北海道の風景の最近のブログ記事

札幌市 2010年3月21日 吹雪

 函館の仕事を終えた私は16:42北斗号にのって一路札幌へ。しかし吹雪の影響で若干到着が遅れて午後20:00到着となりました。
 でも、昔だったら函館→札幌は4.5時間だから。3時間を少し越えても仕方ないかなという気持ちです。
北海道庁は雪の中
道庁
北海道庁雪景色:札幌ルートイン北口店にチェックインした私はとるものとりあえず三脚とカメラ防寒設備を施して、外へ出て行ったのでした。
 ホテルのスタッフに「ライトアップはあるかな?」と聞いても知らなかった。でも、あるはず。地図だけ貰って撮影にでました。結果はこのとおりです。
道庁から

道庁から:道庁から通りを見渡すと。それはまたいい感じ。三脚大活躍です。もってきてよかった。
 自分の三脚は70cm以上。機内持ち込みができません。このため預けになる。預けになるということはそれだけ次の乗り継ぎに影響がでるのです。それだけのリスクを犯しても今回の旅行に三脚は必須という認識です。
時計台へ
時計台
時計台:実は観光地三大ガッカリというのがあって。①時計台、②高知はりまや橋、③沖縄守礼門なんですが(いずれも行ったことがある)個人的には②がThe Worstだと思っております。①は確かに小さくてビルの間に埋没しかけていますが、夜景にするとこのとおり風情があるものです。
時計台夜景
時計台夜景:時計台を別の角度から撮ってみたくて・・・
 ビルの二階からとってもしっくりいかず真横から撮影してみました。
札幌大通り公園、テレビ塔
大通公園テレビ塔
テレビ塔:正直美しい夜景だったと思います。以前、僧兵さんから聞いたこと「札幌は函館に"100万ドルの夜景"を譲っている。
 真実はわからないけれど、人口規模からすると真実なのかもしれない。
 函館の夜景は美しい。でも札幌も相当であることは事実です。
  • =今回の撮影機材と撮影条件=
  • Nikon D700
  • 天候 吹雪、気温 -2度、時刻 PM20時30分~21時30分ころ
  • WB=AUTO,ISO400,F11,シャッター 30秒 bulbe
  • 三脚ベルボン 645,レリーズ
  • Niikor 105mm VRF2.8手振れOFF
  • Niikor 28mm F2 →1枚目
 駅構内で塩ラーメンを食べるも。美味しくない。よって半分ほど残し去る。
吹雪の撮影、体力を使いました

大沼でエゾリスを狙ったが

 大沼でエゾリス撮影可能情報が入りました。エゾリスはフィルムカメラのころに散々撮影したのですがデジタルで撮影できたことはありません。
 ぜひ、撮影したいなあと想って出かけた次第です。
大沼
駒ケ岳
大沼と駒ケ岳:大沼と駒ケ岳です。大沼は凍結したままでした。
 午後から天気が崩れると効いていたので、午後1時に行って撮影できたのはラッキーです。北国は天気がいつ天気が崩れるか分からないので、とりあえず、まず撮影しておきます。
 3月19日~22日の三連休は発達性低気圧の通過が予想されていて北海道の晴天は期待できそうにないのでこれが晴天の見納めかという画像になることでしょう。
冬日=小沼=
小沼=冬日=:エゾリスを探しに小沼に。大体北海道の場合、午後になると天気が崩れてこんな感じになるのです。
ワカサギ釣り
大沼のワカサギ釣り:有料の釣堀化しています。氷の近くまで降りたいのですがお金を払わないと無理そうで望遠で撮影しました。マガモの夫婦がのどかに泳いでいます。コハクチョウは2羽飛び立ってゆきました。
野鳥撮影

野鳥撮影:左上:アカゲラ、左右:ゴジュウカラ、右下:ハシブトガラ。
 結局エゾリスは撮影できませんでした。観察センターの方曰く「早朝だね」そうです。エゾリス君は早朝に食事を終えると穴の中でじっとしているのが通例です。昔の経験でエゾリスの習性はわかっていたので、がっかりしませんでした。
雨氷
 皆さんは雨氷はご存知でしょうか。雨が木に降ってそのまま凍結する減少。京丹後のおやじさんなら「うひょー!」とか突っ込んできそうです(笑い;
雨氷I:雨は夜半になって急激に冷却され一滴の宝石となった 雨氷1

雨氷II
雨氷II:折からの日中の温度に暖められて雫となって再び、雪原のなかに落下してゆく。
雨氷III 雨氷III:まるで、枝の抜け殻であるかのような形状が面白く雪原に腹ばいに近い姿勢となって撮影した。
 エゾリスは撮影できなかったけれども、珍しい雨氷が撮影できてラッキーでした。これも天の配剤でしょう。
エゾリスの撮影のつもりが雨氷の撮影になってしまいました

「すこぶるCMSサービス」のホームページをオープンしました。
URL:
http://www.sukoburu-cms.com/


低価格でのホームページ構築が可能なサービスです

初期費用約3万円でHP構築、月額約3,000円

ご連絡は info(a)katoken.gr.jp SE アイリンクコンサルタント 駒井まで

カテゴリ

ウェブページ

links