2013年7月アーカイブ

6月30日 清水吉原に雲海と富士山を撮りに行ったのですが、残念にも富士山は暑い雲の中。
3時半集合にもかかわらずはずれは辛いのと、駄目だと判断したときが4時半だったので、白糸の滝か柚野の棚田に行って撮影しようということになり冨士市方面に車を走らせました。
途中のコンビニで相談して白糸の滝へ

「荘厳な時間」午前5:55白糸の滝
「荘厳な時間」午前5:55白糸の滝 雨季の滝だけあって水量も多く豪快な雰囲気があります。
白糸の滝
白糸の滝 単純に見えて複雑な流れを形成しています。
頼朝のお鬢水(おびんすい)
頼朝のお鬢水(おびんすい) 頼朝が巻狩りのときに鬢の乱れを直したとする名水
頼朝のお鬢水(おびんすい)
頼朝のお鬢水(おびんすい)II この水の一滴いってきが白糸の滝の豪快な流れを形成する。
撮り馬鹿撮影隊
撮り馬鹿撮影隊 新メンバーも2名増えて、撮り馬鹿増殖中です。

失敗してもただではおきない!

週末はいつもよりも少し天気が良いので、少し早めに起きて富士山でも撮影しようかと考えていました。
そうすると、浜松の石澤さんが「いきませんか?」とのこと、その話にのらさせてもらいます。
3時半に我が家に来てくれることになりました。
■梶原山
梶原山からの夜景
梶原山からの夜景 雲が厚く天を覆っているのでどうかな?と思いましたが梶原山から見ると富士山が姿を出している。ラッキーです。清水港の夜景を入れてさっそく撮影です。時刻は4時ころです。
高速道路の光跡と富士山
高速道路の光跡と富士山 薄明時なると、もう夜景はほとんど見えなくなり、わずかに高速道路の軌跡だけがみえるだけです。
朝焼けの時
朝焼けの時 裾野にわずかな晴れ間があって、朝焼けが望めました。
早朝の光芒
早朝の光芒 遠く蒲原あたりが天使の梯子段に照らされてスポットライト状況になっています。


静岡撮り馬鹿隊
静岡撮り馬鹿隊石澤隊員と私。
竹林
竹林 石澤さんも浜松からわざわざいらしたけれど、富士山が撮影できて良かった。気分良く下山することにします。

そして、明日は

静岡市にいるときは夜散歩することが多い。まれにカメラを持ってあるくことがあり、手持ち撮影などで撮影します。
大概、気に入らないので消してしまいますが今回は、だんだん夜のスナップ撮影の方法がわかってきたので掲載します。

109交差点
109交差点 巨大ショッピングセンタ(シネマコンプレックス兼ターミナル)CENOVAから109へけやき通りを経由して松坂屋、静岡駅となる。
夜のブティック
夜のブティック きり絵のような窓の風景が気に入っている
観葉植物雑貨ショップ
観葉植物雑貨ショップ はっきり言って何を打っているのか分からない。
意外に同じ町内であるのに何をやっているのか分からないショップが多いことに気付く
夜の店舗
夜の店舗 CENOVA近くの飲食店が固まっている場所
鷹匠一丁目
鷹匠一丁目 レストラン前に止められた自転車
鷹匠2丁目飲食店
鷹匠2丁目飲食店 古い民家を数年間かけて自分で改造した店主の自慢作

明日は晴れるのでしょうか

6/28 梅雨のあとさきに、わずかな晴れ間を得ました
■駿府城公園の雫
前夜の雨の名残
前夜の雨の名残 こんな起き土産があるので。朝の散歩にもレンズとカメラ持ってきてしまいます

双子の雫
双子の雫 上下に雫を抱いた葉を発見。なぜかこの場所だけなんです。

■大井川の蓮
大井川の蓮
大井川の蓮 藤枝駅から大井川庁舎に向かう途中に蓮発見!
梅雨の晴れ間と蓮の花
梅雨の晴れ間と蓮の花 電信柱と電線が邪魔だな。
蓮葉と雫
蓮葉と雫 不思議な質感と光沢を抱いて、いつみても好きな風景です。
蓮葉
蓮葉もよう 小さいな円、大きな円、自然の造形の面白さを感じつつ撮影。

ワンチャンスの撮影は幸運が必要です。

さだまさしの歌「梅雨のあとさき」をどうぞ!

この2日間は合計500枚以上の撮影をしました。私の仕事はコンサルタントですが、お客さんが成功するのであるならば、写真撮りもお手伝いいたします。
■6月27日 常葉大学内Yショップ
 Yショップは山崎から仕入れたショップゆえの名前なのですが実態としては生協に近い存在です。今回は池田さんから、そのHP構築支援のお話を頂いているので、静岡市葵区瀬名の常葉大学を訪ねました。
Yショップ池田庭子さん
Yショップ池田庭子さん(左)。モデル(中)兼Webマスターの学生(教育学部)も登場。
Y-shopスタッフ
Y-shopスタッフ これだけのスタッフで混雑する店舗を回します。
Yショップ池田庭子さん
Yショップ池田庭子さんの才覚で、アイスあり、駄菓子あり、和菓子屋大黒屋さんの週替わり和菓子あり。と盛りだくさんの品ぞろえです。
人気のシュークリームは1時間で売り切れます
人気のシュークリームは1時間で売り切れます

そうこうしているうちに約束の時間を過ぎ、池田さんも昼の混乱に巻き込まれて姿を消してしまいました。私はスタッフに移動をつげますが、バスに乗り損ねてピンチに。そこでとっさのひらめきが!
静岡駅に戻ると間に合わないが、近くのJR草薙駅にゆけば間に合うかも。
バスがうまくきてくれてなんとか、次の支援場所まで。
それにしても、三脚、レンズ4本、カメラ、PCをもって走るのは辛いっす。

■6月27日 午後 ユートリオ(芝川商工会)
ユートリオは芝川町(現富士宮市)がやっていた温泉施設を指定管理者が運営するようになった施設です。そのWeb改善に撮りくまさせていただいております。
源泉かけ流しの湯
源泉かけ流しの湯が自慢です。ISO感度1600で高速撮影。これでこの画質なので好きですNikon D800
お客さんも大満足です。コンデジではこんな画像は撮れんでしょう。
温泉プール
温泉プール もうひとつの強みは温泉プール。単なるプールではなく温泉プールです。サウナありなど大変贅沢。
美味しいに卵
美味しいに卵だけではなく、無添加のお総菜が安価な価格でならんでいます。よりどりみどりです。
ビールを飲んだ方は・・・
ビールを飲んだ方は・・・ 最寄りの身延線までお送りします。強みを強調したWebにしたら、絶対にお客さんが来ると思いますよ。

6月28日 ふらっとねっと(大井川商工会)
お茶関連の調味料
お茶関連の調味料 創業計画、経営革新、新製品開発、サービスプランの充実などの総合的なご相談にのりつつも、野歩き隊のビジネスをWebに乗せようとしています。
お茶のオイル
お茶のオイル 彼女のメニューは野歩き隊、畑でご飯、放置茶園の製品利用などですから・・・

彼女とユートリオが組めば、相互にメリットがありそうです。大井川商工会及び芝川商工会を連携しつつコンサルを進める方針です。


前日、アルビオンのコンサル及びその後の辰野の蛍撮影の後、甲府駅たどり着いた私でしたが・・・

6月25日 2件のコンサルティング
吉野さんのコンサルティング
吉野さんのコンサルティング facebookのブランディングについてご相談に乗りました。
蕎麦の奥藤のランチ850円
蕎麦の奥藤のランチ850円 お得です。奥藤(おくとー)は鳥もつ煮を初めて開発した会社です。

宝石商のコンサルティングの後、甲府駅を後にします
宝石商のコンサルティングの後、甲府駅を後にします。
ふじかわ号2時間10分の旅のお伴は、昨日のくらすわのパンケーキ!

6月26日 静岡県内コンサルティングと動画セミナー
漆畑邦裕 税理士事務所のコンサルティング
漆畑邦裕 税理士事務所のコンサルティング Webの更新とfacebookデビューについてご相談に乗りました。
漆畑邦裕先生、とうとうタムロン90㎜マクロと魚眼レンズを購入されていて撮り馬鹿さんにとりこまれたみたい(^皿^;
夕方移動して大井川商工会へ!
そのとき、溶射屋さんのお友達の望月仁美さんに駅で撮影されていました(汗;

大井川商工会業績アップ塾
大井川商工会業績アップ塾 youtube動画の作成について学びました。次回までに動画1つ作ってyoutubeにアップしておくことが課題です。

小澤さんと撮り馬鹿隊(お茶)
小澤さんと撮り馬鹿隊(お茶) 山一園の小澤さんが静岡茶の新製品を作りました。6個入りなんですがそのパッケージが静岡撮り馬鹿隊が撮影した富士山写真となります。
桃林堂さんのキウイゼリー
桃林堂さんのキウイゼリー 桃林堂の田中ヨシローさんが、キウイとパインのゼリーを持ってきてくれました。有難うございます。
食べる人、撮影する人、撮影に一生懸命で食べ忘れる人と悲喜こもごもでした。

翌日もダブルヘッダーです。

アルビオンオーナーと辰野の蛍を撮影に来ました。折から霧雨もふってきて少し心配です。
辰野の蛍の光跡
辰野の蛍の光跡 今年も撮影できました、感謝です。

滝と辰野の蛍
滝と辰野の蛍 昨年、帰り際にこの場所を発見。ちょっと後悔したので、絶対に撮りたいと思っていました。

辰野の蛍は人工養殖蛍です。この結果、原種は絶滅したとか。私の知っている方の恩師は逆に人工養殖蛍の普及に尽力された方で、思いは複雑です。蛍のDNA鑑定をさせないために蛍持ち出し禁止条例を作り訴訟があったり、学者には学会発表等のみの公表を許したり(講演はだめらしい)。確かにこれで街が活性化したりすることは悪いことではないのですが。ものごとの功罪やバランスのむずかしさを感じます。

辰野の蛍は人工養殖蛍にもかかわらず年々減っているように思います。どうやら、繁殖を依頼した研究機関に断られたとかの話も調べると出てきます。私たちは観光客なので、しばらく見守りたいと思います。

2枚目の撮影が終わった直後から雨が本降りに。幸運を感じました。深夜移動で甲府へ。

ペンションあるびおんで、コンサル終了後に辰野ホタル撮影へ行くことに。途中で、あるびおんさんのお気に入りの店くらすわでディナーをすることに。高級な外観にチキンな私はビビりますが・・・

くらすわにて
くらすわにて 窓際に案内されました諏訪湖湖畔です。このレストランは夏に行われる諏訪湖花火の時にはすでに予約で満員だとか。
予約は電話でのみしか受け付けておらず、20分で終了だそうです(汗;
くらすわ、サラダバイキング[1,000円]
くらすわ、サラダバイキング[1,000円] 本来の正しい野菜の味がします。美味しくておかわりしてしまいました。
カブと小エビのパスタ
カブと小エビのパスタ パンまで付いてきて。お腹一杯になりそうで、やばいです。
和牛の赤ワイン煮込み
和牛の赤ワイン煮込み ホロっと崩れて美味しいです。

お腹いっぱいです。もう食べられません。でもです。10時にはお腹がすいていました。野菜料理だからですね。
美味しゅうございます

6月30日、午後1時40分静岡発のふじかわ号に乗って甲府へ、甲府からさらに中央線にのって小淵沢。
アルビオンオーナーの市川さんにピックアップしてもらい、ペンションへ前泊します。
■ディナーのブツ撮り
謎解きはディナーの後で
謎解きはディナーの後でという小説がありましたが、夕食はブツ撮りの後で(汗;
初めて厨房に入らせていただき撮影します。
アカゲラ(♂)
アカゲラ(♂) アカゲラの場合、オスは頭が赤く、メスは黒い。子供を連れてよくきます
カワラヒワ
カワラヒワ ヒマワリの種が好きなようです。争って食べています。
残念ながらリスは来ませんでした。
朝がゆ
朝がゆ 朝食はこれにサラダプレート、コーヒー、オレンジジュース、ヨーグルトがつきます。野鳥を見ながら朝食とは優雅です。
朝食を食べた後に仕事します。
オダマキ
オダマキ 清楚な花がベランダに咲いていました。
冷やしタンタンメン
冷やしタンタンメン facebookページやphotoshopの支援中にランチまでだしていただきました。作業しながらもいただきます。有難うございます。
ペンションアルビオン、市川ご夫婦
ペンションアルビオン、市川ご夫婦 facebook用にお写真を撮らせていただきました。
いつまでもお元気で!

沼津のベアドビールの翌日、6月23日(日曜日)は午後から移動日でした。でも前日土曜日の早朝の撮影で雲海がでそうな予感を得た私は静岡撮り馬鹿隊の出動要請を行い。戸塚隊長と行ってきました。集合は午前3時50分、日の出は4時25分でした。

戸塚隊長が来たのが午前3時40分ころ。晴れているものの、雲が多いので富士山がでているか心配でした。静清バイパスを通過中、空がうろこ状に燃え始め、富士山のシルエットが見えてきたのです。
戸塚隊長のアクセルペダルに力が入ります。清水でバイパスを降りて、第二東名方面に左折して撮影現場を急ぎます。その間も空は真っ赤に燃え始めて・・・

はたして、朝焼け撮影に間に合うのか・・・ 撮り馬鹿の運命やいかに!

吉原炎上
吉原炎上って映画がありましたが、いまだ見たことのない大焼けとなりました。おまけに雲海もばっちりです。
これは、坂を登る途中で、とりあえず抑えの写真を撮っておかないと後悔しそうになって撮影した1枚です。もう、これでも十分な気がしますが、欲をかいてさらに茶畑ロードのクランクを登ります。
雲海流るる、早朝の吉原
雲海流るる、早朝の吉原 第二東名なども雲海の下です。いつもの場所よりも下段ですが、ここで十分な気がします。
上に行けば駐車場は満杯で、そこからあるかねばなりません。そうしている間に朝焼けが終わったら後悔しそうです。
Morning glow
Morning glow、赤富士 久し振りに赤富士を見ました。赤富士と紅富士は違います。紅富士は富士山山頂の雪が、朝焼けでピンク色になるのが紅富士。赤富士は富士山にふった雨が朝夕のひかりに照らされて赤くなる現象です。
日の出の光芒
日の出の光芒 午前4時半ごろ、太陽が昇ってきます。荘厳な雰囲気の光芒を放って。

雲海もゆ!
雲海燃ゆ 朝日が雲海にあたって真っ赤になっています。最後のフィナーレを飾る風景でした。

余韻
余韻 午前5時を回ると雲海はこの通り。それでも食いつく撮り馬鹿隊長戸塚さん。
歓喜のとき
歓喜のとき 大焼けの朝焼け、雲海。富士山、赤富士、燃える雲海、これ以上の条件はないでしょう。富士山は午前8時ころには姿を雲の中に消してしまいました。

この写真を見ていただければ、高低差、道の危険度(ガードがない)、くねくね状態がご理解いただけるでしょう。
我々は撮影を終えて、もう1か所下見して、6時には家にたどり着きました。1時間ほど仮眠ができました。

久し振りに最高の撮影でした。気持ちがいいです。

沼津市で地ビールを撃て!の企画はもともと"baird beer"という地ビールを飲ませるビアホールで地ビールを痛飲しようというものでした。
沼津港で食事
沼津港で食事 まずはびゅおの撮影前に、にし与へ。よっしーのお勧めのお店。
沼津港の海鮮丼
沼津港の海鮮丼 これはよっシーが頼んだもの、豪華だなあ1,350円だったと思う。
鰺フライ定食
鰺フライ定食 実は沼津港で一番うまいのがコレ!鰺フライ定食。キャベツたっぷり、シジミのみそ汁つき。鰺フライも新鮮でサクサクです。
これで1,050円は嬉しい!
ベアーどビールにて
ベアーどビールにて よっしーのエアギター。ビールコップ3倍で酔っぱらうおっさん。ベアドビールは外人が経営していて、地ビールをカウンターで現金取引して買って飲むのです。
中年おっさんらの盛り上がりに隣のカップルはカウンターに避難してしまいましたぁ~(汗;
私の注文はききビールセット
私の注文はききビールセット 左から沼津ビール レッドローズ、ブラックなんとか。これで800円です。

沼津港の撮影
沼津港の撮影 沼津港がライトアップされていてきれいでした。ビールで酔っぱらった頭をさまします。
石川防災トイレ店長
石川防災トイレ店長も三脚持参で夜景撮影です。
松岡慶子さんは三脚持ってこなかったので、私の三脚をかして差し上げました。
沼津港で友の会撮影隊記念撮影
沼津港で友の会撮影隊記念撮影 皆さまお疲れ様でした。楽しめました。
この後、タクシーに分乗して沼津駅まで。そこから私たちはJRで静岡駅まで。帰ったら午後10時半でした。

石川店長は、途中吉原駅で降り岳南鉄道の旅を満喫されて自宅までです。

そして、明日、早朝は (^皿^;3時半に起きれるか!

沼津港探検隊は、巨大水門びゅおを訪ねます。
沼津港からのスーパームーン
沼津港からのスーパームーン 空を覆っていた雲が晴れ初めて満月が顔を出しました。今日は。そう!沼津港からのスーパームーンです。
巨大水門びゅお
巨大水門びゅお 日本最大の大きさを誇る水門。でも、連動地震の場合、これを超える想定津波が予想され、どうなるんだろう。
この水門は100円払って入館します。左右どちらからでも入れます。午後8時まで。
空模様
空模様 快晴の空も気持ちいいですが、このような美しいデザインの空も好きです
光る海
光る海 ちょうど冨士市方面を見ていますが、海に一直線のオレンジ色が描き出されて美しい。
光芒の空模様
光芒の空模様 天から降った光が地上を照らして、湿気を帯びた地上の大気と相まって幻想的な色彩を描く。

雲まとう富士山
雲まとう富士山 目を北西に向けると愛鷹山越しに富士山が燃えていました。

さあ、のども渇いたし!ビールが美味い!

6/22 沼津のヨシムラ薬局さんから、駿河友の会の懇親会を沼津の地ビールを飲ませるbaird beerという場所でやらないかとお誘いがありましていってまいりました。
駿河友の会の沼津支局ヨシムラ薬局さんへ
駿河友の会の沼津支局ヨシムラ薬局さんへ 沼津駅に降り立った面々は、沼津のナカミセ商店街を縦断してヨシムラ薬局を訪問し、水素水をごちそうになりました。メンバーは①幹事 ヨシムラ薬局さん、②駿河友の会まとめ役 松岡慶子さん、③双子+1パパ石川さん、④当社T見です。

ヨシムラ母さん
ヨシムラ母さんは現役の薬剤師で(私の母と同い年で、かつ薬大を出ている)素晴らしい方です。
千本浜海岸にて富士山を狙うが・・・
千本浜海岸にて富士山を狙うが・・・ タクシーで仲見世商店街から千本浜海岸に移動。ヨシム薬局にタクシーに来てほしいというと、地番も聞かずに来る。つまりヨシムラ薬局は沼津では有名店ということです。
本来なら、写真中央部に富士山がみえるはずですが、この日は早朝だけ姿を出して夕方にはこのとおりです。
不審者上陸ごっこ
不審者上陸ごっこ そこで、暇を持て余す面々は不審者上陸ごっこを(汗;
まったく、男って奴は・・
沼津港の水門
沼津港の水門"びゅうお"を訪ねます。沼津港の水門"びゅうお"は日本一巨大な堰だそうです。

NikonのフルサイズカメラD600+Niikor macro105mm VR f2.8を入手した松岡さんを技術指導するNikon D5000の石川さん。
彼も友の会の面々がフルサイズに次々に機種変更するなか、プレッシャーがかかるところです。
カメラマン石川さん
石川憲一さんの勇姿。双子ママや子供さんにもおとーさんの勇姿を見せてあげたい。また、弊社T見もパンツ屋さんからCANON 7Dを密かに入手していました(汗;

沼津港がっつり楽しみ隊
沼津港がっつり楽しみ隊 ちなみに背後の鏡に富士山が写り込んでいるのわかりますか?

さあ、5時間の小旅行のはじまりです。

6・22 毎年、梅雨の恒例として、静岡県袋井市にある可睡ゆりの里へゆき、ユリの花を撮影します。今年はどうだろうか。前日雨が降ったので心配です。
黄色い絨毯
黄色い絨毯 雨が降るとユリの花は花粉を花びらに散らせてしまうので、花びらが汚れます。また花自身が大きいから雨に負けてしおれてしまうのです。先週が見頃だった関係もあって、かなり花のコンディションは良くない。
そうなると一律1000円の入場料は高いなあ~、500円くらいでしょうか。
ピンクのユリの花
ピンクのユリの花 ですから、綺麗な花を見つけるのが一苦労。花の撮影はこんな苦労があるのです。遠くから見えるのと写真にするのは大違いです。
ピンクのユリの花
ピンクのユリの花 28mmの広角レンズで同じ花を撮影します。青空が少しのぞいていたのでぜひとも入れてみたいと思いました。
ユリ咲く丘
ユリ咲く丘 かろうじて接写に耐える花を探しつつ、短時間で丘を駆け巡ります。理由は午後からの予定もあったり、先週撮影した写真の画像処理、ブログへのUP、facebook対応、お客さんへの写真送信などもあるので
ユリと竹林
ユリと竹林 毎年取る場所です。今年はなにか足りない感じ、そう、花の密度が不足がち故に華やかさがないかなぁ
甘々娘。(かんかんむすめ)
甘々娘。(かんかんむすめ) そうこうしているうちにバスの時間がなくなり走りました。でも、この甘々娘。(かんかんむすめ)を購入。これが大失敗。バスにのりおくれました。シオシオと元に引き返す私を屋台の餃子屋の家族に笑われました(汗;

でも、家族に買って帰ったら500円6本だったし、甘かったので喜ばれてよかった。
マスクメロンジュース
マスクメロンジュース 小さい喫茶店で400円のジュース(うまい!)を飲んで、次のバスを待ちます。
おしぼりを出してくれたので汗かいていたから大変助かりました。有難うございます・

今年はコンテストに応募する作品は撮れませんでした。まあ、それもよしです。

梅雨に天気が悪かったり、雨が降ったりするのは当たり前です。でも、撮影がしたい。そう思ったりします。
モジズリ
モジズリ ラン科の植物です。この時期限定でらせん状に花を咲かせますが、花の寿命は短い。
ヤマモモの雫
ヤマモモの雫 前夜の雨に雫をしたたらせていました。
油山温泉の蛍
油山温泉の蛍 6月16日 安倍川上流まで自転車を走らせました。片道1時間40分。蛍のポイントに三脚を構えるが現れず。
仕方なく、皆さんが見学している場所で撮影。帰りは下りだったので1時間で帰ってきました。

しかし、歩道が狭くて不安定。車道から歩道に自転車を進路変更しようとしたときに、車輪を歩道の段差にとられて転倒。手をすりむきましたが無事でした。
梅雨の晴れ間の富士山
梅雨の晴れ間の富士山 6月22日土曜日、寝ていたら、部屋が明るい。5時に起きて、ネットを見るとfacebookに富士山をアップしている人がいます。しかも笠雲。遅まきながら、賤機山に登って富士山撮影です。笠雲は少し崩れて残念でしたが、久し振りに気持ちの良い冨士山が撮影できてほっとしています。
この日は、午後から駿河友の会の沼津地ビール及び沼津港探検隊の日です。

この撮影がヒントになって、6月23日に大ホームランが飛びだします。後続の記事をお楽しみ下さい。

あちこちおじゃましていると、それぞれのご担当の意図が交錯して同じメニューが重なることがあります。
生しらす、釜揚げしらすと桜海老の三色丼
生しらす、釜揚げしらすと桜海老の三色丼 物撮りをさせていただいたカネナカの食材。最後にいただいちゃいました。
大井川商工会で頂いた講師弁当(上寿司)
大井川商工会で頂いた講師弁当(上寿司) お弁当とはいえ、結構いいものが握られていました。有難うございます。
名古屋のきしめん、味噌カツセット
名古屋のきしめん、味噌カツセット さすがに愛知県だけは肉食文化。きしめんもかかかせません、ここで海鮮食は途絶えます。
恵那市、美濃の寿司ランチ
恵那市、美濃の寿司ランチ 嵯峨の屋の大森さん御用達のお店。きちんと仕事した寿司が出ます。
美濃ランチのおかず
美濃ランチのおかず、そしてデザート。これで1500円だったとおもいます。

前日にも実は寿司を食べていますが、別の機会に取り上げます。

6月18日田貫湖にホタルが発生すると聞きましたので、撮り馬鹿隊の小澤さんと仕事の後に撮影にゆきました。
5時45分に富士川駅に集合して6時半に田貫湖着。しかし、予定した撮影ポイントは渇水のため水が少なく、もうひとつの場所にいくことに。
ホタルは何処
ホタルは何処 待てど暮らせどホタルは出ません。まったくいないことはないですが・・・
もしかしてハズレかと思ったその時、小澤隊員が「私の後ろにいます!」とのこと。こういうときに複数人居るのが便利です。

湖上の舞い
湖上の舞い なんと田貫湖周辺の遊歩道にホタルが発生。私達の常識では、ホタルは川沿いを飛ぶという知識があったのですが、田貫湖のホタルは高い木に生息しているようです。
湖上に描くワルツ
湖上に描くワルツ う~ん優雅な舞いです。湖も空の色も美しく、ここちの良いひとときでした。
撮影隊、記念撮影
撮影隊、記念撮影 ホタル撮影は午後7時45分~午後8時20分ころまで。
仕事帰りなんでスーツです。

大満足の撮影でした。

静岡県、岐阜県、愛知県でコンサルティングです
■6月17日 ダブルヘッダー
カネナカ
カネナカ(午前) シラスの加工業を用宗で行っています。家族経営です。そのHPのリニューアルと魅力アップのためにお伺いしました。

しらすのおにぎり
しらすのおにぎり うちの商品は白いから魅力が、とおっしゃりますが、何をおっしゃるうさぎさん。
すばらしい商品ですよ!
生シラス
生シラス これはとれとれ、鮮度抜群です。

写真を撮っていたら、移動のギリギリになりました。ここから一気に三島まで
函南で杉山バラ園さんのサイトリニューアルをさせていただきました。

■6月18日 芝川の温泉宿のコンサルティングでした

■6月19日 トリプルヘッダーでした。
税理士事務所のWebコンサルティング
午前中は来客。まちづくりのご相談でした。午後から税理士事務所のWebコンサルティング(左)をさせていただきました。
雨の中、移動して藤枝駅まで
大井川商工会でyoutube戦略講座
大井川商工会でyoutube戦略講座 精鋭メンバーに対して動画を作り、その内容をfacebookへ、youtubeにアップする戦略を提案します。

■6月20日 ラ・シベールのWebリニューアル対策
ラ・シベールのWebリニューアル計画
ラ・シベールのWebリニューアル計画 超優良企業のラ・シベールのWebリニューアル計画です。ブツ撮り、写真画像加工、キャッチコピーなど丸1日のご支援となりました。その足で岐阜県恵那まで。

■6月21日 嵯峨の屋さんの経営革新推進計画
嵯峨の屋さんの経営革新推進計画
嵯峨の屋さんが経営革新を岐阜県から認可されました。木仙人さんもからんでいる案件なので、彼にもご登場いただき
前向きな議論をしました。
 


講演よりも圧倒的にコンサルティングの方が多くなりました。コンサルティング実務はその方々の思いをかなえる仕事です。
■6/10 一粒万倍さんのプロモーションコンサルティング
一粒万倍さんの新製品販促プロモーション
一粒万倍さんの新製品販促プロモーション 売れる方法を提案します。実現する方法提案します。

■6/11 静岡市内でダブルヘッダー
石澤さんの創業計画立案
産業カウンセラーを目指す、石澤さんの創業計画立案(彼が持っている書面)いたしました。さあ、行動に移すときです。
Yショップ池田庭子さん
Yショップ池田庭子さん 午後からは着物美人を訪ねます。YショップとはYamazakiの協力を得て、常葉大学でコンビニ型(といっても実際の業態は違う)ショップを開く池田さん。美味しいわらびもちとお茶を頂きました。

■6/12 上京、虎ノ門で政府系の研修を受ける
虎ノ門で政府系研修
虎ノ門で政府系研修 複雑な建物の構造と。複雑な政府の仕組みに田舎者は戸惑うばかりでした。

130613書の部屋のコンサルティング
130613書の部屋のコンサルティング 午前中は前日入手した情報で地元の商店街を応援する手段を考えたりあちこちに電話したりしましたが駄目でした。たらいまわしにされます。本当に元のセクションにもどったりします。
案の定、特定の人の特定の仕組みになっているような気がして、時間の浪費と気がついたのです。それゆえ、こっち方面は当てにしては駄目とわかりました。なるほど、駄目もとで行動するとわかることがあります。
午後からは気持ちを切り替えて、創業3年目の書道の先生の小山先生が当社を訪問、HPの具体的な改善計画に着手しました。小山先生素敵な笑顔ありがとう。自分はやっぱり、こういう世界が好きなようです。
■6月14日 那須へ
ぺんしょんあじわい
ぺんしょんあじわい 那須のペンションあじわいの吉田成子さんからコンサルティング依頼。昨年も読んでくれようとしたのですが、ご担当者が他県の講師は呼ばない方針らしかったので別のコンサルが来たそうです。でも・・な状況なので、私を呼ぶように強く行っていただいたことと、担当が変わったので情勢が変わりました。
同県でも同じような方が何人もいるんですが、何故かおかしなことがおこっているようで・・・
よくわかんないことが多いです。
キッズルームが売りのペンションあじわい
キッズルームが売りのペンションあじわい 1部屋、客室を潰してキッズルームを作った。その決断が正しかったようです。私はこの強みを生かして、吉田さんの夢をかなえるお手伝いをするだけです。
ザッハトルテ
ザッハトルテ ペンションあじわい特性のチョコケーキ。おいしゅうございました
皆さんに寄り添って生きてゆきたいと考えます。

加茂の菖蒲園の撮影が終わった私たちは、浜松市天竜区くんまの里に行き、棚田と蛍の撮影を行うことになりました。
最初、地名に「熊」と書いてあるので。なんだと思いましたが「くんま」の本当の地名が「熊」だったんですね!

■棚田撮影
くんまの里の棚田
くんまの里の棚田(大栗安の棚田 上) 棚田には上下があって、上の棚田です。棚田の主が農作業していたので断って中に入れていただき撮影しました。
大栗安の棚田の(下)
大栗安の棚田(下) 俗に檜ぞれの棚田といわれています。茶畑から撮影しました。

撮り馬鹿、棚田撮影隊
撮り馬鹿、棚田撮影隊 石澤さんは棚田撮影が初めてで大興奮。よかったですね!

くんま蛍の里で蛍撮影
くんま蛍の里で蛍撮影 くんまの蛍は有名なんですが、気候が寒かったことと、また、時期が早かったみたいで数が少なく撮影に苦労しましたがなんとか撮影できました。石澤さん有難うございます。

家に帰ったら午後10時でした。お疲れ様でした。

浜松の石澤さんから撮影隊のお誘いがありました。6月9日に1日休みだったのでお誘いに乗るために掛川駅にゆきました。
石澤さんと宮澤さん
石澤さんと宮澤さんと掛川駅でお待ち合わせです。宮澤りえではなくて、宮澤 利枝子さんです、自動車関連の仕事をされていますが、私のfacebookをみて、撮影隊志願。飛んで火に入る夏の虫(失礼!)OK牧場です。
加茂菖蒲園
加茂菖蒲園 入り口で軽くトラブル、年配集団の集団割り込み。注意すると何が悪いという態度、人生の先輩方。マナーよろしくお願いします。
アジサイ
アジサイI まずはハナショウブを撮影する前にアジサイの撮影。石澤さんが宮澤さんにカメラを貸してあげて取り方を指導しています、親切ですね。
アジサイ(ダンスパーティ)
アジサイ(ダンスパーティ) ピンク色がなんともいえません。三脚を据えて撮影します。
睡蓮
睡蓮 遠い場所に浮かんでいますが300mm f2.8で撮影します。
宮澤さんは12時にさようなら
宮澤さんは12時に所用でさようならでした。これからは男2匹旅です。

ハナショウブとナマコ壁
ハナショウブとナマコ壁 和の世界です
ハナショウブ(紫)
ハナショウブ(紫) ハナショウブは花びらに黄色い紋が入っています。
ハナショウブの群落
ハナショウブの群落 望遠レンズの圧縮効果が効果的です。邪魔な通行人も消え去ってしまいます。

茶畑とアジサイ
茶畑とアジサイ これも加茂菖蒲園です。広大な敷地に無農薬の農園。このコンセプトは素晴らしいです。

抹茶黒蜜ミニパフェ
抹茶黒蜜ミニパフェ 500円ですちまきが600円、水も出ません。昨年も書いたけれど加茂菖蒲園。しわいです。

まだ続きます。

6月8日の駿河友の会の後、松岡カッターの松岡慶子さんのお誘いで、静岡市葵区の山間地である水見色で蛍撮影をしました。
水見色は藁科川上流にあるところで、雪の降らない静岡市なんですが、冬は雪が降ったりする谷あいの集落です。
翌週になると、蛍ツアーが来るのでその前に撮ってしまいたいということでした。
■梅雨の時期に咲く花
ビョウヤナギ、キンシバイ、ヒペリカム
ビョウヤナギ、キンシバイ、ヒペリカムの花。全部同じ花の別称だそうです
雪ん結晶のような白い花
雪ん結晶のような白い花 可憐ですね
ネジバナ
ネジバナ(右) ネジバナは蘭の仲間です

■水見色蛍撮影隊
水見色蛍撮影隊
水見色蛍撮影隊 CENOVAでお茶とチャーハン弁当を買って現地に望みました。売店はありますがコンビニはありません。
蛍舞う、水見色
蛍舞う、水見色 ちょっと時期が早かったようで蛍の数は少なかったですがなんとか撮影できました。
清流に舞う、緑色の光
清流に舞う、緑色の光 すぅ~っと光が通り過ぎます。

また、来年きます!

撮り馬鹿隊がTV取材されました。
山一園さんの新製品
山一園さんの新製品です、このようなドリップコーヒー形式のお茶を考えました。
新商品のパッケージの出材県東海
新商品のパッケージのデザイン検討会が山一園さんで行われます。そのデザインに撮り馬鹿隊が撮影した富士山写真を使う。
その写真選定会議をTV局が取材するという趣向です。
パッケージ選定会議準備
パッケージ選定会議準備は、山一園の工場で行われました。プロジェクタを商工会から借りて、写真をスクリーンに映し出して、議論しようという訳です。こういう設定は戸塚さんにまかせるのが一番です。
撮り馬鹿会議のメンバー
撮り馬鹿会議のメンバーは戸塚さん、主役の小澤さん、そして美人デザイナーと私および商工会職員の方。
6時半から会議に入り収量が8時過ぎでした。
TV取材後の記念撮影
TV取材後の記念撮影 もう一回製品パッケージ完成後の取材を経てTVに掲載されるそうです。
皆さんお疲れ様でした。

鰻が絶滅危惧種に認定されたとか。それはないぜセニョリータ。鰻大好物なんです。
しかも静岡は鰻の産地。三島、大井川、浜松が有名です。
その理由。鰻はあゆを食べる魚だから、鮎が居る川には鰻がいた。つまり静岡は水が綺麗な県ですので鰻食いの文化があるのでしょうね。

■パンツ屋伊藤さんとうな丼
パンツ屋伊藤さんと蒲兵へ
パンツ屋伊藤さんと蒲兵へ 浜松市海老塚にあります。小さな店ですが、焼くところから始めるので、ある程度の待ち時間が必要です。したがって1時半から仕事でしたから11時すぎに浜松駅にいっちゃいました。
パンツ屋さんもお元気そうで、メニューの中からうな丼竹2,500円を選択
蒲兵、うな丼竹
蒲兵、うな丼竹 うまそうです、ここの特徴は蒸さない。直接焼く。そのため、うなぎのほっこりしたな感覚を残してゆく点に特徴があります。

■大井川の丸忠
丸忠で戸塚さんと小澤さんと
丸忠で戸塚さんと小澤さんと TV収録前のセッティング完了したあとに腹ごしらえです。
大井川丸忠の鰻丼
大井川丸忠の鰻丼 いやぁ美味いなあ。2日連続うな丼が食べられて僕は幸せだなあ♫
丸忠の特徴はほのかに甘いタレに有りまして、これが静岡県人にはこのうえもなく舌に合うという状態だと思います。

さあ、どっち!

ホタル撮影の時期になりますと、あちこちから「撮りに来ないか」とお声がかりがあります。有難うございます。
おそらく、信頼に基づいてお声がけ頂いていると思いますので、可能な限り断らないようにしております。
そして、ホタル撮影に必要な技術やホタルの生物としての特性についての助言をさせていただいています

・・・ということで、朝にfacebookで「浜松で仕事」とか来ましたら。2件のお誘いをいただきました。有難うございます。

■パンツ屋さん有難う
パンツ屋さん
パンツ屋さん有難うございます。コンサルティングの仕事に入る前にお声がけ頂きました。後で、その記事は載せます。
浜松のコンサルティング先までお見送り頂きました。感謝です。
パンツ屋さん 大繁盛で1時おきらしく、少し眠そうです。

■6月5日 愛知県田原市でホタル撮影
コンサルティングを終えた私は浜松から電車に乗って豊橋へ、豊橋駅で箱屋の白井さんと中古パソコン屋伴さんにピックアップいただきまして現地に向かいます。
田原市のホタル
田原市のホタル ホタル撮影は7時半~8時がピークです。ホタルも体力を使って光っているので、そんなに長時間光り続けることができません。短時間で勝負です。
それゆえに明るいうちに飛びそうなコースや場所を選定しておきます。
【ホタル撮影のポイント】

  1. ホタルは木の葉の裏などにいるので川沿いの木に注目する
  2. ホタルは川沿いにある葦の上を飛行する
  3. ピークはPM07:45~08:10くらい
  4. 滝等がある場合は、その上は、気流の変化があるらしくまれにしか飛ばない

ホタルの舞
ホタルの舞 ここはいい場所、ホタルがたくさん飛ぶ。でも、弱点があって①街頭等光害がある、②橋の上などを車が通過してゆくので長時間露光がだめになる、③川に降りられない、④子供のマナーが悪く懐中電灯を照らすなどです。
田原のホタルの群舞
田原のホタルの群舞 量的な満足感が得られる場所といえると思います。都会に近い場所でこれだけの数のホタルが自然発生するのは素晴らしいと思います。

白井さん、伴さんとの食事会
白井さん、伴さんとの食事会 撮影終了後お腹が減ったのでファミレスで食事会でした。

鴨蕎麦
鴨蕎麦 私は鴨蕎麦、白井さんはカツ丼、伴さんはミックス丼でした。

伊藤さん、白井さん、伴さんありがとうございます。また、お誘い下さい。

Webやfacebookで紡いだ御縁を大切にして、コンサルティングをさせていただいております。

■6/3 埼玉仮想工業団地総会の基調講演
埼玉仮想工業団地総会
埼玉仮想工業団地総会 担当させていただいている製造業系BtoBポータルサイト埼玉仮想工業団地総会で基調講演をしに、埼玉県長瀞(ながとろ)にいってきました。場所は温泉旅館の長生館です。
いつものメンバーも健在でWebとfacebook及びyoutubeの連携を講演させて頂きました。
品川から各駅停車でいったので品川→赤羽→大宮→熊谷→長瀞と随分かかりました。
ソフトでは赤羽から熊谷まで直行のはずでしたが、赤羽から乗った電車が宇都宮行(東北線方向)だったので急遽、大宮で降りて事なきを得ました。こんなこともあるんですね

ご近所さんのブーゲンビリア
ご近所さんのブーゲンビリアが満開です。

■6/5 浜松でfacebookのコンサルティング
インテリア研究事務所
飲食店を繁盛させるインテリア研究事務所のfacebook戦略についてコンサルティングさせていただきました。

■6/6 ふらっとねっとのコンサルティング
野歩きの旅行プランを提案するふらっとねっとの創業プラン支援
野歩きの旅行プランを提案するふらっとねっとの創業プラン支援です

■6/7 千葉柏市へゆき、ワインショップキムラのコンサルティング
ワインショップキムラの事業戦略支援
ワインショップキムラの事業戦略支援 Web、SEO,新規事業プラン、POPチラシ作成など様々なニーズや質問に回答させてただきました。

■中小企業診断士の師匠に会いにゆく
ワインショップキムラさんの仕事を終えて、6時すぎつくばエクスプレスの「柏の葉キャンパス」駅を出て、秋葉原→御茶ノ水→新宿→明大前→西永福と移動して師匠と昔の診断士研究会仲間に会いにゆきました。
師匠、田口研介先生と久しぶりの邂逅
師匠、田口研介先生と久しぶりの邂逅 数年ぶりです。この方に私は診断士試験3次実習をお世話になり国家資格を取得することができました。ほんとうに有難いことですし、先生の指導で私も独立してご飯が食べられるようになりました。感謝です。ぜひとも、長生きしていただきたいです。

平診会メンバー
平診会メンバー 師匠を囲む診断士の会です。研究会だったのですが、それぞれ資格取得後、独立、会社役員、引退などで進路が異なり、今はこのような親睦を年に1度図っているようです。
田口先生ご夫妻
田口先生ご夫妻 始めて先生の奥様を拝見しました。ごあいさつさせていただきました。


■6/8(土) 駿河友の会
facebookページのアクセスログ、インサイトの活用
facebookページのアクセスログ、インサイトの活用セミナーです。facebookページでは「いいね」が30個集まると、アクセスログである、インサイトが無料で利用できます。その分析手法について研究しました。さらにはfacebookをやっていると、友だちなのに情報がすぐに見えない人の存在、その理由について言及しました。(エンゲージメント理論)
丸又鈴木理恵子社長
丸又鈴木理恵子社長 普段は妹さんがご参加ですが、今日はお姉さんが出席です。有難うございます。

一生懸命やらせていただいております。よろしくお願いします

妻が次女を連れて、大学見学に出かけました。そのために自分でランチを作ることに。
ブリのあら煮を作る
ブリのあら煮を作る 材料は以下の通りです

しょうが 1かけら
だし汁 既製品1カップを3倍に希釈
酒 かっぷ半分
みりん 大2
砂糖 大1
塩 小1/3
しょうゆ 大3.5

ブリのあら煮
ブリのあら煮 煮込んで完成です。簡単な割に異様にうまい。
レタスチャーハンとブリのあら煮
レタスチャーハンとブリのあら煮 非常にあいます
晩酌とブリのあら煮
晩酌とブリのあら煮 こっちも最高です!

デザートは青木園のぶどうジュース
デザートは青木園のぶどうジュースでした。

おいしゅうございました。ちなみに妻は食べてくれませんでした(泣き
悔しいのでまた作ると思います。

毎年恒例で、静岡市駿河区谷田で蛍撮影をしました。ここは例年、5/30くらいから飛び始めます。
6月2日 谷田にて

蛍が乱舞
蛍の乱舞 今年は、従来藪だった場所を草刈して下さったためその場所で撮影できること。ちょうど6月2日がピークだったようで、私の体に巻きつくように蛍が飛び素晴らしい光景でした。
滝と蛍
滝と蛍。 従来から課題としている構図です。この構図の難しさは、蛍の飛行コース。どうやら水路の滝は気流が変化するようであまり蛍がy飛ばないのです。

6月4日出直し
せせらぎに描くワルツ
せせらぎに描くワルツ 五線譜に描いた♪のような奇跡をとらえることができました。
また、来年!

創業支援をしているkonts of art 「クラシックの風・プチvol.1~弦楽四重奏」を写真家として撮影してきました。
knots of artは静岡市在住の京極さんという女性が興したクラシック音楽プロデュース会社です。
コンセプトは若手アーチストに演奏の場を、そして、フェアトレードです。
knots of art
knots of art  午後の部は子供さんの参加あり(左下)、夜の部は大人の方でじっくり聞くという構成でしたがfacebookの告知が行き届き、また、京極さんの運営に共感する方が多く両方とも満員となりました。
若手アーチストたち
若手アーチストたち 素敵な笑顔と準備風景をコンサート前の光の加減がいいときに撮っておきました。
弦楽四重奏
弦楽四重奏 素晴らしい演奏でした。
ヴァイオリン
ビオラ 結構アーチストは動くのでピント合わせと動態ぶれ防止に気をつけて撮影します。
荘厳な時間
荘厳な時間 アーチストも真剣、そして、一期一会で後戻りできない撮影に私も必死。真剣のぶつかり合いです。

子供も楽しめるクラシックコンサート
子供も楽しめるクラシックコンサート 昼の部には子供さんが遊べるスペースがあります。カジュアルに気軽に楽しめるコンサート素敵です。
サポータと夜の部のお客様
サポータと夜の部のお客様 サポータの池田庭子さん(左上)、ラウンジRozaje ~ロザージュのマダム(右上と右中)、浜松からかけつけた小林夫妻(左中)、戸塚夫妻(下)
繊細で激烈な演奏
繊細で激烈な演奏を表現するために、演奏者の指にピントを合わせて撮影しました。
演奏後のあいさつ
演奏後のあいさつ 笑顔と神を書きあげるしぐさがいいね!

なぜか昨年もそうだったけれど、6月はアーチストの撮影がある。

facebookをやっていると、ブログよりも人脈の広がりが早いです。

■群馬友の会、講演前の食事会とおやつ
群馬友の会の方々
群馬友の会の方々 埼玉や栃木県からいらっしゃいます。谷さん(左下)からはとくに夏向けのfacebook用のプロフィール写真撮影を依頼されていました。そうそうご新規の羽鳥さんはプロフィール写真と実物が違う過ぎて誰も気づかず、わたしが皆さんにご紹介して面が割れたというわけです。
焼き鳥丼
焼き鳥丼 ぽてちよさんご推奨の店からお弁当をお取り寄せ。一番、ヘルシーそうだったので(他の方は唐揚げ丼、チリ唐揚げ丼、焼肉丼など)。美味いものはぽてちよに聞け!は正しい。
130525pudding.jpg
デザートのクレヨンのプリン カステラ状のものをぽてちよさんが切り分けていただきます。大変美味しゅうございました。

■静岡撮り馬鹿隊カラオケ
静岡撮り馬鹿隊のカラオケ
静岡撮り馬鹿隊のカラオケ もともとは、石澤さん(右)の方のゴスペル話しで盛り上がって、カラオケで実現するということになりました。
そこである日曜日、浜松にお住まいの石澤さんが静岡市で勉強会に出た夜に行うということであちこちに声かけ。撮り馬鹿隊も最近は色々ありまして、嫁にしかられて出れない人とか、ご家族の御怪我の方などがいてこの3人となりました。小澤さんはお茶屋さんなので、忙しい時期が終わりつつあってやっとの参戦です。
タワー型のオニオンリング
タワー型のオニオンリング シダックス(カラオケ屋)の名物です
カラオケ熱唱
カラオケ熱唱 小澤さんは[妹、僕のお父さんなど]かぐや姫などのおとなし目の曲、石澤さんはゴスペル2曲とデーモン小暮2曲など結構ヘビーな歌と尾崎のi love youなどのバラードを。

歌った曲は

  1. 断絶(井上揚水)
  2. 桜の木になろう(AKB48) 初歌唱
  3. 最後の雨(中西保志) 初歌唱
  4. 残酷な天使のテーゼ(高橋陽子)
  5. いちご白書をもう一度(バンハン)
  6. 大都会(クリスタルキング)
  7. あずさ二号(狩人)
  8. メモリーグラス(堀江淳) ※物まねつき
  9. 二億四千万の瞳(郷ひろみ)※物まねつき
  10. 冬の稲妻(アリス)※物まねつき
  11. tsunami(サザン) ※物まねつき
  12.  love phantom(B'Z)初歌唱

Youtubeなどがあると、聞いているうちに曲を覚えちゃいます。
さあ、どっち!

静岡県内の仕事が大変多く、静岡の旬の素材を味わうことができます。

生シラスの勝手丼
生シラスの勝手丼をつくりました、新鮮な生シラスがないとできません。海に近い静岡は有利です

キッチンピコちゃん
キッチンピコちゃん 三島駅に立ち寄った時のランチ。もとは会員制の倶楽部だった場所を改造したようです。
洋食として正しく美味しいと思います。グルナビで調べて、自分なりの判断が正しいことを確信しました。
ランチのオードブルとスープ
ランチのオードブルとスープ これでトータル1120円だったように思います。コーヒーはfacebookページにチェックインすると180円です。
最近はイタリアン系の料理屋は前菜を出すようになっていて、しかもにんじんのスライスに当たる確率がたかくなっています

蒲原よし川の桜エビの黄金丼
蒲原よし川の桜エビの黄金丼 老舗よし川の気合の入った新メニューです。TVでも紹介されていました。
したに卵が入っていて甘みが味わえます

山梨県青木園のぶどうジュース
山梨県青木園のぶどうジュース 商品撮影撮りを兼ねて、あじさいをトッピング。本物の甘さが味わえて、かつ、
使い終わったボトルにぶどうのオリが残る。そんな感覚が良かったです。

また取り上げますね

カテゴリ

ウェブページ

links