2014年4月アーカイブ

4月年度初め早々に、愛知県名古屋市のスイーツショップ、ラ・シベールから、コンサル依頼です。色々事業戦略を考えておられるらしく、相談兼動画撮影、編集にお伺いしました。

■まずは撮影の仕事
アマオウロール
アマオウロール イチゴのロールケーキです。大粒の苺がごろごろ入っています。
プチケーキ
プチケーキ 春らしく桜と小豆が乗っていて、さらにはマカロンが。
■動画撮影
モデルになる子供たちが来ました
誕生日の設定
誕生日の設定で動画を撮ります。ただ、このなかに抗アレルギーのケーキがあることにきがつきました。
ケーキを食べる子供I
ケーキを食べる子供I 美味しそうに食べてくれています
ケーキを食べる子供II
ケーキを食べる子供IIやっぱり子供がいるとケーキが美味しそうに撮れますね。有難う。
緊張する石田社長
緊張する石田社長 ケーキカットのシーンなどは失敗が許されませんので緊張されています。

動画もどうぞ!
新しい事業アイデアが生まれました。

3月30日日曜日は大嵐でした。実はこの日の2時に来客がありました。
「消費税が上がる前にレンズを買いたいのです、一緒に見立ててください」。お声掛けの主は、Nikon D700を私から購入した海野さんです、
花も嵐も踏み越えていってきました。
杉山カメラ
杉山カメラ 私が30年前から出入りする、カメラ機材店です。社長がいらっしゃいました。でも、なかなか海野さんが来ません。駐車場に入れるのに苦労しているようです。静岡市の中心地は休日になると駐車場が足りなくなります。
広角レンズを探す海野さん
広角レンズを探す海野さん 中古の広角レンズは20mm,24mm,28mm(フィルム用旧式),35mmと4種類ありました。彼女は35mmとコンパクトフラッシュをご購入。ポーチのおまけがつきました。
APSとフルサイズの説明を受ける海野さん
APSとフルサイズの説明を受ける海野さん 私はフィルムとデジタル両方経験しましたのでフルサイズとAPSとの違いについて理解できていますが、デジタルから初めたかたはフルサイズとAPSとの違いについて理解しきれないようです。
撮り馬鹿隊の男衆は理系人間が多いので簡単に理解しますが文系的な方は難しいようですね。
晴天の県庁と桜
晴天の県庁と桜 嵐はお買い物に付き合っている間に通り過ぎて頭上は快晴になりました。
記念撮影のお手伝い
記念撮影のお手伝い 海野さんが「桜が見たい」とおっしゃるので購入したばかりの35mmレンズのテストを兼ねて駿府城公園へ。
たまたまNikon D300をお持ちのご家族に会い、撮影して差し上げることに、後ろを海野さんに撮られていました。

この後、海野さんは買い物をされるというので分かれて、私は帰路に。
一加番神社の桜満開
一加番神社の桜満開でした。

さて、あしたは猛烈によい天気になりそうです。

3月28日 藤枝で仕事をした後に本陣商店の村松さんに藤枝金毘羅山の桜をご案内いただきました。
想像以上の桜でびっくりです。
金毘羅山桜山
金毘羅山桜山 まだ青みの残った空と薄いピンクに輝く桜。美しいです。
桜満開
桜満開 美しいですね。
日本中にはまだ自分の知らない風景があるんですね。

2013年度の運勢は実は「八方ふさがり」でした。実際に、時代の変わり目で生き方が難しかったし、ユーザのニーズも多様化したり、あまりITに関心がなさそうで、困ったものだと思っていましたが、なんとか皆さんのおかげで生き残れました。有難うござます。

ということで、2013年度の最後の仕事について書きます。
事業化計画のご相談
事業化計画のご相談 3月24日には新事業のご相談。26日は清水の相談会で3件の相談を処置いたしました。一応、コンサルタントなので、事業計画立案も対応できますのご相談いただきまして有難うございます。
3月27日藤枝紅屋
3月27日藤枝紅屋は和菓子屋ですが、本当に美味しいお菓子を作っていることと、江戸時代らしき古いものが沢山あるので魅力的なショップです。

動画もお造りしました。かなり、紅屋の飯塚さんは高齢ですが頑張ってご自分で画像加工までできるようになったのでうれしいです
本陣商店のコンサルティング
本陣商店のコンサルティング 事業計画立案からWeb,facebookの作戦、集客についてと多岐にわたるご提案させていただきました。ここは御夫婦仲がよく、街の気のいい八百屋さんという風情で成功できそうです。

新しい集客手段を動画化させていただきました、翌日facebookをみたら速攻で作戦を実行されていて効果がでそうな雰囲気で。さすがやる気のあるショップは違うと関心した次第です。
谷さん
谷さん 3月29日は前回の大雪で延期になっていた群馬埼玉友の会の講演でした。休み時間に谷さんに頼まれてお写真を撮らせていただきました。

冨士市商工会佐野広子さん
冨士市商工会佐野広子さん 3月31日は冨士市商工会に提案営業でした。このほか、もう一か所訪問しましていろいろな お客様の声を聞きつつ、提案もさせていただきました。多分、充実した1日であったと思います。

有難うございます

西伊豆の旅は23日午前中いっぱいで、石川家族の体調不良で終了。以降は白井のお仕事に合わせて、沼津訪問となりました。
沼津御用邸
沼津御用邸 2時に白井さんのアポがあります。午前中少し時間が合ったのでお金を払って沼津御用邸へ。館内くまなく回って思ったのは天皇陛下って大変だなということ。意外に旧式の厨房、暖房、風呂等設備で大変な暮らしだと思った次第です。
ひな人形
ひな人形 昔のお雛様なども飾ってありました。照明やガラスはわざと当時のままに作らせたとかで、それはそれで大変なことでしょう。
沼津弥次喜多で駿河丼ランチ
沼津弥次喜多で駿河丼ランチ 白井さんは鰻丼を食べたいとかおっしゃっていたのですが、鰻の美味しい店は三島に多い。
三島を往復すると白井さんのビジネスに控えると考えて沼津で食事となったのです。
美味いのですが、弥次喜多としては物足りない。やはり駿河丼という限りは生サクラエビが欲しい感じ。
この店はフライものが美味いらしい(以前、お造りも美味しかった。)。この価格帯1050円の上下が多分、美味しい価格帯なのでしょう。

フジネットの河合さんと
フジネットの河合さんと 会社を移転されたということで訪ねました。でも、看板もないので周囲を3周しました。
ご本人は「急性胃腸炎で苦しんで」とかおっしゃっていたものの至って元気でした。

写真からみると私が顔がでかいように見えますが、広角レンズの遠近法によるもので、誰のお顔が一番でかいかはご想像にお任せします。

白井さんと国道1号線を西に向かい帰宅しました。

達磨山から帰ってひと風呂浴びて、朝食を民宿で食べて、今度は西伊豆の海岸線をたどる旅です。
山桜と富士山
山桜と富士山 山桜は花と葉が同時に出ます。
俯瞰する戸田港
俯瞰する戸田港 海と空はどこまでも青いです。
双子と弟
双子と弟 港の見える展望台で子供たちが楽しそう
モデルになった萌ちゃん
モデルになった萌ちゃん いいかんじで可愛いです。
記念撮影
記念撮影 皆楽しそう、富士山も綺麗でした。
井田
井田 菜の花で井田と書いてあります。秋には田んぼに井田!

大瀬崎
大瀬崎 有名なダイビングスポットです。

この先の三津シーパラダイスで解散となりました。石川さんご家族ありがとございます。
これよりさきは白井さんの商談につきあいつつかえるという段取りです。このとき午前10時半でした。

前日はツキまくりの撮影でした。普段不運の写真家である白井さんでしたが、日ごろのうっぷんをはらすがごとくの撮影。
日が変わって、携帯電話のアラームで4時起床。着替えて石川さんと3人で再び達磨山に車で向かいます。
未明の駿河湾と沼津の灯り、そして富士山
未明の駿河湾と沼津の灯り、そして富士山です。胸がつかえて何も言えません。
漆黒の駿河湾
漆黒の駿河湾 入り江のカーブがライトアップで縁取られます。
北極星と冨士山
北極星と冨士山 撮影を繰り返しているうちに、そらが蒼みを帯びてきて、地平線が赤く染まってきます。

この10分の長時間の間にfacebookの投稿やコメントを達磨山レストハウスのテラス打っていたのですが、手が凍えてたまりませんでした。
黎明
黎明 東の空が綺麗なグラデーションを帯びてきます。
紅富士
紅富士が撮影できました。富士山のディテールも鮮やかに写しとめました。
達磨山からみる日の出
達磨山からみる日の出 新しい朝が始まりました。
寒いからこうなった
寒いからこうなった あんまり寒いのでだきあっちゃいました。

まだ、1日は始まったばかりだ

戸田の民宿冨士城は多分、楽天などに登録していなし、HPをつくりっぱにしているので、SEO対策が出きていません、
だから他で断られても空いてる部屋があると思いました。
チェックインして戸田港で富士山の撮影です
戸田港からの富士山
戸田港からの富士山 ピンク色に染まり紅富士となりました。
ここで事件発生。石川さんが金を持ってくるのを忘れていました。まさにテッポーです。
ご本人は、戸田でコンビニATMでおろすつもりだったといっていますが、戸田にコンビニなんてあるわけがない
そこで土肥まで飛ばしてなんとかです。
しかし、ここから温泉につかって飯。随分たってしまいました。(温泉は公共を使います。チケットは冨士城がくれます。)
戸田の民宿で乾杯~!
戸田の民宿で乾杯~! 少し料理が覚めていますが、飲んじゃえばわかりません。
新鮮な魚介類
新鮮な魚介類 これが楽しみで伊豆に来たと過言ではありません。
料理の数々
料理の数々 宿泊超夕食こみで1万円以内でこれだけでます。白井さんは珍しく食べきれずに残していました。
白井男塾
白井男塾 男どおしで熱く語り合いました。酒は群馬の日本酒です。カップは持参しました。

さあ、明日はどうなるでしょう。男たちの明日はどっちだ!

前日、お熱を出して出発が遅れていた石川さんご家族がやっと、柿田川で合流です。
石川さんご家族と合流です
石川さんご家族と合流です 痛々しいマスク姿で惨状、いえ、参上
菜の花畑にて
菜の花畑にて 富士山もみえますね。でも・・・
じつは石川さんご家族、お金を忘れて旅行に来ていました。このとき車をコンビニに駐車していたので、ATMでお金を下ろすチャンスが合ったのです。それを逃して酷い目に会うんです。
達磨山ドライブインからの富士山
達磨山ドライブインからの富士山 この写真撮影直後に事件が起こりました。

達磨山で白井さんレンズを落とす
達磨山で白井さんレンズを落とす 達磨山ドライブインでは雄大な駿河湾ごしの富士山が見れます。柵を越して撮影していた白井さん。
リュックからレンズがこぼれてお結びころりん
白井さん(黒)ほんにんは「あきらめた!男らしく」とかいっていましたが石川さん(青)ががけ下に探しに行ってくれました。おかげで軽症のレンズ見つけることができました。崖を登る二人です。
達磨山ドライブインで記念撮影
達磨山ドライブインで記念撮影 ほっと一息白井さんです。
ゴゼ展望台にて
瞽女展望台にて 瞽女とは眼の見えない女芸人のことです。実はこの地はその昔、西伊豆の戸田(へだ)で演芸をした瞽女さんがこの峠で猛吹雪に会って遭難した場所。

たしかにここを足で登ってくるのは大変だ。まして眼が見えないのであるならなおさらです。
時代は変わったことを知りました。

3月22日 午前4時スタートの白井さんとの旅ですが、由比、蒲原、岩本山と三か所回っていずれも完ぺきなコンディション

■曽比奈梅林
曾比奈梅林は冨士市の茶畑のある大渕にある梅林です。昨年は手入れがされておらず荒れていてがっかりしたものです。
今回は道に迷って一時はたどり着けないかなと思いましが、地元の方に道を聞いてなんとかたどり着きました。
白井さんは高級車に乗っているのでコンシェルジェに電話して聞いたのですが、さすがにマニアックすぎて教えてもらえないような場所です。
曽比奈梅林
曽比奈梅林 白い富士山の良きと白梅の対比が面白い場所です。
曽比奈梅林と富士山
曽比奈梅林と富士山 気持ちの良い撮影でした。
コメダ珈琲でモーニング
コメダ珈琲でモーニング さすがにこの時点で、8時半を回っており、お腹がすいてきたので冨士市市街に戻ってきて、朝食です。
■浮島
冨士市と沼津市の中間地点は、浮島といわれていて、多分、昔は湿地帯だったんだろうと思われる地区があります。
そこに河津桜と富士山を撮りにいったのですが時すでに遅くでサブプランBを発動です
浮島地区を走行する新幹線と富士山
浮島地区を走行する新幹線と富士山 新幹線は10分おきくらいに通過するのでチャンスも多く。何回とっても意味がないので次にゆきます。
■沼津港
にし与の鰺フライ定食
にし与の鰺フライ定食 白井さんは鰻丼を食べたがったのですが、沼津は鰺フライが美味しいんだと言ったら納得してくれて沼津港でにし与に入ります。沼津港は連休の中日とあって凄く混んでいました。
杉山バラ園を訪問する
杉山バラ園を訪問する 双子ちゃんチームの動向は心配でしたが、どうやら、旅行に参加できそうとなり、清水町の杉山バラ園で待ち合わせとなりました。待ち合わせる間、杉山社長と楽しい会話です。

さあ、明日から可愛い双子ちゃんの登場です。

以前から、箱屋の白井さんは「伊豆にゆきたい」とおっしゃっていたので、facebookで声かけしたら数秒後に「3/22にしましょう」ということで即決でした。本当は中古パソコン屋の伴さんもお誘いしたのですが身内ごと(赤ちゃんが生まれるらしい)とのことで欠席です。

そこで双子パパの石川憲一さんご夫婦をお誘いしたら。参加ということだったのですが、お二人して高熱を前夜だされたということで、どうなるかは当日次第となりました。

3月22日午前4時、箱屋の白井さんが我が家に到着。午前1時半起きだそうです。
早朝のさった峠
早朝の薩埵峠 白井さん念願の撮影がかないました。おめでとうございます。
工場萌え(蒲原)
工場萌え(蒲原) 風が強く、けむりが真横のたなびいています。すこし到着が遅く明るくなっちゃいましたが、なんとか撮影できました。
岩本山の紅白梅と富士山
岩本山の紅白梅と富士山 時期が遅いと見たのか撮影者は少なく、殆ど貸し切り状態でした。
白梅
白梅 朝日に輝いて綺麗です
ミツバツツジ
ミツバツツジ 野性のツツジです。通常のツツジより少し早いです
御機嫌な白井さん
御機嫌な白井さん 不逞な面構えです。すでに3か所目ですがいずれも完ぺきなコンディション、勝利を確信しています。

まだまだ続きます

丸子宿の春

| コメント(14) | トラックバック(0)

徳願寺から丸子鉄工団地に抜けて、そしてバスに二駅乗って丁子屋前で下車。
茶畑と花桃
茶畑と花桃 昔は花桃がもっとあった。茶畑も整備されて綺麗だった。だんだん花桃の木が台風などで倒れて、そして茶畑も荒れて行って美しさが損なわれて行くのは悲しい。
花桃花盛り
花桃花盛り 濃いピンクと緑と青い空のハーモニーです。
土筆
土筆 足元をよく見ると、土筆がかわいいです

サンシュウユ
サンシュウユ 毎年撮影します。

丁子屋の春
丁子屋の春 スモモの花が咲き青い空にピンクの花を咲かせます。この季節が丸子宿に取って一番美しいと思います。
喫茶
喫茶 丁子屋の社屋の軒先を借りている土産物売り屋の兄ちゃんが結婚されたのでからかいつつ、みかんを買って、お茶を頂きました。有難うございます。

ついでに無人販売でキウイを買ってからバスに乗って家に帰ります。

日本は世界でも誇るご飯の美味しい国でしょう。どこへ旅行しても美味しいものに出会えます。
■静岡市興津の望月邸のごちそう
 最近ごちそうという言葉も死語になりつつありますが。でも、ここでは
望月邸静岡おでん
望月邸静岡おでん 厚揚げが特にうまいです
お造り
お造り お魚が美味しいのが静岡の自慢です。
クジラ肉
クジラ肉 後数年したらこんなのも食べられなくなるのでしょうか。
静岡県東部地区ではいるかクジラを食べる文化が残っています。

■徳島県東みよしまちのモーニングとうどんの穂
ホテルわらぐろのモーニング
ホテルわらぐろのモーニング まずは朝食。

ネールアーチストの藤川さんの実家です
もつ煮うどん
もつ煮うどん これがまた美味いんだな。
天麩羅
天麩羅 かしわ天をトッピングです
うどん屋のおでん
うどん屋のおでん 西日本のおでん屋は、必ずと言っていいほど、おでんがあります。客はおでんを勝手にとって食べる。

■甲府市の奥藤の鳥もつ煮丼とナチュラルグレース
鳥もつ煮丼
鳥もつ煮丼 いつも蕎麦を奥藤でたべているので、たまにはご飯もので!

ランチのドリア
ランチのドリア 久々に食べました美味しかった。
煮込みハンバーグ
煮込みハンバーグをいただいて甲府を去ることにします。

身延線ふじかわ号では爆睡でした。

静岡市の春をきれいに表現できる場所は徳願寺山なのではないかなと密かに思っている次第です。
天気がいいので早めに家を出て8時半くらいから撮影をスタートさせました。
おお花桃満開と富士山
おお花桃満開と富士山 徳願寺山の登り口にはおお花桃があり、満開になるとたわわに赤い花を咲かせます。
徳願寺山ピークからの菜の花と富士山
徳願寺山ピークからの菜の花と富士山 本来はこの場所のレポートは村田光生さんの役割なんですが、彼が取り上げてくれないので自分が撮影します。
梅咲く山と富士山
梅咲く山と富士山 紅梅と富士山を撮影できました。快晴で気分がいいです。

徳願寺のハクモクレン
徳願寺のハクモクレン 青い空に映えます。徳願寺では御彼岸の法要をやっていました。
140321tokuganji_himeodoriko.jpg
ホトケノザ 下から煽る構図で初めて撮りました。
スモモの花
スモモの花 白い清潔な花です。
下山すると、丸子鉄工団地へ通じる道には
コブシ
コブシ 淡いピンク色の花が快晴の空にコブシを広げるように咲いていました。

徳願寺山美し春です。
 

年度末、仕事であちこち呼んでいただきまして有難うございます。
■3月17日 望月商会
望月仁美さん
望月仁美さん いつも素敵な笑顔有難うございます。ハッピーちゃんも元気ですね
ここから移動をかけます
瀬戸大橋
瀬戸大橋 興津→静岡→名古屋→岡山→瀬戸大橋→池田→三加茂です。

■3/18 S-nails ネールアーチストのコンサルティングです
創業者の事業計画立案
創業者の事業計画立案+Web開発まで!商工会Mさんも有難うございます。
ここから逆ルートををたどって静岡まで。
■3月19日 あさひ警備
イケメンの保坂社長
イケメンの保坂社長 お疲れ様です この日は甲府に泊まりました。
■3月20日 
吉野さんと打ち合わせ
吉野さんと打ち合わせ ナチュラルグレースでランチしながら仕事の打ち合わせでした。
ナチュラルグレースWeb開発支援
ナチュラルグレースWeb開発支援 ついでに女性スタッフの写真撮影です。

甲府から身延線で帰ります。

三分一湧水は八ヶ岳南麓にある湧水です。武田信玄ゆかりの地で、水を3つの箇所に均等に分配するための工事が行われたと聞きます。
この地は富士山が見れる場所で時々撮影する場所です。
■3月16日 夕刻 午後5時半ころ 仕事を終えて散歩がてら歩いてこの地に
八ヶ岳に夕暮れ迫る
八ヶ岳に夕暮れ迫る 斜光の八ヶ岳です。
八ヶ岳斜光の時
八ヶ岳斜光の時 斜光を浴び里山が赤く染まります。
樹間の紅富士
樹間の紅富士 構図に困って。でも、面白い富士山が撮れました。
■3月17日早朝。
コンセプトは天の川。多分その下に富士山がいるはず。
天の川
天の川は見れました。でも、残念ながら、韮崎の灯りが凄くて、富士山が光の拡散に隠されてしまいました。
八ヶ岳と北極星
八ヶ岳と北極星 途中で人工衛星が通過したようです。
朝焼けの中に浮かび上がる富士山
朝焼けの中に浮かび上がる富士山 徐々に空が明るんでくると富士山が姿を現しました。
八ヶ岳からの富士山遠望
八ヶ岳からの富士山遠望 もう少し高度が高いと天の川と富士山の撮影に成功できたかもと思いました。
ペンションあるびおん撮影隊
ペンションあるびおん撮影隊 撮影にはオーナーの市川進さんにご協力いただきました。有難うございます。

長い1日の始まりです。

八ヶ岳南麓ペンションあるびおんでは、窓から様々な野鳥が見れます。
アカゲラ
アカゲラ 一般的なキツツキで、雄の頭には赤いベレー帽が
アトリ
アトリ あっ鳥だ!と冗談を言わないように
エナガ
エナガ とても綺麗でかわい鳥。北海道に住む亜種をシマエナガといいます。シマとは北海道のこと。
イカル
イカル キヨスクの鳥ですよね。小鳥の中でかなり大きい方です。他の鳥を威嚇します。顔つきは解決ゾロみたい
カワラヒワ
カワラヒワ イカルに威嚇されるのはこのお方。たくさんいます。
コゲラ
コゲラ メスです。小さいキツツキ。
シジュウカラ
シジュウカラ 目に光を入れることができました。お日様に感謝。
やまがら
ヤマガラ 賢い鳥で神社のおみくじを引く鳥としてつかわれます。
イスカ(オス)
イスカ(オス) イスカは松ぼっくりを食べるためにくちばしが上下に入れ違っています。このため、江戸時代の人は食い違うことを「イスカの端の食い違い」といいました。


久々の野鳥撮影でした。年に数回やらないと腕が落ちます。
武器はNikon D800+300mm f2.8(サンニッパ),三脚でした。久々に戦艦大和の主砲が火を噴きました。

3/16 ペンションあるびおんに仕事で行ってきました。本当です。断じて遊びではありません。
事業計画立案にきたのです。
静岡→甲府→小淵沢です。駅まで迎えに来ていただきました。

サンマーメン
サンマーメンをランチでいただきました。
おやつの苺ロールケーキ
おやつの苺ロールケーキ 事業計画立案は結構頭を使いますから甘いものは有難いです。
夕飯の肉牧
夕飯の肉巻です。多分塩麹が使ってあると思います。
七賢の生
七賢の生 アルコール度数が20%で、したたか酔って候。良く眠れました。
朝食のおにぎり
朝食のおにぎり トン汁つきです。早朝撮影のあとは、とくに冷えたからだには美味く感じます。
焼き芋を食べる人達
焼き芋を食べる人達  諏訪の撮影会を終えて換えてきました。焼き芋を頂きます。
このあと、小淵沢駅まで送っていただき、私は一路甲府経由で静岡に帰りました。

有難うございます。

全国の旅の中で感じることは、お料理以上にスイーツに力を入れているなという点です。
■岡山ロール 思うに岡山県は結構スイーツに力を入れていると思いました。桃、ブドウなどの産地ですからね。
岡山ロールイチゴ添え
岡山ロールイチゴ添え 自分でさらに盛りつけてイチゴ、夏ミカン、キウイおよび和紅茶と合わせてみました。
スポンジのふんわり感と、きび団子のモチモチ感がなんともいえません。

■千疋屋のフルーツ杏仁
千疋屋のフルーツ杏仁
東京駅で50分近くあったので、どこかでおいしいスイーツないかなと探していてタイムアップ寸前で見つけました。
甘すぎず、フルーツたっぷりで好みです。

■旅の最後にいただきもの。
戸田さんちのパン
戸田さんちのパンいただきました。
翌日の朝食
翌日の朝食が豊かになりました。有難うございます。

おいしいを有難う

群馬伊勢崎の赤城食堂と、藤枝のSOBA笑の対決

■先攻 群馬伊勢崎の赤城食堂
赤城食堂に集う面々
赤城食堂に集う面々 群馬伊勢崎商工会のセミナーの後、夕飯を頂きます。
一番、危険なメニューが森下カメラマンが頼んだ、濃厚カレーラーメン。上にチーズがかかっている(汗
私の頼んだデミハンバーグ定食
私の頼んだデミハンバーグ定食 これも既に危険!やめろといわれても
牡蠣フライト甘ダレキャベツはシェアします
牡蠣フライト甘ダレキャベツはシェアします なんとも楽しい赤城食堂

後攻 藤枝のSOBA笑
SOBA笑は銀行員を辞めた戸田さんが開業したそば好きの店です。
牡蠣蕎麦
牡蠣蕎麦 これがぷりっぷりの牡蠣でまいうです
ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ 山野草もめで楽しめます。
高校時代の副担任との再会
高校時代の副担任との再会 戸田さんがH先生を呼びだしてくれました。37年ぶりの再会です。物理を教えてもらいました。

さあ、どっち

偶然ですが、2食連続で冨士吉田うどんを食べる機会がありました。
富士宮市からの富士山
富士宮市からの富士山 甲府にゆくには、身延線で北上します。身延線は左右にのたくって走りますから、富士山が左右にみえたり見えなかったりします。
芝川駅通過後の富士山
芝川駅通過後の富士山 一瞬だけ見えます。これをみつけて撮影する人は私くらいでしょう。
甲府市の冨士吉田うどん繁盛店せんしゅう
甲府市の冨士吉田うどん繁盛店せんしゅう つけ麺でいただくことに。ホタテの貝柱のようにかき揚げが立ち上がっています。
思わず安岡力也を思い出しました。
源さん、うどん
源さん、うどん 開店準備の中お邪魔しちゃいました。おまけにごちになります。

お腹も心も一杯になって失礼します。

あちこちからお呼びがかかることは大変良いことで、喜んで自分の能力を発揮する所存です。
3/10 あさひ警備(甲府市)
あさひ警備保坂社長と冨士吉田うどん屋で
あさひ警備保坂社長と冨士吉田うどん屋で Web戦略会議のあと、お友達が開業準備中の冨士吉田うどん屋に乱入。吉田うどんをごちそうになっちゃいました。

3月11日 岡山市へ
Web再構築計画
Web再構築計画の応援の仕事でした。岡山日帰りです。
海鮮巻きずし
海鮮巻きずし お弁当は瀬戸内海の魚介類が巻き込まれた巻きずしでした。駅コンコース内のスーパーで買いましたがおいしかったです。

3/12 ダブルヘッダー
冨士市で製造業のWeb構築計画
冨士市で製造業のWeb構築計画でした。
ランチを食べて、群馬伊勢崎まで移動です。
この料理は何でしょう。当てたら偉い
この料理は何でしょう。当てたら偉い 食べてびっくりでした。

群馬伊勢崎商工会表現力講座、最終講
群馬伊勢崎商工会表現力講座、最終講 動画の撮影演習をしました。

実演として、鍼灸師の動画撮影編集の実演をしました。
伊勢崎市宿泊します。

3/13 藤枝市で事業計画立案の仕事
群馬伊勢崎から駆けつけます。凄い雨でした。
藤枝で事業戦略立案の仕事
藤枝で事業戦略立案の仕事 脳みそこねこねです。いかに普段から頭を使っていないかよくわかります。

3/14 モラロジー研究会のfacebook講座
facebookセミナー
facebookセミナー 村田さんから依頼されて講演です。でも、村田さんがいない。(汗;
なんでも別に予定を入れてしまって「いやぁ~、僕も行く予定でしたが」とかいいながら、来ませんでした。村田さんらしいです。

なんやかんやで、一週間があっというまです

村田さんはどう考えているかわからないのですが、個人的には、徳願寺山は春が最も美しい季節だと考えています。それは花々が少しずつ咲いてゆく、そんな風情に惹かれるからです。
さくらんぼの花
さくらんぼの花 農家の方が札をさげてありました。実がなるのが楽しみですね

青空と河津桜
青空と河津桜 やはり桜は青空がよく似合います。
ホトケノザ
ホトケノザ かわいいハナで、本当に小さいです。でも一生懸命花を咲かせています。
茶畑のマドンナ
茶畑のマドンナ 小さい,緋寒桜が茶畑の道で咲いていました。これを昨年みつけたときには終盤で、来年はと誓っていました。
ちなみに画面右奥は丸子鉄工団地で、この坂を下ると村田みつおさんの工場があります。

オリジナルスイーツ
オリジナルスイーツ モーツアルトを聞かせたイチゴ(ツリカイチゴ)を使って、ヨーグルト、バニラアイス、キウイ、ポンカンを使いました。
美味しかったです

やはり撮影にいって正解でした

3月7日、撮り馬鹿隊に出た昼。ランチを家で食べて富士山の様子をみるとまだ、富士山の状態が良いようです。いつもですと「明日も晴れだから明日撮りにゆこう」と思うのですが、過去の経験からそういうときは翌日晴れても富士山が出てこないなどの問題が発生することがあるので、いってみることにしました。
徳願寺山の春、河津桜
徳願寺山の春、河津桜 ちょっと仕事で来れない間に、葉桜が出てきてしまいましたが、来年、また挑戦します。
天国へ続く階段
天国へ続く階段 青い空と黄色い菜の花が美しいです。村田みつおさんも来れているのでしょうか。

菜の花と富士山
菜の花と富士山 静岡市街を見下ろして心地よい風景です。
河津桜とミツバチ
河津桜とミツバチ 青い空、ピンクの桜、黄色いミツバチ。深呼吸したらいいとおもうような景色でした。

メジロと河津桜
メジロと河津桜 気持ちのよい写真が撮れました。


結果は正解でした。翌日は曇りになって富士山が見えませんでした。やはり写真は撮れるときに撮るべきです。

ふもとっぱらから車で30分、岩本山に到着です。すでに大勢のカメラマンたちが陣取って撮影です。
紅梅あでやか
紅梅あでやか 紅梅は早く散るのですが、なんとか綺麗に残っていてくれました。
白梅
白梅 晴天に恵まれて嬉しいです。
岩本山からの富士山
岩本山からの富士山 紅梅と白梅と富士山今年も撮れました。感謝します。
紅白梅と富士山
紅白梅と富士山 この構図が安定していて好きです。
撮り馬鹿隊
撮り馬鹿隊 7人いた精鋭も途中で帰った人もいて5人に。だけど皆さん御機嫌で元気でした。

ありがとうございます。

とうとう待ち焦がれたダイヤモンド冨士の時間となりました。時刻は日の出の約1時間後。やや左側の低い頂上から出るので7時にダイヤモンド冨士になりました。
ふもとっぱらのダイヤモンド冨士
ふもとっぱらのダイヤモンド冨士 いつみても気分がいいです。シャッター音が鳴りやまないくらいでした。

ダイヤモンド冨士の動画です。お時間のある方はどうぞ、小さい音が出ます。
つららと雫
つららと雫 ふもとっぱらの池には小さな流れが流れ込んでいます。わずかに水が流れ、つららから滴り落ちました。
氷結文様I
氷結文様I 実はガラス窓に張り付いた文様。でも、この宝物に気がついていたのは僕だけ。ちゃんと教えましたよ皆さんに、一番についてきたのは隊長でした。
氷結文様II
氷結文様II これも短い命、私たちの撮影した数分後に別の撮り馬鹿メンバーが撮影した時はもう輝きが綺麗でなくなっていたそうです。

まだまだ続く

久し振りに撮り馬鹿隊出動でした。まずはターゲットはふもとっぱら。副隊長の希望です。
私はさらに、深く考えて一つの撮影目的をもってのぞみました。集合は午前3時半です。
深夜のふもとっぱら
深夜のふもとっぱら 午前4時45分に現地到着。12分の長時間露光をしかけてみました。なお雲のように映っているのは天の川です。
そう、実は、富士山上空に天の川があるのを予測していたのでした。
深夜のふもとっぱらと天の川と
深夜のふもとっぱらと天の川と 右下に見えるT字型の星座はさそり座です。春の天の川はこのさそり座を見つけるところにポイントがあります。

ダイヤモンド冨士までの待ち時間
女房が怖くて、カメラが買えるか!
といったのは誰でしょう、左から何番目かでこたえてね!
ダイヤモンド冨士まであと1時間。男たちの与太話は続きます。

まだ続きます。

前日、蒲郡で講演を終えたのちに、豊橋に泊まっていました。午後から蒲郡信用金庫で講演だったのですが、午前10時にホテルを追い出されるため、豊橋市の向山緑地の梅園に行ってきました。
バスに乗って、10分程度。バスを降りてから少し道に迷いましたが地元の方に教えていただき簡単に見つけることができました。ここは前年、白井さん、伴さんとご一緒した場所です。
快晴の向山梅園
快晴の向山梅園 風は強かったですが気持ちのよい風景でした。
白梅
白梅 白梅は紅梅より遅く咲く。このため、ちょうど満開にあたりました。
紅梅
紅梅 紅梅は白梅より早く咲くため、白梅の満開時にピークを過ぎていることが多い。なんとか蕾を見つけることができました。
タンポポ
タンポポ 黄色が目に鮮やかでした。

1人の撮影会でした。

あちこちを講演してお泊りになると一緒に食事してくださる方がいらして嬉しいです。

■超B級グルメの殿堂、赤城食堂
B級グルメコーディネータ、岩崎さん
B級グルメコーディネータ、岩崎さん どんぶりが小さく見えます(笑い
僧兵さんと藤澤さん
僧兵さんと藤澤さん ライフル銃の訓練をされている僧兵さん。そして鍼灸の藤澤さんがお相手でした。
甘たれキャベツ
甘たれキャベツ 以外にシンプルなんですがこれが美味しいです。すぐ出てきますし、料理を待つ間はこれが一番です。
デミオムライス
デミオムライス 私の注文、全部食べると危険なので皆産に手伝っていただきます。
55歳の誕生日を祝っていただきました
55歳の誕生日を祝っていただきました お気持ち嬉しく思いました。岩崎さんありがとうございます。

■豊橋のバイカルでロシア料理を食べる
前回の豊橋では、バイカルにボルシチをと歩きだしたのですが、残念ながら休業でした。このため、前泊した私が前日に下見に来ており、開業を確認していました。
箱屋一味とその一党
箱屋一味とその一党 新しい仲間も1人くわわり、乾杯です。
ワインと紅茶
ワインと紅茶 紅茶はジャムを入れるのがロシア流です。
ボルシチ
ボルシチ ロシア流シチューですね、ワインによく合います。
ロシア料理の数々
ロシア料理の数々 壺焼き、サラダ、コロッケ、ピロシキです。おいしゅうございました。
帰りの新幹線でしたたか寝ました。

さあ、どっち!

さまざまな美味いを体験する旅をご紹介です。
■甲府市ナチュラルグレース
ナチュラルグレース、ランチ
ナチュラルグレース、ランチ 850円です。ヘルシーで美味しいです。ご飯は玄米をチョイス。

ナチュラルグレース、野菜たっぷりカレー
ナチュラルグレース、野菜たっぷりカレー 夕食でこれをいただきましたが、野菜の甘さとカレーの辛さがあいまって、たいそう美味しかったです。

■藤枝市、SOBA笑 マスダグリーンさんと一緒に、休みの日なのに電話を書けてしまいました。すると、なんとOK。
喜びいさんでかけつけます。
藤枝市、SOBA笑のこねないうどん「蕎麦屋 de うどん」
藤枝市、SOBA笑のこねないうどん「蕎麦屋 de うどん」 以前から、おもしろいうどんがあると聞いていたのですが。実物に早くも会えました。大変おいしゅうございます。これを食べて伊勢崎にむかいます
SOBA笑
SOBA笑の戸田さんご夫婦と記念撮影。ありがとうございます。

■蒲郡市の蕎麦屋かわせみ
蒲郡市の蕎麦屋かわせみ
蒲郡市の蕎麦屋かわせみで、穴子丼+蕎麦 2100円に挑戦。中古パソコン屋の伴さんのご紹介。
穴子丼
穴子丼 たれも甘すぎず辛すぎず適切、穴子はほっこりとして、口の中にほろほろ溶けます。素晴らしい。

■豊橋カレーと豊橋ラーメン
豊橋カレー(玉川)
豊橋カレー(玉川) 鉄火丼とセットになっていて1,300円だったと思います。基本的に「豊橋」なんとかというのはだいたい、うずらの卵が入っています。さらに豊橋カレーの場合、カレー(上層)+うどん(中層)+ごはん(下層)となっております。ご飯食べすぎるとメタボになるので、カレーの下のご飯は食べませんでした。

豊橋ラーメン
豊橋ラーメン (四天王) こちらはランチでいただきました。750円です。やはりうずらの卵が5個も入っています。チャーシューもうまいです

どれがお好みでしょうか。

カテゴリ

ウェブページ

links