮影させていただきました。やっぱり料理写真がないと民宿のWebはできません。

講座が長引き、帰りの沼津到着が遅れ、帰宅が23:30をまわりました。翌朝も早いのでプレッシャーです

3月20日 春分の日、群馬伊勢崎商工会facebook講座
前夜、深夜がえりでこの日は5時半起きでした。
ぽてちよさんとチーさん
ぽてちよさんとチーさん facebookのプロフィール写真撮影です。
鍼灸師、藤澤さん
鍼灸師、藤澤さん 鍼灸院の撮影のため、娘さんを持参(同伴)されました。
針を打っていただきました
針を打っていただきました 皆さん、それぞれ、課題があるようで針を打っていただきます。私も花粉症がひどいので、そのつぼを
鍼灸師、藤澤さん
鍼灸師のfacebookページが上手にできますように。
1階では、男性陣が僧兵さん相手に苦戦しております。

3月21日 佐賀県商工会連合会青年部facebook講座
facebook講座
facebook講座  この日も5時半に起きて、6時42分のひかりにのって一路佐賀へ。佐賀到着11:52分 片道5時間の旅です。
佐賀の桜も満開でした
佐賀の桜も満開でした 折からの快晴に美しく映えています。
娘の大好物の福さ屋の長崎カステラと佐賀海苔を購入。しろくまアイスを博多駅で購入して食べながら深夜23:30に帰宅。

3月22日 島田商工会議所facebook講座
私も3月で54歳です。さすがに早朝出撃深夜が3日続くときついです。静岡駅から熟睡して島田駅まで。寝過ごしそうになるもなんとか起きます。
島田商工会議所。facebook講座
島田商工会議所。facebook講座 食事の後商工会議所へ。場所が違い焦りました。講座15分前に飛び込みましたが受講生が2名だけ。これも焦った。
でも、バタバタと受講生が30名以上おこしでよかった。質問も沢山でました。また、名刺交換も一杯しました。有難うございます。

会議所もなんとか吉野さんのような成功事例を出したいと願っていて、こちらも提案させていただきたいことがあり、実り大きなセミナーでした。

3月23日 アイリンクコンサルタント、三河・遠州・駿河友の会 合同デジタルカメラ撮影・画像加工講座
この日も撮り馬鹿隊の撮影で早朝撮影して、そして、白井さんと伴さんに我が家でモーニングを食べていただき。つかの間の休憩の後講座です。
出も有料会員の方のために頑張る所存です。

伴さん、白井さんに早く来ていただいたのは桜と富士山を撮影するため。なんといっても今年は桜が早い。おちおちしていると、撮影しそこなうからです。
アイリンクコンサルタント友の会
アイリンクコンサルタント友の会 今回は結構あつまっていただき。しかも新しい方がたくさんきてくださり嬉しく思いました。

写真が変なのはDX用レンズを装着してフルサイズで撮影したため。ケラレが発生しています。
撮影実践
撮影実践 実際に商品を撮影するブツ撮り講座。理論も教えますが実践も教えます。
一から商品をテーブルに配置して、ブツ撮りする。皆さん結構、苦戦していました。
掲載の美人さんは小山さん。書道教室の先生です。

結局、このあとも懇親会で(笑い。
でも楽しいからいいのだ。皆さま有難うございます。


春が来ると丸子路が美しく、徳願寺山などを含めてなんども訪問します。
■徳願寺山
オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ この花が来ると春がきたんだと思いだします

茶畑の中の河津桜
茶畑の中の河津桜 迂闊にも、ここに素敵な河津桜があることを見落としていました。来年はしっかり撮影しようっと!

■丸子丁子屋
徳願寺山を下り、丸子鉄工団地前からバスを捕まえて丸子橋まで。
杏さく、丁子屋
杏さく、丁子屋 とろろで有名な丁子屋。安藤広重の東海道53次にも描かれている社屋。折からの快晴。杏の花も綺麗です。
菜の花とハナモモ
菜の花とハナモモ 以前に比べて。台風の都度1本ずつ。木が減って行き貧弱になってゆきますが、構図の撮り方によっては見栄えよく見えます。
丸子路に春が来ました。
3月16日 菜の花咲く、徳願寺山からの富士山撮影しました。
天に続く菜の花の道
天に続く菜の花の道 美晴台に続く道、溶射屋さんが一番好きな風景だと思う。

菜の花咲く、見晴台と富士山
菜の花咲く、見晴台と富士山 空は澄み富士山も綺麗に見えました。

夏みかん畑と富士山
夏みかん畑と富士山 美晴台のそばではこんな風景も撮れますよ

河津桜と富士山
河津桜と富士山 河津桜はそろそろ終わりのようです

紅梅と富士山
紅梅と富士山 本当に気持ちのよい場所です。

静岡にお住まいの方は是非お越しください。
旅に出ると、食事のとり方を考えます。価格の問題、カロリーをとりすぎないように、偏らないようになど。でもそこに時間の制約や場所の制約が加わったり、グルナビを見て訪ねて行った店がなかったりなどの想定外の問題もあって思うに任せないのです。

■岐阜県 旺麦(おうばく)
鴨つけ蕎麦大盛り
鴨つけ蕎麦大盛り 鴨つけそばはマイブーム。大盛りにしてみました。そうしたら、通常が1,050円のところ、1,575円でした。
まあいいや、美味しかったから。

■PRONTOのアボガドとエビのパスタ
PRONTOのアボガドとエビのパスタ
PRONTOのアボガドとエビが色彩的に春を感じさせて食欲をそそります
デザートはいちごみるく
デザートはいちごみるく 合計1,150円でした。このケースは名古屋駅近くで美味しいランチバイキングを探したのですが、たべログの評判店にいったらその場所になかったというケース。

■愛知県名物味噌カツ弁当
愛知県名物味噌カツ弁当
愛知県名物味噌カツ弁当 高仕様にお弁当をとって頂きました。安城は飲食店を見つけにくい街なので助かります。

■夕飯に困る、戸田
グラタンバーガー
グラタンバーガー 静岡駅で購入して、沼津市戸田まで。実は戸田は民宿や飲食店があるのですが夜やっている店が少ない。理由は観光客は
宿で取るから。それがわかったので、静岡で夕飯用に購入して電車に乗ったのです。
タカアシガニ、かに味噌付け
タカアシガニ、かに味噌付け そんなとをいっていたら、受講生が写真撮影用にタカアシガニをもってきました。撮影したあと、講座後にいただいちゃいました。ごちそうさまです。

■群馬伊勢崎といえば赤城食堂
赤城食堂、キャベツラーメン
赤城食堂、キャベツラーメン 白味噌にキャベツたっぷりでヘルシーです。

いただきました。
伊豆の戸田は静岡県人でもあまり足を運ばない。せっかくだから、いろいろ食べたり行動してみていろいろなものを見てみようと思いました。
■民宿富士城
赤エビのお造り
赤エビのお造り アワビもついて豪華でした。
富士城のお料理
富士城のお料理 えびとサザエ、焼き魚はカマス、エビの味噌汁(美味い)、深海魚のあえもの。

■戸田港からの富士山撮影
戸田、御浜岬からの富士山
戸田、御浜岬からの富士山 民宿に朝五時に起きて岬まで行って富士山撮影にゆくから自転車化してくれといったら、ご主人が案内してくれました
。有難うございます。

■壱の湯(温泉)
富士城では、無料券をくれます。1泊目は無料で、翌日は昼間に300円はらって入ります。入浴剤やタオルもないので持参します。
夜からの講座なので昼間は温泉につかり、居眠りをして過ごします。

■戸田漁港お昼時
アジフライ定食
3/11 アジフライ定食 魚清です。魚屋がやっている飲食店。おいしいです。でも1,500円。(観光地ですから)

カニ海鮮丼
3/15 カニ海鮮丼 の一(のいち)。カニが乗って、エビ味噌汁おかわり自由で2000円。とにかく、魚を食べまくります。

■素敵、春の戸田の風景
れんげの花咲く
れんげの花咲く 田んぼに咲いていました。
カモメ飛ぶ
カモメ飛ぶ 戸田は西伊豆海岸海のそばです。
夕焼けの戸田漁港
夕焼けの戸田漁港 綺麗な夕焼けに出会えました。

美し戸田。もう一回、おじゃまします。
3月は心配したのですが、皆さんからたくさんお仕事をばいただきまして、フル稼働させていただいております。
感謝申し上げます。
3月11日 沼津市商工会戸田支所 Web制作講座
タカアシガニ
タカアシガニが、戸田の名物です。これをお出しする民宿の方が受講生でした!

3月12日 岐阜県商工会連合会 Web支援
Web支援先企業にいた猫ちゃん
Web支援先企業にいた猫ちゃん 支援の合間に撮影させて頂きました。

アパレル業のコンサルティング
中央線坂下駅 マツイ額縁さんが住んでいる街の駅。中央線で1駅分だけ中津川から木曽路に入っているがために、列車の本数が極端に少ない。
坂下でコンサルティング
坂下でアパレル業のコンサルティング 多分、コンセプトが課題だろうと思います。

3月13日~14日 碧海信用金庫Webセミナー
碧海信用金庫、Webセミナー
碧海信用金庫、Webセミナー ポータルサイト会員向けセミナーです。新しいWeb戦略をお話します。名古屋駅近くで1つ、安城商工会議所で翌日2本同じ内容で講座を行いました。

3月15日 戸田村でWeb講座
戸田村でWeb講座2回目
戸田村でWeb講座2回目です、写真素材がないとHPが作れないので商品を持ってきていただきました。タカアシガニです。もちろん講座終了後いただきました。

3月16日 村田ボーリング技研主宰セミナー
最新のWeb戦略とfacebook戦略の対比させていただきました。
最新のWeb戦略とfacebook戦略の対比させていただきました。

その後、懇親会になりました。

3月17日 群馬伊勢崎商工会のfacebookセミナー
facebook講座
facebook講座 群馬伊勢崎商工会ではポータルサイト構築を企画しています、そのために、会員facebook教育が必須になっているのです

■3月17日 静岡ソメイヨシノ開花宣言
ソメイヨシノ開花宣言
写真は静岡で一番早く咲く桜の一つ、附属中学校のシダレ桜です。

進む春 仕事ばかりしていると春はどんどん進んで行きます。



双子ちゃん家族と旅する伊豆路です。
私と双子ちゃんご家族(防災トイレ店長さん+奥さん+もえちゃん+りこちゃん+こう君)、箱屋さん、中古パソコン屋さんの8名で伊豆旅行します。
航君、ランチ中
航君、ランチ中 お母さん、大変ですね。でも、しっかり食べてお父さんのような立派なおとなになって下さい。
萌ちゃん、すねちゃだめよ
りこちゃん、すねちゃだめよ お母さんの愛は果てしないですね。

修禅寺梅林
修禅寺梅林
修禅寺梅林です。富士からランチ後に訪問しました。山全体が梅林となっており広大な敷地に紅梅、白梅の里となっています。
足元に気をつけてね
足元に気をつけてね 双子ちゃんたちもしっかりとした足取りで階段を登り降りします。でもときどき躓いて、転んでしまうこともあります。
もえちゃんおしゃまさん
もえちゃんおしゃまさん 3歳になって、それぞれが自己主張するようになってきました。
私達3歳
私達3歳 一生懸命、二人で年齢を指折り数えて・・・

伊豆はわさびの産地です
伊豆はわさびの産地です 
戸田港
戸田港からの富士山。やっと4時半ころ戸田港につきました。箱屋さんと中古パソコン屋さんとは瞽女峠を少し通り過ぎたところでわかれました。
わたしも仕事があるため戸田に泊まります。宿まで送って頂き、そこでお別れでした。本当に有難うございます。

※瞽女(ごぜ)峠 
中伊豆の背骨から海岸沿いの戸田へ降りてゆく峠。いつのころか、この峠で瞽女(盲目の芸人)が吹雪でなくなった場所。
伊豆は静岡市にくらべて意外に寒いから雪も降るのです。


ふもとっぱらの撮影を終えた撮り馬鹿隊は、一部が帰宅。私は箱屋さんらを連れて岩本山へ。
移動を兼ねた撮影旅行が始まりました。
残念岩本山
残念岩本山 岩本山は富士山と梅の名所なんですが、この日の富士山は春霞と黄砂で靄しまっていて、見えるけれど撮影にナラない状態です。
八重の桜ではないですが「ならぬものはならぬのでございます」って世界なんです。

でも、箱屋さんは諦めきれず三脚を据えて、可能なかぎりの努力をします。それに比べて、私は昨日、戸塚隊長と撮影しているので楽勝状態で、適当に色々なものを撮影していて緊張感がありません。

富士市で朝ラー、初体験
富士市で朝ラー、初体験 モーニングでも食べようと話をして、防災トイレ店長に店を任せたらなんと朝ラー店(笑い
受けて立ちましょう。

■石川家と合流
このまま、石川(防災トイレ店長)さんと別れて伊豆まで白井・伴コンビとみちゆきかなあと思っていたら、防災トイレ店長から「双子があなたに会いたがっている」「一緒に伊豆までゆきましょう」と有難いお申し出。OK牧場です
白井さんと伴さん
白井さんと伴さん 伊豆までお付き合いいただきありがとうございます。伊豆の修禅寺でランチです。バスを改造した洋食屋。自分ひとりだったら絶対に入りません。
石川家の肖像
石川家の肖像 新しい仲間の航君がくわわり一層楽しくかわいくなりました。
スープ
スープも美味しいです

オムライス
オムライス、ご飯に十五穀米が使われています。

もうちょっと続きます。
愛知県の三河撮り馬鹿隊の静岡来襲はfacebookで瞬く間に知れ渡り、翌日の撮影会は9人のエントリになりました。

私は三河撮り馬鹿隊と一緒に、午前3:30に静岡を出発して、ふもとっぱら現地着が5時ちょっとまえでした。
静岡撮り馬鹿隊のメンバーは既に現地着で三脚立てて撮影をしていました。
未明のふもとっぱら
未明のふもとっぱら 星はみえるのですが空の透明度が低く星流しが難しい状態でした。また、暖かくなったせいもあり。キャンパーが多数、キャンプしており結構、明るい光のなかでの撮影となりました。
夜明け前の青の時間
夜明け前の青の時間 不思議な空の色、空の模様となりました。
ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士 実際は、富士山麓の左側が日の出場所でしたが、右に傾斜した方向に日が昇るので、結果としてダイヤモンド富士のような日の出を撮影することができました。
静岡・三河撮り馬鹿隊。
静岡・三河撮り馬鹿隊。 facebookをやるようになってから、ブログの仲間だけという囲いがとれて、非情に垣根の少ない状態になりました。
遅刻した、富士宮の佐野さんと富士の防災トイレ店長も参加となり楽しい撮影会となりました。

メンバー
  • 戸塚隊長(Nikon D800E) 今回は場所取りに貢献した。
  • 小澤副隊長(Nikon D7000) 前夜の寿司会にもめげずに2時半おきお疲れ様です
  • 平尾参謀(Nikon D800) 冷静沈着、行動迅速。1本のレンズですべてを撮影する達人
  • 佐野隊員(CANON) facebookで戸塚隊長が連れてきた方
  • 石澤隊員(Nikon D7000) 密かに一眼レフを入手していた。でも、新規購入した三脚が欠陥品で戸塚隊長の三脚を借りた
  • 石川隊員(Nikon D5000) そろそろフルサイズをと、考え始めている
  • 白井大人買い隊長(Nikon D600)静岡の富士山を撮影したくてウズウズしていた。
  • 伴隊員(Nikon D800) 溶射屋さんと同じ装備で望んだ!
  • 伯爵(Nikon D800) この後、伊豆戸田に仕事の移動日を兼ねている。だからスーツで参戦(妻が宿にスーツを送り忘れた)

楽しかったな。撮り馬鹿隊増殖中
3月9日に箱屋さんと中古パソコン屋さんが静岡にくるということで、寿司会を含めていくつかのイベントが実施されました。
そんな撮影会の記録をまとめてみましょう。では始まり始まり
ロケ半する撮影隊
ロケ半する撮影隊 薩埵峠というと夜景が有名ですが、少し早く着いたので河津桜と富士山の構図を撮影しつつ、ロケ半です。でも、日が陰ってしまい。ちょっと残念でした。
薩た峠、夕方の陰影と富士山
薩た峠、夕方の陰影と富士山 スポットライトを浴びた裸木が印象的だった。海を挟んだ富士山は少し春がすみによってもやっていた。
愛知県からきたお二人には無念だろうけれど、この構図を発見できて幸せです。

夕闇を待つ二人
夕闇を待つ二人 いわゆる、普通のハイカーたちはなぜこの場所に、写真も撮らないカメラマンがいるのかが疑問でならないようです。でもそれには意味があって・・・
箱屋さん、中古PC屋さんいよいよですよ。
薩埵峠、光跡と冨士
薩埵峠、光跡と冨士山 遠くに富士市の夜景も輝いています。
薩埵峠、光跡と冨士II
薩埵峠、光跡と冨士山II 縦構図にしてみました。

さあ、これから静岡に帰って寿司会だ!
宮城県は結構、丁寧に探したり、地元の方の情報に耳を澄ますと美味しいものがたくさんありそうです。
■あさひ寿司
あさひ寿司
あさひ寿司は中堅の寿司屋さん。気仙沼産のお魚を使った寿司を握ってくれる。この寿司にカルパッチョとみそしる、そして茶碗蒸しがついて2100円。

■竹乃やの宮城県牛肉
竹乃やの宮城県牛肉
竹乃やの宮城県牛肉 シンプルに塩味でおいしかったな。

■中鉢
宮城県といえば牛たん
宮城県といえば牛たん 牛たんの煮込みです。
中トロ刺身
中トロ刺身 脂が乗っていて美味しい
カンパチ
カンパチ エッジの立った刺身は美味い。
トマト、茶碗蒸し
トマト、茶碗蒸し なかにチーズが入っていて思った以上に美味い。

■デザート
登米産苺
登米産苺 登米(とめ)産のいちごは、大ぶりで無骨、でも、しっかりとした果肉を持ち歯ごたえがよく、酸味と甘味の配分が絶妙でした。
寒い地方の苺ができることにも感動です

まいう~です。


友あり、遠方より来る。多くの方々との食事会は旅の楽しみの一つです。
■宮城県大崎市竹乃や 
クレインの昭子姉さんから「みなと、ハンバーグ食べません?」と聞かれました。OKです。
大崎市の皆さん
大崎市の皆さん 左からクレイン昭子ねえさん、ガトースワンのスタッフ泉さん、大崎市役所の渡邊さん、ふるさと地鶏の会の彦坂さん
サラダ
サラダ 炙ったベーコンがのると香ばしく美味しい
凍豆腐のハンバーグ
凍豆腐(しみどうふ)のハンバーグ  豆腐を寒ざらししたものを凍豆腐という、これを粉末状にして練り直したハンバーグ
作蔵ハンバーグ
作蔵ハンバーグ  郷土の偉人の名前のツイたハンバーグ。濃厚なデミハンバーグと思えば良い
ピザ
ピザ コーンがはいってうまし!

■箱屋が来たりて、寿司を食う。箱屋さん、中古パソコン屋さん襲来
撮り馬鹿隊、すし幸で寿司を食う
撮り馬鹿隊、すし幸で寿司を食う フルサイズカメラを購入した三河撮り馬鹿隊が静岡にお越しになるというので、寿司幸で歓待。大井川の小澤さんも応援に
鯵おつくり
鯵おつくり 鮮度がわかるね
タチウオの握り
タチウオの握り このシルバーの姿態をみてください。鮮度が悪かったら食べられないよね。
鰹の握り
鰹の握り う=んマンダムです。小田和正
マグロの頬肉
マグロの頬肉ステーキ これは絶品でした。食べ物にうるさい箱屋さんが大絶賛!
撮る、撮る、撮る
撮る、撮る、撮る あれえ、一人増えている。仕事を終えた菅原さんが参戦。箱屋さんと中古パソコン屋さんにお土産を持ってきてくれました

さあ、どっち!
戸塚隊長から連絡があり、富士宮方面にお使いがあるとか。お供しながら撮影させていただく運びになりました。
自分は5時半におきて家族分のポトフをつくって、朝食をすませてたとこで7時に戸塚隊長が迎えにきました。

■岩本山梅林
春霞の梅林
春霞の梅林 春霞で富士山が見えにくいですが、まだ写真にはなりそうなのでありがたく撮影させていただきました。
梅林の窓から覗く富士山
梅林の窓から覗く富士山 クリアな富士山がいいのですが贅沢は言えません(箱屋さんがきた翌日はもっとコンディションが悪かった)。

伸びやかなる白梅の枝と富士山
伸びやかなる白梅の枝と富士山 ちょっと日本画を意識した。
梅林撮影隊
梅林撮影隊 とりあえず勝利の「いいね」ポーズ。
ミツバツツジ
ミツバツツジが見頃を迎えようとしている岩本山でした。

■曽比奈
戸塚隊長のアポ時間までは今少しあるので曽比奈の梅林を見にゆきました。
曽比奈の梅林
曽比奈の梅林 今年は寒いらしく、まだ50%咲き程度。また、剪定を怠っているらしく枝がパンク状態。でも、まあ、せっかくですから構図を作ります。

■戸塚隊長のお使い
 戸塚隊長のお使いは、どうやら現場確認のようでした。その仕事が終わり次第、仮宿の下馬桜の場所を確認しつつ菜の花を富士山を撮りにいったのですが、菜の花の飢えられた場所が今年は転作となっており、構図が作れず退散します。
さった峠の梅と富士山
薩埵峠の梅と富士山 結構構図を探すとあるものです。

さった峠の河津桜
さった峠の河津桜 ここにも桜のスポットがあったのですね。さった峠は夜景というイメージは偏見だったようです。

午後4時に三河撮り馬鹿隊が来ます。急いで帰って画像処理しないと・・
仕事が午前中浜松で有りました。午前中で仕事を終えた私は静岡に帰ってきて、とりもとりあえず。徳願寺山にいってみることにしたのです。
理由は「富士山と桜は撮れるうちにとっておく」が鉄則だからです。

■徳願寺山の河津桜
徳願寺山の河津桜
徳願寺山の河津桜 おりからの快晴に見頃になっていました。花は満開よりも少し前くらいが一番綺麗です。
徳願寺山のハイカー
徳願寺山のハイカー 私はスーツにカメラバックの出で立ちですが、他の方がは平日にもかかわらずリュックを背負って楽しげにハイキングをされています。
富士山もいっとき雲に隠れましたが再び出てき良い感じです。
啓蟄
啓蟄 暖かさに誘われてミツバチが河津桜の蜜を吸いに現れて来ました。

徳願寺山の河津桜と富士山
徳願寺山の河津桜と富士山 満開ではないですが、気持ちのよい撮影になりました。

夏みかんと梅、そして富士山
梅、そして富士山 いままで撮影できていなかった場所、梅と富士山が撮影できる場所を見つけました。
菜の花咲く、見晴台
菜の花咲く、見晴台 溶射屋さんは秘密にしていて出さないですが、見晴台は菜の花の天国でした。
菜の花畑でつかまえて
菜の花畑でつかまえて 菜の花畑で富士山を使えました。

気分良く撮影したら、事務所に帰って講演資料をつくりました。いい気分だったなあ。

いつも大変お世話になっています。お陰様で元気です(当たり前ですか?)
■スイーツショップみつこの件
皆さんおうえん有難う
皆さんおうえん有難う 大手パチンコ会社Mに騙されてケーキを300個も作らされてキャンセル。自分だったら卒倒します。
応援にWebをつくりました。facebookのお陰で50人以上の方から注文を多数いただきまして3日目の状態で50%の在庫が売れました。皆様のご好意に厚く御礼申し上げる次第です。感謝申し上げます。

画面は、松本へ出張する車中(あずさ号)内での私のPCなんですが、折しも誕生日と相まってすごいことになっています。

■3/4 松本出張
焼津の物産展を松本駅前でやっていました
焼津の物産展を松本駅前でやっていました 挨拶すると、以前、しずおか信用金庫で受講生だったレディ(左)がいらっしゃいまして、おでんを購入させて頂きました。松本も土産が焼津のおでん

松本商工会議所でコンサル
松本商工会議所でコンサル 今日の舞台は松本商工会議所。松本はなぜか寺社仏閣が多い地域です。
ヒスイ工房さんのコンサルテーション
ヒスイ工房さんのコンサルテーション 赤羽さんは糸魚川翡翠工房のWebスタッフ。ネットでの販路拡大におじゃました次第です。

ワインアイスを食べて買える
ワインアイスを食べて買える 駅構内でワインアイスを購入かじりながら帰ります

■3月5日 浜松Web戦略の支援
浜松のネットサイト構築支援
浜松のネットサイト構築支援 来季もお会いできたらいいですね。浜松駅から新幹線にのり、静岡駅でコロッケバーガーを購入某所にちょっとだけ顔を出します。

■3月6日~8日 宮城県大崎市Web支援最終回
3月6日 氏家農場
氏家農場
氏家農場 家族経営でコネギ、水菜の生産を行う会社です。他2件のWeb支援をしました。

3月7日 理容のなかざと
理容、顔そり
理容、顔そり 
理容なかざと
理容なかざと 明るい家族でお母さんを中心にまとまっています。繁盛店で、お客さんが窓を開けて外から声をかけたりしてくれています。
マスコットベビー
マスコットベビー 赤ちゃん(3人め)が生まれておばあちゃんの二の腕が鍛えられ健康になったそうです

Web支援中の皆さん
Web支援中の皆さん 時間をオーバーしても課題に取り組む皆さん。有難うございます。お疲れ様です。
がんばってくださいね。

3月3日の日曜日夕方、急遽、撮り馬鹿隊の招集がかかりました。
富士市の工場萌えを撮影に行かないかというものでした。本格的な工場萌えの撮影はあまり経験がなかったので行ってみました。
蒲原の日軽金の工場萌え
蒲原の日軽金の工場萌え 以前から早朝撮影隊の時に撮影してみたら面白いなあといっていた場所です。
国道1号線のながれを入れて撮影して見ました。
130303nikkeikin_UP.jpg
工場萌えをDXフォーマットで撮影してみました。FXフォーマットのカメラは、DXでも撮影できるので35mmのレンズを持ち歩けば、50mmレンズの機能を享受できるので便利です

残念ながらの曇空
残念ながらの曇空 予報なら快晴でしたが、曇りになってしまいました。

富士市の工場萌え
富士市の工場萌え 場所を移動して、橋の上からの撮影です。

川面に映り込む工場萌え
川面に映り込む工場萌え ここは本来富士山スポットです。今日は残念ながら富士山は見えません。

元気な撮り馬鹿隊
元気な撮り馬鹿隊です。また、お会いしましょう

カテゴリ

ウェブページ

links