埼玉県の風景の最近のブログ記事

出張で熊谷市に泊まりました。午前中、時間が合ったので熊谷市聖パウロ寺院を訪ねました。
熊谷は全国で一番暑い町です。この日もよい天気、めちゃくちゃ暑くなってきて重いカメラバッグが肩に食い込みます。
聖パウロ寺院
聖パウロ寺院 バラが見ごろでした。聖パウロ寺院は市民に公開していてなかがみれる珍しい宗教施設です。
協会の礼拝室
協会の礼拝室 ひんやりして気持ちがいいです。
c
協会の礼拝室 祭壇は登壇禁止です。下から撮影します。
パウロ寺院のステンドグラス
パウロ寺院のステンドグラス 結構、撮影が難しかったです。逆光の撮影ですから。
サボテンの花
サボテンの花 道を探していたときに気がつきませんでした(不覚)。集合時間も迫っているから、食事もあるし、駅に戻ります。
かもつけ蕎麦
かもつけ蕎麦 つけものや、デザートもついていました。おいしゅうございました。

この後、熊谷市商工会で仕事させていただきました。

深谷駅は東京駅を模してレンガ造りです。一度、しっかり撮ってみたいと思っていました。
おりしも快晴。地元にいれば富士山を撮影したい気分ですが。我慢我慢です。
このとき仕事で三脚を持っており(動画撮影のため)。チャンスと午前4時半に起きました。
朝焼けの深谷駅前
朝焼けの深谷駅前 朝焼けが綺麗です。朝帰り、早朝出張らしき人たちもときおりみかけます。
レンガ造りの駅舎の目覚め
レンガ造りの駅舎の目覚め 5時15分ころ。駅の構内が開き、開業です。
最初の上野ゆきが5時45分です。若者が数人駅ににすいこまれてゆきます。
駅舎の向こうには群馬県の赤城山がみえます。
鉄路は伸びる
鉄路は伸びる 熊谷、行田などの都市がこの線路上にあるはず。
ゆるキャラふっかちゃん
ゆるキャラふっかちゃん 深谷ネギなんですね!

3/1 埼玉雪景色と富士山
 寒いなあと思ったら埼玉県は雪景色でした。
3/1 冬空
冬の青空
冬の青空: 典型的な冬の晴れ間です、下辺に白い雲があって、青空に 刷毛ではいたような雲がある。
青空と雲
青空と雲:気持ちがいいなあ。仕事の前に ちょっと撮っておこう。
熊谷市からの富士山
埼玉県熊谷市、久下橋からの富士山
埼玉県熊谷市、久下橋からの富士山: 素敵です。でも・・
 これを冨士市あたりから、梅を前景にして撮りたかったな。 でも仕事があるから優先だしね。仕事は嬉しい、でも、 ちょっと悔しい風景です。
熊谷市の雪景色と富士山
熊谷市の雪景色と富士山:午後からは天気が悪化するので、富士山が撮影できなくなることは想定内。だから、あさのうちに 撮影しておく。これは富士山撮影の鉄則です。
 でも雪景色の富士山は珍しいな。
春はもう少し
椿
椿:ちょっと寒そうな姿ですね。
農事法人の売店で売っていたチューリップ
農事法人の売店で売っていたチューリップ: おひるごはんを食べに農事法人の売店を訪ねました。チューリップを 売っていました。
暦の上では・・・

秩父雪景色

 昨年も初春の秩父で雪や霧をみることができました。昨年よりも季節は3週間ほど早いですが期待していました。天気予報も良い感じなので、朝6時におきだしてみました。2時間の1に早朝撮影です。
ハープブリッジの朝
 秩父線駅前のホテルを置きだして徒歩15分でハープブリッジに到達です。
ハープブリッジの朝
ハープブリッジの朝:いつもは早朝に霧が立つが、今日は山の周辺だけに霧が立ち、秩父盆地に霧が行き渡らない。でも、爽快な風景だ。
雪景色
雪と紅梅
可憐:昨夜ふった雪の重さに耐える紅梅。
雪の重さ
白梅・雪の重さ:細い枝で思い雪を支える。でもしっかりと蕾を膨らませて春を主張しようとしている。
連山
雪の雲取山を望む:この雲取山の後ろに多摩湖。そして西側には山梨県境の大菩薩峠がある。すべて雪景色の中。
武甲山
朝霧に煙る雪の武甲山:本当は人工物は風景写真にとってNG。しかし、風景の広さや秩父の風景として捉えるならばこの場所も悪くない。
けなげに咲く白梅と雪
けなげに咲く白梅と雪:この写真を撮影していて思ったことは植物はしたたかだなと思ったこと。こんな苛酷な環境の中で、しっかりと花をさかせているなんて。自然の強さを学ぶ。
しばれる荒川の風景
しばれる朝・荒川:やっぱり、まだ冬なんだ(2/17)。そう、思わせる風景。
雪中梅・ロウバイ

ロウバイと雪
雪とロウバイ:昨年の体験から、どこに紅梅があって白梅があるかはもうわかっている残ったのはロウバイの写真。
 ロウバイは西山寺と幼稚園の近くにある。ちょっと急ぎ足で訪れて撮影した。
ロウバイおつ
ロウバイおつ:雪に散ったロウバイ。鮮やかな黄色が雪面に映える。
雪椿
雪椿:鮮やかな椿の赤と秩父に降った雪。
朝食の味噌汁がとても美味しかったのは、生きていることの現実を知る大きな手がかりであった。
雪中梅が見れる初春の秩父

埼玉県寄居町、中間平

埼玉県寄居町は。秩父への入り口です 

前日の天候は曇りのち雨。担当さんは暗い表情で言いました。でも、埼玉の皆さんが半年前から楽しみされていた、合同早朝撮影会。曇りだからやめましょうよとはいえないですよね。
やさしい朝の色
やさしい朝の色:実際におきてみても曇り空。撮影会場にいってみると前景のない風景、しかも遠くに送電線がみえる。
 ここで、撮影法を教えて欲しいといわれてもなあと思いかけたとき。
 わずかに空いた雲間から太陽がのぞく気配。チャンス到来。そしてまずは抑えた一枚。
夜明け前の茜空
夜明け前の茜空:ときどきあるのです。快晴よりも空が美しく染まるときってあるのです。
染まる朝
染まる朝:いままで眠りに沈んでいた街に太陽が当たり、一瞬だけれど赤く染まった。
この日は、油断のならない天気で、その一瞬ごとに風景や色が変わる。
ロウバイ
原種ロウバイ:ロウバイの原種は花の真ん中が茶色い。
福寿草咲く
福寿草咲く:これは前日の昼間に撮影した。前日は快晴だった。
埼玉撮影隊
埼玉総長撮影隊:前日の懇親会をへて皆心を通わせて早朝集合しました。

撮影装備 備考
Nikon D700 RAW
三脚なし 手持ち撮影
絞り F11 ISO 800
シャッター 1/30秒 ホワイトバランス 曇天
Nikkor VR105mm F2.8 撮影時刻 1月30日 06:50頃、曇り
皆さん良い撮影ができたでしょうか

カテゴリ

ウェブページ

links