わんこ、にゃんこの最近のブログ記事

浜松へ出張がありましたので、途中で小国神社(森町)に立ち寄り撮影しました。小国神社はかなり前に1度紅葉撮影にきた場所です。
赤い橋と紅葉
赤い橋と紅葉 この撮影をしているときに、テレビ局の人に後ろから撮影されました。

伯爵「邪魔じゃアなかったですか?」
TV「大丈夫です。後ろ姿を写しましたがよろしいですか?」
伯爵「OKです」
今年は色づきが悪いけれど紅葉が撮影できました
小国の森の黄葉 今年は色づきが悪いけれど紅葉が撮影できました。

そんなときにfacebookフレンドから着信。どうやら、ここにいることが分かったようです。浜松を高速で出て到着しますだって。
赤い橋と3わんこ
赤い橋と3わんこ facebookで有名な3わんこ(アキ♂。ララ♀、ロロ♂)。ひとたびITOさんが投稿すると最低400いいねがくるわんこ。初めて撮影できました。

紅葉とわんこ
紅葉とわんこ ララちゃんは紅葉でカンザシしてかわいいですね。
ITOさんの笑顔
ITOさんの笑顔 自分の撮影や写真で幸せになってくださる方がいらっしゃることは大変うれしいと思いました。

初めて撮影させていただき有難うございます。

駿府城天下泰平祭りにゆくと沢山のわんこと出会うことができます。犬好きの私にとって幸せな場所です。
ひとまち顔
ひとまち顔 御主人がイベントに熱心で相手にしてもらえないわんこ

かき氷ほしいなあ
かき氷ほしいなあ 御主人がかき氷を食べようとしている。僕も欲しいなあといってるかのようです
物静かな佇まいの犬
物静かな佇まいの犬 上のわんこと同じ家族に飼われている犬。なんでも、と殺場からすんでのところでもらわれて生還とか。運が良かったのでしょう。

撮影しにくかったトイプードル
撮影しにくかったトイプードル 奥目なのでピントが合わせにくかった。

どの子も個性的でした。

望月家にお伺いする御用がありました。望月家のハッピーちゃんは、私のことを兄弟分だと思っていて。ご用を終えて帰るときにいつも「帰るんじゃあない!」と大騒ぎします。
さて、今回は望月ご夫婦にお誘いいただきハッピーちゃんの夕方の散歩にお付き合いしました。
望月家は国道沿いにあるため普通に散歩すると危険なので、ちょっと離れた山沿いに車で移動して散歩します。
ハッピーちゃん
ハッピーちゃん これが今回の主人公のハッピーちゃんです
ハッピーちゃんとお散歩
ハッピーちゃんとお散歩 田舎道を短い脚でテチテチと歩きます。
爆弾を落としたハッピーちゃん
爆弾を落としたハッピーちゃん 爆弾の始末もする仁美さん
田舎道を歩く
田舎道を歩く 結構な距離を歩きました。アップダウンもあります。

お疲れ様でした

久し振りに床屋に行ってのんびり、画像加工や動画作成をしていました。
パサージュの猫
パサージュの猫 となりは染物屋だったのですがどうやらそのご商売を転業されて不動産ビジネスになられたようで。パサージュという商業集積ビルと小路のある施設となりました。
そこと私どもの屋並みの間に猫が住み着いていたのは知っていましたが、とうとう、御隣の猫になったようです、右の猫は左前脚に怪我をしています。
白い巨大なわんこ
白い巨大なわんこ 以上のような理由によって小路には人通りが休みの日は増えて、このような大きな犬を連れた方も多くなっています。
ブーゲンビリア
ブーゲンビリア これはお近くのおうちの壁面のブーゲンビリア華やかな赤です。
駿府城散歩
駿府城散歩をしました。すると、高校の同窓生のお店がリニューアルしているのに気がつきました。もしやと思ったら、案の定、友人が帰郷していました。
そのため、散歩を中断して彼と1時間程度話しこみました。久し振りの同窓生でした。

酒は富士宮市柚子の富士錦酒造の「柚野の里」です

出入りさせて頂いている、望月家にハッピーちゃんという犬がいまして。このわんこは、私が来るとそれを認識して吠えます。
吠えるというのは警戒しているのではなく、私が来たことがわかるということです。賢いです。
ハッピーちゃん(わんこ)
ハッピーちゃん(わんこ) ご説明によると雑種らしいです。最近はミックスというらしいですね。つぶらな瞳が可愛いです。

仁美さんとわんこ
仁美さんとわんこ 今回はクリスマス仕様ということでトナカイのきぐるみを着ていました。

きぐるみをきたハッピーちゃん
きぐるみをきたハッピーちゃん 所在なげな瞳をこちらにむけてきますイヌ好きにはたまらないでしょう

腹ばいになって撮影しました
腹ばいになって撮影しました こちらの様子をうかがっています。

犬は飼いたいですが妻に反対されていまして、残念ですので他所様のわんこを可愛がります。

松本にある酒蔵、亀田屋酒造店に吟ちゃんというわんこがいます。多分、ラブラドールリトリバーのオス。
今日は久々にわんこをネタにぬるい話題を書いてみます。

■放射冷却で冷え込む松本
氷
氷 氷の結晶っていつも不思議な形状をしていて面白いなあと思っています。

亀田屋酒造の道祖神
亀田屋酒造店の道祖神 松本などのあずみの平には道祖神の文化が有り、かつ、この道祖神を着色するという文化があります。

■吟ちゃん
 最初は銀ちゃんかとおもったのですが、大吟醸の吟ちゃんだそうです

吟ちゃん
吟ちゃん すごく人懐っこく、私が仕事でゆくと顔を舐めてくれます。なでているとひっくり返り、お腹を見せてもくれる。

吟ちゃんの寝顔
吟ちゃんの寝顔 なんともいえず熟睡していることがわかります。

薄目を開ける吟ちゃん
薄目を開ける吟ちゃん いじったり、写真をバシバシとっていたたら、薄目をあけましたが、多分、脳みそは半覚醒ぐらいでしょう。

吟ちゃんの肉球
吟ちゃんの肉球 かわいいですね。

黒い犬の撮影は難しいです。
さすがに食品加工現場に犬猫はNGなんでしょうが
農家などを訪ねると、わんこやにゃんこがいます。田舎暮らしのよいところは家がのびのびと広いこと。そしてわんこやにゃんこが気持ちよさそうなこと。

後藤商店のにゃんこ
後藤商店のにゃんこ お酒の撮影をしているとにゃんこ登場。酒のつまみの焼鮭に興味津津。でも、ひもがついていて自由にならない。

宇佐美建築の地べた猫
宇佐美建築の地べた猫 なんだか悪そう(笑い

宇佐美建築の怪傑ゾロ
宇佐美建築の怪傑ゾロ どうもここの犬猫は西洋の血が入っているらしい。

宇佐美建築のわんこ
宇佐美建築のわんこ わんこも洋犬。道にでっかい爆弾落としたのドイツだ!

土間に寝るわんこ
土間に寝るわんこ 日本の夏は暑いのに、彼らは毛皮を着ているから暑いはず。

でも、犬猫は昼寝とか余裕でできるからいいよね



6/2 紅葉山庭園、花菖蒲が見頃と新聞に載っていました
 
紅葉山庭園、花菖蒲が見頃
紅葉山庭園、花菖蒲が見頃
紅葉山庭園、花菖蒲:静岡新聞に見頃との掲載になりましたが、それは報道があってもなくても、先週の偵察でわかっていました。
そこで。金150円を払って中に入ります。
花菖蒲と清水
花菖蒲と清水:毎年植え方が異なるので、撮影の仕方も毎回考えさせられます。
着物柄を連想して 着物柄を連想して: ぱっとみて、さえない花、でも背景との調和は抜群だった。なので撮影。 でも、みなさんこの花に気がつかないんだなあ(笑い
だから、写真は隠れている風景の掘り起こしなんだと思う。

白い花菖蒲: 花菖蒲の特徴は花弁の真ん中が黄色いこと。白いのがかきつばた。 この花も着物柄に似ているなと思う。 和服柄を想う

花菖蒲と雫
花菖蒲と雫 花菖蒲と雫: 明け方に雨が降ったらしい。眠っていたので気がつかなかった。 その名残が日陰の花菖蒲の花に残っていた。この花は撮影する人が凄く多かった。でも雫を撮影する人はほとんどいない。う~ん、なぜなんだろう。

花菖蒲の涙: このおちそうで落ちない雫の危うさが心の琴線に触れた。 これも良く観察していなと気がつかない小さな風景だと思う。 要は花だけを見ていては気がつかないと思う。 花菖蒲の涙

駿府城公園とわんこ
柴犬の2歳児 柴犬の2歳児: あまりにもかわいいので飼い主に頼んで撮影させていただきました。 予想通り柴犬の二歳児。犬がなくなって、もう飼わないつもりでいたそうがですが、この子をペットショップで見て衝動買いされたそうです。 なんとなくよくわかります。

トイプードル: 柴犬を撮影しているときにやってきた2匹のわんこずれ散歩の方の犬。 やっぱり黒い犬は撮影が難しい。駿府城公園の石垣の上の散歩道は わんこ出会い確率が高い。 トイプードル

花菖蒲とアヤメ、カキツバタの違いわかりましたか?
ペットと出会う講演旅行
 それぞれの事務所にお邪魔しますと意外にわんこやにゃんこがいることが多い。特に愛知県の事務所は前に指摘したようにペットがいる。なぜだろう。
大進建設のわんこ
ラムちゃん、サクラちゃん
ラムちゃん、サクラちゃん:大きいのがラムちゃん。 小さいのサクラちゃん。犬の撮影は、カメラマンの後ろに主人がまわると こんな感じ。猫より楽です。
 ラムちゃんはやたら、私になついてしまい、ぺろぺろ、仕事中も手を なめられていました。

サイプレス・ミヤビのシャー大佐
シャー大佐 シャー大佐: 何でも女性が嫌いなのだそうです。台風の翌日に迷い猫になっているのを拾ってきたとか。私、このシャー大佐に嫌われています。 理由はNikon D700のシャッター音。Nikon D700って、ムチでたたくような。乾いた布で叩くような"パン"という音がします。これが気に入らないようです。
 本当は別のなまえがありますが、私を見ると"シャー!"とかいって 怒るのでシャー大佐と命名。
中古PC屋さんちのノンちゃんユメちゃん。
ノンちゃん
ノンちゃん:かわいいですね。この日は、午前中まで発送だったそうですが午後からはお休みのところをすみません。
ノンちゃん立ち上がる: 作業台の上におかれたノンちゃん。器用に立ち上がります。 ノンちゃん立ち上がる

ユメちゃん ユメちゃん: ユメちゃんはノンちゃんに比べて大きく黒い。また目も大きくて つぶらな感じがする。

なんでも最近は猫のほうがブームだそうです。理由は無駄吠えしないから。それに散歩もいらないし。
最近のわんこ小さくなりましたね
8/31 天子養魚場を訪ねる旅
 facebookで依頼を受けた、青山真弓さん。清水出身で、山梨県南部町にお住まいです。3月後半ごろにfacebookで知り合いました。アマゴの養魚場を経営されています。
青山さんご夫婦
青山真弓さん 青山真弓さん:旧清水市出身。青春期に病気をされて入院したときの 病床の隣の方が山梨県南部町のかた。

青山さんは退院後、ポルトガルで日本語教師をされたのち、 帰国して昔の友達を南部町に尋ねたことが結婚のきっかけになったそうです。

 青山さんが南部町を訪ねるちょっとまえ、旦那様の親族で霊感の強い方が 「嫁が南から来る」と予言されたようで運命的な出会いを感じますね。

青山和男さん: 真弓さんの旦那様です。寡黙で恥ずかしがりやです。
以前は養殖の方が同じ地区で3件あったらしいのですが、他の方は廃業されていて青山さんが堅塁を守っています。

 山梨県南部町という地区は、山梨県でも最南端。国道52号線で清水まで直結。 そう考えると県庁の甲府にゆくよりは清水の方が近い地域です。

 だから進学を考える学生は富士宮の高校に進学すると聞きます。


 身延線は雨に弱くすぐとまってしまうから、この間の震災後の停電時には高校生を持つご家族が交代で静岡の高校まで送り迎えをしたとか。
青山和男さん
天子養魚場
天子養魚場
内船駅から車で30分、天子養魚場: 青山さんのご自宅は、身延線の内船駅近く。内船駅は特急で静岡から1時間ぐらいにあります。特急駅として一番、マイナーでいままで私も唯一上下車したことがありませんでした。富士宮の隣の特急駅です。
 そこから車に乗って30分の天子湖近くの養魚場にゆき取材します。
 facebookはその方のご商売の実態を適切に把握していないと、表現が難しい。 往復1時間、取材時間が1時間。1回分の支援の大半の時間を使い切りますが、 必須と考えました。
 facebookで信頼を得た限りは、その予想を上回る仕事をすべきと考えます。
岩魚、アマゴの養殖場
岩魚、アマゴの養殖場の魚影:水面は反射します。 持参したPLフィルタをつけて撮影します。
アマゴとイワナの違い
アマゴとイワナの違い
アマゴとイワナの違いについて: 地元の方はすべてイワナと言っておられるようですが、パーマークが異なります。
 パーマークとは魚のもつ斑紋のことです。アマゴは赤い斑紋のようなパーマークを もつ点が特徴です。これさえわかればすんなり解決です。
養魚場を守るワンコ達
養魚場を守るワンコ達:4匹もいます。 うち左上のジュニア君は養魚場、残りの三匹は加工場を守ります。
 ジュニア君、全然かまってもらえていなくて、冬毛が毛玉になっています(汗; 右上の犬はモモちゃん。
 右下の軍手君は左下の母親犬"夢"の長男坊。5兄弟(全部オス)の中で一番頭が悪いらしい。手が白いので軍手!私が近寄るとうれしくておしっこをもらしていました(汗;

アマゴ、イワナの加工商品
岩魚、あまごの燻製製品
岩魚、あまごの燻製製品: 今回の依頼がコレ。イワナやアマゴの燻製やお肉をインターネットで売りたい。 特に青山さん曰く「量がとれないので、まずはfacebookで信頼を得ている方に売りたい」なるほど、得心します。
アマゴの魚卵 アマゴの魚卵:これは現地でしか食べられない食品。 アマゴの魚卵。宝石のようにきれいです。黄金色に輝いて小さいから箸で持ち上げるのも大変。
 きっと、お酒のつまみでもよいでしょうし、また、ご飯に載せてもおいしい。 食べてみましたが、やや、イクラよりも堅く。かみしめるとプチプチとして、 粘りのある食感が楽しめます。

すでに、天子養魚場のファンがfacebookでいらっしゃるらしく、私の存じ上げている 方々も、青山さんからfacebookで連絡して商品をご購入されているらしい。
facebookでブレークするか天子養魚場

★続報 天子養殖場は先の台風15号の土石流に飲みこまれてしまいました
 今も、ご主人は山間地で孤立、まだまだ予断は許さない状態。アマゴは一部生きているものの道路は寸断されています
 私は即座に復興計画を青山様に立案しております。
 復興に当たり、faceboook及び、blogでみなさんのご支援を仰ぐかと思いますが、よろしくお願いします。

カテゴリ

ウェブページ

links